東海LOVERS

個性が光る岐阜県の「道の駅」立ち寄る価値あり!オススメを厳選

2018年09月24日(月)/岐阜

Pocket

旅に出かけた際や近場でのドライブなど、何かと頼りになる「道の駅」。全国に1000ヶ所以上もあるそうで、単なる休憩場所ではなくなってきています。

目的地に定めて出かけるのは、今や当たり前に。実は、全国でも北海道に次いで2番目に「道の駅」の数が多いのが岐阜県とのこと。面積の広い北海道の次が岐阜県とは、意外な感じも受けます。

一年を通して美しい四季の風景と美味しいグルメに溢れた岐阜県での旅に、ぜひ「道の駅」への立ち寄りも加えましょう。

そもそも、「道の駅」って?

そもそも、道の駅って?

出典:michinoeki.around-japan.jp

「地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場」が基本コンセプト。24時間無料で利用できるトイレや駐車場などの休憩機能を備え、道路や観光などの情報提供を行っています。

グルメや体験・温泉・地域の地場産品など、ここに来れば何でも揃います。1日中快適に過ごすことの出来る最近の「道の駅」は、もはやレジャー施設。

そもそも、道の駅って?

出典:みんカラ – Carview

さらに「道の駅」でしか購入できない記念きっぷ(¥180)や、スタンプを集めるなど楽しみ方もいろいろ。中部ブロックの「道の駅」では¥350でスタンプブックを販売しています。

完全走破すると走破証明とステッカーが貰えます。ぜひチャレンジしてみては?

岐阜県内で立ち寄るべき!オススメの「道の駅」

圧倒的な人気ナンバーワン!

岐阜県内にある「道の駅」は56ヶ所(2018年9月現在)。その中でも最も人気が高いと言われるのは?それは世界遺産・白川郷にありました。

道の駅 白川郷

道の駅 白川郷

出典:じゃらん

岐阜県で最も有名な観光地と言えば、白川郷。特に荻町地区には大小100棟の合掌造りがあり、その姿はまさに日本の原風景。

道の駅 白川郷

出典:バイクブロス

1976年に重要伝統的建造物群保存地区に選定され、1995年には五箇山と共に『白川郷・五箇山の合掌造り集落』としてユネスコの世界文化遺産にも登録。これにより、世界中から合掌造りを見に多くの観光客が訪れています。

道の駅 白川郷

出典:スカイスキャナー

その際の旅の拠点にもなるのが「道の駅 白川郷」。茅葺き屋根の情報施設内には、周辺地域を含めパンフレットが揃っています。ここでマップを手に入れれば、効率よく白川郷観光が楽しめます。

道の駅 白川郷

出典:Gooブログ

さらに合掌ミュージアムを併設していて、無料で見学できます。本物の合掌造り家屋を移築して半分を解体し、展示用にしています。そのため、内部の構造をじっくりと見ることが出来ます。

道の駅 白川郷

出典:Seesaa ブログ

レストランでは、オリジナルメニューも豊富。白川郷コシヒカリの米粉を使ったラーメンや、地元で作った油揚げの入ったカレー、飛騨牛を使った牛丼。さらに熊肉を使った熊汁や熊うどんなど、かなり珍しいものも。

道の駅 白川郷

出典:バイクブロス

ショップもあるので、お土産も困りません、地元農家の産直品や地酒、漬物や銘菓まで揃っています。東海北陸道の白川郷ICからすぐの場所にあり、アクセスも便利です。

白川郷や高山などへの観光の際には、ぜひ立ち寄っていきましょう。

道の駅 白川郷
住所:大野郡白川村飯島411
電話番号:05769-6-1310
URL:https://rs-shirakawago.jp/

焼き物の町ならでは!

岐阜県と言えば、美濃焼という焼き物の産地としても有名です。「道の駅」でも、そんな美しい焼き物に出会えるチャンスがあります。興味がある方は、こちらの2ヶ所へぜひ行ってみましょう!

