関西LOVERS

滋賀県でおすすめの観光名所を厳選

2015年11月09日(月)/滋賀


ここ数年、外国からの観光客は増え続けていて各県が観光に力をいれるようになってきていますが、近畿方面では京都や大阪だけでなく、観光客の伸びは滋賀や和歌山などより広域的なエリアに広がっているそう。

高速道路の延伸など交通アクセスが大きいですが、新たな名所を発掘するなど真新しさを求める顧客のニーズなども背景にはあるそうですね。滋賀県でおすすめの観光名所を厳選していくつかご紹介したいと思います

最近話題の滋賀県の観光名所を厳選

PR

チェック黒壁スクエア(長浜市)

黒壁スクエア

長浜市は滋賀県の北東の端にあって、岐阜県や福井県との県境に接しています。長浜城は秀吉が居城したことで有名ですが、現在も城下町の雰囲気が残っています。

長浜の旧市街地にある伝統的建造物群を活用し、「黒壁スクエア」という観光スポットが整備され人気を博しています。美術館や工房、ギャラリー、レストランなど30余りの施設が集積。

黒壁スクエアのシンボルともいえる黒い壁の建物が黒壁ガラス館です。第百三十銀行の古い建物を活用したもので、登録有形文化財になっています。伝統的な土蔵造が基本ですが、要所に洋風のデザインも取り入れた明治初期の建造物です。内外のガラス細工を集めたショップで日常的な食器や花瓶ヨーロッパの工芸品までバリエーションに富んだガラス細工の数々が展示販売されています。

伝統的な空間の中におしゃれなカフェやショップが建ち並び、気の利いた土産物をみつけるのは好適でしょう。湖北観光の折には是非とも立ち寄りたいエリアです。

【案内(黒壁ガラス館)】
所在地:滋賀県長浜市元浜町12-38 (JR長浜駅から徒歩5分程度)
電話番号:0749-65-2330
開館時間:10時~18時(冬期:11月から3月は17時まで)
入館料:無料(体験メニューは有料)
黒壁スクエアのHP

チェックミホミュージアム(MIHO MUSEUM)(甲賀市)

ミホミュージアム

滋賀県の南部の山間地域にある甲賀は信楽焼や忍者で有名ですが、甲賀市の山奥に洋風の奇抜なデザインのミュージアムがあります。
世界の古代美術品約2000点を所蔵した博物館で、中国やギリシャ、ローマなどのアートや宗教芸術などの展示も見ごたえは見ごたえがあります。
展示の内容もさることながら、建物や庭園の概観に圧倒されます。設計を手がけたのは建築家イオ・ミン・ペイであり、パリのルーブル美術館のエントランスや、ボストンにあるジョンFケネディ図書館などの多くの有名な作品があり、ガラスを多く取り入れた幾何学模様のデザインに特徴があります。100ヘクタールに及ぶ広大な敷地の中に、桃源郷をイメージして作られた空間は建物の8割が地下にある地中博物館となっており、創造力に富んだものとなっています。
敷地内には無農薬レストランやミュージアムショップもあります。
奥深い山の中にあり公共交通の場合、JR石山駅から約50分要します。アクセスは不便ですが、機会があれば訪ねてみたい興味深い観光スポットです。

【案内】
所在地:甲賀市信楽町田代桃谷300
電話番号:0748-82-3411
開館時間:10時~17時
休館日:月曜日(休日の場合はその平日)
入館料:大人1100円
ミホミュージアム

チェックラ・コリーナ近江八幡(近江八幡市)

ラ・コリーナ近江八幡

近江八幡市の一角に、地元で有名な菓子の老舗のショップ「ラ・コリーナ近江八幡」があります。この施設の中心となるのは地元に本店のある和菓子屋「たねや」であり、創業140年を超えます。近年は洋菓子も手がけるようになり、現在はバームクーヘンが有名で「クラブハリエ」として店舗を広げています。もちろん従来から扱っているどら焼きや饅頭などの和菓子も好評です。
「ラ・コリーナ近江八幡」は、たねやの伝統的な和菓子や、クラブハリエのバームクーヘンのほか、複数のショップを集めたエリアですが、単なる製造販売の店舗としてだけではなく、食料や農業などのコミュニケーションの場として整備されています。
メインの建物を一見すると度肝を抜かれますが、壁面と屋上がすべて緑化されています。
周辺では生物の生育に配慮された田畑づくりや、ホタルの再現をめざした水の流れの再生事業などが展開されています。地元の大学との共同研究も進められていて、人と自然との、共の空間にすることを目指しているそうです。
できたてのバームクーヘンを買いにでかけるだけでも価値がありますが、せっかくなら緑化された建物や実験途中の田園の施設も見学してみたいですね。

【案内】
所在地:近江八幡市北之庄町
電話番号:0748-33-6666
営業時間:9時から18時
ラ・コリーナ近江八幡公式HP

滋賀県にはすばらしい景観が観られる場所がたくさんありますがこれらの景観は、観る季節、時間帯や天候によって大きく変化することでしょう。次に、滋賀県の素晴らしい景観スポットとして10か所を取り上げ、その景観が最もすばらしく見ることができる場所とタイミングをご紹介。ここに紹介した景観が観られる場所に出かけてみませんか。

