東北LOVERS

岩手県でおすすめのご当地B級グルメスポット

2017年09月30日(土)/岩手県

北東北を代表する県・岩手県!その岩手県では全国的に有名なB級グルメ(郷土料理)として、「冷麺」「わんこそば」「じゃじゃ麺」の三大麺があります。岩手にきたらこのいずれかを食べないと始まらないと言われているほど。そこで今回は岩手県でおすすめのご当地B級グルメスポットを厳選してご紹介します。

岩手県名物わんこそばが美味しいグルメスポット

以下の記事でわんこそばについて詳しくまとめておりますので、参考になさってください。

岩手県名物冷麺が美味しいグルメスポット

岩手県で盛岡冷麺が美味しい御店を厳選

地元の人の食べ方だと、実は焼肉のあとの〆として食べられるケースが多いです。もちろん、冷麺単品で食べる方も。いろいろな食べ方がある料理なので、あなたが一番好きな食べ方を見つけてくださいね!ご紹介するお店はどこも岩手県を代表する冷麺が食べられるお店です。

岩手県名物が食べられる冷麺ランキング▼

盛岡冷麺ランキング1位ぴょんぴょん舎<盛岡市>

ぴょんぴょん舎 盛岡冷麺

出典:食べログ

岩手のソウルフードを誕生させたお店!岩手県内だけでなく東京にも出店している岩手を代表するグルメスポット

盛岡駅前や主要道路沿いにお店を構えていてアクセス環境は抜群。何と言ってもどこの店舗もキレイで居心地が良いのが魅力です。気になる冷麺ですが、ツーンと効かせたスープと細い麺がうまく絡みあっていてとても食べやすいです。焼肉屋なので、焼肉のあとに食べる人が多いです。盛岡冷麺を全国に広めたお店としても人気!

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店 (ピョンピョンシャ)
お問い合わせ 019-606-1067
住所 岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3 ジャーランビル 1F・2F・3F ぴょんぴょん舎 盛
営業時間 11:00~翌0:00
定休日 無休

食道園<盛岡市>

食道園 盛岡冷麺

言わずと知れた盛岡冷麺の老舗!創業50年以上の伝統の味は守られています!

1954年に創業された盛岡市の老舗で、観光客はもちろんのこと、地元の方々からも愛されている冷麺を提供しているグルメスポット。カルビランチと半冷麺のセットが人気で、子どもから大人まで幅広い人たちを長い間満足させて来ました。甘みの効いたチャーシューとテールスープの出汁は凄く味わいが深く毎年リピーターを生みだしています。

食道園 (ショクドウエン)
ジャンル 焼肉、冷麺、ホルモン
お問い合わせ 019-651-4590
住所 岩手県盛岡市大通1-8-2

盛岡冷麺 寿々苑<盛岡市>

盛岡冷麺 寿々苑 盛岡冷麺

出典:食べログ

盛岡駅の駅ビルにテナント。旅の始めと終わりに冷麺を味わえる贅沢を演出

盛岡市民のデートスポットにもなっている駅ビルのフェザンの中にテナントを構えているので観光客や地元の人も利用しやすい雰囲気。特に人気が冷麺と小ビビンバセットで980円。リーズナブルなお値段で本場の味を堪能できます。盛岡について一息つきながら冷麺を、旅の最後に冷麺をなどいろいろな演出で冷麺を楽しめるグルメスポット。

盛岡冷麺 寿々苑
ジャンル 冷麺、韓国料理
お問い合わせ 019-652-7722
住所 岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 盛岡駅ビル フェザン 南館 B1F
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休(フェザンに準ずる)
~~以下、同順です~~

チェック三千里<盛岡市>

三千里 盛岡冷麺

出典:食べログ

お得美味しく焼肉と冷麺が食べられる!コストパフォーマンスが最高のグルメスポット!

