関西LOVERS

兵庫県でおすすめの観光名所を厳選

2015年06月30日(火)/兵庫


兵庫県は本州を縦断する形で、南は瀬戸内海、北は日本海という2つの海に接している唯一の県で、近畿地方で最大の面積を誇ります。兵庫といえば、真っ先に港町神戸をイメージされるかもしれませんが、広い兵庫県にはたくさんの観光地があります!そこで今回は兵庫県でおすすめの観光名所を厳選してご紹介します。

▼神戸はこちらをご覧ください▼

関西LOVERS
1970.01.01
関西LOVERS
https://triplovers.jp/kansai/article/586
関西大好きな人のための関西情報サイトです。京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の観光名所からグルメの名所などをご紹介いたします。

神戸の動画はこちら▼

兵庫 おすすめ観光名所神戸メリケンパーク

神戸港にある公園。1868年(慶応3年)に外国貨物の荷揚げ港として開設されたメリケン波止場。ここから西洋文化が全国に広まって行きました。そのメリケン波止場と神戸のシンボル、ポートタワーのある中突堤の間を埋め立て整備されたのがメリケンパークです。博物館やホテル、海洋クルーズなどお楽しみがいっぱい。

所在地:神戸市 中央区波止場町2

兵庫 おすすめ観光名所神戸ポートタワー

神戸ポートタワー

神戸のランドマークタワー。360度見渡せる展望台から、大パノラマが広がります。
レストランや床が360度回転する喫茶室などがあり、景色を眺めながらゆっくりできるでしょう。展望1Fには人が近付くと透明になる床があり、地上75メートルの高さを実感できます。

神戸ポートタワー
住所:神戸市中央区波止場町5-5
電話:078-391-6751
営業時間;[3月~11月]9:00~21:00[12月~2月]9:00~19:00
アクセス:JR、阪神元町駅から徒歩15分
阪急神戸高速線花隈駅から徒歩15分
地下鉄県庁前駅から徒歩20分、みなと元町駅から徒歩5分

兵庫 おすすめ観光名所須磨海浜水族園

コンパクトな敷地ながらもイルカショーやラッコの餌やり、イルカやアザラシにタッチできるなど、アトラクションがいっぱい。エイが優雅に泳ぐ大水槽や日本初のチューブ型水中トンネルなど、迫力の展示も。外には遊園地もあり、小さなお子様でも遊べます。

須磨海浜水族園
住所:神戸市須磨区若宮町1-3-5
電話:078-731-7301
営業時間:9:00~17:00(7月の土曜・日曜、GW、夏休み20:00まで営業)
※ご入園は閉園1時間前まで
アクセス:JR須磨海浜公園駅から徒歩5分
山陽電鉄月見山駅から徒歩10分

兵庫 おすすめ観光名所姫路城

de957f845c8bf44edc9aa54ecd027827_s

世界遺産であり、国宝にも指定されている姫路城は、白鷺が両翼を広げたような優美な姿から、別名「白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)」。日本100名城にも選ばれています。

平成の修理を経て、創建当時の白漆喰が甦り、白鷺城の名に相応しい輝くばかりの美しさ。

また、城内には数々の物語や伝説が残されており、例えば、千姫の物語や宮本武蔵の妖怪退治、番町皿屋敷のお菊井戸にお夏・清十郎の物語など、姫路城は建物だけではない魅力的なお城。城内にはAR(拡張現実)やCGを使った展示があり、専用アプリをダウンロードしたスマホなどを城内のスポットにかざすと、動画や写真付きの解説が現れます。

姫路城
住所:姫路市本町68
電話:079-285-1146
開城時間:9:00~16:00(閉門は17:00)
※4月27日~8月31日は9:00~17:00(閉門は18:00)
アクセス:JR姫路駅から徒歩15分

