四国LOVERS

高知に来たら絶対押さえておきたいお勧めのお土産を厳選

2018年01月15日(月)/高知


今回は高知に来たら是非押さえておきたいお土産をご紹介させていただきます。和菓子やスイーツはもちろん、他では買えないレアな限定商品が勢揃い!お友達へのギフトや自分用にもおすすめですよ。用途に合わせたお土産が見つかるはず!そこで旅の専門家がおすすめをセレクトしました。旅行の帰りに重い荷物を持って、お土産探しにウロウロ…なんてことのないように、旅行前にこちらをチェックしてしっかり準備しておきましょう!

PR

ごっくん馬路村

ごっくん馬路村

出典:馬路村農協

無農薬栽培の柚子と蜂蜜だけで作られた柚子ジュース「ごっくん馬路村」。村を流れる安田川の清らかな水、あまくておいしいハチミツから作られた柚子ドリンクであり、子どもに安心して飲ませられるおいしいドリンクを作りたいと、試作を繰り返し生まれた飲料が28年を超えるロングセラー商品に。個性的なTVCMの効果もあってか、今でこそ高知県内外でメジャーとなりました。

元々、過疎と高齢化に悩む高知県馬路村では、衰退産業であった林業の代わりに柚子の生産と加工販売が盛んになりましたが、1987年に柚子の価格が大暴落。その大量の柚子余りを解決する手段として作られたのが、この「ごっくん馬路村」。

作りたての味が一番美味しいとされているため、生産量が限られていますが「柚子の香りが爽やか」「飽きがこない飲みやすさ」と、高知を代表するドリンクとして親しまれているこのごっくん馬路村を是非飲んでいただきたいと思います。

価格:130円(1本) 販売元:馬路村農協

ジャージー乳のアイスブリュレ

ジャージー乳のアイスブリュ

出典:コロカル

高知県雪ヶ峰牧場の昼夜終年放牧ジャージー牛の健康なジャージー乳をたっぷり使ったアイスブリュレ。知る人ぞ知る高知の菓子メーカーが昨年11月のニッポン全国ご当地おやつランキングで栄えあるグランプリを受賞し、一躍有名になり全国区に。

とろーり濃厚プリンの上にキャラメリゼ、表面をバーナーで香ばしく焼き上げているため、やみつきになること間違い無し。おすすめのお土産です。

価格: ♦391円(1個) ♦2,390円(6種セット)

龍馬のブーツ

龍馬のブーツ

出典:西川屋

幕末維新の志士「坂本龍馬」の行動力の象徴ともいえるブーツの形をかたどったサブレ。土佐特産の土佐ジロー卵をたっぷり使用し、こんがりと焼き上げたお菓子であり、お口の中でまろやかな風味がふんわりひろがります。龍馬好きな男性へのお土産としてお勧め!

価格: ♦378円(5個入) ♦540円(8個入) ♦1,080円(16個入)

ミレービスケット

ミレービスケット

出典:アマゾン

高知県民なら誰もが知っている、大正12年から愛され続ける、何枚食べても飽きのこない素朴な味わいのほんのり塩味ビスケット。愛され続けて約60年。

素朴でなぜか懐かしく、新鮮な植物油でさらりと揚げて、天日塩で仕上げた昔懐かしい味。ビスケットを揚げて塩をまぶしたものですが、揚げたてのビスケットに、菓子職人がサラサラと天日塩を振っていくことで味を支えています。

ついつい食べ始めると止まらない、おすすめのお土産のビスケットとして人気であり、「ビスケットの甘さと塩味がなんともいい感じにマッチ」「素朴な味わいで食べるほど止まらなくなる」と、高知で60年愛されてきたことがわかるクチコミが数多くみられます。製造元の野村煎豆加工店は、豆菓子を製造販売する野村商店として創業以来94年、変わらない美味しさを届けています。高知土産として、大切な方に懐かしさとおいしさを共にプレゼントするのはいかがでしょうか。

価格:♦1,100円(まじめミレービスケット130g×3袋・健康ミレービスケット130g×3袋)♦750円(40g×4個 3袋) ♦1,150円(40g×4個 5袋)

