東北LOVERS

至極のオーシャンビューを堪能!福岡県のリゾート地を厳選

2018年07月30日(月)/福岡

Pocket

リゾートイメージ

出典:ウォーカープラス

どこかリゾートに行きたいな、と思った時に思い浮ぶところはどこでしょう。沖縄?北海道?または海外?でも、そんな遠くに行く時間はない・・・とお嘆きの方、必見です。福岡県内のリゾートをご紹介しますよ!

Contents

糸島

いとしま

出典:TRAVEL STAR

糸島市は、海水浴、磯釣り、シュノーケリングなど海のレジャースポットとして、また、美しい海や山のドライブで人気です。明るい陽射しの中で、開放感あふれる海を眺めるだけで、リゾート気分が高まりますが、夕陽の美しさも見逃せません。
芥屋の大門の遊覧船、志摩サンセットロードの夕方のドライブ、夕陽の絶景ポイント、幣の浜、地上15メートルの高さのコースを綱渡りするフォレストアドベンチャーなどなど、何日でも楽しめる見どころ遊びどころがいっぱいです。

グルメ

Bistro&Cafe TIME(ビストロアンドカフェタイム)

糸島カフェ1

出典:いとゆる

海岸に近い位置にあるカフェ。最高のロケーションで、ゆったりした時間を過ごすことができます。ランチは魚または肉の2種類(各1500円)。天気が良い日はぜひテラスで、風を感じながらのお食事をおすすめします。

Bistro&Cafe TIME(ビストロアンドカフェタイム)
【所在地】福岡県糸島市志摩桜井字大口4423-7
【電話番号】092-332-8607
【営業時間】11:00~14:00/18:00~21:00
【定休日】木曜日

Duangian(ドゥワンチャン)

糸島カフェ2

出典:Facebook

糸島の海岸沿いでタイ料理はいかがですか。空が突き抜けるように晴れた昼間の景色も、リゾート気分を感じられますが、こちらのお店は夕方から日没の景色が最高です。古民家風の外観でありながら、内装は、タイの食堂風。
青パパイヤのサラダ(980円)、空心菜の炒め物(880円)、トムヤンクン(1,280円)、シエフ自慢の一品シーフードと卵のカレー炒めバツポンカリー(1,580円)など、本格的タイ料理がいただけます。タイのリゾート地にいるような気分になれるかも知れませんね。

 

Duangian(ドゥワンチャン)
【所在地】福岡県糸島市二丈深江2129-18
【電話番号】092-325-3996
【営業時間】平日 11:00~15:00/17:00~21:00
土日祝 11:00~21:00
【定休日】水曜日(不定休あり)

トラットリア ジロ

糸島カフェ3

出典:食べログ

デッキ席から糸島の海を眺めながら食事ができる、イタリアン食堂です。
糸島の新鮮な食材を生かした料理は、リゾート地によくあるピザやパスタが多いイタリアンではなく、レバーペーストのプルスケッタ(680円)、カルパッチョ(1,380円)、アクアパッツァ(1,880円)、タイの香草焼き(1,780円)、鴨のローストバルサミコソース(1,880円)など、しっかりとした料理があり、パスタやリゾットは20種類ほどあります。
イタリアの港気分で、おいしい料理をどうぞ!

トラットリア ジロ
【所在地】福岡県糸島市志摩岐志3-3
【電話番号】050-5890-6917
【営業時間】11:30~15:00/17:30~22:00
【定休日】月曜日

Bakery restaurant CURRENT(ベーカリーレストラン カレント)

糸島カフェ4

出典:糸島ゲストハウス 前原宿ことのは

店の周辺に植えられているヤシの木越しに見る海の眺めは、ハワイのどこかの海岸、といってもいいほどの空気感で、リゾートの雰囲気満点。テラス席からは、広大な海のきらめき、美しい夕陽などを見ることができ、ここに来るだけで、旅気分を味わえます。
朝食をここで食べてから糸島ドライブに出かけると、気持ち良い休日を過ごせることでしょう。朝食は、カレントモーニングセット(980円)、サンドイッチセット(880円)の2種類、ランチはカレントセット(1,980円~)となっています。ベーカリーレストランなので、もちろんパンも大人気。ドライブのお供に、シナモンロール(200円)、メロンパン(180円)などいかがでしょうか。

 