兵庫 おすすめ観光名所竹田城跡朝来市

全国でも珍しい完全な形で遺構が残る山城遺跡で日本屈指の規模を誇り、国の史跡にも指定。その姿が虎が臥せているように見えることから「虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)」とも呼ばれ、日本100名城にも選定されてます。秋から冬にかけての早朝には、円山川の川霧に包まれ、まるで雲海に浮かんでいるように見えることから、「天空の城」、「日本のマチュピチュ」とも。

朝来市
所在地:朝来市和田山町竹田
電話:079-674-2120(情報館天空の城)
観覧期間・時間:3月20日~9月18日8:00~18:00
9月19日~12月10日4:00~17:00
※気象条件等により、入場規制措置がとられる場合があります。
アクセス:JR竹田駅から登山道徒歩40分
JR竹田駅から天空バスで乗降場まで行き、徒歩20分

兵庫 おすすめ観光名所赤穂城跡

2

赤穂といえば忠臣蔵を思い浮かべる方も多いでしょう。その舞台の一つとなった赤穂城の城跡は、近世城郭史上非常に珍しい変形輪郭式の海岸平城とされています。国の史跡、本丸庭園と二之丸庭園は国の名勝に指定され、日本100名城にも選定。本丸には御殿の間取りが復元されており、天守台からは赤穂が一望可能。またすぐ傍には四十七義士を祀った「大石神社」がありますので、そちらも要チェック!

赤穂城跡
電話:0791-42-2602(赤穂観光協会)
開園時間:本丸は9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日 年中無休
本丸は年末年始 12月28日~1月4日
アクセス:JR播州赤穂駅から徒歩20分

兵庫 おすすめ観光名所赤穂大石神社

3

大石内蔵助の屋敷跡に建てられた神社で、境内には内蔵助愛刀の備前長船清光・康光の大小刀を始め、吉良邸の絵図面など、義士の武具や書画などを展示した宝物殿があります。中にはK、一流の彫刻家が一人一体づつ作った義士の木像があり、見応えあり。境内には軽食や義士グッズが用意された茶店もありますので休憩がてらいかがでしょうか。

赤穂大石神社
住所:赤穂市上仮屋129
電話:0791-42-2054
参拝時間:8:00~17:00
アクセス:JR播州赤穂駅から徒歩15分

兵庫 おすすめ観光名所城崎マリンワールド

4

日本海に面した体験型水族館で、12メートルのメイン水槽は日本一の深さ。毎年内容が変わるイルカ・アシカショーなどの他に、オプションで水族館の裏側を覗けるバックステージツアーやイルカのトレーナー体験、イルカと一緒に泳げるアトラクションなどお楽しみがいっぱい。体験型テーマパークとして「水族館を超えた水族館」と評され、絶大な人気を誇っています。

フィッシングゾーンでは「アジ釣り」ができ、釣った魚はその場で天ぷらにしてもらえるので、釣りたてを味わえますよ!

日本海を一望できるレストランやシーフードレストラン、カフェがあり、オリジナルグッズや海産物などを買えるショップもぜひチェックしてみてください。

城崎マリンワールド
住所:豊岡市瀬戸1090番地
電話:0796-28-2300
営業時間:9:00~17:00(夏期7/20~8/31は9時から18:00まで)
※GW、夏期、お盆期間は営業時間を変更します。HPでご確認ください。
定休日 年中無休
アクセス:JR城崎温泉駅から全但バス日和山行きで約10分

兵庫 おすすめ観光名所姫路セントラルパーク

5

甲子園の48倍という広大な敷地にサファリパーク型の動物園と遊園が揃うテーマパーク。地元から「姫セン」の愛称で親しまれています。自然に近い形で放し飼いにされた動物たちを、バスまたはマイカーで巡りながら間近で見れる「ドライブスルーサファリ」は迫力満点!森の中を歩いて様々な動物たちを直接触ったり、エサやり体験ができるウォーキングサファリは、動物の可愛い仕草に癒されます。遊園地には絶叫コースターやフリーフォールなどの他、小さなお子さんも遊べるアトラクションもあり、家族みんなで楽しめるでしょう!