ぼうしパン

ぼうしパン

出典:ねる@ろぐ

丸いパンの上にカステラ生地がぼうしのツバのようにかぶさっている姿から「ぼうしパン」と呼ばれ、高知発祥・高知限定の逸品でその歴史は50年ほどにもなります。表面はほんのり甘くてサクサク食感、中にはふんわり真っ白パンが隠れていますよ。

水車亭 塩けんぴ(芋ケンピ)

水車亭 塩けんぴ(芋ケンピ)

出典:ニッポンセレクト

高知土産の定番かつ人気商品といえば「芋けんぴ&塩けんぴ」ではないでしょうか。高知では馴染みのサツマイモを油で揚げ、砂糖蜜をからめただけのお菓子ですが、誰もが幼いころからおやつとして食べてきた懐かしい味で、この素朴なお菓子を高知では「芋ケンピ」と呼んでいます。

その中で特に人気なのがお塩をちょっときかせた細切りの芋けんぴです。甘さひかえめの味付けで、食べ出したら止まらなくなりますよ。そんな芋けんぴでお勧めなのが、水車亭の「芋けんぴ」。さつまいものうまさをそのまま味わっているかのようなおいしさです。昔ながらの甘味芋けんぴだけでなく、生姜芋けんぴや青のり芋けんぴなど種類も豊富なので選ぶのも楽しいですね。ちなみに、「芋けんぴ&塩けんぴ」の賞味期限は種類によって90日のものと120日のものがあるようなので、気になる方は購入前にご確認ください。

価格: ♦378円(200g) ♦842円(お徳用)

かんざし

かんざし

出典:浜幸

昭和37年に発売し、現在年間450万個も売れている大人気商品であるかんざし。元々名前の由来としては、高知の民謡「よさこい節」にちなんだお菓子であり、日本で最初に開発されたホイル焼きのお菓子として知られております。よさこい節で歌われている純信とお馬の二人が描かれたパッケージを開け、中に入ったホイルを開くと、かんざしの模様が描かれたお菓子が顔をだします。

ほんのり甘酸っぱい柚子の香りのする白餡をマドレーヌ生地で包んだ、和菓子と洋菓子のコラボレーションは優しい甘さとふわっとした食感がおいしく、世代を超えて好まれる味わいと言えるでしょう。雑誌でよく取り上げられる、高知の定番のお土産といえましょう。ちなみに、賞味期限は10日となっていますのでご注意あれ!

価格: ♦351円(3個入) ♦540円(5個入) ♦648円(6個入) ♦864円(8個入) ♦1,080円(11個入) ♦1,620円(16個入) ♦2,160円(22個入) ♦2,808円(30個入)

土佐の赤かつお

土佐の赤かつお

出典:池澤秀郎

高知のグルメといったらかつおのたたきと言えるのではないでしょうか。特に明神水産の「鰹のたたき」はお土産にもピッタリ。甘辛な秘伝のタレで煮込んだかつおをほぐし、 そこへ油と一味でアクセントをつけており、美味!それが評価され、めし友グランプリ優勝 ・高知県地場産業賞受賞 ・お米マイスターが選ぶご飯の友100選出 と、間違いなしの味で最近グイグイ人気上昇中の高知のお土産。にんにく味、青さのり味、ゆず味の3種類があり、無添加だからこそご飯のお供として最適です。

価格: ♦3,400円(各味が2個ずつ入った合計6個のセット) ♦6,400円(各味が4個ずつ入った合計12個のセット) ♦3,400円(それぞれの味が1種類6個入ったセット)

土佐ジロール

土佐ジロール

出典:青柳

ビタミンなどの栄養価がとても高い、土佐ジロー卵をたっぷりと使用した過去、雑誌やTVで多く取り上げられている土佐名物スイーツ。菓子処 青柳の「土佐JIROLL(土佐ジロール)」は、ふんわりとしたスポンジがおいしいロールケーキで、土佐ジローの卵をたっぷり使った生地・新鮮生クリームが美味しさの秘密で土佐ジローの卵には、βーカロチン・ビタミンA・ビタミンEがたっぷりはいっているのだとか。