Bakery restaurant CURRENT(ベーカリーレストラン カレント)
【所在地】福岡県糸島市志摩野北向畑2290
【電話番号】092-330-5789
【営業時間】8:00~21:00
【定休日】水曜日(変動あり)

XAYMACA BAY(ザイマカベイ)&SKY44(スカイ・フォーティフォー)

糸島カフェ5

出典:愛しの糸島ライフ

福岡市内で「バーザイマカ」を経営しているアレンさんが開いた、道路沿いのジャマイカ料理のお店です。自慢の「ジャークチキン」(2000円)は、ジャマイカの露天でやっているようにドラム缶で焼いています。SKY44はザイマカベイと同じ敷地内にあるコロンビア料理の店です。焼肉、バーベキューが楽しめます。
玉ねぎフライ(700円)、ホットドッグ(500円)、リブ&チキンコンボセット(2000円)
目の前に海が広がるロケーション、飛びかう英語、大音量のレゲエとフュージョンと海外リゾート気分を満喫できますよ。

XAYMACA BAY(ザイマカベイ)&SKY44(スカイ・フォーティフォー)
【所在地】福岡県糸島市二丈鹿家943-1
【電話番号】090-5725-5217(ザイマカベイ)
080-1544-4242(スカイ・フォーティフォー)
【営業時間】アバウト(要問合せ)
【定休日】不定休(要問合せ)

ホテル

深江観光ホテル

深江

出典:マイタウン伊都

敷地内でバーベキユーをしたり、地引網漁に参加したり、思いっきり外遊びを楽しむことができるので、お子様連れ家族の夏休みにおすすめの宿です。

【所在地】福岡県糸島市二丈深江2127-25
【電話番号】092-325-1238
【宿泊料金】1泊2食9,000円~15,000円(税別)
【IN/OUT】15:00/10:00

ホテルニューガイア糸島

ニューガイア

出典:芝浦グループホールディングス

ホテルは糸島市の街の中に建っていますが、ここを拠点としてリーズナブルに糸島のバカンスを楽しむなら一押しです。10泊まで利用できるプランもあるので、ゆっくりと滞在して糸島を楽しみたい方にぴったり。コインランドリーもありますので、長期滞在でも安心ですね。レジャー優先の方におすすめです。

【所在地】福岡県糸島市前原中央2丁目3-24
【電話番号】092-324-4500
【宿泊料金】シングル 2,800円~・ダブル 6,900円~・ツイン 7,400円~
【IN/OUT】15:00/10:00

ホテルAZ 福岡糸島店

AZ

出典:JTB

糸島の観光スボットに向かう道にあるホテルです。朝食にも夕食にも使える和洋中のメニューのバイキングレストラン「バイキングSHIDAKA」があります、朝食は無料!
レジャーや観光を楽しんで、疲れてどこにも行きたくないけど食事もしたいという時、色々な種類があるバイキングレストランは嬉しいですよね。フロント横には100円ショップ、コインランドリーもあり、便利です。

 

【所在地】福岡県糸島市浦志1-9-25
【電話番号】092-330-8301
【宿泊料金】シングル 3,345円~・ツイン 3,995円~・2段ベッド 3,455円~
【IN/OUT】15:00/10:00

アッカプントエッフェ

糸島ホテル

出典:アグリツーリズモ アッカ プント エッフェ

十坊山の中腹に建つ、イタリアンのオーベルジュ。ここから眺める景色は、空と海と山の自然がいっぱいです。隣接する自家の畑で、収穫体験をすることもでき、自然を満喫する休日を過ごせます。

【所在地】福岡県糸島市二丈吉井389-1
【電話番号】092-326-6301
【宿泊料金】1泊2食 1名 10,000円~・素泊まり 6,000円
【IN/OUT】15:00/10:00

志賀島

志賀島

出典:マニマニマグ

志賀島は、夏は海水浴、サーフィンを楽しむ人でにぎわいますが、リゾート気分を楽しむなら、やはりドライブとホテルでしょうか。金印公園や潮見公園からの眺め、下馬ケ浜の風景など、絶景ポイントが多いのでドライブに最適です。

グルメ

志賀島海鮮レストラン遊

遊

出典:歯いさい! – てぃーだブログ

海の中道から志賀島に入ってすぐのところにある、美味しい海鮮料理のお店。海鮮丼(1,300円)は、ゴマだれでいただく人気の品です。志賀島名産のサザエを使ったサザエ丼(1,080円)は、志賀島に来たならぜひ味わって欲しい一品です。

