東北LOVERS

チェーン店では味わえない!秋田の人気カフェを厳選

2019年08月14日(水)/秋田


きりたんぽ鍋やいぶりがっこで知られる秋田には、個性的なカフェがたくさんあります。店主のこだわりのつまった一杯を味わえたり、地方限定の食材を使ったランチが堪能できる。そんなチェーン店とは違った魅力のあるカフェを今回は紹介していきます。

1.ごはんカフェ まんまのじかん

まんまの時間

出典:cafe-5782.business.site

秋田大学病院の近くに位置し、昔懐かしい雰囲気の階段を上った先にあるカフェです。店内は落ち着いた雰囲気で、木造の壁や家具がおしゃれ。外の眺めを見ながら一息つくのに最適です。壁に掛けられた黒板ボードにメニューが書かれており、選ぶのも楽しい。

コンセプトは「お母さんのごはん」。

オムライス

出典:webあきたタウン情報

ランチメニューにはナポリタンやさばの味噌煮、牛ステーキのプレートもあり、がっつり食べたい人にもおすすめです。特に人気なのが「照り焼きチキンのせ和むらいす」という名のオムライス。とろとろの卵と和風のソースの組み合わせは絶品で、開店と同時に売り切れる日もあるとか。

2.adorkable.(アドーカブル)

アドーカブル2

出典:webあきたタウン情報

今年の4月にオープンしたばかりの新しいお店です。地方紙にも取り上げられたので、地元では知る人も多いかもしれません。場所は秋田市保戸野通町。秋田駅から千秋公園に向かった少し先にあり、駅から歩いていけます。

定額制!カフェ&バー

アドーカブル3webあきたタウン情報

こちらのカフェはなんと定額制。月額4000円でアルコール類を除くドリンクが1日2杯まで飲め、3杯目からは100円。1000円で一日のみの利用も可能とのこと。

また、「皿洗いや掃除などを手伝うと一日分が無料」「失恋で落ち込む人に飲みものを無料で提供」というサービスがあります。まさにチェーン店では決して実現できない、個人店ならではのユニークなサービスといえるでしょう。

3.ねずねこ

ねずねこ

出典:食べログ

角館市の観光地である「武家屋敷」。その通りに位置した、昭和レトロな雰囲気の喫茶店です。その外観からしてまさに武家屋敷らしく目を引きますが、中に入るとさらに目を引くものばかりで驚かされます。

雑貨店が併設!昔懐かしい古物が揃う

ねずねこ2

出典:海岸風LIFE – Seesaa ブログ

カフェスペースに並んで、レトロな雑貨のスペースがあります。いまでは見ることのない食器やアクセサリー、置き物、リメイク着物……怪しくもかわいい雰囲気のある雑貨類は、つい手に取ってみたくなるものばかりで見るだけでも楽しいです。

武家屋敷に思いをはせて「ねずねこブレンド」

ねずねこブレンド

出典:トリップノート

古民家を改装してつくられたというこのお店。店主夫婦の淹れるコーヒーも、焙煎からドリップまで昭和50年代の方法を用いているというこだわりぶりです。コーヒーを味わっていると、外の景色も相まってタイムスリップしたかのよう。武家屋敷の眺めを楽しみながら、昭和ノスタルジーの世界にどっぷり浸かってみるのもいいかもしれません。

4.コーヒーパーラー ヨコハマ

コーヒーパーラーヨコハマ

出典:昭和スポット巡り – ココログ

秋田県北部、鹿角市花輪にある昭和56年開業という老舗の喫茶店です。お店のマスターが横浜で修行したことからこの名がつけられました。年季の入った水色の看板をくぐり階段を上ると、そこはもう昭和の港町。長年常連客に愛され続けていることが店内の雰囲気からもよくわかります。

役者を揃えたランチが魅力!

ランチ

出典:秋田魁新報

ランチメニューのおすすめは「ヨコハマグルメ」という名の生姜焼き、ピラフ、ナポリタン、味噌汁付きのセット。これがすべて一つの大皿に乗っています。美味しいものを全部揃えたから食べてみて!という心意気に感動します。いろいろ食べてみたいという人にはもってこいのメニューでしょう。

5.ボルダリング&カフェ -un rocher- アンロシェ

アンロシェ

出典:秋田の女性のWork&Life a.woman

こちらも鹿角市にある2016年オープンのカフェ。名前の通り、なんとスポーツクライミングの「ボルダリング」を楽しめます。

県北初のボルダリングジム!

ボルダリングカフェ

出典:秋田の女性のWork&Life a.woman

老若男女問わず楽しめ、人気をじわじわと集めているスポーツ、ボルダリング。こちらのお店ではカフェスペースのすぐ隣に、ボルダリングの多面体の壁があります。ボルダリングが楽しめる施設は県北では初だとか。運動不足解消にいかがでしょうか。

子供・未経験者も楽しめる工夫あり

子供スペース

出典:climbers-web.jp

カフェには体験用の壁があり、小学生未満の子でも保護者のサポートのもとで登ってみることができます。親子で楽しめるのはうれしいですよね。

また、カフェだけの利用も可能となっており、ボルダリングがどんなものか知りたい、ちょっと見てみたいという方にもおすすめです。

6.S.witch café(スイッチ カフェ)

スイッチカフェ

出典:わっぱビルヂング

秋田県の内陸部、大館市にあるカフェです。「わっぱビルヂング」というビルの一階にあり、オーナーさんはパティシエとバリスタの資格を持つ姉妹だそうです。

曲げわっぱティラミス

曲げわっぱティラミス

出典:津軽ジェンヌ

大館といえば、伝統工芸品「曲げわっぱ」(薄板を曲げて作る木製の器)で知られています。こちらにあるのは「曲げわっぱ入りティラミス」。木製のかわいい器にティラミスがぎゅっと詰まっていて、インスタ映え間違いなしの逸品です。

7.KOW(コウ)

KOW

出典:秋田県大館市の情報発信 大館シティポータルサイト

こちらも大館市。秋田にはあまりないジャズ喫茶です。入り口に飾られたステンドグラスが目印。立派なオーディオセットからBGMが心地よく、ゆったりとした時間を過ごせます。

こだわりの豆を、こだわりの淹れ方で!

