海外LOVERS

バリ島の人気エリア・スミニャックで泊まりたいホテル&ヴィラ10選

2019年07月27日(土)/インドネシア

Pocket

バリ島内には、ホテルが集中しているエリアが点在しています。日本人に人気が高いのはヌサドゥアやジンバランなどの高級ホテルが並ぶエリア、空港から近く繁華街も徒歩圏内のトゥバン・クタ。そして、緑豊かなウブド。さらに、何度もリピートするバリ通も注目するスミニャック。

スミニャックには雑貨店、カフェやレストランもたくさんあって街歩きも楽しめるバリ島でも最先端のエリアです。バリ島を訪れたら、ぜひ一度は泊まってみたい場所です。バリ島の人気エリア・スミニャックで泊まりたいホテル&ヴィラ10選ご紹介いたします。

スミニャックのホテルの特徴とは?

スミニャックのホテルの特徴とは?

出典:フォートラベル

ホテルの設備やサービスの良さなどに加え、ショッピングやグルメ・夜遊び・ビーチクラブなどが充実しているスミニャック。

スミニャックのホテルの特徴とは

出典:女子旅ライターが行くバリ島

このエリアにはビーチ沿いに建つ大型ホテル、繁華街に建ちプールがあるリゾートホテルとヴィラ、内陸部にあるが飲食店やショッピングへも徒歩圏内に建つリーズナブルなホテルなど多種多様。

スミニャックのホテルの特徴とは?

出典:ソカバリツアー

そこで旅のシチュエーションに合わせて、スミニャックで泊まりたいホテルとヴィラをピックアップしました。バリ島での夏休みを考えている方、注目ですよ!

ビーチ沿いのホテルに泊まりたいならココ!

ダブルシックス・ラグジュアリーホテル・スミニャック

ダブルシックス・ラグジュアリーホテル・スミニャック

出典:バリ島 – バリガール

2014年にオープンした全146室のホテル。ダブルシックスビーチ沿いに建ち、客室は全てスイートタイプで大人のためのラグジュアリーなホテル。

ダブルシックス・ラグジュアリーホテル・スミニャック

出典:ameblo.jp

独立したバスタブとシャワールームにダブルシンク、アメニティはエルメスと細部にまで使いやすさとこだわりが見えます。さらにバスタブの上には26インチのテレビモニターまで付いています。

ダブルシックス・ラグジュアリーホテル・スミニャック

出典:ameblo.jp

食事は朝食・ディナーを提供するイタリアンレストラン、熟成肉のステーキやシーフードのグリルがいただけるプランテーショングリルがあります。

ダブルシックス・ラグジュアリーホテル・スミニャック

出典:バリ王

ホテル最上階にはバリ島最大規模を誇るルーフトップバーがあり、ここから眺める景色は最高!

ダブルシックス・ラグジュアリーホテル・スミニャック

出典:フォートラベル

目の前にビーチがありますが、全長120mの広いプールも完備。ここにもラウンジバーがあり、軽食やアルコール類なども提供しています。

ホテル・インディゴ・バリ・スミニャック・ビーチ

ホテル・インディゴ・バリ・スミニャック・ビーチ

出典:フォートラベル

2017年にオープンした、比較的新しいデザイナーズホテル。1ベッド・2ベッドのヴィラからスイートまで多彩な客室タイプがあります。

ホテル・インディゴ・バリ・スミニャック・ビーチ

出典:Booking.com

海が目の前という立地に加え緑豊かな4.7ヘクタールの敷地を持ち、17室のヴィラや50㎡とゆったり目のホテルルームがあります。

ホテル・インディゴ・バリ・スミニャック・ビーチ

出典:Enjoy my trip!