志賀島海鮮レストラン遊
【所在地】福岡県福岡市東区志賀島411-3
【電話番号】092-603-2400
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】月曜日

生け簀料理店 魚処わき

わき

出典:ホットペッパーグルメ

定食類から会席まで、幅広い料理がいただけるお店。店内の生け簀にある旬の魚を刺身や活き造りにしています。食材は、地物にこだわっており、特産品のわかめは、その美味しさに思わず買って帰るひとも。広い窓から一望できる博多湾を眺めながら、絶品の料理をお楽しみください。

 

生け簀料理店 魚処わき
【所在地】福岡県福岡市東区大字弘1375-2
【電話番号】092-603-1286
【営業時間】正午頃~21:00頃
【定休日】木曜日

中西食堂

中西食堂

出典:食べログ

志賀島名産の、さざえを使ったさざえ丼(600円)で有名なお店。さざえ丼の倍の量の、曙丼(1000円)もあります。元横綱曙関が好んで食べたことから曙丼と名付けたとのこと。丼がそんなに旨いの?とお思いのかた、ぜひ一度お試し下さい。想像を超えた味に大満足しますよ。

中西食堂
【所在地】福岡県福岡市東区志賀島583-7
【電話番号】092-603-6546
【営業時間】11:00~17:00または18:00頃(食材がなくなり次第閉店)
【定休日】火曜日

ホテル

休暇村志賀島

休暇村

出典:JTB

全室オーシャンビューの休暇村志賀島は、海水浴場から1分のところにあり、和室・洋室・和洋室を備え、全館がバリアフリーになっているため、高齢の方、車いすの方も安心です。
朝食はバイキング、夕食は6種類のバイキングプランと一品料理、季節ごとの会席から選ぶことができます。志賀島唯一の温泉である「金印の湯」は、露天風呂がおすすめ。玄界灘に沈む夕日を眺めながらのんびり浸かることができますよ。
リゾートヒーリングスパSHAMALO(シャマロ)は、本格タイ式古式ボディケアとアロマ・リンパオイルトリートメント、リフトアップフェイシャルエステ、ヨモギ蒸し、岩盤浴を体験でき、男性も妊娠している方もすべてのコースを受けることができます。

タイ古式ボディケア30分 4,500円~
オイルトリートメント30分 4,500円~
足つぼ・ヘッドセラピー20分 3,500円~
リフトアップフェイシャル30分 3,500円~

休暇村志賀島
【所在地】福岡県福岡市東区勝馬1803-1
【電話番号】092-603-6631
【宿泊料金】和室 1名・二食付き15,800円~16,900円
洋室 1名・二食付き15,800円~16,900円
和洋室 1名・二食付き 10,000円~14,200円などプラン多数
【IN/OUT】15:00/10:00

ZaBan志賀島

ザバン

出典:楽天トラベル – 楽天市場

波の音から名づけたザバン志賀島。古い旅館を改装した8畳から24畳の和室が6室の小さなホテルです。海からすぐ近くの立地で、コンセプトカラーの青色がホテル内に施されています。
空と海を身近に感じ、ゆったりとした時間を過ごすことができると評判です。志賀島の食材を使った料理は、とびきりの美味しさですよ!

ZaBan志賀島
【所在地】福岡県福岡市東区志賀島1736-2
【電話番号】092-719-1190
【宿泊料金】海側10畳の部屋 1泊2食 1名13,500円~
海側  8畳の部屋 1泊2食 1名12,500円~
山側  8畳の部屋 1泊2食 1名12,500円~
山側 24畳の部屋 1泊2食 1名11,250円~
【IN/OUT】16:00/10:00
【定休日】7月~9月 火曜日/10月~6月 月・火曜日

能古島

能古島

出典:ぷらんジャ

福岡から船に乗って、10分で別世界!能古島には季節ごとに花が咲き乱れ、リゾート気分が高揚します。島の絶景ポイントから海を眺めると、その広大さに圧倒されるかも。

能古島キャンプ村

キャンプ

出典:能古島の歩き方

キャンプだけではなく海水浴もできます。海岸に植えられたヤシの木が、リゾート気分を演出しています。バナナボートや船の上からの飛び込みなど、海遊びを満喫!
また、予約をすれば「手ぶらでバーベキューセット」(1人前2,700円)を購入してビーチやバンガローの前でバーベキューを楽しむことができます。バーベキュー以外にも、自炊道具のレンタルを利用することができます。

