東海LOVERS

岐阜県は紅葉の名所があり過ぎる!迷ったらこの神社仏閣へ

2018年10月29日(月)/岐阜

Pocket

一年中常夏という海外リゾートに憧れる方も多いと思いますが、やはり日本の良さは四季があること。そしてその季節ごとに、美しい景色が見られること。

もちろん地域によっては、桜の咲かない場所や雪の降らない場所もあります。だからこそ、その景色を見に出かけるという楽しみがあります。では、秋に紅葉を見に行くとしたら?実は岐阜県がオススメなんです!

中でも神社やお寺などで楽しめる場所が多く、県外の方には意外と知られていない穴場もあります。そこで、紅葉と寺社の参拝ができる場所をピックアップしました。ぜひ平成最後の秋を、岐阜県で過ごしてみませんか?

大矢田神社

大矢田神社もみじ谷

出典:ameblo.jp

江戸時代からの歴史を持つ大矢田神社。境内や周辺はヤマモミジの自然林があり、「もみじ谷」と言われ1930年には国の天然記念物に指定されています。

大矢田神社もみじ谷

出典:7dwm

11月中旬頃から約3000本のヤマモミジが色づき始め、辺り一帯を赤く染めていきます。見頃の時期に合わせて「もみじまつり」が行われ、名産品や地元グルメなどのお店も出て大変な賑わいとなります。

大矢田神社もみじ谷

出典:takeshi1 – So-net

また、毎年11月23日に『ひんここまつり』という例祭が行われます。五穀豊穣を願う人形劇で、国選択無形民俗文化財です。紅葉だけでなく、大矢田神社も見応えがあります。

大矢田神社もみじ谷

出典:donpishaⅡ

江戸時代初期に再建された本殿と拝殿は国の重要文化財に、三間二面入母屋桧皮葺の重厚な佇まいの楼門は美濃市の文化財に指定されています。それぞれに精巧な彫刻が施されているので、そちらも見逃さないように。

大矢田神社もみじ谷

出典:神社と寺院の御朱印・御朱印帳データベース

鮮やかな紅色や黄色に彩られた境内は、散策に最高の場所。見事なまでのコントラストと、歴史あるお社の組み合わせは秋ならではの風景です。

大矢田神社
住所:美濃市大矢田2596
電話番号:0575-35-3660(美濃市観光協会)
URL:ぎふの旅ガイドHP

谷汲山華厳寺

谷汲山華厳寺

出典:Twitter

798年に、豊然上人により創建された天台宗のお寺。歴代の朝廷や皇室とのゆかりが深く、山号と寺号は醍醐天皇から賜ったもの。本尊は秘仏の十一面観世音菩薩で、脇侍に不動明王と毘沙門天を安置しています。

谷汲山華厳寺

出典:自然風の自然風だより

地元では「谷汲さん」と呼ばれて親しまれ、春の桜・秋の紅葉の名所としても知られています。食事処やお土産店が並ぶ1km近い参道を進んでいくと、どっしりとした迫力ある仁王門が迎えてくれます。

谷汲山華厳寺

出典:咲楽

さらに杉木立の参道を進み、階段を上がって本堂へ。お参り後は、本堂脇から本堂下へと続く戒壇巡りも体験していきましょう。真っ暗な中を進み、本尊との結縁ができる鍵を探すことができれば極楽往生が約束されるとのこと。

谷汲山華厳寺

出典:大阪奈良の社労士|ツカモト労務管理事務所

こちらでは3種類の御朱印があり、本堂・満願堂・笈摺(おいづる)堂でいただけます。それぞれ現世・過去世・未来世を意味しています。紅葉シーズン中などは御朱印をいただくのも混み合いますので、時間に余裕を持っておきましょう。

谷汲山華厳寺

出典:ameblo.jp

西国三十三所の満願霊場でもあり、満願を果たした巡礼者が着ていた着物を納める笈摺(おいづる)堂や、精進落としのために触れる青銅の鯉などもあります。

三十三所各札所では、2020年まで草創1300年の特別拝観を行っています。谷汲山華厳寺では11月1日(木)~15日(木)まで、寺宝の大日如来像の特別拝観が予定されています。ぜひ紅葉と共に、併せてご覧ください。

11月11日(日)には「谷汲もみじまつり」があり、谷汲踊の上演や特産品などの販売も行われます。

谷汲山華厳寺
住所:揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23
電話番号:0585-55-2033

虎渓山永保寺

虎渓山永保寺

出典:Gooブログ

1313年に、夢窓国師・仏徳禅師により開山した臨済宗南禅寺派のお寺。多くの雲水(修行僧)が禅の修行に励む専門道場でもあります。開山堂・観音堂と2つの国宝を有し、国の名勝に指定されている庭園もあります。

虎渓山永保寺

出典:美濃焼モダン仏具、ベネチアンロザリ・ブレスのCeramic Arte(セラミック …

本尊は、夢窓国師により1314年に建立された観音堂に祀られている聖観世音菩薩坐像。室町時代初期の作と伝えられる桧の寄木造りで、須弥壇上の岩窟式厨子に納められています。