盛岡市を中心に岩手県内の各地にチェーン展開している焼肉屋で、もちろん冷麺も食べられます。他店に比べてコストパフォーマンスが良く、お肉もいっぱい食べれて、みんなのお目当てである冷麺は800円。お一人様1000円大で満喫できます。お店も広いので、待ち時間が少なくてスムーズ。お客様の回転率も早いのでストレスなく食事を楽しめます。

焼肉・冷麺 三千里 大通店 (サンゼンリ)
ジャンル 焼肉、冷麺
お問い合わせ 019-622-5354
住所 岩手県盛岡市大通3-7-5 焼肉・冷麺 三千里 大通店
営業時間 [月~土] 17:00~24:00 [日・祝] 17:00~22:30
定休日 無休

チェックやまなか家<盛岡市>

やまなか家 盛岡冷麺

出典:食べログ

麺がつるつるしていることで評判が高く、家族連れで利用されるケースが多い印象

岩手県内各地にチェーン展開している焼肉屋ですが、焼肉よりも冷麺が有名なお店。地元では東北の英雄・サンドウィッチマンがCMをしていることで、有名で注目されています。気になる冷麺ですが、つるつるな麺が大好評で、特に子どもから人気。

やまなか家 盛南店
ジャンル 焼肉、ホルモン、冷麺 予約
お問い合わせ 019-631-3232
住所 岩手県盛岡市向中野2-22-48 やまなか家 盛南店
営業時間 [月~土] 11:00~23:00 [日・祝] 11:00~22:30
定休日 ■1月1日 店休

チェック盛岡冷麺 大同苑<盛岡市>

盛岡冷麺 大同苑 盛岡冷麺

出典:中西木材

盛岡駅からすぐの場所にある冷麺の専門店!感動の1杯を届けています!

盛岡駅の駅ビル・フェザンにテナントを構える冷麺の専門店。学校帰りの学生さんもいるほど地元民から愛されているグルメスポット。人気が盛岡冷麺・ハーフ和牛とろすじ丼セット。和牛一番の部分を焼いた焼肉の丼で体を温めて覚ますように冷麺を食べるのがつうの食べ方。

大同苑 盛岡総本店
ジャンル 焼肉、冷麺、韓国料理
お問い合わせ 019-654-5588
住所 岩手県盛岡市菜園2-6-19 大同苑 盛岡総本店
営業時間 ランチ・ディナー 11:00~24:00
定休日 無し

チェック盛楼閣<盛岡市>

盛楼閣 盛岡冷麺

出典:食べログ

レトロ感が満載の駅前ビルの焼肉屋!ゆったりとした流れの時間で食事を楽しめます

盛岡駅の駅前のビルにテナント構えている焼肉屋。店内はきれいで少し昭和チックな内装。懐かしい気分に浸れるでしょう。焼肉は絶品でどの部分でも美味しく味わえます。また冷麺ですが、牛テールで出汁を取ったスープが好評で味わいがあって食べやすく、辛さも選べるのでその日の気分で辛さを選択可能。焼肉と冷麺のバランス感が抜群のグルメスポット。

盛楼閣 (セイロウカク)
ジャンル 焼肉、冷麺、ホルモン
お問い合わせ 019-654-8752
住所 岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5 ワールドインGENプラザ 2F
営業時間 11:00~23:00
定休日 なし

チェック龍園<奥州市>

龍園 盛岡冷麺

出典:食べログ

東北を代表するブランド牛肉と絶品の冷麺を一緒に味わえるグルメスポット!

岩手県南部の奥州市水沢区に店舗を構える焼肉屋で、前沢牛や仙台牛など東北地方を代表するブランド牛を扱っている焼肉屋。外観は普通の一軒家ですが、その雰囲気からは想像もできない絶品料理を味わえます。とにかくいつも混んでいるので予約がおススメ!

龍園 (リュウエン)
ジャンル 焼肉、ホルモン、冷麺
お問い合わせ 0197-24-4838
住所 岩手県奥州市水沢袋町2-11
営業時間 [月~土] 17:30~22:30 [日曜、年末年始、G,W、お盆] 17:00~21:45
定休日 不定休

チェック焼肉・冷麺 髭<盛岡市>

焼肉・冷麺 髭 盛岡冷麺

出典:しずくいし観光

観光スポットの近くにある焼肉屋!ランクA4以上の和牛と絶品の冷麺が最高の組み合わせ

岩手県を代表する観光スポットでもある小岩井農場の近くにある焼肉屋。上質の牛肉を使用した焼肉と、店主お手製のタレが好評で人気。冷麺ですが、手ごねで作成されたコシのある麺と牛すじなどをベースに出汁をとった純度の高い黄金色のスープ。たまならくヘルシーな感じ

