東北LOVERS

雫石のお勧め観光名所とグルメを厳選

2018年10月22日(月)/岩手


岩手県には、レジャーを楽しめる自然や、グルメを味わえる場所がたくさんあります。そうした自然、グルメ、温泉などを一度に楽しめる場所が、岩手にはあるのです。それは、雫石という地域になります。こちらは、新幹線が止まる盛岡駅から、車で40分程の距離になります。中心都市からは少し離れていますが、レンタカーでもすぐに移動できますし、ホテルからも送迎バスが出ているので安心です。今回は、魅力あふれる雫石の観光情報をお届けしていきます。

1、休暇村岩手網張温泉

休暇村岩手網張温泉

秘境温泉 神秘の湯

岩手は、とても良質な温泉がわき出ている土地です。そんな中でも特にお薦めなのが、雫石にある休暇村岩手網張温泉です。こちらは、県内で一番大きい山である岩手山のふもとにある温泉ホテルです。 車で行く場合は、東北自動車道盛岡ICから雫石方面へ向かいます。だいたい時間としては、40分程度になります。また、バスを使う場合だと、盛岡駅から網張温泉行のバスが出ているので、こちらを利用すると便利です。時間は60分程かかりますが、ホテルまで行くのに森の中や、小岩井農場の牧場風景を見れるので退屈しません。

休暇村岩手網張温泉

しずくいし観光協会

そして、このホテルはかなり標高の高いところにあるので、ホテルから雫石の雄大な自然の風景を見渡せます。少し歩くと、散策できる森もあるので、夏休みや冬休みの時に、お子さんと一緒に来て自然の中で遊ぶのもお勧めです。ちなみに、夏に訪れると、街中とは気温が5,6度低くなっているので、避暑地として利用するのも良いでしょう。 そんな自然あふれる網張温泉ですが、この泉質も抜群なのです。お湯の色は少し白く濁ったような感じになっています。質感はとろとろとしていて優しい肌触りをしています。そのため、皮膚が荒れていたり、アトピーや虫刺されで炎症を起こしている方に効能があるとされています。もちろん、露天風呂もあるので、森の澄んだ空気を吸いながら、温かい温泉に入るととても贅沢な気分を味わえます。

2、小岩井農場

小岩井農場

雫石には、温泉だけではなく、グルメと自然を両方楽しめる嬉しい場所があります。それは、日本で最大の民間農場である小岩井農場です。ここは、牛や馬、羊を放牧していて、牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品も生産しています。敷地内に入ると、羊と触れ合えるコーナーがあったり、大きな公園のような遊び場があったりと楽しめる施設が沢山あります。また、ボーダーコリーによる、羊の追い込みのショーがあったり、お子さんと一緒に盛り上がれるイベントも用意されています。 さらに、時期によっては夜間に星空を見る企画もあります。街の灯りがまったく無い中で見る星空は、今まで見た事のないような感動を覚えること間違いなしです。そして、こうした自然を楽しめるだけではなく、数々のグルメも味わえるのが小岩井農場の良い所です。

小岩井産の牛乳を使ったソフトクリーム

小岩井農場 ソフトクリーム

出典:小岩井農場(上記2点)

まず、ご紹介するのが、小岩井産の牛乳を使ったソフトクリームです。このソフトクリームは、小岩井の新鮮で濃い牛乳を使用しているので、とても味が濃くて美味しいのです。さらに、甘みも優しいので、食べた後もすっきりとした後味です。

チーズや肉製品を使った料理

さらに、敷地内にあるレストランでは、小岩井牧場でつくっているチーズや肉製品を使った料理が味わえます。普通にレストランで料理を頼むこともできますし、コテージを借りて炭火焼肉もできます。こうした料理に使われる野菜も、岩手の新鮮で旨み溢れるものを使っているので、お肉との相性が抜群です。

3、蕎麦の名店 極楽乃

蕎麦の名店 極楽乃

岩手県は、数ある特産品のなかで、雑穀や蕎麦の生産量と品質で上位に入っています。寒い地域なため、お米がとれない時期などは、蕎麦を栽培して過ごしていた頃もあったのです。そんな土地柄のため、県内には蕎麦の美味しいお店がたくさんあります。もちろん、雫石にも美味しい蕎麦屋さんがあります。そのお店は、蕎麦通のなかでも人気のある極楽乃というお店です。 

出典:食べログ

お蕎麦は手打ちで、少し太めとなっています。蕎麦の味がしっかりとしていて、濃いめのめんつゆにつけても味が負けません。メニューも冷たいものから、温かい蕎麦まで幅広くそろっています。また、このお店で揚げられた天ぷらもカリッとして美味しいです。ただし、人気店のため、12時頃に行くと少し待つことになるかもしれません。もしも、待たずに入店したいという場合は、予約を入れておくか、少し早目のお昼を食べるつもりで行くことをお勧めします。

極楽乃
電話番号 019-693-4177
住所 岩手県岩手郡雫石町長山極楽野3-11 極楽乃
営業時間
4月~11月 [平日] 11:00~15:30 [土日祝] 11:00~16:00
12月~3月 [平日] [土日祝] 11:00~15:00
定休日 4月~11月:無休営業 12月~3月:木曜日(祝日の場合は前日)

4、岩手山焼走り溶岩流

岩手山焼走り溶岩流

出典:じゃらん

岩手県のなかで、一番標高が高い岩手山は、かつては活火山でした。1700年頃に大規模な噴火がおこり、大量の溶岩流が流れ出たといわれています。そんな、自然の雄大さを体験できる場所が焼走り溶岩流という地域です。 噴火で流れてきた溶岩が固まった石上の黒い塊が、全長4キロほど一帯に広がっています。溶岩の熱や成分の影響なのか、280年以上たった今でも花や木が生えていません。こちらは、岩手山の入り口付近にもなっています。そのため、溶岩流を見る際には、しっかりめのシューズを履いて行った方がよいです。また、夏休みの自由研究の題材としても人気があるので、お子さんとフィールドワークをかねて訪れるのもおすすめです。しっかり歩くと結構な距離になるので、帰りに網張温泉などで疲れを癒すというコースを組んでも楽しいでしょう。 


さて、これまで雫石の魅力をお届けしてきました。この地域のよい所は、自然の中で遊べる施設とグルメを楽しめる場所が近くにあることです。また、夏は木々のおかげで涼しく過ごせます。冬も、あたり一帯が雪景色になった美しさは一見の価値ありです。過ごしやすい春や秋は、桜や紅葉が色付いて美しく山を彩ります。盛岡市からのアクセスをする場合、目的地がはっきりしているのであればバスを利用した方が良いです。逆に、いろいろ立ち寄って遊びたいという場合は、盛岡駅でレンタカーを借りたほうが、自分のペースで旅を楽しめます。 雫石は、広大な自然の中に道路が走っているので、目的地までの道順がわかりやすいです。運転に慣れていない方でも、ゆっくりと自然を楽しみながら移動ができます。見どころ一杯の雫石に、ぜひ一度訪れてみて下さい。