宿泊施設

バンガロー

出典:こどもとおでかけしよーよ
波の音が聞こえる場所に平屋建や二階建てバンガローが26棟あるので、ゆっくり宿泊して、キャンプファイヤーや花火も楽しめます。

 

能古島キャンプ村
【所在地】福岡県福岡市西区能古島
【電話番号】092-881-0948
【営業時間】9:00~17:30(延長使用の場合利用料500円が必要です)
※海水浴場・お店・レストランは7月上旬~9月末までの営業となります。10月~6月は、一部施設が閉鎖及び常駐のスタッフがいませんが、キャンプすることは可能です。

【電話番号】092-881-0948
【宿泊料金】1泊1名 3歳以上 1,500円/小学生 2,000円
中学生以上 Aタイプ2階建 平日3,500円/土日祝前4,500円
Bタイプ平屋建 平日3,000円/土日祝前4,000円
Cタイプ平屋建 平日3,000円/土日祝前4,000円

のこのしまアイランドパーク

ブーゲン

出典:nokonoshima.com

7月中旬から11月まで咲いているブーゲンビリアは、まさに南国。美しい風景だけではなく、子供が遊べるアスレチック、ロープスキー、ミニ動物園、15分程度で体験できる陶芸(ろくろ)体験や楽焼の絵付け体験、アイランドパークのオリジナルのゲートボールのようなゴルフのような「のこのこボール」と、飽きることなく一日過ごすことができます。また、パーク内にはレストランや喫茶店、宿泊施設もあります。

レストラン防人(レストランさきもり)

防人

出典:ホットペッパーグルメ

花畑や海を眺めながら食事ができるレストラン。九州黒毛和牛丼、能古野菜カレー、シーフードサラダ、お子様ランチなどの他、ビールやワイン、おつまみ類もありますので、美しい景色を眺めながら昼飲みすることもできますよ。

【営業時間】11:00~17:30

バーベキューハウス

防人2

出典:Rettyグルメ

レストラン防人に隣接するバーベキューハウスでは、炭火焼バーベキュー「のろし焼き」が名物です。能古島に行って、急にバーベキューしたいと思ってもだいじょうぶ。ここにはすべての道具・食材が揃っています。バーベキューは道具と食材で1人前2700円。食材は、九州産黒毛和牛カルビ100g・鶏串・豚串・ホタテ・イカ・ウィンナー・野菜5種・おにぎり2個となっています。予約は不要ですが、ハイシーズンの時には予約した方が安心です。

【営業時間】11:00~17:30

耕ちゃんうどん

耕ちゃん

出典:食べログ

能古島名物の「能古うどん」が食べられるお店です。能古うどん以外のうどんもありますよ。

【営業時間】11:00~17:30

喫茶 夢路(ゆめじ)

喫茶

出典:食べログ

レトロな雰囲気の喫茶店。お店の裏手にある「恋観音様」は、再婚や復縁の縁に恵まれるパワースポットとして密かな人気です。
能古島ブラッドオレンジジュースや可愛いクッキーが付いたコーヒー、スイーツは街のケーキ屋さんレベル。テラス席でのティータイムも楽しめます。

 

【営業時間】9:30~17:30

宿泊施設

コテージ

出典:Twitter

宿泊できるコテージが10棟あり、バーベキューをするなどして楽しめます。
タオル、ラジオ、テレビ、浴衣は設置されていませんが、バスルーム、洗面所、トイレ、エアコン、冷蔵庫、カセットコンロ、ボディソープ、リンスインシャンプー、歯ブラシ、寝具などは用意されていますので、身軽で訪ねることができますね。
1棟の定員は6名ですが、増員も可能です。
また、宿泊時はアイランドパークの入園料は無料、能古島キャンプ村及び海水浴場の利用料が1回無料となります。

【料金】3歳以上 1,500円/小学生 3,000円/大人 5,000円
【IN/OUT】15:00(最終チェックイン 17:00)/10:00
【定休日】7月~9月 火曜日/10月~6月 月・火曜日
【レンタル料】バーベキュー用炭セット 2,000円・5合炊き炊飯器 300円
のこのしまアイランドパーク
【所在地】福岡県福岡市西区能古島
【電話番号】092-881-2494/宿泊&バーベキュー専用 092-881-4474
【営業時間】平日 9:00~17:30/日祝 9:00~18:30
※冬季は日祝・平日とも9:00~17:30
【入園料】3歳以上 400円/小中学生 600円/高校生以上 1,200円
(団体割引等の割引あり)
【定休日】年中無休

