中国LOVERS

山口県でおすすめの観光名所を厳選

2017年09月21日(木)/山口県

本州の最西端に位置する県で中国地方の1つでもある山口県!実は内閣総理大臣の輩出数が日本一の県でもあり、九州地方に近いことから交流が活発な県。

そんな山口県ですが、ふぐ料理はもちろんのこと、近年は観光スポットとしても注目を浴びています。日本各地からだけではなく、アジアやヨーロッパなど世界各国から旅行に訪れる人が多く、もはや日本を代表する観光地になろうとしています。

今回はそんな山口県でおすすめの観光名所を厳選してご紹介します。少しでもあなたの山口県の旅行に役だっていたたけましたら幸いです。どこも行きたいと思える場所をピックアップしましたので、楽しみにご覧くださいませ。

チェック秋芳洞

日本三大鍾乳洞の1つである秋芳洞は、幽玄な景色と洞窟独特の雰囲気を合わせ持っていて探検のような気分で洞窟内を散歩できる観光スポットです。家族連れや友人同士、カップルにもおススメできるスポットで、洞窟内にある岩のキレ肌などの自然が作り出した造形物は圧巻で、1度見ると虜になってしまいます。

秋芳洞

また、嬉しいことに山口駅、新山口駅、下関駅よりバスが出ているので、アクセス環境も抜群にそろっていると言えます。夏に行くと、涼しさを存分に味わえますよ。

チェック 角島大橋

角島大橋

出典:じゃらんNet

角島と本土を結ぶ全長1780mの大規模な橋で美しいマリンブルーの海の上を渡れる橋で海風を存分に味わえるのと、橋から見える海の景色は圧巻で、自然の雄大さを感じれるでしょう。

また、橋近くの海水浴場は沖縄のような白砂になっていて、まさに絶景と呼べるスポット。長時間、橋の上を走りながら海の景色を楽しめ、マリンブルーだけでなく、場所によってはエメラルドグリーンを見れるので飽きることなく海の景色を楽しめる貴重なスポット!

チェック岩国の錦帯橋

岩国の錦帯橋

出典:錦帯橋

山口県岩国市にある錦川にかかる木造アーチ型の錦帯橋で、外から見るとアーチ状でグネグネしているので見るだけでも価値のある橋。最近では若者のインスタのスポットにもなっているので、幅広い世代に愛される観光スポットになり始めています。気になる橋ですが、アーチ状であるため傾斜があるのでゆっくり渡る感じになりますが、それがまた趣があり、景色を十分に楽しめます。見上げると山の上の岩国城も見えるので、岩国城をバックに写真を撮る観光客がいっぱいいます。外国人にも人気があり、世界の橋の研究材料に。ただの橋と侮ってはいけません。

チェック萩町の菊屋横丁

萩町の菊屋横丁

出典:ぶらネタ

歴史を感じれる町並みと近年の幕末ブームより高杉新作の旧居があることからヤングからシニア世代まで幅広い世代に注目されるようになったのが萩市の菊屋横丁です。特に人気があるのが、菊屋家住宅で、現在は歴史民俗資料館的な役割。建物内から当時の生活を如実に想像できたり、立派に手入れされている庭園など、趣が高い物ばかりです。また、美術品や工芸品も展示されているので、萩市の歴史を思う存分に学べる貴重な施設になっています。幕末の時代にタイムスリップしたかのような気分になれますので、ぜひ、一度足を運んでみましょう。

チェック松蔭神社

松蔭神社

出典:萩ゲストハウスruco

幕末に活躍した吉田松陰が祀られている神社で、大きな鳥居をくぐった先に本堂などがあり、大河ドラマ「花萌ゆ」の放送もあり、近年は幅広い世代の人が参拝をしに来る神社。大きな神社でもないので歩く距離も少なく、また、駐車場も無料なのが嬉しいポイント。さらに若者を中心に注目を浴びているのが、おみくじです。ここのおみくじは他の神社と違うのは、傘の形をしていることであり、表現も大雨や快晴などと言った感じで表しています。色とりどりの傘が括られている木は見ると意外と面白く風情があります。雨が降るとまた趣が高くなるのもここの神社の特徴です。

