海外LOVERS

香港人に聞いた香港に旅行するとき知っておくとお得な情報

2018年08月22日(水)/香港

Pocket

香港

今回は、香港人に聞いた香港に旅行するとき知っておくとお得な情報というテーマにて詳しく香港の豆知識をご紹介いたします。香港旅行行く前に必見ですよ。

コスメ買うならボンジュールかSasaがおススメ

香港はなんと旅行者としていく場合、ほとんど税金がかからない場所なのです。しいて言えば、お酒とたばこくらいといったところでしょうか。ちなみにレストランやホテルでプラスされている料金は、税金でなくサービス料です。消費税だけでなく関税もかかっていないので、香港/中国以外の国の製品も関税及び消費税がかかっていないのでより安くゲットできるということも多々あります。

特に狙い目なのが夏と冬と2回あるバーゲンです。夏は6月から9月頃まで、冬は11月から旧正月の終わりまでですので、ショッピング目的の方はこの時期での計画が絶対おススメです。そんなショッピングが楽しい香港の中でも今回は高級ブランドコスメがお得にゲットできる場所を紹介します。

ドラッグストアのボンジュールとSasaとは?

香港ボンジュール

それは、空港でも専門店でもなく、ドラッグストアのボンジュールとSasaです。試供品サイズの高級ブランド化粧品が格安価格で売られているコーナーがあります。日本のSKⅡや海外の有名ブランドの製品なども関税がかかってないのでかなりお得に購入できますのでぜひチェックしてみて下さい。またその他にも日本で未発売のメーカーや日本製品ですが安く売られているものもあるので要チェックです。

大仏様に会いにいくなら事前チケットが必須

香港
飛行機からも見える香港のシンボル大きな大仏様の正式名称は天壇大仏(通称ビックブッダ)です。高さは世界最大級でで高さ34mもあります。写真で全体を収めようものならかなり離れたところからでないと難しいでしょう。

ゴンピン360

そんな大仏様に会いに行くのに多くの方が利用するのが東桶駅から乗り込むゴンピン360というケーブルカーです。このケーブルカー自体も人気のアトラクションの1つで25分の空中散歩が楽しめるのが魅力です。特に高い所が得意な方はクリスタルケーブルカーがおススメです。360度香港の大自然を楽しめます。苦手な方もご安心ください。ノーマルタイプも選ぶことができます。

そんな空からの香港の自然が楽しめるケーブルカーですが連日長~い列ができてます。チケットを買うのに3時間、ケーブルカーに乗るにもまた時間がかかってしまい、貴重な香港での滞在時間丸1日使ってしまうっということも。

それを避けるために、事前チケットの購入をおススメします。これがあれば長くても30分もあればケーブルカーに乗ることがでしょう。事前チケットが購入できるサイトはKLOOKです。今回は香港で一番行列ができるといっても過言ではないケーブルカーのチケットを紹介しましたが、他にも香港のアトラクションの事前チケットを多数取り扱っているので参考にしてみてください。

チケット

Klook – Activities, Tours, Attractions and 

香港のSIMを検討するならKLOOKで

もしもお持ちの携帯がSIMフリーなら香港でSIMを購入するはおススメです。購入するのは大仏様行きのケーブルカー同様KLOOKで!SIMカードが8日使えて800円弱です。日本でポケットWifiをレンタルするより断然お得です。受け取りは空港の到着ターミナルにたくさん受け渡しのブースが出ていますのですぐにわかります。

香港で地下鉄にのるならオクトパスカードが便利

香港

Octopus Card | Hong Kong Tourism Bo

香港にも日本のSuicaのような電子マネー、オクトパスカードがあります。これは香港に着いたらマストで購入したいアイテムです。日本同様プリペイド式で駅やコンビニ、空港などで購入/チャージしてつかうカードです。地下鉄や電車、コンビニで利用できるだけでなく、なんとフェリーやビクトリアピークの入場にも利用でき、とっても便利です。また帰国するときにはデポジットと残金の払い戻しができるのでお忘れなく。

香港で換金するならレートがいいのは尖沙咀

旅行に出かける際に必要になるのが換金です。日本で換金するのがいいのか現地で換金するのがお得なのか迷いますよね。そこでレートが1番いいと評判の換金所を紹介します。それは香港のショッピング街尖沙咀にあるマンションChungking Mansionsの1階入り口はいって左にあります。