どれもバリ島の伝統文化を大事にしながら、洗練されたインテリアで寛ぎの空間を演出しています。

ホテル・インディゴ・バリ・スミニャック・ビーチ

出典:ウェンディーツアー

館内にはインドネシア料理が食べられるSalon Bali、気軽に楽しめるカフェレストランのMakaseとPottery Cafe、軽食やカクテルなどを提供するTREE Barなど個性的なレストランやバーがあります。

ビーチクラブ「Sugar Sand」もあり、夜もしっかりと遊びたい方にもオススメ。

ホテル・インディゴ・バリ・スミニャック・ビーチ

出典:バリワールド

プールはメインプールやキッズプール、大人のみ利用できるシークレットガーデンプールもあるので、海とプール両方を楽しみたい方にもピッタリです。

カタママ

カタママ

出典:フォートラベル

カタママとは、現地の言葉でママの言うとおりという意味があるとか。バリ島の寺院などでも見られる赤レンガを使った外観が特徴的。

内部やインテリアなどには木材やインディゴ染めなどをふんだんに取り入れ、インドネシアの職人の技が随所に見られます。

カタママ

出典:OPENERS

どこを見てもとにかくオシャレで、写真好きな人には堪らない場所。高級感がありつつも、肩肘張らずに過ごせる心地よさがあります。

カタママ

出典:フォートラベル

スミニャックのビーチと言えばお馴染みの「ポテトヘッドビーチクラブ」がありますが、そこに隣接しています。

カタママ

出典:BUKAマガジン

深夜まで営業しているので騒音など気がかりになりますが、客室の窓ガラスは防音になっているので心配無用。さらに系列ということで、宿泊者はビーチベッドが優先的に予約可能。

カタママ

出典:フォートラベル

全客室がスイートルームで、客室にはバーカウンターがあります。一部有料ですがオリジナルのカクテルが作れるようにアルコールや道具類も用意されています。お酒が好きな人は、泊まっておいて損はありません。

アリラ・スミニャック・バリ

アリラ・スミニャック・バリ

出典:MamaTabi-ママ旅

スタイリッシュであり、緑豊か。そして目の前には海と、一歩足を踏み入れると一気にリゾート感を高めてくれるホテル。

アリラ・スミニャック・バリ

出典:フォートラベル

ホテルルームのほかスイート・ペントハウスなどさまざまなタイプの客室がありますが、このホテルに泊まるのであればやはり海を間近に感じられるデラックスオーシャンスイートやビーチスイートが鉄板!

アリラ・スミニャック・バリ

出典:Travel is my life 2

早朝の静かな海や、沈む夕日をゆっくりと部屋から眺められる贅沢な時間が過ごせます。

海と繋がっているようなインフィニティプールもあり、プールに入って海を眺めれば旅がワンランクアップした気分になりますね。

アリラ・スミニャック・バリ

出典:バリ島 レストラン巡り

海が一望出来るレストラン・シーソルトも評判が高く、2017年にリニューアルした際に和の調味料を使った料理を提供するようになりました。

アリラ・スミニャック・バリ

出典:Kirana×Travel

バリ島の伝統を守りながらも、新たなチャレンジを続けるアリラ。何度泊まっても、その度に感動を与えてくれます。

プライベートプール付のヴィラに泊まりたい!

ディシニ・ラグジュアリー・スパ・ヴィラズ

ディシニ・ラグジュアリー・スパ・ヴィラズ

出典:京都建物

プライベートプール付ヴィラが22棟あり、全て1ベッド。ハネムーナーや、贅沢な一人旅などに利用したいヴィラ。

ベビーベッドが無料でレンタルできるので、赤ちゃんと一緒の旅にもオススメ。

ディシニ・ラグジュアリー・スパ・ヴィラズ

出典:フォートラベル

天蓋付のベッドやプールサイドのガゼボ、オープンエアのリビング&ダイニング、ナチュラルカラーのインテリア。極上の休日にふさわしいもので溢れています。

ディシニ・ラグジュアリー・スパ・ヴィラズ

出典:フォートラベル

朝食は指定した時間にヴィラのダイニングに用意され、日本食もあります。ホテル内にレストランがありませんが、スミニャックは飲食店がたくさんあるので不便さは感じません。