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

出典:うさくまブログ

外観がどんぶりを逆さにしたようなデザインで、建物の1階部分には物産販売コーナーがあります。土岐市は、日本全体のシェア60%以上を誇る、焼き物の産地。

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

出典:CUCURU(ククル)

ここは美濃焼のアンテナショップとしての役割を持ち、土岐市内の窯元100社以上の陶器が集まっています。窯元直販と言うことで、値段も産地価格で安い!

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

出典:RV Travel

さらにろくろや手びねりで焼き物作り、茶碗や皿などの絵付けなどの体験も出来るので、子供と一緒のお出かけにもオススメです。

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

出典:livedoor Blog

2階にはレストランがあり、丼もののメニューが充実。特に人気なのが「どんぶりソフトクリーム」で、ミニどんぶりに入ったソフトクリームは、何と丼が持ち帰れる!

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

出典:hicbc.com : 花咲かタイムズ

フレーバーもシンプルなミルクから、チョコレートや抹茶・マンゴーなどのデザートソースがかかるものもあり、大人も子供も好きな味ばかり。しかもどんぶりは、数種から好きなものを選ぶことが出来ます。

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館

出典:食べログ

平日の14:00~16:00には、当日限定の丼ものメニューが50%オフになるなど、サラリーマン応援企画を実施。数量限定ですがお得に食べられるので、遅めのランチなどにオススメです。

道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館
住所:土岐市肥田町肥田286-15
電話番号:0572-59-5611
URL:http://www.donburi-kaikan.com/

道の駅 志野・織部

道の駅 志野・織部

出典:未知倶楽部

美濃焼の1つでもある志野焼・織部焼。中でも薄紅色の淡い色合いと気泡状の肌感が特徴の「志野焼」、独特の深みのある緑色が美しく斬新なデザインの多い「織部焼」を中心に販売しています。

道の駅 志野・織部

出典:愛岐木材住建

商品のほとんどが隣接する美濃焼卸センター(通称 織部ヒルズ)から仕入れているので、市場価格の8割ほどで購入できます。きっとお気に入りの器が見つかるはず。

道の駅 志野・織部

出典:まゆゆんのヘルシーブログ

いろいろ見て廻り、もっと探したくなったら織部ヒルズへと足を延ばしてもいいですね。各窯元のショップ以外にギャラリーや手作りパンの店、国内外から集めたはちみつを販売するお店など個性的なショップが揃っています。

道の駅 志野・織部

出典:土岐市観光協会

ところで、『鬼まんじゅう』という食べ物をご存じですか?小麦粉と砂糖、角切りにしたサツマイモを混ぜて蒸した蒸しパンのようなもの。愛知県や岐阜県などの東海エリアでは誰でも知っている、まさにソウルフード。

道の駅 志野・織部

出典:食べログ

こちらの「道の駅 志野・織部」にある満開堂というお店は瑞浪市に本店があり、6種類の『鬼まんじゅう』を販売。地元グルメがいただけるのも「道の駅」の魅力の1つ。ぜひ立ち寄った際は、地元ならではのグルメも味わいましょう。

道の駅 志野・織部
住所:土岐市泉北山町2丁目13-1
電話番号:0572-55-3017
URL:https://shino-oribe.co.jp/

温泉に入りたい人、集合!

岐阜県内には、入浴施設・足湯などの設備を備えた「道の駅」がいくつかあります。旅の途中のリラックスタイムに、ぜひ温泉のある施設に立ち寄っていきませんか?オススメの2ヶ所をご紹介します。

道の駅 古今伝授の里やまと

道の駅 古今伝授の里やまと

出典:バイクブロス

やまと温泉やすらぎ館という入浴施設を併設し、「道の駅 古今伝授の里やまと」にもその天然温泉を引いていて足湯として無料で利用が出来るようになっています。

道の駅 古今伝授の里やまと

出典:じゃらん

信楽焼で造られた陶器の浴槽やすべり台の付いた浴槽、ジェットバスに塩サウナなど『湯あそび』をテーマにしているだけあってバラエティに富んでいます。

道の駅 古今伝授の里やまと

出典:温泉シールラリーゆらん

露天風呂では、薬草や緑茶・どくだみ・ミントなど毎週土曜日が替わり湯の日になっています。湯冷めしにくいお湯なので、湯上がり後もしばらくはポカポカ。

道の駅 古今伝授の里やまと

出典:なごやねっと-na58.net

毎月26日は風呂の日として、館内のレストランでは生ビールやアイスクリームが割引に。またレディースデイ・メンズデイなどの曜日も設けられ、滞在がお得になるように工夫されています。

