東北LOVERS

青森行くなら絶対食べておきたいお勧め名物

2015年07月24日(金)/青森


青森に行くなら何がお勧め?そんな質問観光者なら聞きたくなりますよね。地元の人も青森の地元のグルメ咄嗟に出てこないこともあります。しかし、青森県は、大間のマグロ・八戸のサバ・青森のホタテなど、新鮮な魚介類の宝庫。それだけではありません。まだまだたくさんございます。今回は青森出身の筆者が選んだ、青森にきたら食べてもらいたい名物を厳選いたしました。是非ご覧になって、青森に来た際はご賞味いただければ幸いです。

 

八戸せんべい汁

八戸せんべい汁

出典:http://www.umai-aomori.jp/

ダシのうまみたっぷり汁が染み込んだアルデンテのおせんべいがこの八戸せんべいを食べるときの醍醐味。寒くなった冬にぜひとも食べてもらいたい一品です。入っているおせんべいは青森県南、岩手県北地方で昔から食べられてきた伝統的なものでよくお菓子として店頭で並んでいるしょうゆ味のおせんべいではなく、小麦粉と水が主原料のシンプルなものです。

青森魚菜センター本店「のっけ丼」

自部の好きな具材を選び、のせる、それができるのは、青森魚菜センター本店にある海鮮丼「のっけ丼」の特徴です。具体的には1,000円分の10枚つづりのチケットを購入して、そのチケットを使い、市場の中の食材を買います。市場には、ボタンエビ、ホタテ、マグロなど、鮮度の高い海の幸が揃っているため、抜群に美味しいですよ。

 

青森魚菜センター 本店 青森
住所 青森県青森市古川1-11-16
営業時間 7:00~16:00
定休日 火曜日

味噌カレー牛乳ラーメン

こちらのお店の「味噌カレー牛乳ラーメン」は、一度味わうとやみつきになる不思議な味。味噌にカレーに牛乳、バター。びっくり、楽しい、旨い。青森味噌カレーラーメンは、味噌ベースのスープに、カレー粉、牛乳をブレンドし、バターをトッピングしたスープとコシのある中太縮れ麺が自慢。

虎鯖 棒すし

虎鯖 棒すし

出典:newcity.keikai.topblog.jp

南部地方、八戸市で水揚げされた極上のサバを使用したお寿司なので、他の地方の虎鯖とはわけが違います。この肉厚感を感じるのにやわらかさがあるというこの虎鯖を是非堪能してみてくださいね。

十和田バラ焼き

十和田バラ焼き

出典:livedoor Blog

青森県の真ん中付近に位置する十和田市でB級グルメとして有名なのでこの十和田バラ焼きです。地元の人なら誰しもがお勧めするこの料理。食欲を掻き立てるにおいに誘われ、思わずご飯とともに掻きこみたくなる、そんな一品です。

貝焼きみそ

kaiyaki

出典:青森のうまいものたち

津軽地方代表として有名な貝焼きみそで、大きなホタテの貝殻に、味噌を溶かし、卵と長ネギを入れて食べたり、ホタテやカレイを入れて煮て食べる料理のことを指します。この料理は青森市内の居酒屋ではどこも鉄板といえるメニューですが、我々がお勧めするのは個人経営のお店です。

シイタケ飯バーガー

SH3F0346

出典:フォト蔵

南部地方の新郷村(しんごうむら)の名物として知られるシイタケ飯バーガー。新郷村産シイタケに幻の魚”イトウ”のすり身をさつま揚げにして詰めて焼いたモノをシイタケ炊き込みご飯でサンド!シイタケの深い旨みをこれでもかと味わえます。 見た目だけですでに美味しさが伝わってきますね


写真からでも青森名物が何か伝わったらうれしいです。青森県に来たときは是非ご賞味くださいませ。