福間海岸

福間海岸

出典:
西日本の湘南ともいわれる福間海岸は、美しく白い砂浜が約3キロに渡って続いています。海水浴はもちろん、風と波が一年中安定しているため、ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツに適した海岸としても有名です。
また、リゾート気分を感じられる内装のカフェが何軒も並んでいて、海を見ながらのんびりすることができますよ。

マハロ

マハロ

出典:食べログ

ハワイアン料理を食べながら、オープンテラスから海を眺めることができます。エッグベネディクトやパンケーキなどもいただけますよ。

マハロ                                       【所在地】福岡県福津市西福間4-11-12
【電話番号】問い合わせはHPから
【営業時間】4月~10月 平日11:00~17:00/土日祝7:00~17:00
11月~3月 11:00~17:00
【定休日】木曜日・第1金曜日

Cafe Lanai(カフェラナイ)

ラナイ

出典:ことりっぷ

南国気分を楽しめるロコモコなどのメニューがあり、パンケーキの盛りつけがおしゃれなことでも人気のお店。大きな窓から海を眺めることができます。

Cafe Lanai(カフェラナイ)                             【所在地】福岡県福津市西福間4-11-20
【電話番号】0940-72-5527
【営業時間】夏季 11:30~19:30/冬季 11:30~18:30
【定休日】金曜日及び悪天候時

Cafe de BoCCo(カフェドボッコ)

ボッコ

出典:cafe de BoCCo

パラソルが並ぶオープンテラスがあり、日差しを避けながらゆったりと海を眺めることができるカフェ。開放感あふれる大きな窓際の席は、つい長居したくなる快適さ。ピラフやパスタなどの食事もあるカフェとなっています。

Cafe de BoCCo(カフェドボッコ)                                                                                                        【所在地】福岡県福津市西福間4-15-36
【電話番号】0940-43-2628
【営業時間】11:30~20:00
【定休日】年末年始

CAFE ALOHA(カフェアロハ)

アロハ

出典:www.pictacat.com

2018年にオープンしたハワイの喫茶店のような明るい内装のカフェ。パンケーキは、かなりの出来栄えです。かわいい盛りつけのカレーも人気ですよ。

CAFE ALOHA(カフェアロハ)                                                                                                             【所在地】福岡県福津市西福間4-15-20
【電話番号】0940-72-4050
【営業時間】11:30~18:00
【定休日】水曜日

 

ホテル

グランピング福岡 海風と波の音

グランピング

出典:「グランピング福岡 ぶどうの樹~海風と波の音」<公式サイト>

グランピングとは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を合わせた造語で、自然の中に豪華コテージやテントなどの宿泊施設を設置し、アウトドアを楽しみながらホテルのようなサービスがあるという、キャンプの新しい形です。
グランピング福岡は、福間海岸にあります。海のそば、という場合、たいていは波打ち際からは距離があるものですが、グランピング福岡は砂浜に宿泊施設があるため、すぐに海に入ることができます。目の前に広がる海と空は、すばらしい開放感を与えてくれることでしょう。
宿泊施設は、セレーネ月・シエロ空・アローナ太陽・モアナ海はワンフロアタイプで、屋上がついたコテージ、オーシャン・イロドリ・アンダルシア・クラシカルは、ロフト付きのコテージ、それぞれのコテージでコンセプトが違います。
コテージは、ホテル並みの設備が揃っていて、アウトドア苦手の人でもだいじょうぶ。虫がいや、潮風がいや、なんていう方もだいじょうぶ!部屋の窓から、虫や日差しの心配をすることなく海にしずんでいく夕陽をたっぷりとみることができますよ。各コテージには滑り台があって、テラスから砂浜に降りることができます。

グランピング2

コテージ以外に、タケノコテントというテントスタイル、スカイドームと名付けられた空中テントがあります。空中テントは1日1組限定。エキゾチックな内装のテントは、風がよく通り、波の音が気持ちよく聞こえてきます。