また、夏期は西日本最大級のプール、冬期はアイススケートと、一年を通して遊びつくせます。園内にはレストランや売店も数多くあり、サファリグッズやお土産の買えるショップも。

姫路セントラルパーク
住所:姫路市豊富町神谷1436-1
電話:079-264-1611
営業時間:10:00~17:30 季節によって変動有り、HP参照のこと
休園日 水曜日 春夏冬休み、GW、年末年始は無休
アクセス:JR姫路駅から神姫バス姫路セントラルパーク行きで30分

兵庫 おすすめ観光名所出石城下町

6

出石城の城下町として整備され、碁盤の目のように町割りされていることから「但馬の小京都」と呼ばれています。出石城跡や武家屋敷、出石のシンボル時計台など、昔を今に残す街並みを歩けば、タイムスリップしたかのような気分に。

見学のできる近畿最古の芝居小屋や出石出身の画家、伊藤清永画伯の作品を展示する美術館など見所も豊富。出石はそばも有名で、40軒以上のそば屋が並びます。

何枚もの出石焼の小皿にそばを盛って供する、割り子そばの形態をとっており、徳利に入ったお出汁と薬味で戴く独特のスタイル。そば打ち体験のできるお店やそば屋巡りができるセットなどがあります。

但馬國出石観光協会
電話:0796-52-4806
アクセス:JR豊岡、江原、八鹿駅から全但バス出石行きで約30分

兵庫 おすすめ観光名所兵庫県立コウノトリの郷公園

1

コウノトリは兵庫県の県鳥であり、国の天然記念物。かつては日本中に生息していましたが昭和46年に姿を消失。最後の生息地となった豊岡では、昭和40年から人工飼育を始めるなど長年に亘ってコウノトリの保護、増殖に努めてきた経緯があります。

その後、地域住民と共に「人とコウノトリが共存できる環境づくり」を目指し、コウノトリの保護や増殖、野生復帰に取り組む設として平成11年にコウノトリの郷公園が設立。園内では美しいコウノトリを間近で観察でき、自然について関心を持ったり、学習できる場。

兵庫県立コウノトリの郷公園住所:豊岡市祥雲寺字二ヶ谷128番地
電話: 0796-23-5666
開園時間:9:00~17:00
休園日 毎週月曜日(休日に当たるときはその翌日)、12月28日~1月4日
アクセス:JR豊岡駅から全但バスのコウノトリの郷公園行、法花寺行コウノトリの郷公園下車

コウノトリの郷公園のすぐ傍に、お土産の買えるコウノトリ本舗も。様々なコウノトリグッズは勿論、「コウノトリ育むお米」なども販売。カフェスペースもあり、コウノトリ育むお米を使ったランチやスイーツが味わえます!

チェック六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラス

六甲山系の東部地域にある眺望をテーマにした複合施設です。2003年に整備された比較的新しい施設で、デザインも現代風にアレンジされています。レストランやショップ、休憩施設などが整備された展望公園であり、大阪湾や神戸市内を見下ろせます。
夜9時くらいまで入れるので夜景を眺めながら買い物や食事という贅沢な時間を過ごせます。

【案内】
営業時間: 9:00~21:00 ※季節・曜日・天候・店舗により違いあり
定休日: 無休(冬期は店舗により不定休)
入場料: 無料
六甲山ポータルwebサイト

チェック摩耶山・掬星台(きくせいだい)

摩耶山・掬星台(きくせいだい)

摩耶山の山頂近くにある展望台「掬星台」からも大阪湾や市街地を眺望できます。命名の由来は「手で『星』を『掬(すく)』える」場所ということで、まさに星空と夜景を観察するための展望地。

