四国LOVERS

【徳島県】子供とお出掛けにオススメのスポットを厳選

2018年09月30日(日)/徳島


徳島って名前を聞くと、イメージで出てくる大半は<阿波おどり>や<鳴門の渦潮>が多いですよね。なので子供と出掛けた際にどこに連れていこうか迷ったりしませんか?
そこで今回は徳島にも子供達がいろんな体験や経験を積める、楽しい!面白い!スポットをご紹介していこうと思います。

①膨大な敷地にさまざまな遊びがある『あすたむらんど 徳島』

まずは行ってビックリするのが敷地の広さです!約24㌶の土地にこどもの国科学館を中心とした複合大型公園となっています。先ずは知識を身につけ学べる子供科学館。

子供科学館

子供科学館

あすたむらんど

名の通り宇宙や生命、科学技術の三つをテーマとして作られていて、可動装置や実験、定期的に実演も行っており子供達が実際に見て、触れて、体験出来る場となっています。
また施設最寄りにプラネタリウムも完備されていて、直径20メートルものドームに世界一と言われる明るさを出す投影機が約4万個位の星を写し出します。子供達にとって楽しく学べる場所になっています。また親にとっても嬉しいお値段ですね。

料金 一般 大人/510円 小中学生/200円 未就学児/無料

吉野川めぐり

吉野川めぐり

あすたむらんど

次に吉野川めぐりです。徳島の自然や風景をイメージして作られ、小舟に乗って冒険に出かけるウォーターライドになっています。途中途中に渓流下りや鳴門の渦潮をイメージして作られた渦巻きなどの演出もあったり、まさかのタヌキと遭遇したりと子供達もおおはしゃぎ間違いありません。
こちらは身長100センチ未満の子供は安全のため乗れません。また天候により中止もあるので確認してみてください。

料金 片道の値段 大人/300円 小中学生/100円 未就学児/無料

 

冒険の国

冒険の国

都村製作所

そして冒険の国。こちらは大型遊具複合型になっており、わんぱく砦を中震に色んな形状の滑り台や吊り橋、ネットをつたって移動する場など様々なプレイキッドが備えられた約30種程の遊具があります。
またウォーターパラダイスという子供達が大好きな水を水利用したたくさんの遊具が備えられており夏場には人気の遊び場となっています!
他にも体験工房や四季彩館と充実した施設完備!!丸1日遊んで過ごせる場所となっていますので是非とも元気一杯の子供達を連れて来てみてください。

営業時間 9:30から17:00 夏の7/1から8/31までは18:00まで
定休日 水曜日 祝日の場合はその翌日
またお盆の時期は営業しているが園のカレンダーにて随時チェックお願いします。
場所 徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45-22 高松自動車道 板野ICから車で5分
売店 喫茶 レストランあり 駐車場 あり(無料)

②小さいお子様から大人も満足『とくしま動物園 北島建設の森』

小さいお子様から大人も満足『とくしま動物園 北島建設の森』

毎日新聞

こちらの動物園は四国最大級を誇る大きさで、膨大な園内にはさまざまな動物達が暮らしており、温帯に熱帯、サバンナ、寒冷、子供動物園と5つのエリアに分かれています。
一番人気かなと思うのは寒冷ゾーンで北海道の円山動物園からきたホッキョクグマのポロロをはじめ、すいすいプールでコツメカワウソのみらいとゆめが、また元気に動き回るペンギン達などが生き餌を求め追いかけ回るイベントがあります。
また大型の動物、象やキリンが間近で見られ迫力満点!

小さいお子様から大人も満足『とくしま動物園 北島建設の森』

とくしま動物園北島建設の森
子供動物園ではふれあいコーナーもあり羊や時間によってモルモットを抱っこ出来ます。また人気のイベント チャレンジザキーパー限定5組の御客が飼育員になってヒグマや羊、さらにゾウにまで餌やりの体験が出来ます!これには子供だけでなくぱぱとままも興奮する事間違いなし!他にもポニーの騎乗など季節ごとのイベントも盛りだくさんになっています。さらに驚きがこちらの動物園、遊園地と植物園も併設されており、1日では遊び尽くせない子供達も大満足間違いなしの施設だと思います!

場所 徳島市渋野町入道22-1
JR徳島駅よりバス 渋野行き乗車し、とくしま動物園にて降車すぐ
営業時間 9:30から16:30入園は30分前まで 駐車場 有 600台
定休日 月曜日 祝日の場合は翌日、年末年始 入園料 600円 中学二年以下無料

③まさに気分はターザン『フォレストアドベンチャー祖谷』

まさに気分はターザン『フォレストアドベンチャー祖谷』

四国初上陸、自然共生型アウトドアパークとして誕生したのがなんとミシュラングリーンガイドにて2つ星を獲得した景勝地であります祖谷渓。そこに5つのステージ31のアクティビティのプレイキッド。また一級河川である祖谷渓谷より祖谷川に向かってダイブ!!世界トップクラスの高低差50㍍、長さが360㍍のジップスライトにて滑り降りるなんてまさにスリル満点ですよね!!

