東北LOVERS

福島県でおすすめの旅館・ホテルを13選

2019年03月30日(土)/福島


環境省「平成29年度温泉利用状況」において、福島県の温泉地数はなんと全国4位!そんな福島県には、おすすめしたい旅館・ホテルもたくさん。福島県の観光の際に利用したい旅館・ホテル13選をご紹介します!

福島県でおすすめの旅館・ホテル① スパリゾートハワイアンズ モノリスタワー

福島県いわき市にある「スパリゾートハワイアンズ」は、福島県内でも有数の観光地となりました。そんな「スパリゾートハワイアンズ」には、「モノリスタワー」、「ホテルハワイアンズ」、「ウイルポート」の3つの宿泊施設があります。今回ご紹介する「モノリスタワー」は、2018年「トリップアドバイザーエクセレンス認証」を受賞したホテルです。

モノリスタワー

お部屋は洋室・和室があり、人数の多い家族、2人でゆっくりしたいカップルにもおすすめ。また、「いわき湯本温泉」の温泉を使った「あつい・ほどよい・ぬるい」の3種類で、どんな人でもゆっくりくつろげる大浴場「湯の岳」、綺麗な景色を楽しめる展望大浴場、落ち着いた雰囲気の大浴場の3つがあります。
料理はライブキッチンとなっており、目の前で調理している様子は、大人から子供まで楽しむことができますね。

モノリスタワー

出典:monolith-tower.jp

公式サイトからの予約をすると、様々な特典が。温泉に入り放題、フラガールショー有料席の予約、ウォータースライダー3種共通一日券割引、翌日に周辺観光を楽しむツアーの予約などが可能になります!

また、料金はすべてスパリゾートハワイアンズ2日間入場料込み!関東からは無料送迎バスの利用が可能になるので、とってもお得です。大切な人と・家族と・仲の良い友達とぜひ、日本のハワイに訪れてみては。

名称:スパリゾートハワイアンズ モノリスタワー
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
電話番号:0570-550-550

福島県でおすすめの旅館・ホテル② いわき湯本温泉 ホテル 浜とく

いわきに来たら絶対に味わいたいのが「海の幸」。いわき湯本温泉「ホテル浜とく」は、旬の海の幸を存分に楽しめる料理が人気のホテルです。

浜とく

出典:浜とく

お部屋は和室から洋室まであり、特におすすめなのが露天風呂付客室。「お部屋の露天風呂だけじゃなくて大浴場も入りたい」という方も多いですよね。浜とくの大浴場は、7つの湯船につかる「湯めみの庭」、広い大浴場と、貸切風呂が利用できます。貸切風呂は1時間無料で利用することができるので、一人旅にも、カップルや夫婦での旅行にもぴったり。女性は無料でかわいい浴衣を選ぶこともできますよ!

また、ハワイアンズの2日間チケットがついたプランもあり、周辺観光にもぴったり。
ちょっぴり贅沢ないわきの観光を、浜とくで楽しんでみてはいかがでしょう。

名称:いわき湯本温泉 ホテル浜とく
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平32
電話番号:0246-44-4130

福島県でおすすめの旅館・ホテル③ 御宿 かわせみ

福島県の交通・行政の要所である福島市は、有名な温泉街も。
その中でも特に人気なのが、かつて松尾芭蕉も訪れた「飯坂温泉」です。
そんな飯坂温泉の中でおすすめなのが「御宿 かわせみ」。

御宿かわせみ

全12室の落ち着いた旅館で、5つの種類のお部屋があります。5つのうち4つの種類のお部屋に露天風呂がついており、庭園や竹林を見ながら、ゆっくりとお湯に浸かることができますよ。

「御宿 かわせみ」は接客をはじめ、お部屋、温泉も高評価を得ていますが、特に人気なのがこだわりの料理。旬の食材を使った献立は、まるで物語のように流れ、手を抜くことはありません。味だけでなく、温度、色彩、器など、五感を刺激する料理は、決まった型がなく「かわせみ流」の料理たち。

御宿かわせみ

出典:御宿かわせみ

そんな「御宿 かわせみ」で彩る福島の旅に出かけてみませんか?