六甲山の夜景は、函館、長崎と並び「日本三大夜景」と称されていますが、三大夜景に選定されているのは摩耶山の掬星台からの眺めであり、六甲山系の数ある展望地の中でも最も人気が高いです。「きらきら小径」という青く光る遊歩道も整備され、散策も。

なお、掬星台自体は無料ですが、アクセスは三宮から摩耶ビューラインというケーブルカーとロープウェイを乗り継ぐか、マイカーやバスを利用するかどちらかになります。掬星台には駐車場がなく、一番近い駐車場は徒歩10分程度のところにある天上寺前の駐車場です(料金は1回500円)。

【掬星台の案内】
住所:神戸市灘区摩耶山町2-2
入場:無料
営業時間:終日(ただし公共交通機関は限定あり)

【摩耶ビューライン(ケーブルカー・ロープウェイ)の案内】
営業時間:ケーブルカーは始発10時、ロープウェイは10時10分発。
料金:ケーブルカー(摩耶ケーブル駅~虹の駅間)・ロープウェイ(虹の駅~星の駅間)いずれも大人片道440円、往復770円
定休日:毎週火曜(夏季は無休。夏季以外は火曜が祝日の場合、その翌日が定休)
電話:078-861-2998

チェック六甲高山植物園

六甲高山植物園

戦前に植物学者、牧野富太郎氏の助言を得ながら設計された高山植物園。六甲山地域は神戸市街からは想像できないくらいの寒冷な気候で、日本アルプスの高標高地でみられる植物がみられることも。園内ではコマクサやウスユキソウ、ミズバショウな 1500種類の高山植物を観察できます。
スイスのシーニゲプラッテ高山植物園と姉妹提携し、高いレベルの学術性を有することから皇室からもたびたび訪問されています。冬期を除く春から秋まで開園しています。

開園期間:3月下旬~11月中旬(9月に不定休あり)
開園時間: 10:00~17:00(16:30受付終了)
入園料: 大人620円

チェック神戸布引ハーブ園

神戸布引ハーブ園

六甲・摩耶山系の西部の斜面に広がる広大なハーブ植物園。約200種類のハーブの香りと神戸市街の眺望を楽しみながら散策できます。園内にはレストランやショップも充実していて、ハーブ料理やハーブティーも堪能してみましょう。

布引ハーブ園へのアクセスにはロープウェイが便利です。新神戸駅の近くにある「山麓」駅から約10分で「山頂」駅に到着します。この間、園内や神戸の街並みはもちろん、布引公園やダム、布引の滝などいろんな景色が楽しめるので、乗車中も目が離せません。

神戸布引ハーブ園
住所:神戸市中央区葦合町字山郡
電話:078-271-1131
入場料:大人200円
営業時間:入場は10時から、閉館は季節、曜日により異なる

兵庫 おすすめ観光名所東条湖おもちゃ王国

2

懐かしいものから最新のものまで様々なおもちゃが揃い、実際に触って遊べるおもちゃのテーマパーク。保護者が一緒なら赤ちゃんからでも乗れる乗り物など、小さいお子さんが楽しめるアトラクションがたくさん。イベントやヒーローショーもあり、ファミリーにお勧め。夏はいろんな仕掛けが楽しいプールも楽しめます。

また、レストランにキッズメニューが用意されています。ショップにはオリジナルグッズの他、きかんしゃトーマスやNHK「おかあさんといっしょ」などの関連商品や、お父さんお母さんも夢中になるトミカやシルバニアファミリーの商品も豊富な印象です。

東条湖おもちゃ王国
住所:加東市黒谷1216
電話:0795-47-0268
営業時間:平日10:00~17:00/土日祝9:30~17:00夏期(7/21~8/31) 9:30~18:00
休園日 毎週木曜日
アクセス:JR新三田駅から無料送迎バスで約30分

兵庫 おすすめ観光名所宝塚市立手塚治虫記念館

3

手塚治虫が、5歳から24歳まで約20年過ごした兵庫県宝塚市に、没後5年を経て1994年に設立。漫画やアニメの作品のほとんどを閲覧でき、手塚ゆかりの品や作品資料を展示されています。

玄関口では手塚治虫のライフワーク的作品の「火の鳥」のモニュメントが出迎えてくれて、三つの階に分かれている館内では、常設展示室・映像ホール・カフェ等があり、中でも手塚作品を自由に読めるライブラリーは圧巻。そして、子供の頃の絵の上手さに驚くことでしょう!