まさに気分はターザン『フォレストアドベンチャー祖谷』

じゃらん

フォレストアドベンチャーをご存知ない方はどういう意味かわからないかと思いますのでの内容を説明します。地上2㍍から15㍍もの高さから木に作られた足場から次の木の足場まで渡りながら空中散歩を楽しむもので、木の上で安全器具であるハーネスを体に取り付けで準備完了となります。ロープ一本とハーネスだけが木を渡る際の安全装置、かなりドキドキしますよね!コースは全部で3種あり利用条件や難易度、安全目より選べます。冒頭で書かせていただいた祖谷渓谷のターザンスイングであるジップスライトは難易度が最も高いアドベンチャーコースとなっていますのでご注意ください。また新たにキッズコースもあるため90センチ以上のお子さまであれば参加出来るようになりました。
家また併設された施設にはカフェでくつろげたり、木工体験も可能。近くには大歩危、祖谷温泉郷など入浴施設もあるため汗を流して帰路もできます。
せび1度家族で冒険に出掛けてみてください!

場所 徳島県三好市西祖谷山村尾井ノ内379 祖谷ふれあいの公園内
営業期間 3月から12月中旬 9:00から17:00まで 予約は15:00まで
駐車場 有 35台 料金料 大人 4000円 子供(17歳まで)3600円
予約優先事前に空いてるか確認を!

④これからの季節を家族で楽しもう♪『おーとキャンプ場 まぜのおか』

これからの季節を家族で楽しもう♪『おーとキャンプ場 まぜのおか』

まぜのおか

これから心地よい気候に恵まれ家族でピクニックもいいですよね。今回はそれを含んでまるまる楽しめるオススメのキャンプ場をご紹介いたします。ここははじめての方も気軽に楽しめるよう、充実した設備になっています。

これからの季節を家族で楽しもう♪『おーとキャンプ場 まぜのおか』

徳島市

まずは宿泊。高台にあるこの施設は浅川湾を一望でき、海と山に囲まれた最高のロケーションになっています。そのもとで、センターハウスやコテージ、キャンピングカーでの区画キャンプサイに宿泊。サニタリーハウスや炊事棟も完備しているので夕食などのお野菜や調理を行う下ごしらえに使用できます。コインシャワーやランドリールームもあってキャンプを敬遠しがちな方にも安心ですね。
また自分達で用意するキャンプご飯以外にこちらではバーベキューを楽しむことが出来ます。海陽町ならではの阿波おどりをメインとしたセットをはじめ、定番の焼肉セットから海の幸たっぷり海賊やきまの品揃え。メニューより食べたい食材を選び3日前に予約を入れれば当日にキャンプ場に準備してもらえます。
またレンタル品も充実!テントからタープ、バーベキューコンロに延長コードまでさまざまなものがあるり、また手ぶらで行っても大丈夫です。
他に温水プールや体育館も完備しているので子供達もおおはしゃぎ間違いなしです。
初キャンプにはオススメのスポット一度チェックしてください。

場所 徳島県海部郡海陽町浅川字西福良43
営業時間 9:00から17:00
定休日 こにらはネットか電話予約専用となっています。
料金 施設維持費(1泊)小中学生400円/大人 800円 (デイキャンプやバーベキューのみ使用の場合半額)
その他 テントやコテージ、レンタル品はそれぞれ金額提示あり

⑤徳島でまさかのスキーが出来る『井川スキー場 腕山』

井川スキー場 腕山

海、川、山と自然たくさんの徳島で今回はこれからのシーズンにお役に立てる標高1333メートルで腕山の北西側の斜面にあるゲレンデ、井川スキー場 腕山を紹介したいと思います。人口造雪システムを搭載しているため、暖冬や春先まで安定した雪質を提供してくれます。そのため、シーズン中はいつでも滑走可能!またコースは5つあり、

  • 1、初心者に最適なナデシココース。緩やかな800メートルで杉木立の中を滑るんですが、広々としており混雑している場合もあります。
  • 2、カイナコース初級から中級コースへ滑り降りる最中に移動が出来るアクセスコースとなっているため距離は200メートル程。初級に慣れてきたら中級に挑戦できるためのコースです。
  • 3、パノラマコース 中級コースで滑走距離は400メートルと短めですが、山頂からの眺めは最高!広大な景色に向かって山の斜面を真っ直ぐに敷かれたコースとなっていて、ノンストップで滑ると爽快感満載です。
  • 4、タライコース 上級コースですね。上部は人工雪となっていて雪が少ない心配もなく安心。滑走距離は390メートルほどですが、中腹でパノラマコースに移動が可能。ただし、そこあたりから自然降雪のため場合によっては滑れないこともあります。
  • 5、キッズコース 事でちびっこゲレンデ。小学生以下を対象としていてエアドームで設置されたぞうさんの滑り台からソリコースもあります。

またクリスマスや年末年始にはさまざまなイベントが催しされており楽しみ倍増。
是非シーズンになったら行ってみてください。

営業時期 12月上旬から3月上旬
時間 平日 9:00から16:30 土日祝 8:30から16:30
ナイター 1と2月土曜日 17:30から22:00
料金 1日 大人3600円 子供2500円 半日 大人3000円 子供 2000円
ナイター 大人 2000円 子供 1500円

また宿泊施設完備。本格北欧フィンランドコテージになっています。ゲレンデではセンターハウスに売店!レストラン、喫茶があり昼食から軽食もOKゲレンデまでの道のりが大変でスタッドレスとチェーンは必須です!


以上いかがでしたか??何も有名じゃないかも知れませんが知れば意外にたくさんの遊び場があります!まだまだ書ききれない所も盛りだくさん♪もし徳島にご旅行の際は、参考にしてみてください。