滋賀県の素晴らしい景観スポット

チェック一直線に続く景観メタセコイヤ

メタセコイヤ

高島市マキノ町には、マキノピックランドからマキノ高原に向かう1直線の道路があります。この道路沿いに、2Km以上のメタセコイヤの並木が続く場所があります。このメタセコイヤは約500本あって、少し離れた場所からでも見通すことができるので、カーナビを使わなくてもたどり着くことが可能です。

このメタセコイヤ並木を、すばらしく観るタイミングは、困ってしまうくらいあります。四季を通じて異なる顔を見せてくれるのがメタセコイヤ並木なのです。特に春季の新緑、秋季の紅葉がすばらしく素敵です。冬季の雪の日も魅力的。タイミングは早朝か夕暮れ時がおすすめ。雪の降った日は、人が歩いて足跡がいっぱい点くと景観としては台無しですから早朝をねらってください。

素晴らしい景観:マキノのメタセコイヤ並木
所在地:滋賀県高島市マキノ町寺久保周辺
アクセス:東名高速自動車道京都東ICから車で約1時間10分 約67Km
北陸自動車道木之本ICから車で約35分 約23Km
問合せ先:0740-27-1121 高島市市役所マキノ支所
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで
定休日:特にありません
駐車場:メタセコイヤ並木に駐車場はありませんが、マキノピックランド駐車場を借りることが可能です

チェック琵琶湖に生える景観海津大崎の桜

滋賀県のすばらしい景観

 

日本さくら名所100選の一つに数えられる桜の名所。約800本の桜が琵琶湖に沿って花のトンネルを作ります。例年だと4月初旬に咲き始め4月10日前後にピークを迎えることが多いですが、自然がターゲットですから開花時期は地元発の開花情報を確認してください。

ピーク時にはかなりの台数の観光バスが到着します。このバスより早く桜のトンネルまで行っておくことをおすすめします。花見のための観光船が長浜港、彦根港、マキノ港、今津港から就航しています。(予約制)琵琶湖湖上からの景観も素敵です。

素晴らしい景観:海津大崎の桜
所在地:滋賀県高島市マキノ町海津大崎周辺
アクセス:北陸自動車道木之本ICから約30分 約19Km
問合せ先:0740-33-7101(公社)びわ湖高島観光協会
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで
定休日:特にありません
駐車場:周辺にはありません JRマキノ駅駐車場を使用 臨時駐車場開設予定

チェック滋賀にも厳島神社に似た景観が?

torii-433899_640

猿田彦大神を祀る白髭神社の鳥居が琵琶湖の湖中にあります。社伝によると天下変災の前兆として突然社前に現れたとか、古来波打ち際に鳥居が見え隠れしていたとかいわれています。この湖中に鳥居がある風景が、安芸の国にある有名な厳島神社の鳥居の様だと人気が高いスポットです。

白髭神社側から観る琵琶湖上に立つ鳥居の背後には、遠く沖島は見られます。朝日の時間帯が絶好のタイミングです。土曜日、日曜日にはライトアップされています。この日没直前からライトアップされている時間帯も絶景です。土曜日、日曜日に限ってですが、朝一番と夕刻の2回白髭神社に立ち寄るプランはいかがですか。

素晴らしい景観:白髭神社の鳥居
所在地:滋賀県高島市鵜川215番地
アクセス:東名高速自動車道京都東ICから車で約40分 約39Km
北陸自動車道木之本ICから約50分 約45Km
問合せ先:0740-36-1555 白髭神社
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで
定休日:特にありません
駐車場:白髭神社駐車場

チェック古戦場から望む景観余呉湖

滋賀県の湖といえば琵琶湖がイメージされますが、琵琶湖に次ぐ大きさの湖は?と聞かれてすぐ回答できる人は少ないのではないでしょうか。琵琶湖の北側にある面積約1.8平方キロメートル・周囲約6.4km、水深13mの湖で余呉湖という湖があります。湖面が波立つことが少ないことで鏡湖の別称がある湖です。琵琶湖との間にあるのが豊臣秀吉と柴田勝家とが戦った古戦場がある賤ヶ岳です。

賤ヶ岳には観光リフトがあり山上に登れます。ここから見下ろす余呉湖がすばらしい景観です。風の弱い季節がおすすめ。冬季にはわかさぎ釣りも行われ風物詩的な景観が観られます。

素晴らしい景観:余呉湖
所在地:滋賀県長浜市内
アクセス:北陸自動車道木之本ICから約15分 約7Km
問合せ先:0749-82-5909 奥びわ湖観光協会
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで
定休日:景観:特にありません :不定休
駐車場:賤ヶ岳リフト駐車場