オリジナルアニメの上映やアニメ制作の体験、企画展など見所満載。大人から子供まで楽しめます。ジャングル大帝をイメージしたカフェやオリジナルグッズが買えるショップも。

宝塚市立手塚治虫記念館
住所:宝塚市武庫川町7-65
電話:0797-81-2970
開館時間:9:30~17:008(入館は16時30分まで)
休園日 毎週水曜日(祝日と重なる日、春休み・夏休みの水曜日は開館)
12月29日から12月31日(年末休館)
アクセス:JR、阪急宝塚駅から徒歩8分/阪急宝塚南口駅から徒歩5分

兵庫 おすすめ観光名所キッザニア甲子園

4

子供たちが、仕事やサービスなどの体験を通して、社会のしくみを学べる施設。施設内には約2/3の子供サイズで作られた街があり、実際の企業がスポンサーとなったパビリオンが並んでいて、子供たちは好きなパビリオンを選んでその企業の仕事を体験します。仕事をすれば給料として施設内で使える専用通貨が貰えて、買い物をしたりサービスを受けたりできます。施設内にはピザーラやドンクなどが出店。食事や休憩ができ、オリジナルグッズを扱うショップも。

キッザニア甲子園

住所:兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園
電話:0570-06-4201
営業時間:第一部9:00~15:00/第二部16:00~21:00/第一部・第二部は完全入れ替え制
アクセス:阪神甲子園駅から徒歩14分

兵庫 おすすめ観光名所明石市立天文科学館

5

東経135度日本標準時子午線の真上に建つ、「時」と「宇宙」を展示する科学館。建物にある時計の塔は、明石のランドマーク。日本最古で稼働時間が日本一のプラネタリウムとしても有名。手動操作のプラネタリウム本体投影機と自動制御の補助投影機を組み合わせ、解説者が入館者の反応に合わせて手動で操作するので、他に類を見ないライブ感が満載。美しい夜空を眺めながら宇宙に思いをはせ、しばし日常を忘れられるでしょう。14階の展望室からは明石海峡と淡路島が一望できる他、その上の16階にある天体観測室には直径40cmの大反射望遠鏡があって、この望遠鏡を用いた天体観望会が、月1回ぐらいの割合で開催されています。ミュージアムショップではオリジナルグッズの販売もあるので、ぜひチェックです。

明石市立天文科学館
住所:明石市人丸町2-6
電話:078-919-5000
開館時間:9:30~17:00まで(入館できるのは16:30まで)
休館日 月曜日、第2火曜日、年末年始
※月曜日または第2火曜日が祝休日と重なるときは開館、翌日が休館です。
アクセス:JR明石駅から徒歩約15分/山陽人丸前駅から徒歩約3分

チェック神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

関西初上陸となった、この「アンパンマンミュージアム」。2013年にオープンした施設で、子供だけではなく、十分大人も一緒に楽しめるアミューズメントテーマパーク。館内の2階が有料エリア。1階のショッピングモールは無料で利用できますが、訪れた際には、是非とも2階のミュージアムに行って欲しいですね。2階の「やなせたかしシアター」では、実際にアンパンマンのキャラクター達がステージに登場して、一緒に歌ったり躍ったりしてくれますから、子供はもちろん、大人でも十分に楽しめます。再入場も可能ですから、「MOSAIC」で食事をした後に、再びアンパンマンと遊ぶこともできるでしょう。