名称:福島奥座敷 翡翠の里「御宿 かわせみ」
住所:福島県福島市飯坂温泉翡翠の里2-14
電話番号:024-543-1111

福島県でおすすめの旅館・ホテル④ 飯坂ホテル 聚楽

飯坂温泉といったら「聚楽」と思い浮かべる福島県民は多いのではないでしょうか。
そんな「聚楽」は、特に女性に人気のホテルです。

飯坂温泉ホテル聚楽

出典:楽天トラベル – 楽天市場

女性に人気な理由は、そのサービスにありました。

一つが、女性限定の華ゆかたの貸し出しがあること。
二つ目が、ひとりずつ温泉に行く際に便利な「湯かご」が用意されていること。
三つ目が、お部屋の鍵が2つずつ用意されていることです。

女性だけでなく、カップル、家族連れにも嬉しいサービスですね。

飯坂温泉ホテル聚楽

出典:ホテル聚楽

また、聚楽の人気ポイントは、目の前で調理してくれる「ライブキッチン」。目で楽しむことのできるライブキッチンは、大人から子供まで大人気です。旅館やホテルのバイキングに対し、あまりいい印象を持っていない方も少なくないですよね。聚楽のバイキングは、出来立てを食べることができるので、「これまでのバイキングってなんだったんだろう」と思う方も。

聚楽は、様々なシーンで、そして様々な体験・発見のできるホテルです。

名称:飯坂温泉ホテル聚楽
住所:福島県福島市飯坂町西滝ノ町27
電話番号:024-542-2201

福島県でおすすめの旅館・ホテル⑤ 吉川屋

第44回プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選でトップ10入りを果たした「吉川屋」。料理部門では、なんと3位という輝かしい成績を残している旅館です。

吉川屋

出典:Relux

そんな吉川屋の料理は、旬の食材・福島のおいしい食材を使った料理となっており、福島の郷土料理「いかにんじん」などを食べることもできます。郷土料理といっても、全てが飲食店で提供されているわけではないですし、こういった「家庭の味」を楽しめるのはうれしいサービスです。

また、温泉は大浴場、露天風呂、貸切風呂があり、様々なシーンで利用可能。特に貸切風呂では、バリアフリーに対応しているので、お年寄りの方や、三世代での旅行にもおすすめです。

また、浴衣の襟が二重になっており、他の旅館よりもしっかりとした見た目に。旅館でも気を抜きたくない!という女性の方にも人気です。

名称:かみむろの郷 穴原温泉「匠のこころ 吉川屋」
住所:福島県福島市飯坂町湯野字新湯6
電話番号:024-542-2226

福島県でおすすめの旅館・ホテル⑥ 花かんざし

「温泉に入りながら景色を眺めて、おいしいお酒を飲めたらな…」
そんなことを考えたことのある方は、少なくないのではないでしょうか。
その夢がかなう場所が、なんと福島県二本松市にある岳温泉にありました。

花かんざし

出典:楽天トラベル – 楽天市場

岳温泉にある「花かんざし」では、露天風呂につかりながら地酒を楽しむことができます。
綺麗な景色を眺めながら地酒を楽しむ…ついつい長居したくなりますが、飲みすぎには注意してくださいね。
そんな花かんざし、館内は大正ロマンあふれるモダンな作りとなっています。

花かんざし

出典:旅色

もう一つの特徴が、露天風呂付客室。客室に露天風呂がついている旅館は多くありますが、実際、2人で入るともうきつい…なんてこともありますよね。花かんざしの客室についた露天風呂は、なんと大浴場ほどの大きさ。これなら家族で入ってもゆっくり過ごすことができそうです。
料理はもちろん、福島の食材をたっぷり使った満足の料理。器にまでこだわった、繊細な料理が特徴です。

岳温泉のある二本松市は、安達太良山に囲まれた自然豊かな土地です。登山や紅葉見物、スキーなど、四季を通して魅力たっぷり。ぜひ自然を満喫する時間を、そして夢を叶える時間を、花かんざして過ごしてみては。