営業時間は10:00~最終入館21:00と長く、大人¥700で入られるのでじっくりと入りたい方にオススメ。

道の駅 古今伝授の里やまと

出典:かじぺた – FC2

館内や「道の駅 古今伝授の里やまと」にあるレストランでは地元グルメの鶏ちゃんや、自然薯料理・そばやうどんなど麺類がいただける食事場所がたくさんあります。季節によってはアユの炭火焼きもいただけます。

道の駅 古今伝授の里やまと

出典:blog.goo.ne.jp

また地元の朝採れ野菜などを販売する朝市もありますので、長い時間滞在できる「道の駅」として人気です。

道の駅 古今伝授の里やまと
住所:郡上市大和町剣164
電話番号:0575-88-2525
URL:http://www.gujo-tv.ne.jp/~kuturogi/

道の駅 池田温泉

道の駅 池田温泉

出典:ガジェット通信 GetNews

もともと地元の方に人気のあった池田温泉のすぐそばに、2011年7月「道の駅 池田温泉」がオープン。

道の駅 池田温泉

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

温かみのある木をふんだんに使った全面ガラス張りのテナントでは、地元で取れた新鮮な野菜や特産品・加工品などを販売しています。また、池田温泉と同じ温泉を引いた足湯も完備。

道の駅 池田温泉

出典:食べログ

「道の駅 池田温泉」とは道路を挟んだ場所にあり、日帰りで利用できる施設も本館・新館と2ヶ所あります。車は、利用する施設に近い方へ。

道の駅 池田温泉

出典:新館 | 天然温泉 池田温泉

池田温泉はアルカリ性単純温泉で、冷え性や筋肉痛・疲労回復や健康増進に効果が高いとのこと。またph8.8と美肌効果も期待でき、女性にオススメ。湯上がり後は、ツルツルスベスベの肌に!

道の駅 池田温泉

出典:ふるまる

この温泉水を配合した「池湯肌」というスキンケアも販売しているので、実際に入ってみて肌に合うようならぜひ買ってみましょう。本館・新館それぞれに露天風呂や内風呂・ジェットバスなどを備えています。

道の駅 池田温泉

出典:ふらっと旅ぎふ

設備は充実していますが、料金が大人¥500と激安なのも嬉しいです。10:00~最終入館21:30と営業時間も長めで、新館なら日曜日のみ朝8:00から営業しているので朝風呂を利用してから観光へ出かけるのもOK!

ただし本館・新館は建物が離れていて、両方利用したい場合はそれぞれに料金がかかるのでご注意ください。

道の駅 池田温泉

出典:食べログ

温泉を楽しんだら、ぜひ「道の駅 池田温泉」のお店へも寄っていきましょう。『たこちゅう』と言うお店のたこ焼きが人気です。塩だれやだし醤油に大垣赤みそなど、ソースの種類もたくさんあります。

道の駅 池田温泉
住所:揖斐郡池田町片山1953-1
電話番号:0585-45-0037
URL:http://ikedaonsen.jp/michinoeki/

ソフトクリーム・ジェラート好きは必見!

見かけると、ついつい食べたくなるのがソフトクリームやジェラート。岐阜県内の「道の駅」にも、個性的なソフトクリームやジェラートがあります。こんな場所へ食べに行ってみませんか?