チェック琵琶湖に映える茜色の景観

滋賀県のすばらしい景観 夕日の琵琶湖

日本夕日百選に選ばれた夕日のビューポイント。長浜市の琵琶湖湖畔には、湖北水鳥ステーションをはじめ夕日がよく観えるスポットが点在しています。夕暮れの運転は危険が伴う時間帯なので、必ず駐車場に停車してから、夕日の絶景を楽しんでください。

夕日が美しく見えるスポットは多いですが、夕日の沈むのは思っているより早いものです。1か所に停車して日が沈むのを見送るような見方がおすすめです。

素晴らしい景観:琵琶湖の夕日
所在地:滋賀県長浜市湖北町今西1731番地1周辺(湖岸エリア)
アクセス:北陸自動車道木之本ICから約15分~ 約7Km~
問合せ先:0749-79-8060 湖北水鳥ステーション
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで
定休日:景観:特にありません 湖北水鳥ステーション:毎月第二火曜日(4月・8月を除く)
駐車場:湖北水鳥ステーション駐車場  琵琶湖沿岸の公園駐車場

チェック琵琶湖に映える景観ヨシの中の水郷を往く

"<br

琵琶湖周辺の水域を内湖といいます。ヨシが生えていて四季折々の景観が楽しめます。ここでの四季折々とは、ヨシの成長過程が作り出すもの、春に芽生えたヨシが夏には4mにも達し、秋に葉を落とし、冬になって刈り取るというサイクルが関係します。このヨシの成長過程に伴って景観が大きく代わります。四季を通じて出会いたい景観です。4社の観光船がありますが、手こぎ船とエンジン船の2種類の船があります。重要文化的景観第1号に文部科学大臣が選定した景観です。

素晴らしい景観:近江八幡水郷
所在地:滋賀県近江八幡市内
アクセス:名神高速道竜王ICから車で約20分 約10Km
問合せ先:0748-33-6061 一般社団法人 近江八幡観光物産協会
営業時間:景観:特にありませんが日の出から日没まで 観光船:営業時間があります
定休日:特にありません 観光船には休日があります
駐車場:市営小幡観光駐車場 他 観光船には駐車場があります

チェック近江商人のふるさと八幡掘の景観

滋賀県のすばらしい景観

近江八幡の街中と琵琶湖を結ぶ水路で、土蔵がある風景や旧家が立ち並ぶ風景が観られます。沿岸をできるだけ八幡堀に沿って歩くとすばらしい景観に出会えます。エンジンの付いた観光船もあります。時代劇のロケ地としても利用される風景です。

素晴らしい景観:八幡掘
所在地:滋賀県近江八幡市大杉町 他
アクセス:名神高速道竜王ICから車で約20分 約10Km
問合せ先:0748-33-6061 一般社団法人 近江八幡観光物産協会
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで 観光船は営業時間あり
定休日:特にありません 観光船には休日があります
駐車場:市営小幡観光駐車場 他

チェック滋賀県にも富士山の景観が!

"<br

野洲市にある山で、正式名称を三上山といいます。少し離れた場所からも目立ちます。角度によって小さい富士山のように見える確度がありますよ。少し角度を変えるだけで違う顔を見せてくれる滋賀県のシンボル的な山です。

素晴らしい景観:近江富士
所在地:滋賀県野洲市三上
アクセス:名神高速道栗東ICから車で約20分 約8Km
問合せ先:077-587-3710 野洲市観光物産協会
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで
定休日:特にありません
駐車場:三上山駐車場

チェック1100mから見下ろす景観

標高1100mの琵琶湖バレーにある琵琶湖テラスから見下ろす琵琶湖の風景が絶景です。琵琶湖バレーへはロープウェイに乗り約5分で登ります。スキーシーズン中は休業しますので、グリーンシーズンに出かけてください。天候の良い雲の少ない日を選んでください。

素晴らしい景観:琵琶湖バレーからみた琵琶湖
所在地:滋賀県大津市木戸154
アクセス:東名高速自動車道京都東ICから車で約1時間15分 約35Km
問合せ先:077-592-1155
営業時間:8:30〜17:00(土日祝8:00〜)
定休日:スキーシーズン中は休業 不定休
駐車場:琵琶湖バレー駐車場1700台(有料)

チェック琵琶湖に浮かぶ景観

"<br

浮御堂は、正式名称を海門山満月寺といい、近江八景の「堅田の落雁」で有名な所です。浮見堂の上から眺める琵琶湖も素敵ではありますが、湖岸に沿って少し北側に移動した場所からは、琵琶湖と浮見堂があり背景に近江富士が入ります。天候の良い日は琵琶湖の湖面が青くきれいです。晴天の日を選んで訪ねてください。

素晴らしい景観:琵琶湖に浮かぶ浮見堂
所在地:滋賀県大津市本堅田1-16-18
アクセス:東名高速自動車道京都東ICから車で約25分 約19Km
問合せ先:077-572-0455 宗教法人満月寺浮御堂
営業時間:特にありませんが日の出から日没まで 浮見堂 拝観時間:8:00~17:00
定休日:特にありません
駐車場:あり30台

滋賀県の観光名所をお伝えいたしましたがいかがだったでしょうか?是非休日などに気軽にいってみてくださいね。