空中テント

出典:はじめてのグランピング

テントの前にはクルーザーが置かれていて、冷暖房や冷蔵庫はこのクルーザーに設置されています。トイレ・シャワーはテントのすぐ横にあります。
コテージの裏手にあるタケノコテントは、広々としたテントにバーベキュースペースがついています。テントの中には、トイレ・洗面・冷暖房・冷蔵庫はありません。
ソファーベッド2台、エアベッド2台、ラグマット、照明などが設置されているので、ベッドで眠ることができるキャンプといった趣です。

タケノコ

出典:www3.489ban.net

食事は、バーベキュー・鮨屋台海の彩・イタリアンレストラン マルマーレ、の3つから選ぶことができますので、アウトドア気分はうれしいけど屋外でのバーベキューはちょっと、という方も安心して美味しい食事がいただけます。やっぱりバーベキューを、という方は、普通の次々に野菜や肉類をつぎつぎと焼いていくものとは一味違うバーベキューをお楽しみください。
施設が用意している食材は、魚のホイル焼きは既にホイルに魚などの食材が盛り付けられているので、グリルの上に置くだけ、スープが入った鍋、蒸し野菜のセットなどがあり、盛り上がること間違いなし。コテージにはキッチンがあるので、バーベキュー用の食材をアレンジして調理することも可能です。海外のリゾートを思わせる空間で、非日常な時間をお楽しみください!

グランピング福岡 海風と波の音
【所在地】福岡県福津市西福間4-10-10
【電話番号】0120-464-956
【IN/OUT】16:00(最終チェックイン18:30)/10:00

リゾートを楽しめるラグジュアリーホテル

オテルグレージュ

オテル

出典:近畿日本ツーリスト

玄界灘を望む白亜のリゾートホテル。ロケーションもホテル自体も海外のリゾートに来たような贅沢感。フランス人デザイナー、カトリーヌ・メミがプロデュースした日本では初めてのホテルとなります。
コンセプトは「非日常×大人の癒し空間」。6室のみの客室は全室オーシャンビューで、イタリアの家具ブランド、カッシーナ・イクスシーがこのホテルのために製作しました。レストラン「ロルキ・デ・ブランシェ」での創作フレンチのコース、ブールサイドカフェ&バーの「ラ・ギャルリー」では、美しい夕陽を眺めながらグラスを傾けて。館内も風景も、とても贅沢な気分にさせてくれます。

レストラン

出典:オテルグレージュ

なお、ラ・ギャラリー、ロルキ・デ・ブランシェとも宿泊者以外でも利用できます。
ロルキ・デ・ブランチェのランチは3,800円~8,000円のコース、ディナーは6,500円~15,000円となっています。

オテルグレージュ
【所在地】福岡県宗像市神湊600
【電話番号】0940-38-7722
【IN/OUT】16:00(最終チェックイン19:00) / 12:00
【宿泊料金】1泊2食 35,000円~

ホテルマリノアリゾート福岡

マリノア

出典:じゃらんnet

ハーバービューの窓から目の前に広がる博多湾には、係留されているヨットが見え、夜の景色はロマンチックで、とても福岡市内にいるとは思えない、海外のヨットハーバーにいるような感覚が味わえます。メゾネット式や、天井が高い部屋など部屋の種類が多いので、何度も訪れたくなること請け合いです。ホテルには本格フレンチレストラン「ブルシエール」があり、糸島産野菜を使ったレベルの高い料理をいただくことができます。

マリノア2

出典:BIGLOBE  

ホテルマリノアリゾート福岡                             【所在地】福岡県福岡市西区小戸2-12-43
【電話番号】092-895-5511
【IN/OUT】16:00 / 12:00
【宿泊料金】1泊朝食付 12,300円~
1泊2食 19,100円~などプラン多数。
ブルシエール
【電話番号】050-5890-3639
【営業時間】朝食 7:00~10:00/ランチ11:00~15:30/ティータイム15:00~17:30
ディナー18:00~22:00

WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル フクオカ)

ウィズ

出典:Relux

博多駅から徒歩5分という位置にありながら、一歩ホテルに入るとリゾート空間が広がっています。全16室の、カリフォルニアをイメージしたホテルで、アーバンリゾートの贅沢な時間が過ごせること間違いありません。
部屋にはフリーで飲めるミニバーがあり、シャンパンやビールが飲み放題。宿泊者専用ラウンジの「ペントハウス」では、フリードリンク&フリーフードで、ウェルカムドリンクや夜食、朝食がいただけます。ホテル内にはレストランとカフェが3軒あります。