髭 (HIGE)
ジャンル 焼肉、冷麺、韓国料理
お問い合わせ 019-689-2805
住所 岩手県盛岡市繋字尾入野47-15 髭
営業時間 [月~金] 11:00~15:00 17:00~22:00 [土日祝日] 11:00~22:00(LO土曜21:30/日祝21:00)
定休日 木曜日

チェックもりしげ<盛岡市>

もりしげ 盛岡冷麺

出典:nangoku-ski-club.sakura.ne.jp

隠れ家風の焼肉屋!壁には有名人のサインがいっぱい!冷麺もお得食べられます!

盛岡駅の一歩手前の駅である仙北駅の近くにある焼肉屋。見た目は普通の一軒家で見つけづらいかもしれません。中に入ると、有名人のサインがずらり。岩手県にゆかりのある人だけでなく、まさかこんな人もと思える人のサインも。冷麺は醤油がベースとなったスープで、少し濃い感じも。とはいえお肉と一緒に味わえるので最高です。焼肉単品でも冷麺単品でもOK!

もりしげ
ジャンル 冷麺、焼肉、ホルモン
お問い合わせ 019-635-0737
住所 岩手県盛岡市東仙北1-10-39 もりしげ
営業時間 11:00~21:00
定休日 木曜日

チェック韓式食彩ヤマト<盛岡市>

韓式食彩ヤマト

出典:食べログ

焼肉と冷麺が絶妙なハーモニーを奏でる焼肉屋!気のぬくもりが感じられるお店

小岩井農場の近くにある焼肉屋。外観からもわかるようにウッディな感じの要素が大きく、木のぬくもりを感じれるでしょう。韓式食彩とうたっているだけあって、韓国料理のメニューも。辛さのある料理が楽しめます。冷麺も辛さを調節できるので、どなたでも安心して食べられるでしょう!幅広い年代の方々に人気!

韓式食彩ヤマト
ジャンル 焼肉、冷麺
お問い合わせ 019-691-7001
住所 岩手県盛岡市繋字山根221 韓式食彩ヤマト
営業時間 11:00~14:00 14:00~21:30
定休日 なし

チェックよかろ<紫波郡紫波町>

よかろ 盛岡冷麺

出典:食べログ

お一人様でも気軽に焼肉と冷麺を味わえるお店!冷麺は普通サイズでも大盛り級

盛岡市から南に向かった先の紫波町にある焼肉屋。紫波町の日詰商店街にあり、紫波中央駅からも歩いて向かえる距離。電車を利用して来る方も多いよう。もともとはお肉屋さんなので、取り扱っているお肉は絶品。

また、冷麺は麺のコシがすごく食べ応えがあり、普通サイズで頼んでも大盛り級のボリュームで出てくるのでお得に味わえるでしょう。

よかろ
ジャンル 焼肉、冷麺
お問い合わせ 019-672-3979
住所 岩手県紫波郡紫波町日詰郡山駅191-4 よかろ
営業時間 11:00~23:00
定休日 火曜日

チェックカフェレストランきゃびん<花巻市>

カフェレストランきゃびんの盛岡冷麺

出典:食べログ

閑静な住宅地の中にあるカフェで味わえる冷麺!コーヒーとの相性も抜群!

宮沢賢治の故郷でもある花巻市の新花巻駅の近くにあるカフェ。静かな環境の場所にあるので、ゆったりと過ごせることで市民の憩いの場に。

そんなカフェですが、なんと、冷麺も味わえます。あじはオーソドックスな感じの冷麺ですが、カフェでも食べられるのが岩手県っぽいですね。冷麺を食べた後に店主お手製のコーヒーを飲むと気持ちが落ち着くでしょう。

カフェレストラン きゃびん
ジャンル カフェ、冷麺 予約
お問い合わせ 0198-31-3023
住所 岩手県花巻市矢沢4地割62-27 カフェレストラン きゃびん
営業時間 10:00~21:00
定休日 第2第4水曜日

チェック肉の米内<盛岡市>

肉の米内の盛岡冷麺

出典:Twitter

老舗の精肉店が提供する焼肉と冷麺は癒しの一品!古き良き盛岡の伝統がココ!