ふんわりスポンジに口どけのよい高知県産生クリームをやさしく手で巻き上げてあり、その風味はもちろんビタミンなどの栄養価がとても高い土佐ジローの卵をたっぷりと使った生地・新鮮生クリームを堪能できます。生地はしっとりと甘く、ミルキーな生クリームとマッチしていて、女子必見のスイーツですね!消費期限は5日間で、要冷蔵です。

価格:1,080円(1本入り)

都まん

都まん

出典:miyakoman.jp

高知のお土産の定番として知られ、カステラ生地の中に白餡が詰まった和生菓子である都まん。素材と製法にこだわり、保存料や防腐剤を一切使わない生和菓子として有名で卵・小麦粉・砂糖・白餡・蜂蜜というシンプルな素材を、職人の技で配合し丁寧に焼き上げています。白あんをカステラ生地でくるんだ、ほどよい甘さが絶妙なまんじゅうで、子供からお年寄りまで好まれ味なので「ついついハマってしまう味とふんわり食感」「白あんがたっぷり、生地がしっとりで美味しい」と、シンプルでどこか懐かしい絶妙な味わいが支持を得ています。

価格: ♦880円(12個入り) ♦1,400円(20個入り) ♦2,800円(40個入り)

野根まんじゅう

野根まんじゅう

出典:とさまる

商品名の野根は、高知県安芸郡東洋町の地名であり、明治維新創業、140余年5代に渡り守り地元の人々に愛され続けた変わらぬ味。北海道十勝小豆を100%使用して炊いた自家製こし餡を、純米酒でほんのり風味付けした生地でつつみ、ふっくらと蒸しあげたしまんじゅうとなっています。

軽く口当たりのよいやさしい甘さで、長く親しまれる高知のおすすめのお土産です。ちなみに、賞味期限は未開封で2週間ですが、開封後は生ものなので2日以内に食べるようにしましょう。

価格: ♦720円(16個入り) ♦1,080円(24個入り) ♦2,160円(48個入り)

アイスクリン

アイスクリン

出典:高知名物

「アイスクリン」は、子どもからご年配の方まで多くの方に親しまれてきた高知名物で高知県内では、いたるところで購入ができます。発祥は、神奈川県横浜市の馬車道とされていますが、現在では高知県以外では観光地など限られた場所でしか手に入らないためか、高知名物として広まりました。

色々なメーカーから販売されていますがお土産用として有名なのは「高知アイス」の「アイスクリン」で甘さ控えめでさっぱりしており、サクサクとした食感と合わせて楽しむことができます。。

見た目はバニラアイスに近いですが、味はまったく異なっており、一般的に販売されているバニラアイスのようなベタついた感じはありません。また、白いアイスクリンだけでなく、抹茶やいちご、ソーダやチョコレート、されには味比べを楽しめるカップアイスのバラエティセットやたっぷりと入ったお徳用ホームサイズのアイスクリンもまで多種多様であり、どの味にしようかきっと迷ってしまうことでしょう。

乳脂分が少なく、シャリシャリとした食感と淡い甘さが絶妙にマッチしたアイスクリンは、暑さの厳しい高知の夏にピッタリのスイーツと言えるのではないでしょうか。賞味期限は約6ヵ月ですが、開封後はお早めにお召し上がりください。

高知アイス売店
住所 高知県吾川郡いの町柳瀬上分807-1
営業時間 [月~金] 11:00~17:30 [土・日・祝・GW・お盆] 10:30~18:00
定休日 第2,4月曜日(7,8月を除く)