メインダイニングコットン

コットン

出典:食べタイム

オープンキッチンでシェフが料理しているところがみえる、イタリアンダイニングです。
ランチでは。手軽なセットメニュー(1,200円~)やプリフィクスのコース(2,800円)があります。また、平日限定ですがデザートビュッフェ(2,000円)も。ディナーは、アラカルト(500円~)を自由に組み合わせて選ぶことができ、コース(3,800円~)を作って貰うこともできます

【営業時間】11:30~14:30 18:00~22:00

ステーキハウスミデイアムレア

ステーキ

出典:With The Style Fukuoka

地産地消にこだわり厳選した素材を鉄板で焼き上げます。
素材そのものの美味しさが味わえますよ。

【営業時間】11:30~14:30/ 18:00~22:00

オン ザ デッキ

オンザデッキ

出典:ホットペッパーグルメ

カフェのメニューは、BLTバーガー(1400円)、チキンと夏野菜のグリーンカレー(1200円)などの食事の他、デザートプレートセット(1800円・8種のデザートと2時間のフリードリンク付き)などがあります。プールサイドにありますので、開放感を満喫しながら、食事やお茶を楽しめますよ。

WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル フクオカ)
【所在地】福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目9-18
【電話番号】092-433-3900

アゴーラ福岡 山の上ホテル&スパ

アゴーラ

出典:楽天トラベル – 楽天市場

福岡市の山の手にあり、市内を一望できるポストモダニズムをコンセブトにしたホテルです。
「HILL TOP SPA」では、オイルを使った全身マッサージやアロママッサージ、リンパドレナージュなどがあり、バカンス気分を楽しみながら身体もリフレッシュできることでしょう。
また、ロビーフロアにはライブラリーがあり、洋書や和書が約250冊ありますので、気に入った本をみつけてのんびり読書するという過ごしかたも。ホテル内には、3つのレストランがあります。

日本料理 暦

和食

出典:ファンファン福岡

和食のランチブッフェが楽しめます。ブッフェが和食だけというのは珍しく、小鉢料理や海鮮料理が中心ですので、女性には嬉しい内容です。平日限定で11:30~14:30の間の90分制となっています。

【料金】小学生1,500円・中学生以上3,200円
ディナーでは、懐石料理のコースが6,000円~15,000円、アラカルトで刺身や季節の魚料理がいただけます。
【営業時間】17:30~22:00

ガーデンレストランK

ビアガーデン

出典:るるぶ.com-観光・旅行情報・宿泊予約

福岡の夜景を楽しみながらホテルの料理を楽しむことができる、期間限定のビアガーデンです。

【営業時間】18:00~22:00 100分入れ替え制
【料金】小学生 3,300円・20歳未満 5,300円・大人5,800円

メインダイニングカバーナ

カバーナ

出典:キレイスタイル – エキサイト

旬の食材を産地から取り寄せ、モダンイタリアンのオリジナル料理を作り上げています。ディナーのコースは6,000円・8,000円・10,000円の3コースですが、アラカルトから選ぶこともできます。
また、ランチはカジュアルなブッフェスタイルですので、ホテルのゴージャスな雰囲気の中で気軽にランチを楽しめます。

 

アゴーラ福岡 山の上ホテル&スパ
【所在地】福岡県福岡市中央区輝国1丁目1-33
【電話番号】092-771-2131
【IN/OUT】17:00/13:00
【料金】
平日 3歳以下無料・小学生未満500円・小学生1,500円・中学生以上2,000円
土日祝 3歳以下無料・小学生未満800円・小学生1,800円・中学生以上2,500円

プレミアホテル門司港

門司港

出典:NAVER まとめ

福岡市内の「ホテル イル・パラッツォ」を手掛けた、イタリアの建築家アルド・ロッシ氏が設計したホテルで、観光スポットである「門司港レトロ地区」の一画に建っています。ロビーから関門海峡を眺めれば、その開放感にバカンス気分も高まります。ホテルから見える関門海峡に沈む夕日は最高です!「門司港レトロ・ナイトファンタジー」というライトアップイベントが毎晩行われており、大正レトロな建築物をより幻想的に見せてくれます。
また、12月~3月のイルミネーションの時期には、さらに煌めきが増幅され、とてもロマンチック。門司港レトロ地区には雑貨店や土産店も多く、買い物の楽しみも満喫できますよ。ホテル内に、2軒のレストランがあります。