名称:お宿 花かんざし
住所:福島県二本松市岳温泉1-104
電話番号:0243-24-2110

福島県でおすすめの旅館・ホテル⑦ よもぎ埜

福島県郡山市は、福島県の中心部に位置し、交通の要所として栄えている街です。
近くには空港もあり、新幹線の停車駅でもあることから、地元の方のみでなく、県外・日本国内外からの旅行客も。
そんな郡山市にある温泉街が「磐梯熱海温泉」です。

よもぎ埜

出典:らくだ倶楽部

今回ご紹介するのは、磐梯熱海温泉にある「よもぎ埜」。全室が離れのようになっており、普段とは違った落ち着いた時間を過ごすことができます。

お部屋には、露天風呂や檜の内風呂、ジャグジーなど、タイプによって様々なお風呂がついており、いつでも自由に入ることができます。室町時代の開湯と言われている磐梯熱海温泉、よもぎ埜は大浴場、露天風呂、岩盤浴もあり、思う存分温泉を楽しむことができますよ。

料理はお部屋で食べることができるので、落ち着いた雰囲気でゆっくり楽しむことができます。贅沢な旅におすすめの旅館です。

名称:磐梯熱海温泉 離れの宿「よもぎ埜
住所:福島県郡山市熱海町熱海5-33
電話番号:024-984-2672

福島県でおすすめの旅館・ホテル⑧ おとぎの宿 米屋

福島県須賀川市にある宿、米屋。
「須賀川の温泉?」と思う方も多いかもしれません。

おとぎの宿米屋

出典:Relux

この「おとぎの宿 米屋」は、その名の通り、おとぎ話の中のような時間を過ごすことができます。お部屋は離れのようになっており、室内は和室だけど和室じゃない、おしゃれでモダンな家具が並んでいます。

温泉は客室の露天風呂や内風呂のほかに、大浴場と露天風呂が利用できます。お風呂上りにおすすめなのが、ライブラリー「あんず」。離れ「おとぎの里」のお部屋に宿泊している方限定が利用できるライブラリーとなっており、本を読んだり、無料でコーヒーを飲むことができます。本をゆっくり読めるスペース、旅館にはほとんどないですよね。

おとぎの宿米屋

出典:楽天トラベル – 楽天市場

まるでおとぎ話のようなこのお宿、料理もストーリー性のある作りに。2019年春のテーマは「おやゆび姫」。おやゆび姫のような繊細な料理で、かわいらしさを感じる彩りに。女子旅はもちろん、カップルでも、食べて・見て楽しめる料理となっています。

名称:おとぎの宿 米屋
住所:福島県須賀川市岩渕字笠木168-2
電話番号:0248-62-7200

福島県でおすすめの旅館・ホテル⑨ 八幡屋

第44回「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」でなんと2位を獲得した八幡屋。もてなし部門・料理部門・施設部門・企画部門すべてトップ10入りを果たした、まさに日本が誇る旅館の一つです。

八幡屋

出典:楽天トラベル – 楽天市場

八幡屋があるのは福島県石川町の「母畑温泉」。母畑温泉は、昔から「母畑温泉の三日湯」と言われ、三日入って効果があると、かつては有名力士が訪れた温泉街です。大浴場、露天風呂、サウナ、そして女性に嬉しいエステも完備。料理は素材にこだわった和食中心で、福島の海の幸・山の幸が思う存分楽しめます。

ロビーでは琴の演奏がされ、とってもおしゃれ。入った瞬間から感じるおもてなしと、こだわりの料理や温泉、美しい景色で、日々の疲れを癒す時間を過ごしてみては。

名称:母畑温泉 八幡屋
住所:福島県石川郡石川町大字母畑字樋田75-1
電話番号:0247-26-3131

福島県でおすすめの旅館・ホテル⑩ 藤龍館

南会津、湯野上温泉といったら、日本の原風景が楽しめる「大内宿」が人気観光地となっています。そんな湯野上温泉にある「藤龍館」は、全12室だけの隠れ家風の宿。

藤龍館

出典:藤龍館

全室専用の温泉風呂付で、いつでも自由に温泉に入ることができます。お部屋からは山に囲まれた、自然豊かな景色を楽しむことができますよ。
料理は会津の郷土料理を中心に、厳選された食材を使っています。海が遠い会津では、かつてから川魚や山の幸がメインの料理が多く、藤龍館でも、川魚や旬の山菜・きのこなどを使った料理が人気です。