創業はなんと明治にもさかのぼる老舗の精肉店。新鮮で厳選されたお肉を焼肉として味わえ、〆はやっぱり冷麺と言った感じで、ここでも最高の組み合わせを堪能できます。

冷麺はしこしこした食感がたまらない麺と味の効いたスープがうまくバランスがとれていて食べ応えあり。精肉店なので、トッピングされているチャーシューも絶品!古き良き盛岡の味を守り続けている貴重なお店。

肉の米内 (ニクノヨナイ)
ジャンル 焼肉、冷麺、ホルモン 予約・
お問い合わせ 019-624-2967
住所 岩手県盛岡市紺屋町5-16
営業時間 平日 11:30〜14:30/ 17:00〜22:30土日祝 11:30〜22:30
定休日 第2・第4木曜

岩手県名物じゃじゃ麺が食べられるグルメスポット

最後に、三代麺の1つと言われている岩手県名物じゃじゃ麺が食べられるグルメスポットをご紹介。

名前の由来は諸説ありますが、「じゃ」という言葉がびっくりや驚きを表すとも言われていますので、見た目で「じゃ」、あまりの美味しさに「じゃ」と口にしたことからじゃじゃ麺になったのではとも言われています。ぜひ、じゃじゃ麺の魅力を感じてくださいね。

チェック白龍<盛岡市>

白龍のじゃじゃ麺

出典:livedoor Blog

言わずと知れたじゃじゃ麺の名店!常に行列ができるのは当然の光景です!

創業40年以上のじゃじゃ麺の老舗。茹でたお手製の温かい麺の上にきゅうり、生姜、ネギ、味噌がトッピングされていて、それを豪快に混ぜて食べます。ヤング世代からシニア世代の方まで豪快にまぜては食べ、まぜては食べを繰り返す光景は他県民の方にはレアな光景で、一緒に楽しくそれをやって味わえるでしょう。店員さんとの距離も近く、独特の岩手弁なまりも聞けるので、アットホーム感が満載の食堂。盛岡の商店街を抜けた先の路地裏にありますので、もしかしたら見つけずらいかもしれません。

チェック盛岡じゃじゃ麺 ちーたん<盛岡市>

盛岡じゃじゃ麺ちーたん

出典:盛岡観光コンベンション協会

もちもちした食感が魅力的のじゃじゃ麺が大人気!田園風景が広がる場所にあるお店!

こだわっているのは麺で、お客様から注文をいただいてからじっくり茹でて温かい状態で提供します。トッピングされているのはお馴染みのきゅうりや味噌などですが、とにかく麺の持ちもち感が半端ありません。歯ごたえがしっかりあって、具との相性もばっちりで、混ぜると上手く絡むので絶妙な感じ。

また、黄身がしっかりした地鶏卵で作られたチータンスープも絶品物で、食後か食前で選べるのが嬉しいポイント。大釜駅と少し市内から離れていますが、のどかな風景が広がる場所にありますので、一人でふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

チェック小吃店<盛岡市>

小吃店のじゃじゃ麺

出典:食べログ

盛岡駅から徒歩すぐの場所にあるじゃじゃ麺の専門店!新幹線待ちの方々に大人気!

岩手県の主要駅の1つでもある盛岡駅から徒歩2分とすぐに行けるというアクセス抜群の場所にあるじゃじゃ麺の専門店。駅チカだから人気があるのではと思う方も来ると思いますが、実は本格的なじゃじゃ麺を食べられることで有名で、駅から近いことは後から伝わりました。

お店の秘伝の味噌がトッピングされた少し太めの麺のじゃじゃ麺は味わいが深く混ぜ方によって味や深みも変わるのでまた食べたいと思える1品。駅から近いので何度でも食べに行ける環境です。

チェック醤々<盛岡市>

醤々のじゃじゃ麺

出典:食べログ

変わり種のメニューがいっぱいのじゃじゃ麺専門店!幅広い世代に大人気です!