ITALIAN PORTONE(イタリアン ポルトーネ)

ポルトーネ

出典:www.areabiz.jp

地元産の野菜、関門の魚介にこだわった本格イタリアンが楽しめます。
ランチは、パスタランチ(1,800円)とコースランチ(2,800円)、ディナーは3,800円、お子様のディナーメニューはハンバーグディナー(1,500円)とステーキディナー(2,500円)です。

【電話番号】093-321-6662
【営業時間】11:30~14:30/17:30~20:30

ステーキハウスRED&BLACK

ステーキ門司

出典:楽天トラベル – 楽天市場

熊本産赤牛熟成期間14日、佐賀牛熟成期間50日などの超熟成肉のステーキが味わえます。
ランチは1,800円から、ディナーは3,800円で、お子様のディナーメニューはハンバーグディナー(1,500円)とステーキディナー(2,500円)です。

 

 

プレミアホテル門司港
【所在地】福岡県北九州市門司区港町9-11
【電話番号】093-321-1111
【IN/OUT】IN 15:00/OUT 11:00

THE LUIGANS SPA&RESORT(ザ・ルイガンズ スパ&リゾート)

ルイガンズ

出典:とらべる九州すぽぐーる

福岡市内からは車で30分の位置にあり、「海と緑と空が輝くラグジュアリーリゾート」というコンセプト通り、豊かな自然に囲まれた広々とした空間は開放感でいっぱい。上質なインテリアを備えた客室は、フロアごとにコンセプトがあり、客室のアメニティやリネン類などにも上質なものが使われていて、贅沢なリゾート感が演出されています。
ヤシの木が囲む屋外プール、海辺でのバーベキュー、ホテルから5分の乗馬クラブ、10分のゴルフ場、水族館のマリンワールドなどアクティブなパカンスを楽しむのにぴったりのホテルです。
スパでは、60年以上の歴史を持つスパブランド「YON-KA」(ヨンカ)のオリジナル・ボディ&フェイシャルトリートメントや、マタニティアロマトリートメントなどが受けられ、スパ専用フロアがありますよ。
レストランは、3軒です。

オールデイ・ダイニング The lounge on the water(ザ・ラウンジオンザウォーター)

だいにんぐ

出典:ザ・ルイガンズ.

毎年6月下旬から9月中旬まで、ハワイアンビュッフェランチを用意しています。ロミロミやポキ、ロコモコ、タコライスなどハワイの味、料理と店内の飾りつけも南国仕様になっていて、バカンス気分も上がります。

【料金】5歳以下1,000円/6~12歳 1,200円/13歳以上 2,200円

日本料理 玄海/玄海庵

日本料理

出典:gooグルメ&料理

玄界灘でとれた新鮮な魚介類と、旬の食材にこだわっているお店。
ランチは、海鮮丼(1,800円)、刺身御膳(2,000円)、限定10食の四季彩御膳(2,500円)、ディナーは、会席料理5,500円~10,000円の他、博多水炊きセット(3,800円)などがあります。

【営業時間】11:30~14:00/17:30~21:00

鉄板焼 Steakhouse Medium Rare(ステーキハウス ミディアムレア)

鉄板焼き

出典:ザ・ルイガンズ.

地元産の野菜や玄界灘の魚介、九州産の和牛などが熟練した手さばきで焼きあがっていくのは、見ていること自体もご馳走。
ランチは、ハンバーグランチ(1,800円)とコース2,200円~5,500円、ディナーは5,500円~12,000円のコースがあり、アラカルトから選ぶこともできます。

【営業時間】11:30~14:00/17:30~21:00

季節限定リゾートバーベキュー

バーベキュー

出典:たいち録

プールサイドにある広々とした芝生のスペースで、博多湾の風に吹かれながらのバーベキューが楽しめ、フリードリンクでフリーフードとなっています。

THE LUIGANS SPA&RESORT(ザ・ルイガンズ スパ&リゾート)
【所在地】福岡県福岡市東区西戸崎大字18-25
【電話番号】092-603-2525
【料金】3歳~5歳 1,000円・小学生 3,000円・中学生以上 5,500円
【営業時間】11:00~13:00Last In/17:00~21:00
※夏季以外の営業日は土日祝日のみです。

 

 

福岡で楽しめるリゾートをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
皆さんのリゾート計画に、お役立ていただければ幸いです!