チェック松下村塾

松下村塾

出典:萩市観光協会「ぶらり萩あるき」500

松陰神社の境内にある文化遺産で、幕末期に吉田松陰が開いた私塾であり、伊藤博文、山縣有朋、岡部富太郎など明治維新で活躍した方々を多く輩出した塾であり、世界的にも価値のある遺産。幕末に建てられてからそのまま現存されているので、かなり貴重な建物。建物内には当時の資料や吉田松陰に関することものが多く展示されています。また、ここの門下生である高杉晋作、久坂玄瑞、吉田稔麿、入江九一の4人を「松下村塾の四天王」と呼ばれていて、近年の幕末ブームからココも注目される観光スポットになっています。松陰神社と一緒に楽しめますよ。

チェック瑠璃光寺

瑠璃光寺

出典:じゃらんNet

山口県山口市にある由緒あるお寺で、室町時代に建立されたという歴史もあり、日本三大名塔にあたる五重塔が有名で、近くで見ると圧巻されますよ。四季折々の姿を見せる庭園も見事で、静かな時間が流れている感じがして慌ただしさから解放された感じがして癒されます。また、一番の醍醐味でもある五重塔は遠くから見てもすぐにわかり、近くで見ると迫力を感じます。庭園と合わせて写真に収めることもできて、境内の中がちょっとした写真の撮影スポット。たまには歴史ある建物としっかり整理された庭園に癒されて見てもいいのではないでしょうか。

チェック唐戸市場

唐戸市場

朝に取れたての新鮮な魚介類を降ろしている市場で、一般の方も入場できて購入できます。山口県では最大級の市場であり、新鮮なお魚料理が味わえる市場としても有名で、全国からグルメ好きが訪れることも。何よりも目を引くのが、とれたてのお魚から作った握り寿司です。

唐戸市場

パックなどには入っておらず店頭に並んでいて好きなネタを選んでお金を払って食べるような感じです。お店はいっぱいあって、場所によって値段が変わるので、全部を見まわしてから購入して味わうのが得策かもしれません。山口県ならではのふぐの刺身やからあげなどもあるので、存分に山口県を味わえます。

チェックはい!からっと横丁!

はい!からっと横丁!

出典:NarachanⅡ

唐戸市場のすぐ近くに遊園地『はい!からっと横丁』があります。徒歩圏内なので、そのまま同じ駐車場を利用したままでも大丈夫!小さな子どもでも乗れる乗り物もあるので、子連れで行けば間違いありません。規模も小さな子どもに丁度いいくらいなので、オススメです。入場料は無料なので、実際に遊園地に入ってから子どもの状況に合わせて利用できるのも嬉しいです。一番のメインである観覧車からは関門海峡の絶景を眺められるので、ぜひ乗ってみてください。夜にはライトアップされるので、夜に見てみるのもいいですね。ゆったり過ごせるのんびりした遊園地なので、唐戸市場と一緒に観光してみてはいかがでしょうか。

チェック海響館

下関が誇る水族館『海響館』

出典:毎日新聞

唐戸市場、はい!からっと横丁と同じく、『海響館』も徒歩圏内。この3つをセットで観光できるのもいいところです。はい!からっと横丁の大観覧車と海響館のセット券もあるので、両方行かれる方はぜひ利用しましょう。とにかくみどころが多い水族館で、イルカショーやアシカショーはもちろん、日本最大級のペンギン展示施設のペンギン村では、屋外でのびのびと過ごすペンギンの可愛らしい姿をいろいろな角度から望められるでしょう。

下関らしく名物の『ふぐ』をたくさん展示してあったり、関門海峡の特徴の分かりやすい説明があったり、関門海峡潮流水槽では関門海峡で見られる魚が展示されているだけでなく、背景には本物の関門橋が見えるので、関門海峡の中にいるような気分を味わえます。