満天の星大福

満天の星大福

出典:満天の星

「満天の星大福(ほうじ茶大福)」は、四万十川源流域で育った良質な茶葉をたっぷり使ったほうじ茶の大福ではなまるマーケットのおめざとして俳優の奥田瑛二さんに紹介されたほか、さまざまなメディアでとりあげられ、大人気のおすすめのお土産です。大福はなんと四重層になっており、生クリームと上質なあんこをほうじ茶のお餅で包み、表面には香ばしいほうじ茶の粉がたっぷりとまぶされています。ほうじ茶の苦みと、生クリームとあんこの甘さがまさに絶妙のバランスで、大人の贅沢とも言えるこのほうじ茶大福は、お茶と一緒にゆっくりと味わってみてください。

価格:1,080円(8個入り)

筏羊羹

筏羊羹

出典:ushiroshofudo.jp

右城松風堂の「筏羊羹(いかだようかん)」はその昔、四万十川を行き交う木材を運搬する筏が、小京都中村の風物詩であったことに由来する羊羹で厳選した北海道産の小豆が使われており、やさしい甘みを楽しめる和の一品となっています。細長い形も食べやすく特徴的で、少しずつ手で押して食べることができます。そのため、「食べるときに四万十川を思い浮かべることができる」といったクチコミも。かしこまった場所へのお土産にもおすすめ。賞味期限は室温で4ヵ月です。冷蔵庫で保管する場合は包装セロハンをはがして保存しましょう。

価格: ♦160円(1本) ♦530円(3本入箱) ♦865円(5本入箱) ♦1,210円(7本入箱) ♦1,730円(10本入箱) ♦2,590円(15本入箱) ♦3,400円(20本入箱)

有機ゆずの100%果汁

有機ゆずの100%果汁

出典:とさまる

筆者なら特にもらったら嬉しいと感じるのがこの有機ゆずの100%果汁。高知県北川村産の貴重なゆずの古木からとれたゆず果汁で、本物の「実生のゆず」の瓶詰果汁は 香り高さと味が一味違います。そして、高知の柚子は、酸味が特徴で焼き魚にかけるもよし、お酒で割ってサワーにするもよし料理に使えるのは嬉しいですね。さらには氷にお水とはちみつを少し入れてオリジナルジュースにするのも良いですね。

南風小夏サンド

南風小夏サンド

ANA FESTA

高知空港(高知龍馬空港) 海洋深層水で抽出した小夏エキスと小夏ピールの入ったホワイトチョコレートのクリームをサブレでサンドした、甘酸っぱくさわやかな香りのクッキーサンドです。柑橘類の一種である小夏は、柔らかくジューシーな果肉のさわやかな酸味や上品な香り、清涼感あふれる風味を楽しむことができる果物でサンドしたハーモニーは絶妙!しっとりソフトな口どけの、高知のおすすめのお土産です。賞味期限は7日間です。

価格: ♦705円(5個入り) ♦1,140円(8個入り) ♦2,188円(16個入り)

竜馬がゆく

竜馬がゆく

出典:ANA FESTA

土佐が誇る幕末の志士「龍馬」をしのび、和と洋をうまく取り入れ、風味豊かなミルクと高級四万十栗がたっぷり入った、高知の定番のお土産です。しっとりとした食感が誰にでも好まれる味で、優しい甘さなのでお茶のお供としてもおすすめです。

価格: ♦648円(8個入り) ♦865円(10個入り) ♦1,080円(14個入り) ♦1,620円(21個入り)

かつおの塩たたきチップス

かつおの塩たたきチップス

出典:【楽天市場】 ショップ一覧

高知の名物であるかつおの塩たたきを、大胆にポテトチップスにした商品で四万十を舞台にしたドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル」の会話の中に登場し、人気となりました。お子様のおやつにも、お父さんのビールのおつまみにもピッタリ!インパクトもあるので、お土産におすすめです。結構にんにくの匂いが強いので、食べるタイミングには気をつけて!

はりま家
住所:高知県高知市はりまや町1-1-28
電話:088-823-5658
価格:324円


高知でお勧めのお土産をご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。いつもお世話になっている方、ちょっとしたお礼など、手土産を渡すシーンは年齢を重ねるごとに増えてきますよね。できることなら「センスがあるね!」と言ってもらえるようなおしゃれな手土産を渡したいもの。もうお土産探しに困ることなし、となってほしいですね。