ディシニ・ラグジュアリー・スパ・ヴィラズ

出典:楽天ブログ – 楽天市場

また24時間のバトラーサービス・ルームサービスもあるので、おこもり旅にも最適。

ディシニ・ラグジュアリー・スパ・ヴィラズ

出典:フォートラベル

日本人・日本語対応スタッフが常駐しているので、バリ島が初めての人にも安心です。

ザ・サマヤ・スミニャック・バリ

ザ・サマヤ・スミニャック・バリ

出典:フォートラベル

ヴィラとオンザビーチ、どちらもハズせないと言う方にはこのホテルがオススメ。

ザ・サマヤ・スミニャック・バリ

出典:フォートラベル

ビーチサイド・ロイヤルコートヤードエリアの2つの敷地で構成され、ロイヤルコートヤードエリアにある1ベッド・2ベッド・3ベッドルームの3タイプのヴィラと、ビーチサイドエリアのプールヴィラ・ロイヤルパヴィリオンヴィラがあります。

ザ・サマヤ・スミニャック・バリ

出典:ameblo.jp

全てのヴィラにガーデンプールがありますが、もっと広いプールで泳ぎたい方はメインプールへ。海とプールで思いっきり楽しむことが出来ます。

ザ・サマヤ・スミニャック・バリ

出典:blog.his-j.com

サマヤのブリーズレストランは、ビーチを間近に望む場所にあります。朝・昼・夜と対応していて、特に夜のライトアップはロマンチック。席に限りがあるので、いい席の確保はHPから早めに予約を。

ザ・サマヤ・スミニャック・バリ

出典:フォートラベル

スパも評判が良く、バリニーズ・タイ式・アーユルヴェーダなどあらゆるメニューがあります。全身から、フェイス・フット・ヘッドなど部分的な施術も可能。

ぜひ宿泊の際はスパメニューも試してみて!

ジ・アマラ

ジ・アマラ

出典:ameblo.jp

スミニャックの中心部に近いにもかかわらず、周りの喧噪が嘘のような静かな空間が広がるジ・アマラ。

入口から長く伸びたエントランスの両側には竹をあしらい、この先に待つ魅惑の世界へと誘ってくれます。

ジ・アマラ

出典:バリ王

デラックスルーム・レジデンスのほか、スパ・ヴィラとプール・ヴィラの全12棟。12歳未満は宿泊できない、大人だけが楽しめるリゾートです。

ジ・アマラ

出典:フォートラベル

ヴィラは1ベッドルームで、もちろんプライベートプール付。誰にも邪魔されず、好きな時にいつでも利用できます。アジアンテイストのインテリアもセンスが良く、何もしない休日にはピッタリ。

ジ・アマラ

出典:ameblo.jp

オープンエアのバンブーレストランはオールデイダイニングで、オーガニックにこだわったヘルシーな料理を提供。ルームサービスを頼んでヴィラでゆっくりと食べてもいいですね。

ジ・アマラ

出典:バリ島まるかじり!

バリ・デリという輸入食材を扱うスーパーが近くにあるので、ワインやチーズなどを買い込んでヴィラでのんびり過ごすのもオススメです。

町中にあるのに、外に出たくなくなってしまうような居心地の良さです。スパも人気なので、ぜひ自分磨きも!

コスパ重視ならこのホテル!

アイズ・スミニャック

アイズ・スミニャック

出典:World Tips

スタイリッシュな外観が目を引く、オシャレなホテル。内部も斬新で、近代的。

レストランやカフェが集中するオベロイ通りにあるので、食事はもちろん雑貨店巡りなど街歩きにも便利な立地にあります。

アイズ・スミニャック

出典:フォートラベル

客室はデラックスルーム・デラックスジャグジー・デラックスプール・クラブルーム・クラブスイートの5タイプ。

アイズ・スミニャック

出典:フォートラベル

シンプルかつ機能的なインテリアやファブリックは、部屋でのリラックスタイムに欠かせません。日中にビーチやプールにショッピングなど思いっきり遊んで戻ってきた後、ゆったりと寛げる客室は最高の癒し。