盛岡市の中心地にあるじゃじゃ麺の専門店で近くには県庁などのお勤め先がいっぱいあるのでランチ時間になるとお勤めのサラリーマンの方々が押し寄せるお店として有名。

こちらのお店はなんと言ってもメニューが豊富にあり飽きさせない演出。気になるメニューとしては、チャーシューじゃじゃ麺、キムチじゃじゃ麺、麻婆じゃじゃ麺など工夫を凝らしたメニューが多く、その日の気分によってメニューを選べるのが嬉しいポイント。ランチが過ぎた後に伺うのが良いかもしれませんね。

チェック香醤<盛岡市>

香醤のじゃじゃ麺

出典:食べログ

他のお店とは一線を画す優しい感じのじゃじゃ麺が大好評!〆のじゃじゃ麺としての顔もあります

温かい柔らかめの麺が味わいがあり、うま味たっぷりの肉味噌がほどよい感じで絡むので食べやすく、麺の柔らかさと肉味噌の甘さがマッチして優しい感じを引き立てています。そのため子どもでも女性でも安心して食べられるじゃじゃ麺として人気があり、家族連れで訪れる方が多いよう。

また、その優しい感じが飲んだ後の〆に良いと評判になり、ディナーの時間もお客様でいっぱいになって賑わっています。他とは一線を画すじゃじゃ麺を味わってみてはいかがでしょうか。

チェック盛岡じゃじゃ麺 あきを<盛岡市>

盛岡じゃじゃ麺あきをのじゃじゃ麺

出典:食べログ

コシが効いた平打ち麺を使用していて調味料と愛称が抜群のじゃじゃ麺ココにありです!

盛岡市を代表する商店街の大通りにあるじゃじゃ麺の専門店で、黄色の幟が目印。いつも行列ができていて、お客様でいっぱいになっているお店です。友人同士でもお一人様でも気軽に立ち寄れる雰囲気があり、安心して利用できる環境が整っています。

また、看板メニューの盛岡じゃじゃ麺が480円というコストパフォーマンスも見逃せない部分。お好みに合わせてラー油などを混ぜて自分にあった味に調整できるので、飽きることなく食べられるでしょう。

チェック不来方(こずかた)じゃじゃ麺<盛岡市>

不来方(こずかた)じゃじゃ麺

出典:食べログ

初じゃじゃ麺と言う方におススメできるじゃじゃ麺専門店!地下にお店を構えています!

凄くもっちりした麺が印象的なじゃじゃ麺で、食べやすいのはもちろんのことですが、ココの一番の魅力はじゃじゃ麺に大量にトッピングされているチャーシュー。凄くとろとろで柔らかいので、ラーメン店もよりも上質なチャーシューを提供しています。それと味噌など混ぜて食べるじゃじゃ麺は絶品物で、じゃじゃ麺が初めてという方でも安心して食べられるでしょう。チータンスープもしっかりあり、じゃじゃ麺と合わせても堪能でき、食後に〆としても。

チェックじゃじゃ麺と酒の肴 喜作<盛岡市>

じゃじゃ麺と酒の肴喜作のじゃじゃ麺

出典:食べログ

店名は喜作!店主も気さくな盛岡市を代表するじゃじゃ麺の専門店!

盛岡市の商店街を抜けた先にある中の橋というところにあるじゃじゃ麺の専門店で、外観の窓に大きく「じゃじゃ麺」と書かれた文字が目印に。若干太めの熱々の麺の上にトッピングされている細かく刻まれたキュウリやみそなどがありそれを自分の塩梅で混ぜて味を調整します。シンプルな感じのじゃじゃ麺で当たり障りがないので食べやすいかと。近くにローカルのテレビ局があるのでたまにテレビ局のアナウンサーに遭遇することもあるとか。

チェックHOT jaja<盛岡市>

HOT jajaのじゃじゃ麺

出典:食べログ

味を自分の好みで調整できるのが嬉しいポイント!盛岡のじゃじゃ麺の優良店!

盛岡駅のすぐ近くにあるじゃじゃ麺の専門店で、麺にこだわりをもっていて、一晩寝かせて熟成された麺をアツアツに茹でるとほど固さになり、歯ごたえバッチリのもちもち麺に。それにお味噌などと混ぜて食べますが、ここはそれだけでなく、酢、ラー油、おろしにんにくなどを自分好みでトッピングして味の調整が可能。つまりいつでも自分の好みの味にできるじゃじゃ麺。食べ終わった後には器に生卵を割ってチータン汁を嗜むことが可能。

チェック俺のじゃじゃ<紫波郡矢巾町>

俺のじゃじゃのじゃじゃ麺

出典:食べログ

盛岡市ベッドタウン矢巾町にあるじゃじゃ麺専門店!注文後に茹でる麺は食べ応え十分!