日本では唯一シロナガスクジラの骨格標本が展示してある水族館、その標本の迫力もみどころの一つ。キッズコーナーやタッチングプールも。イベントも豊富で、中には体験型のイベントもあり、イルカにタッチしたり、ペンギンと握手や写真撮影なども行えるので、イベント情報をチェックして行ってみましょう。

チェック元乃隅稲成神社

元乃隅稲成神社

出典:長門市観光

神社なのですが、幻想的な風景が広がるスポットとして有名で、近年では外国人にも人気があり、ここにいるだけで国際交流ができるくらい。海に向かって無数の鳥居が連なっているので、まずそこから不思議な感じに襲われます。また、さい銭箱が取り付けられた大鳥居がありますが、おそらく世界一高い場所にあるさい銭箱です。神社と海が見えるロケーションが非常に趣高く幻想的で、神々の世界に来たような感じに襲われます。その雄大さからいつしかパワースポットにもなっていました。また、カップル同士でのデートスポットとしても人気。

チェック市立 しものせき水族館 海響館

市立 しものせき水族館 海響館

出典:Naverまとめ

山口県下関市にある水族館で市立の水族館ですが、大規模な作りになっていて、展示物も豊富であり、大人から子供までが楽しめる水族館。下関市ならでは言えるのが世界のフグを100種類展示していることで、ふぐの事を良く知れる水族館に。また、世界最大の生物でもあるシロナガスクジラの骨格標本も展示しています。イルカやアシカのショーも見れるので1日いても飽きない演出がそろっているので、ぜひ家族連れやカップルなどにおススメします。

チェック関門トンネル人道

本州と九州を結ぶ海底トンネルで、全長780mで往復できる距離。何にもないトンネルをただ渡るだけですが、大陸と大陸をつなぐトンネルであり、歩いて大陸を乗り移れるとなると何だかワクワクした気分になります。利用は無料なのが嬉しいポイント。山口県にきたら一度は体験してみたいこと。

チェック萩城城下町

萩城城下町

出典:hagi.jp

江戸時代の風情が残っている町並みで、歩いているだけで楽しくなる雰囲気。もともとは中国地方を代表する戦国大名の毛利輝元が築いた城下町でもあり、歴史的に重要な場所でもあったことから当時の栄えていた雰囲気が如実に感じられるでしょう。電柱が地中に埋められているので、空が広く感じられて快晴の時は、江戸時代の街並みと一緒になるので非常に趣が高いです。ぜひ、江戸情緒を感じてみましょう。

チェック岩国城

岩国城

出典:www.geocities.jp

錦川の近くの山の上にあるお城で、山口県を代表するお城。山頂までは歩いて登ると1時間かかりますが、ロープウェイが整備されていて、雄大な景色を見ながらお城まで行けます。場内は刀や山口県の歴史を展示していて、いろいろと学べるでしょう。しかし、それ以上に凄いのが天守閣の展望台です。岩国市内を一望できるので、迫力は満載です。心地よい風に当たりながら圧巻の景色を見れるので人気がありますよ。地元の方もよく来る観光スポット。

チェック千畳敷

千畳敷

出典:長門市観光コンベンション協会

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、日置中にある「千畳敷」。長門市を代表する人気の景勝地で、26400平方メーターの草原が広がっています。標高333mの高台からは、日本海や萩の島々の景色が一望できます。公園が併設されており、サイクリングやパラグライダーを楽しむ姿が見られます。

千畳敷」のおすすめポイントは、敷地内にあるカフェカントリーキッチン。屋上は展望台になっていて、ティータイムの後は少し高い場所から絶景を楽しめます。無料の駐車場があるので、ドライブ観光にもおすすめです。

住所:山口県長門市日置中1138-1

電話:0837-23-1137(長門市観光課)

アクセス:長門古市駅より車で10分

チェック青海島観光汽船

青海島

出典:有限会社ウィルコム

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、仙崎市にある「青海島観光汽船」。仙崎から出発し、青海島の海を周遊する観光船です。青海島(おうみしま)は長門市の北にあり、人口およそ3000人ほどの島。