道の駅 加子母

道の駅 加子母

出典:中部を動かすポータルサイト DoChubu

「加子母のトマトソフト」はトマトを使った珍しいソフトクリームで、テイクアウトコーナーで販売しています。

道の駅 加子母

出典:フォト蔵

ミネラル分を豊富に含んだ加子母のトマトを、着色料・香料・加水無しで100%ジュースにしたものに、通常のバニラソフトクリームに混ぜ合わせています。

ほのかにトマトの風味を感じ、色合いも淡いピンク。バニラとのミックスもあります。

道の駅 加子母
住所:中津川市加子母3900-29
電話番号:0573-79-3319
URL:http://kashimozanmai.com/

道の駅 美濃白川ピアチェーレ

道の駅 美濃白川ピアチェーレ

出典:温泉・スパ

白川町・東白川村は昼夜の温度差が大きい高地特有の気候で、深い朝霧がお茶の豊かな味と香りを生みます。この地で作られるお茶は美濃白川茶。

道の駅 美濃白川ピアチェーレ

出典:バイクブロスコミュニティ

「道の駅 美濃白川ピアチェーレ」には、敷地内に茶工場を持っています。町内産の茶葉のみを使用した粉末茶・抹茶をブレンドして作る、美濃白川茶ソフトクリームが人気です。

新鮮で自然なお茶の風味と、着色料を使用せずお茶本来の淡い緑色が特徴。食べた時にほんのり感じるお茶の旨みが堪りません!

道の駅 美濃白川ピアチェーレ
住所:加茂郡白川町河東3500-1
電話番号:0574-75-2146
URL:http://www.minoshirakawa-piacere.com/

道の駅 月見の里南濃

道の駅 月見の里南濃

出典:ぎふの旅ガイド

南濃町特産であるみかんを使った、みかんソフトクリーム。収穫したみかんは、貯蔵庫で1ヶ月以上熟成させることで尖った酸味が和らいで甘みが増すそう。

道の駅 月見の里南濃

出典:www.dengeki.ne.jp

そのみかんを濃厚な生ジュースにしてから作る、オリジナルのソフトクリーム。実際はシャリシャリとした食感のシャーベットタイプ。

酸味と甘みのバランスが秀逸で、食べた後に爽やかなみかんの風味が口の中いっぱいに広がります。

道の駅 月見の里南濃
住所:海津市南濃町羽沢673-1
電話番号:0584-58-0258
URL:http://tsukimi-no-sato.com/

道の駅 おばあちゃん市・山岡

道の駅 おばあちゃん市・山岡

出典:山とカヌーの休日 – ココログ

山岡町は細寒天の生産量が日本一。その細寒天を使ったソフトクリームが、寒天ソフト。

道の駅 おばあちゃん市・山岡

出典:ameblo.jp

カップの底にはコーヒー寒天、その上にソフトクリームを乗せています。5月~11月までの限定メニュー。あっさりした寒天と、濃厚なソフトクリームがマッチしています。

ソフトクリームは、恵那市の花でもある「ささゆり」のシロップを入れたものもあります。

道の駅 おばあちゃん市・山岡
住所:恵那市山岡町田代1565-169
電話番号:0573-59-0051
URL:http://obachanichi.jp/

道の駅 可児ッテ

道の駅 可児ッテ

出典:Holiday [ホリデー]

自家製のジェラートを販売するナチュラルキッチンでは、季節のフルーツを使った色鮮やかなジェラートとともに、野菜を使ったものも目立ちます。

道の駅 可児ッテ

出典:道の駅 可児ッテ(CANITTE)のスタッフblog

トウモロコシや焼きナスなど、他店では見かけることがないメニューも。中でも意外と好評なのが里芋のジェラート。地元で収穫した子芋・孫芋のみを使い、店内で茹でて甘みや粘りを引き出してジェラートの原料と混ぜ合わせて作ります。

醤油ベースで味を調整しているそうで、なめらかな口触りがクセになるかも。

道の駅 可児ッテ
住所:可児市柿田字杉坪416-1
電話番号:0574-61-3780
URL:http://canitte.jp/

美味しいグルメにショッピング・温泉や体験など、何でも楽しめる「道の駅」。

つい通り過ぎてしまう「道の駅」へ、ちょっと立ち寄ってみませんか?思いがけない出会いや発見があるかもしれませんよ。
※道の駅に併設されている施設は営業時間や定休日が決められています。お出かけ前にご確認ください。