住所 神戸市中央区東川崎町1-6-2(神戸ハーバーランド内)TEL:078-341-8855
入館料 子供・大人共1500円(再入場可)
開館時間 ミュージアム:10時00分 – 18時00分 ※ミュージアムの最終入館は17時まで
ショッピングモール:10時00分 – 19時00分
休館日 正月・メンテナンス日
アクセス JR神戸駅・市営地下鉄ハーバーランド駅から徒歩8分

チェック淡路ワールドパークONOKORO

淡路ワールドパークONOKORO

天気の良い青空の下で、「子供と思いっきり体を使って遊びたい!」と思っている方にお勧めしたいのが、淡路島の「淡路ワールドパークONOKORO」。「淡路島は車で行くのには近くても、電車やバスの移動は大変では?」と思われている方も多いと思いますが、三宮駅やJR舞子駅から高速バスに乗ってしまえば乗り換えなしで到着します。

広大な敷地の中には、空中をロープ一本で滑走する「ジップラインアドベンチャー」や「芝滑り」、「3階建て立体迷路」に世界的に有名な建築物を1/25サイズで再現した「ミニチュアワールド」等があり、屋外型レクリエーション施設としては大きな人気を誇っています。

地元の食材を使ったレストランや、お土産と新鮮な野菜が買えるショップ、産直市場も。思いっきり遊んだ後は、海を眺めながら浸かれる「海の見える足湯」でほっこりとできますから、子供から大人まで十分楽しめる観光名所ですね!

住所 淡路市塩田新島8-5 電話番号  0799-62-1192
入園料 大人1000円(中学生以上)/子供500円(4才以上~小学生/3才以下無料)
営業時間 3月~9月 9時30分~17時30分 10月~2月 9時30分~17時
定休日 無休
アクセス 車 津名一宮インターチェンジより約7km
バス 三宮バスターミナルから約2時間ワールドパークおのころ下車すぐ

兵庫 おすすめ観光名所玄武洞公園

玄武洞は160年前に火山の噴火によって流れ出たマグマが冷却されて固まる際に、規則正しい割れ目が作り出されたもの。その切り出しやすさから人々が採掘し、洞窟となりました。玄武洞の他に、青龍洞、白虎洞、北朱雀洞、南朱雀洞があり、玄武洞公園として整備されています。

また、ここの玄武岩の磁気が現在の地磁気の方向と反対の向きを示すことから、古代の昔、地球の磁場が反転したことが発見された場所でもあります。山陰海岸国立公園に含まれ、国の天然記念物に指定。あじさいの名所であり、毎年「あじさいまつり」も開催されるので要チェック。

豊岡観光協会
電話:0796-22-8111
アクセス:JR、全但バス玄武洞駅前から渡し舟を利用
JR城崎温泉駅から玄武洞バス利用
詳しくは豊岡観光協会HPをご覧ください。

◇周辺情報
玄武洞公園の入り口には「石の花・華の博物館」玄武洞ミュージアムがあり、宝石や化石、鉱物を1500点余り所蔵、展示。特産品の販売やレストランも。

玄武洞ミュージアム
住所:豊岡市赤石1362
電話:0796-23-3821
営業時間:9:00~17:00 年中無休
アクセス:JR、全但バス玄武洞駅前から渡し舟を利用
JR城崎温泉駅から玄武洞バス利用
詳しくはHPをご覧ください。

兵庫 おすすめ観光名所竹野浜海水浴場

山陰海岸の中でも屈指の名勝地で、「日本の水浴場88選」「日本の渚百選」にも選ばれています。約1キロ続く白砂の海岸と遠浅の青い海がとにかく美しい海水浴場。夏は、花火大会や遊覧船で珍しい景色を巡るなど楽しみがいっぱい。

竹野浜海水浴場
お問い合わせ:0796-47-1080(たけの観光協会)
遊泳期間:2014年7月1日~8月25日
アクセス:JR竹野駅から徒歩15分