島の周りには海上アルプスと呼ばれる奇怪な岩群があり、自然ゆたかな観光スポットして人気。「青海島観光汽船」クルーズのおすすめコースは、青海島周遊コース2200円です。約80分間のクルーズで、青海島のダイナミックな地形や、日本海の美しい景色を見れます。

住所:山口県長門市仙崎4297-2

電話:0837-26-0834

営業時間:8:00~17:00

定休日:年中無休

アクセス:仙崎駅より徒歩10分

HP:https://www.omijimakankoukisen.jp/

チェック道の駅 センザキッチン

センザキッチン

出典:大光電機

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、仙崎にある「センザキッチン」。仙崎の道の駅で、2018年にオープンしたまだ新しい施設です。波の形をした建物は、海の近くの街らしい雰囲気。道の駅とは思えないスタイリッシュな建物で、施設内は広々としており、水産物の直売所や、レストランなどがあります。

「センザキッチン」のおすすめは、バーベキューが楽しめる、グリルハウスです。直売所で購入した魚介をバーベキューで食べられます。席料は1人500円で、仙崎のおいしい海山物を堪能できます!

センザキッチン

住所:山口県長門市仙崎4297-1

電話:0837-27-0300

営業時間:9:0018:00

定休日:無し

アクセス:仙崎駅より徒歩5分

チェックくじら資料館

くじら資料館

出典:Mapio.net

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、長門市通にある「くじら資料館」です。真っ白な建物にくじらのオブジェがのったかわいらしい外観。中には青海島で行われていた、捕鯨に関する資料が展示されています。当時使われていた捕鯨の道具も展示されており、入場料は1人200円とリーズナブル。観光客もあまり多くないので、のんびり鑑賞できる穴場的観光スポットです。「くじら資料館」のおすすめは、受付で売られているくじら型の箸置きです。萩焼の箸置きは、1つ100円で購入できます。

くじら資料館

住所:山口県長門市通671−17

電話: 0837-28-0756

営業時間:9:00~17:00

定休日:火曜日

アクセス:通漁協前バス停よりすぐ

チェック金子みすゞ記念館

金子みすゞ記念館

出典:長門市観光コンベンション協会

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、「金子みすゞ記念館」。金子みすゞは、大正時代に活躍した童謡詩人で、長門市の出身です。彼女の詩のファンは多く、その詩は現在でも語り継がれています。こちらは金子みすゞの資料を展示した施設で、彼女が実際に幼少期を過ごした土地に建てられました。遺稿や着物など、貴重な展示物も多くあります。ゆったりとした施設なので、のんびり鑑賞できます。長門へ来たら、ぜひ金子みすゞの詩の世界に浸ってみてください。入館料は1人350円です。

住所:山口県長門市仙崎1308

電話: 0837-26-5155

営業時間:9:00~17:00

定休日:無し

アクセス:仙崎駅より徒歩5分

HP:https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/site/misuzu/

チェック長門おもちゃ美術館

おもちゃ美術館

出典:ココレコレシピ

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、仙崎にある「長門おもちゃ美術館」。センザキッチンの中にある施設で、木のおもちゃを取り扱った体験型の美術館。入館料は1人700円、お子様と2人だとペア券(1000円)がお得です。おもちゃ学芸員が常駐しており、おもちゃの説明や遊び方を指導してくれます。「長門おもちゃ美術館」のおすすめは、キッズクルーズ船弁天です。小さな船長服を着て、船の操縦体験ができます!船の中にはたくさんのおもちゃがあり、夢のような時間を過ごせます。お子さんと一緒に一日中遊べすスポットです。

長門おもちゃ美術館

住所:山口県長門市仙崎4297-1センザキッチン内

電話:0837-27-0337

営業時間:10:00~16:00

定休日:年末年始・木曜日

アクセス:仙崎駅より徒歩5分

チェック海鮮村北長門本店

海鮮村 北長門

出典:ジャパン九州ツーリスト

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、三隅にある「海鮮村北長門本店」。ショッピングセンターやレストランが入る複合施設で、店内には仙崎名物のかまぼこや、金子みすゞグッズなど購入できます。