虎渓山永保寺

出典:Feel 55

どのお堂も風格ある立派な造りですが、何と言っても紅葉の時期は格別。庭園の池周辺で真っ赤に色づく紅葉、そして庫裏の前にある高さ約25mの大きなイチョウの木が黄金色に輝く11月中旬~下旬が一番オススメ。

虎渓山永保寺

出典:テッキーの山歩き

池に架かる無際橋を一緒に写真に収めれば、最高の1枚になります。快晴の日の早い時間帯や風のない日などは、池の水面に映る逆さ紅葉が楽しめるかも。

虎渓山永保寺

出典:フォートラベル

禅の修行の1つでもある掃除により、どこを見てもゴミ1つ落ちていません。清々しい気持ちで参拝ができます。

御朱印をいただく場合は案内所で、また小さな達磨の中におみくじが入っている「おみくじ達磨」やお守りなども購入できます。

月1回程度行っている座禅会があり、¥1000で参加できます。気になる方は、虎渓山永保寺のHPでご確認ください。

虎渓山永保寺
住所:多治見市虎渓山町1-40
電話番号:0572-22-3s669

金粟山大龍寺

金粟山大龍寺

出典:Gooブログ

室町時代に美濃国守護・土岐氏の求めに応じ、1502年に瑞翁禅師が荒廃していた同寺を臨済宗の寺院として再興。

金粟山大龍寺

出典:地球の歩き方特派員ブログ

改宗後、達磨大師を奉安して500年を記念し、1996年に境内に高さ約5mの達磨大師坐像を安置しました。その大きさや迫力、リアルなお顔にちょっと驚きます。

そばにはお経が記されたマニ車があり、これを1回転させるとお経を1巻唱えたと同じ功徳が得られるそうです。

金粟山大龍寺

出典:ameblo.jp

1973年建立の達磨堂にも達磨大師像を安置し、たくさんの達磨も奉納されています。本堂には、本尊の腹帯子安観世音菩薩がお祀りされています。

金粟山大龍寺

出典:てつの日常茶飯事 – Seesaa ブログ

こちらで楽しめる紅葉は、カエデでなはくドウダンツツジ。境内の庭園や裏山には1200本ほどのドウダンツツジがあり、中には樹齢300年を超える古木もあるそうです。

金粟山大龍寺

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

春になると真っ白な小さな花を付け、秋には葉が真っ赤になります。それぞれの見頃の時期には、中庭や裏庭の特別拝観が行われます。

いつもとは違った秋の景色を楽しみたい方、ぜひドウダンツツジの紅葉を見に出かけてみませんか?

金粟山大龍寺
住所:岐阜市粟野2329
電話番号:058-237-3837
URL:ぎふの旅ガイドHP

鐘山慈恩禅寺

鐘山慈恩禅寺

出典:お寺の風景と陶芸

1606年に八幡城主の遠藤但馬守慶隆公が半山禅師を迎えて開山。その後の城主金森家や山内一豊夫人などともゆかりが深かった臨済宗妙心寺派のお寺。

1893年の集中豪雨によって裏山が崩壊し、山門以外の伽藍が損壊。1896年に本堂や書院が再建され、庫裏は2015年に改築されています。

鐘山慈恩禅寺

出典:www16.plala.or.jp

本尊の釈迦如来坐像を安置する本堂や、僧・行基の作と伝えられる薬師如来立像を安置する薬師堂、国や県指定の重要文化財など多数の宝物を納めた宝物館などが並んでいます。

鐘山慈恩禅寺

出典:ウォーキングで金沢めぐり/ちょいとお出かけ北陸めぐり – Jugem

中でも訪れた人の癒やしの場所になっているのが、「荎草園(てっそうえん)」と呼ばれる奥庭。半山禅師の作庭による、回遊式・座観式の室町様式庭園。

鐘山慈恩禅寺

出典:GIFU-WALKER

岩山を背景に、池の周囲の木々の葉が真っ赤に染まる秋のシーズンはぜひ訪れて欲しい。以前は撮影が禁じられていたこともあり、知る人ぞ知る穴場的存在。

鐘山慈恩禅寺

出典:Twitter

岩肌に沿って流れる小さな滝や水琴窟の音、池や苔の上に落ちる紅葉。そのどれが欠けてもこの景色はできあがりません。京都のお寺にも負けない、秋の絶景を楽しめるお庭を見てみませんか?

