東海LOVERS

福岡県観光おすすめ45選

2018年07月30日(月)/福岡県

九州地方でもっとも人口が多いのが、福岡県。遊べる場所も多く、なんとなく華やかな印象がありますよね。そんな福岡をもっと楽しみたい方のために絶対に楽しい観光スポットをピックアップ。福岡県観光おすすめ45選としてご紹介!福岡の定番スポットから、ちょっぴり穴場的な公園や施設の観光スポットまで網羅したので、ぜひご覧いただければ幸いです。

◇福岡県でゆっくり<リゾート観光地>

観光アドバイス

どこかリゾートに行きたいな、と思った時に思い浮ぶところはどこでしょう。沖縄?北海道?または海外?でも、そんな遠くに行く時間はない・・・とお嘆きの方、必見です。まずは福岡県内のリゾートをご紹介します。

チェック糸島

筑前前原駅

糸島は福岡県の北西部に位置し、東側は福岡市、西側は佐賀県と接しています。アクセスは福岡市の中心部から車で30分、最寄り駅といえば「筑前前原駅」。筑前前原駅と書いて「ちくぜんまえばる」と読むので注意が必要です。

そんな糸島は、海水浴、磯釣り、シュノーケリングなど海のレジャースポット。美しい海や山のドライブで人気。明るい陽射しの中。開放感あふれる海を眺めるだけ!

観光アドバイザー

リゾート気分が高まりますが、夕陽の美しさも見逃せません。芥屋の大門の遊覧船、志摩サンセットロードの夕方のドライブ、夕陽の絶景ポイント、幣の浜、地上15メートルの高さのコースを綱渡りするフォレストアドベンチャーなどなど、何日でも楽しめる見どころ遊びどころがいっぱい。

チェック桜井二見ヶ浦

1

桜井二見ヶ浦は海岸から150mの海中に仲良く浮かぶ夫婦岩、そして長さ30m重さ1トンの大注連縄で張られた姿は、 糸島でも有数の観光名所。ちなみに、ここは県指定の文化財に指定され、福岡県指定の名勝地。

また、桜井二見ヶ浦は夕日が綺麗な場所としても知られており、夕日を見にカップルで訪れる人も多いです。特に、例年夏至の頃、この二つの岩の間に沈む夕日は素晴らしく、日本の渚・夕陽百選にも選ばれるほど。

観光アドバイザー

大注連でしっかりと結ばれたその姿は、縁結び、夫婦円満のシンボルにも。

チェック桜井神社

sakurai

桜井神社は福岡県糸島市志摩桜井にある神社で黒田藩二代藩主、黒田忠之によって寛永9年(1632年)に造営された、筑前の守護神、與止妃大明神を祀っています。桜井二見ヶ浦の近くにあることから、是非行ってみるとご利益があるかもしれません。

チェック天然記念物の「芥屋の大門」

天然記念物の「芥屋の大門」

芥屋の大門と書いて「けやのおおと」と読み、玄海国定公園の中でも名勝奇岩(六角形や八角形の玄武岩柱状節理)で糸島屈指の観光スポット。上にあがる散歩道は、まるでトトロの世界に入り込んだような景観。頂上の展望台から観る景観は、とても美しいです。

天然記念物の「芥屋の大門」

また、芥屋の大門には洞窟があり、国の天然記念物に指定され、玄界灘の荒波によって削られてできた洞窟(高さ64m、奥行90m、間口10m)からは神秘的な景観を観れます。

観光アドバイザー

洞穴は海に面しているため海上から眺めるのがおススメ。遊覧船も運行しており、芥屋漁港から3月~12月26日の間運航(往復25分、料金は大人700円)。

チェック白糸の滝

白糸の滝

出典:よかなび

マイナスイオンで癒されたい、という方には羽金山の中腹530mに位置する「白糸の滝」がお勧め。標高900メートルの羽金山の中腹に位置し、落差は約24メートル。その他周辺にはヤマメの釣り堀や夏には流しそうめんができる等見所も満載。アクセスはJR筑前前原駅から白糸行バスの終点で下車し、そこから遊歩道を約25分。

観光アドバイザー

山歩きを含め、リフレッシュできる場所といっても過言ではないでしょう。

チェック志賀島

志賀島

出典:マニマニマグ

志賀島は、夏は海水浴、サーフィンを楽しむ人でにぎわいますが、リゾート気分を楽しむなら、やはりドライブとホテルでしょうか。金印公園や潮見公園からの眺め、下馬ケ浜の風景など、絶景ポイントが多いのでドライブに最適です。

チェック能古島

能古島

出典:ぷらんジャ

福岡県福岡市西区に所属する島であり、博多湾の中央に浮かぶのが能古島(のこのしま)。大都市の目の前にありながら僅か10分の船旅で都会の喧噪を忘れられるとあって、福岡市民の身近な行楽地として親しまれております。能古島には季節ごとに花が咲き乱れ、リゾート気分が高揚することでしょう。島の絶景ポイントから海を眺めると、その広大さに圧倒されるかも。

観光アドバイザー

福岡でも屈指の菜の花桜コスモス水仙の名所。満開のころは一年で最も混雑しますよ!