「海鮮村北長門本店」のおすすめは、オリジナル商品のお魚せんべい380円。鯛やアジ、いわしなど5種類のお魚せんべいがあります。圧縮機で骨までプレスしてある栄養満点のおせんべい!お店では試食コーナーもあるので、あつあつがいただけます!バイキングレストランでは、海の幸をたっぷり味わえます。

海鮮村北長門本店

住所:山口県長門市三隅下638-1

電話: 0837-43-2600

営業時間:8:00~16:30

定休日:年中無休

アクセス:仙崎駅より車で8分

チェック俵山温泉街

俵山温泉

出典:長門市観光コンベンション協会

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、俵山にある「俵山温泉」です。昔ながらの温泉街で、浴衣と湯けむりが似合う風情あふれるスポット。泉質が良くリウマチに効果があると言われているため、湯治に訪れる人も多い温泉です。

「俵山温泉」のおすすめは、町の湯。立ち寄り入浴施設で、入浴料は1人430円。敷地の中から湧出しており、本格的な温泉を楽しめます。「俵山温泉」に華やかさはありませんが、小さな商店も多く散策するにはぴったりの観光スポットです。

俵山温泉

住所:山口県長門市俵山湯町

電話:0837-29-0001

アクセス:俵山温泉バス停すぐ

チェック長門湯本温泉

長門湯本温泉

出典:nanavi.jp

続いてご紹介する長門市の観光スポットは、深川湯本にある「長門湯本温泉」です。室町時代に開湯された歴史ある温泉で、観光客をはじめ地元の方にも人気の温泉街。

街には公衆浴場や、小さな商店が建ち並びのんびりとした雰囲気の温泉街。湯本温泉の泉質は、アルカリ性単純温泉で、神経痛や筋肉痛に効果があるとか。「長門湯本温泉」のおすすめは、2つの公衆浴場です。恩湯と礼湯があり、恩湯はネオン輝くレトロな建物。浴槽の底から温泉が湧き出ており、100%の源泉に入れます。旅の疲れを癒してください。

長門湯本温泉

住所:山口県長門市深川湯本

アクセス:美弥インターより車で25分

チェック黄波戸温泉

黄波戸(きわど)温泉は、日本海側に面した山陰地方にある温泉。泉質は塩化物ナトリウム泉で、少しぬるめのお湯です。山口県内でもあまり知られていませんが、穴場スポットと言える名湯がある温泉です。

日置農村活性化交流センター

出典:フォートラベル

黄波戸(きわど)温泉にある温泉施設は、「黄波戸温泉交流センター」です。日帰り入浴施設ですが、穴場的な温泉で知る人ぞ知るといった感じの温泉です。観光客もあまり多くないので、独り占め気分でゆったりと入れます。露天風呂からは、仙崎の街や青海島の景色が見られます。入浴料は1人400円と、リーズナブルな料金で温泉が堪能できます。

住所:山口県長門市日置上3137番地1

電話:0837-37-4320

アクセス:長門古市駅から車で10分

 

チェックつのしま自然館

つのしま自然館

出典:Ryuの散歩道

北長門海岸国定公園の自然や角島のかけがえのない財産を分かりやすく展示、紹介してくれる博物館。小さな子どもでも楽しめる面白ガイドもあり、楽しく角島の自然のことを学べるでしょう。展示コーナーでは角島の海、植物、生き物などをブースに分け、分かりやすく展示してあります。

中でもクジラブースでは、角島で発見された新種の鯨の骨格標本のレプリカが展示されており、迫力満点。鯨と角島の関連についての楽しい説明もオススメです。夏休みの自由研究のテーマにももってこいかもしれませんね。角島ならではの充実した博物館なので、ぜひ行ってみましょう。

チェック角島灯台公園

角島灯台公園

出典:hinata spot (ヒナタスポット)

明治期の貴重な文化遺産である角島灯台を中心に、散策路や集いの広場、多目的広場、角島灯台記念館、展望ギャラリーなどがあり、いろいろな楽しみがつまった公園。広さ十分なので、子ども達と走り回ったり遊んだり、海岸沿いを散歩してみるのもいいと思います。灯台をバックに、家族写真を撮るのもオススメです。