鐘山慈恩禅寺
住所:郡上市八幡町島谷339
電話番号:0575-65-2711

両界山横蔵寺

両界山横蔵寺

出典:フォートラベル

803年に伝教大師・最澄が創建した天台宗のお寺です。最澄自作の薬師如来像が本尊で、60年に1度公開される秘仏。

大日如来像をはじめ22体の国の重要文化財や、絵画・書籍など貴重な資料など多数所有していることから「美濃の正倉院」と称されます。

両界山横蔵寺

出典:ふくちゃんの山と自然と故郷の写真 – FC2

山の傾斜に沿った狭い境内には、1675年に造られた桧皮葺の仁王門や県の重要文化財に指定されている三重塔や本堂、妙心法師の仏舎利を納めた舎利堂などが並びます。

両界山横蔵寺

出典:森孝の豊の

このお寺には、妙心法師のミイラがあることでも知られています。横蔵寺のある地元の村で1781年に生まれ、厳しい断食修行後に、今の山梨県都留市の御正体山で即身成仏となりました。

何の加工もなく自然にミイラ化し、遺体に腐敗が進まなかったのはそば粉を食していたからと言われています。谷汲山華厳寺から車で10分ほどの場所にありますが、賑やかな華厳寺とは違い静かな雰囲気です。

両界山横蔵寺

出典:フォートラベル

しかし秋の紅葉シーズンは一変し、紅葉を見にたくさんの観光客が訪れます。真っ赤に色づいた木々の葉と、美しい朱色の医王橋やお寺の白壁との組み合わせが抜群。見る人を魅了します。

両界山横蔵寺

出典:憩いの一時 – So-net

毎年11月の第3日曜日には『横蔵もみじまつり』が開催され、2018年度は11月18日(日)。また、11月1日(日)~30日(金)まではライトアップも行われます。

両界山横蔵寺
住所:揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160
電話番号:0585-55-2811
URL:(揖斐川町HP)

醫王霊山温泉寺

醫王霊山温泉寺

出典:GiFUMATiC -ギフマチック

兵庫県の有馬温泉・群馬県の草津温泉と共に、日本三名泉としても有名な下呂温泉。白鷺に姿を変えた薬師如来が、温泉の湧出場所を村人に知らせたという言い伝えがあります。

醫王霊山温泉寺

出典:フォートラベル

その薬師如来を本尊として祀っているのが温泉寺。1671年の創建で、中根山の中腹にあるため境内までは173段の階段を上がっていきます。

醫王霊山温泉寺

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

本堂の前に湯薬師如来像があり、その下からは下呂の霊泉が湧き出しています。そのお湯を、自分の気になる体の部分と同じ場所に掛けて治癒の祈願。そして観音堂にある「さるやの石」では、小石に願い事を書き石の周りに供えて成就を祈願することができます。

醫王霊山温泉寺

出典:ameblo.jp

温泉寺では毎年紅葉の見頃の時期に合わせて『紅葉ライトアップ』というイベントが行われます。2018年は11月9日(金)~18日(日)で、日没から21:00まで。

期間中には本堂前に足湯が設けられ、下呂温泉源泉で足元を温めながらライトアップされた美しい紅葉を楽しめます。

醫王霊山温泉寺

出典:フォートラベル

また書院や中庭なども特別公開されますので、ぜひ下呂温泉を訪れた際にはこちらにも立ち寄ってみてください。

醫王霊山温泉寺
住所:下呂市湯之島680
電話番号:0576-25-2465

篠尾山円興寺

篠尾山円興寺

出典:フォートラベル

790年に伝教大師・最澄が開山した天台宗のお寺で、美江寺・横蔵寺・善学院・真禅院とともに美濃五山の1つ。開山当時は七堂伽藍を構えて栄えていましたが、何度か焼失しています。

篠尾山円興寺

出典:ekoの四季折々

1574年には織田信長の焼き討ちにも遭い、全て焼失。その際に何故か本尊だけ離れた谷間の石の上に移動し、難を逃れたことから石上観音と呼ばれます。

その本尊は、ヒノキの一木から彫られた高さ125cmの聖観世音菩薩立像。最澄自らが造り、1914年に国の重要文化財に指定されています。

篠尾山円興寺

出典:フォートラベル

観光客や岐阜県民からの応募により、2004年に選定された『飛騨・美濃紅葉33選』の1つ。しかしながら紅葉の名所の多い岐阜県の中でも、まだまだ観光客にはそれほど知られていません。

篠尾山円興寺

出典:猫龍隆の – MediaCatブログ

境内には樹齢300年を超える大きなクスノキもあり、紅葉の赤にイチョウの黄金色、クスノキの緑のコントラストが美しすぎて感動もの。

篠尾山円興寺

出典:フォートラベル

また源氏一族の菩提所でもあり、位牌や石塔も残るので歴史好きの方にもオススメ。紅葉は例年11月上旬から色づき始め、中旬には最盛期となります。ぜひ見頃に合わせてお出かけください。

篠尾山円興寺
住所:大垣市青墓町5-880
電話番号:0584-81-4111(大垣市商工観光課)
URL:ぎふの旅ガイドHP

一般的に美しい紅葉になるために必要と言われるのが、昼夜の寒暖差。日一日と寒さが増すたび、木々の葉が彩る準備を迎えています。

岐阜県内では11月上旬から紅葉が楽しめる場所もありますので、旅の計画はお早めに。日本に秋という季節があることを有り難く思えるような、そんな景色をぜひ岐阜県でご覧ください。
※見頃の時期は、天候や気温に左右されます。お出かけ前に必ずご確認ください。
※拝観時間や拝観料などは、各寺社のHPまたは観光協会などでご確認ください。