アイズ・スミニャック

出典:厳選ホテルでリゾート気分を満喫しよう – はてなブログ

1階にはレストラン、2階にDJブースを備えたバー、そして屋上にルーフトッププールバーがあります。

このホテルを象徴する屋上のバーでは、夕日を眺めながら過ごすのが一番!12:00~20:00はカクテルハッピーアワーで、1つオーダーすればもう1杯が無料に。

アイズ・スミニャック

出典:バリ・ガールブログ

繁華街にあるため夜はそこそこ賑やかですが、寝る間も惜しんで楽しみたい方にはリーズナブルで清潔感もあるこのホテルがオススメです。

ザ・ヘイブン・バリ・スミニャック

ザ・ヘイブン・バリ・スミニャック

出典:booking.com

賑やかな通りから奥に細長い敷地になっていて、3つの客室棟があります。

スタンダードタイプのヘイブンルームは、ナチュラルモダンなインテリアでスッキリとした印象。このホテルでは一番リーズナブルです。

ザ・ヘイブン・バリ・スミニャック

出典:旅blog

ほかに1ベッド・2ベッドルームのヘイブンスイート、プライベートプール付のヘイブンプールヴィラもあります。

ザ・ヘイブン・バリ・スミニャック

出典:ガルーダ・オリエントホリデーズ

ヴィラにはキッチンやリビング・屋外ダイニングなどもあり、長期滞在にも向いています。

ザ・ヘイブン・バリ・スミニャック

出典:フォートラベル

街中にあるためビーチへは遠いですが、ガーデンに囲まれた2つのプールと1つのキッズ用プールがあります。

ザ・ヘイブン・バリ・スミニャック

出典:ホワイト・ベアーファミリー

もしビーチへも行きたいようであれば、宿泊者専用のビーチクラブへの送迎サービスがあります。

周辺にはレストランやカフェもあるため食事に不便さはありませんが、ホテル内のレストランでは曜日ごとに決まったテーマでビュッフェディナーも開催しています。

Uパーシャ・スミニャック・バリ

Uパーシャ・スミニャック・バリ

出典:Blog – Kura-Kura Guide

設備や立地のわりにはコスパが高いと評判のホテル。エントランスから入ると、吹き抜けのロビーが明るく開放的な印象です。

Uパーシャ・スミニャック・バリ

出典:Booking.com

基本の客室はスイートタイプで、88室。ほかにはスイートビューが10室と、1室だけのペントハウス。バスタブはありませんが、レインシャワーとハンドシャワーがあるので快適です。

Uパーシャ・スミニャック・バリ

出典:トリップアドバイザー

部屋は清潔に保たれ、インテリアなどもモダンで落ち着いた雰囲気なので快適に過ごせます。

Uパーシャ・スミニャック・バリ

出典:東南アジアトラベルブログ:バリラン

屋上にはプールがあり、周囲に建物が無いため空が広く感じられます。デッキチェアもたくさんありますが、パラソルや屋根の無い場所も多いので日焼けには要注意です。

Uパーシャ・スミニャック・バリ

出典:トリップアドバイザー

ロビー横にあるアルコーブレストランでは、ビュッフェ形式の朝食がいただけます。

昼食やディナーも対応していますが、ホテルを一歩出ればコンビニにカフェやレストランもたくさんあるため食事には困りません。


夏休みは、乾季であるバリ島はベストシーズン。ビーチとプール、ショッピングに夜遊び。どれも手を抜きたくないなら、スミニャックは候補に入れるべきです。

今回は10軒のホテル・ヴィラをご紹介しましたが、スミニャックには素敵なホテルとヴィラがたくさんあります。自分の旅に合う場所をじっくりと探してみてください。

※宿泊得点やサービスなどは予約プランにより異なる場合があります。予約時にご確認ください。