こだわりのコーヒー

出典:大館市観光協会

ご主人は豆をブラジルに買い付けに行かれ、自家焙煎しているんだとか。そんなこだわりのコーヒーを、お店では「ペーパー」「ネルドリップ」「サイフォン」の淹れ方から選べます。味や香りの違いをそれぞれ試してみるのもいいかもしれません。

8.FOG coffee(フォグ コーヒー)

FOG COFFEE

出典:食べログ

2015年にオープンした自家焙煎のコーヒースタンドです。花火で有名な大曲市にあり、場所は駅からは徒歩7分ほど。青を基調とした内装がおしゃれで、地元の若い人たちからは大変な人気があります。

コーヒー好きを唸らせる味!

 

FOG コーヒー

出典:CafeSnap

こちらのコーヒーはどちらかというと濃いめで、風味があざやか。店主さんは鮮度に相当なこだわりを持っているとか。しっかりとした味が好みの人にはおすすめです。また、アイスコーヒーは業者から厳選したものを取り寄せており、香り高く芳醇。コーヒー好きのお客様に愛されています。

9.蔵カフェ 真山

蔵カフェ

出典:ABS秋田放送

県南の内陸部に位置する横手市増田町。江戸時代から養蚕や葉タバコの生産がさかんで、県内有数の商業地であったこの町には、現在も伝統的な町並みや内蔵が多く残っています。最近では「増田まんが美術館」という全国初の漫画をテーマにした美術館が建てられたことで話題になりました。

蔵の空間を再現!

蔵カフェ 2

出典:ABS秋田放送

梁と漆喰の使われたお店の中は、蔵の雰囲気そのまま。しかし薄暗いわけではなく、通りに面した窓が大きく、柔らかな自然光が差しこんできます。幅広のソファーでゆっくり休めるので、増田町の蔵巡りの小休止ににはぴったりです。

お気に入りのカップ、選べます。

蔵 カップ

出典:livedoor Blog

元々、増田町に訪れた観光客の「休憩するところが無い」という声を聞いたオーナーが始めたお店とのこと。また、コーヒーを注文すると11種類ある益子焼きのカップからお好みのものを選べるというサービスも。気に入ったカップで、おだやかなひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

10.かふぇ 花野

かふぇ 花野

出典:食べログ

こちらも増田町にあるカフェ。最寄り駅は十文字駅で、民家のような佇まいの隠れ家的なカフェ。オーナーが厳選した豆で淹れるコーヒーと手作りケーキのお店です。

絶品のシフォンケーキ!

シフォンケーキ

出典:よこて優グルメ

オーナー曰く「このシフォンケーキができなかったらオープンしていなかった」とのことで、試作を重ねられて完成したシフォンケーキはこちらのお店の名物。季節の手作りジャムが添えられて、なんと200円。コーヒーとの相性はいうまでもありませんね。

夜は素敵なレストランに!

夜 雪

出典:毎日新聞

金曜と土曜日の夜は20時まで営業しており、冬場は雪を照らすイルミネーションで彩られます。店内にあるスピーカーは、なんとオーナーさんの自作。BGMでさらに雰囲気が高まります。定期的にライブ演奏などのイベントもあり、昼だけでなく夜もおすすめです。

11.三日月珈琲店

三日月コーヒー

出典:大仙市(大曲)

大曲市にある珈琲店。JR大曲駅のすぐそばでアクセス抜群。ジャズ喫茶をリノベーションして始められたカフェで、レトロな内装がおしゃれです。

フードも充実!

クロワッサン

出典:ameblo.jp

自家焙煎した珈琲とぴったりなのがクロワッサン。ぱりぱり系ではなくしっとりしてふかふか。食べ応えもじゅうぶんあります。他にも自家製クッキーもあり、こちらもやわらかめで美味しい。ひとくち噛むと甘い香りが広がります。

12.ミルクハウス

ミルクハウス

出典:食べログ

こちらも大曲駅周辺にある喫茶店。なんと開業40周年を迎えた老舗です。外観も内装もザ・喫茶店。昔ながらの雰囲気が楽しめます。

驚きのメニュー数!

パフェ

出典:大仙市(大曲)

パフェの種類がとっても多く、選ぶのが楽しいです。ボリュームもたっぷり。ランチメニューのおすすめがナポリタン。老舗の喫茶店で見る表面のてかてかした、いかにもトマトケチャップを使用している感じのナポリタンには抗いようのない魅力があります。ノスタルジックな空間の中で食べるとまたいっそう美味しさが際立ちますね。


いかがでしたでしょうか。

現代的でおしゃれなカフェや、時代を経て味わいを増した喫茶店と、秋田県内にはいろいろなお店があります。いずれもチェーン店とはまた違った個性的なメニューやサービスで、来訪者をもてなしてくれます。お近くを通った時にでも、ふらっと気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。