そしてなにより、角島灯台公園の一番の魅力『角島灯台』。全国的にも珍しいと言われているこの灯台をぜひ登ってみてほしいです。中々味わうことがない体験に、登ったところから見える真っ青な綺麗な海は水平線が見えるほどで感動します。子どもだけでなく、大人も満喫出きると思います。お土産コーナーもあり、駐車場にはイカやサザエの焼き売りもあるので、そこも目が離せません。角島に来たらぜひ行ってみましょう。

チェックしおかぜの里角島

コバルトブルービーチの側で海の幸を味わおう

出典:つのしま自然館・しおかぜの里角島【ながと四季マップ】

しおかぜコバルトブルービーチの側にある物産館『しおかぜの里角島』。角島灯台へと向かう途中にあるので、休憩するのに丁度いい場所です。お土産コーナーも充実しており、海産物や限定のお菓子、角島で収穫された芋を使用した角島芋焼酎など、多くの種類があります。持って換える際はクーラーバックを持参すると便利だと思います。

レストランでは、海鮮丼やお刺身はもちろん、ふくの天丼や唐揚げ、焼きいかにサザエなど、海の幸満載です。手軽にテイクアウトできる『角島焼き』と呼ばれる、新鮮なたこ、いか、サザエをふんだんに使用して焼き上げるたこ焼きも。そしてちょっぴり冒険して『わかめソフト』にも挑戦してみてください。

夏であればもちろん道路向かいのコバルトブルービーチで海水浴も楽しめます。海の透明度が高く、とてもキレイな海での海水浴は別格。ぜひ、夏季にも訪れてみてください。

チェック火の山公園

火の山公園

出典:関門海峡 Today

下関を代表する公園『火の山公園』。瀬戸内海、日本海、そして関門海峡が一望できる公園で、景色のよさはもちろん。夜景も抜群で、日本夜景遺産にも登録されました。1000万ドルの価値があると言われるその夜景もぜひ見てみてください。車で行くこともできますが、ロープウェーもあるのでそこからの景色も外せません。春には桜やツツジなどの花が山を彩ります。ロープウェーから見下ろす花見もいいですね!運休の場合もあるので、よく調べてからいきましょう。

もちろん景色だけではありません。子どもが思わず遊びたくなる複合型遊具も。自然のなかに設置されたその遊具で、子ども達は夢中になって遊べると思います。そして、子ども広場のすぐ近くにはなんと戦時中の要塞跡があるのです。冒険心をくすぐるその遺跡を一緒に散策するのもまた一つの楽しみ。所々に解説もあり、分かりやすく周れます。

チェックふくふく子ども館

ふくふく子ども館!

出典: 頑張れ!!しーぱんだちゃん!!

就学前の子どもを対象とした子育て支援スポットですが、ボールプールや関門橋をモチーフにしたネットの大型遊具など、子ども達が喜べるような設備が豊富。展示コーナーや工作コーナー、体験コーナーやはいはいやよちよち歩きのお子さま用のコーナーなど、子どもの事を考えた施設。下関らしさを楽しく感じれるスポットで予約をすれば、子どもの一時預かりも可能。安心して休憩できます。


山口県は、歴史を感じさせる城や街並み、秋吉台による鍾乳洞しかないと思っている方は、意外と多いのではないでしょうか。それでけではなく、山口県は、自然が豊かで神社仏閣巡りができる最高のスポットとご認識いただけましたら幸いです。

鳥取 観光名所 チェック中国地方の観光名所一覧

▶︎島根県でおすすめの観光名所を厳選

▶︎山口県でおすすめの観光名所を厳選

▶︎岡山県でおすすめの観光名所を厳選

▶︎広島県でおすすめの観光名所を厳選

▶︎鳥取県でおすすめの観光名所を厳選

全国でおすすめの観光名所まとめ

北海道北海道
東北青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島
関東茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川 東京
北信越新潟 富山 石川 福井 山梨 長野
東海岐阜 静岡 愛知 三重
関西 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国徳島 香川 愛媛 高知
九州福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