店主が工夫を凝らして作成されたじゃじゃ麺は食べやすく、特製の味噌はパンチが効いていて子どもでも美味しくじゃじゃ麺を堪能できます。注文を受けてから麺をゆでるのが特徴的で、あつあつでしこしこした麺なので、トッピングされている具とは絶妙にマッチして味わい深くなります。盛岡市だけでなく、岩手県を代表する料理として認知されていることを感じれるお店。店主とお客様の距離が近いことが魅力の1つでもあり、アットホームな雰囲気。

チェックじゃじゃ麺 風凛(FU-RIN)<滝沢市>

じゃじゃ麺 風凛のじゃじゃ麺

出典:じゃじゃ麺 風凛

滝沢市にあるじゃじゃ麺のお店!友人同士でもお一人様でも利用可能な環境です!

麺が見えないほどにきゅうりとネギがトッピングされているじゃじゃ麺でボリューム感は言うまでもなく、麺も大盛り級に入っています。まぜまぜするのは大変ですが、その分豪快にじゃじゃ麺を食べられます。麺はもちもちしていて歯ごたえがあり、味噌を混ぜると程よい感じでしみ込むので、味わいが広がるでしょう。比較的新しいお店なのか、きれいな感じがしてオシャレな雰囲気も漂っています。どなたでも気軽に利用できる環境。

チェック 【岩手県B級グルメ】福田パン

fukuda

出典:matome.naver.jp

皆さんは福田パンというのをご存知でしょうか。コッペパンサンドの専門店。『福田パン』を求めて行列もできるほどの大人気の「福田パン」。

早朝からパンを求めて行列ができることもあるそう。

その魅力とは一体何なのでしょうか。

まず第一に、福田パンのコッペパンはそもそものサイズが大きいことが挙げられます。一般的なコッペパンの重さは65g程。ですが、福田パンのコッペパンはその2倍ほど、つまり、約110gも。これは創業当時、岩手大学の売店でこの福田パンは販売されていたことに依拠します。当時、「安い値段で学生を満腹にさせたい」という思いが強かったため、今のような独自のコッペパンを開発に乗り出したのだそう。故にここのコッペパンが大きいことに納得いくでしょう。

次に、コッペパンの種類が豊富。トッピング用の具材として大体50種類、そしてトッピングは最大2種類まで入れられます。福田パンの人気の一つとして特製のコッペパンに好きな具を挟んでくれるという自分好みというカスタマイズ可能な要素があげられることでしょう。惣菜系の具材も豊富。もちろん、ピーナツバターやジャムといった一般的な甘いトッピングの数も申し分ないです。中でも一番おすすめなのが「あんバター」。これはパンに塗りやすくするため柔らかく塩っぱめなバターと、甘さ控えめな特製のこしあんを使っているので絶品。他にも人気メニューとして、クッキー&バニラ(169円)と、ずんだ&ホイップクリーム(163円)、コンビーフ&たまご(278円)、れんこんしめじ(256円)、キーマカレー&たまご(278円)など。

【福田パン 長田町本店】
住所:岩手県盛岡市長田町12-11
電話番号:019-622-5896
営業時間:7:00~17:00
※売切れ次第終了
定休日:お盆、年末年始

チェック【岩手県B級グルメ】柳家

1

出典:食べログ

代表的なご当地ラーメンとして、「柳家」の「キムチ納豆ラーメン」が挙げられます。開店40年以上の老舗で元祖納豆ラーメンのお店であり、こだわりの自家製麺とキムチと納豆をまぜて食べる独特のクセが特徴的な一品。

柳家 本店 (やなぎや)
電話番号 019-653-3555
住所 岩手県盛岡市大通2-2-15 さわや書店 3F
営業時間 10:30~20:00(2015年9月1日~)
定休日 無休

東北地方でおすすめのB級グルメ特集