藤龍館

出典:宿らん

特におすすめなのが、貸切の露天風呂。
会津は雪深い地域なので、冬には一人で貸切り、辺り一面の銀世界を楽しむことも。
ちょっぴり贅沢な会津の旅を、この藤龍館で楽しんでみてはいかがでしょう。

名称:会津・湯野上温泉 藤龍館
住所:福島県南会津郡下郷町湯野上舘本乙1338
電話番号:0241-68-2200

福島県でおすすめの旅館・ホテル11 向瀧

福島県内でも有数の観光地、会津若松。かつては城下町として栄え、今でも多くの史跡が残る街です。そんな会津若松にある東山温泉は、今でもレトロな建物が残り、情緒あふれる景色が人気となっています。

向瀧

出典:LINEトラベルjp

今回ご紹介するのは、東山温泉にある「向瀧」。全客室が国の文化財となっており、24室すべて、間取りや工法が違った造りになっています。料理は会津の郷土料理が中心、季節によって色どりや食材も変わってきます。春には全体的にほんのりピンクの、色鮮やかな色彩で、見て楽しめるのも特徴の一つです。

向瀧

出典:www.pinterest.jp

江戸時代中期から存在していた向瀧、館内も時代を感じるレトロな作りです。細かい装飾や、歴史を感じる階段や廊下など、見どころもたくさん。お部屋や温泉でゆっくり、料理を楽しむ、それだけではなく、館内の散歩をしたり、外から眺めたりと、様々な楽しみ方ができる旅館です。

名称:会津東山温泉 向瀧
住所:福島県会津若松市東山町大字湯本字川向200
電話番号:0242-27-7501

福島県でおすすめの旅館・ホテル12 今昔亭

向瀧と同じく、東山温泉にある「今昔亭」。お部屋は展望風呂や露天風呂付き客室、和室、一人用のお部屋など、様々なシーンで利用しやすいお部屋となっています。

温泉は自家源泉を保有しており、源泉かけ流し。夜の内湯からは、ライトアップされた渓流を眺めることができます。

今昔亭

出典:会津東山温泉 今昔亭

料理は、海の幸・山の幸をふんだんに使った料理、そして会津の郷土料理「こづゆ」や「鰊の山椒漬け」、会津のおいしい地酒を楽しむことができます。
女性には嬉しいかわいい浴衣の貸し出しも行っており、女子旅やカップルの旅行にもおすすめです。
会津で歴史だけでなく、自然とおもてなしを体感する時間を過ごすことのできるのが、「今昔亭」です。

名称:今昔亭
住所:福島県会津若松市東山町湯本247
電話番号:0242-26-4126

福島県でおすすめの旅館・ホテル13 いろりの宿 芦名

築120年以上の昔ながらの古民家を改築した「いろりの宿 芦名」。その名の通り、囲炉裏を囲みながらの食事が楽しめる、昔懐かしい旅館です。館内の細かな部分も昔のまま、館内の散策を楽しむこともできます。

いろりの宿葦名

出典:Booking.com

料理にも特徴があり、会津の郷土料理や会津地鶏、会津牛のほかにも、ジビエ料理を楽しむことができます。

そんなこだわりの食事は、なんと囲炉裏を囲んで食べることができるんです。
7つの囲炉裏があるので、シーンや用途に合わせて利用することができますし、お部屋食を選ぶこともできます。どこか懐かしい、そして安心する、そんな「いろりの宿 芦名」で、会津を満喫する時間を過ごしてみては。

名称:いろりの宿 芦名
住所:福島県会津若松市東山町湯本下原232-1
電話番号:0242-26-2841

福島県でおすすめのホテル・旅館13選をご紹介しました。
地元の食材を生かした料理、自然を満喫できるお部屋や温泉、歴史的な建造物、そしておもてなしの心。
ぜひ福島県で、心も体も癒す、そんな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。