香港

ここは知る人ぞ知る穴場ですが、こじんまりとして若い女性が1人店番をしているといった感じの場所です。尖沙咀に来る予定があればここで換金するのがベストです。香港は基本的にカード社会なので、空港では換金しないもしくは少しだけ換金しておいて(空港でオクトパスカードを購入する場合はキャッシュのみの取り扱いなので注意)、ここで主に換金するのをおススメします。

香港でタクシーを利用するならUberがお得

基本的な移動は電車やフェリーで問題ないですが、重い荷物や夜の遅い時間および空港からホテルまでの移動など、電車を利用するのはちょっと大変といったとき便利なのがUberです。香港以外の国でもメジャーなこのタクシー会社、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、普通のタクシーより安くて安全なので最近急成長のタクシー会社です。

タクシー

Uber – Get a Ride Near You – Earn Mon

使い方はまずアプリをあらかじめダウンロードしておきます。そして、タクシーを呼びたい時は現在地と行先を入力すると事前に大体の値段と迎えに来てくれるドライバーの情報が表示されます。問題なければOKを押すとタクシーが迎えに来てくれるというサービスです。ローカルの香のタクシードライバーは忙しいのでかなり運転が荒いですが、Uberは比較的安全運転なドライバーが多く安心して利用できます。

香港でちょっと贅沢5つ星ホテルがおススメ

香港でちょっと贅沢5つ星ホテルがおススメ

世界的にも日本のホテルは狭くて高いと有名です。日本で5つ星ホテルに泊まるのは夢物語な方も多いのではないでしょうか。でもその夢香港で叶えちゃいましょう。香港の5つ星ホテルといっても尖沙咀のど真ん中にある高級ホテルペニンシュラともなれば1泊2人で6万円は普通にかかってしまいますがL ホテル ニナ エ コンベンション センター、ドーセット ワンチャイ 香港、ロイヤル プラザ ホテル(Royal Plaza Hotel)、ロイヤル プラザ ホテル(Royal Plaza Hotel)ハイアット リージェンシー 香港 シャティンあたりは日にちによっては2人で1万円程度で予約できてしまうのでとってもお得です。

1年を通して温暖な気候の香港でホテルにプール付きなのは、旅行の楽しみがまた1つ増えますよ。またアメニティーもとても豪華なホテルが多く女子には嬉しい特典です。

ハイアット リージェンシー 香港 シャティンがおすすめ

そんなお得な5つ星ホテルの中でも筆者のおススメはハイアット リージェンシー 香港 シャティンです。少し中心街からは外れますが地下鉄の駅大学駅が徒歩1分のところにありアクセスも便利ですし、駅の名前のとおり大学がすぐそばにあるので、安くて美味しい飲食店がたくさん立ち並ぶエリアです。また、ホテルの窓からは山や川と大自然の素敵な景色が広がり、自転車をレンタルしてサイクリングを楽しむことができます。早起きして香港の高層ビルと山を見ながら、自転車専用のサイクリングロードを走るのはとっても気持ちがいいですよ。香港人の間でもここは絶好のサイクリングロードとして人気が高いです。

香港に来たならついでにマカオもサクッと日帰りもしくは1泊2日で

香港からマカオまでは片道約60~70分で2000円程度からフェリーが運行しています。同じ中国ですがパスポートが必須ですのでお忘れなく。ちなみにマカオではパタカと呼ばれる通貨が使われておりますが、香港ドルがそのまま使えます。マカオと言えばカジノです。旅のついでに少しだけカジノの雰囲気を楽しんでみるもいいかもしれません。カジノに興味のない方も、香港に比べてマカオはさらに物価が安いです。買い物や、煌びやかな建物をみるだけでも楽しめます。マカオに到着して目指すべきはザ ベネチアン マカオ リゾート ホテルです。

ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル

大型のショッピングモールが併設されていて、1階はカジノもあります。施設内はイタリアのヴェネツィアそのもので移動はショッピングモールを流れる人口の川をゴンドラで移動できたりと1日中、カップルもファミリーも楽しめるスポットとして大人気です。ちなみにフェリーを降りたところにバス停がありますが、そこから無料シャトルバスが出ていますので移動もとても便利です。

香港とマカオと中国の関係

マカオ

ベネチアン マカオ リゾート ホテルのモ

ちなみに香港とマカオと中国の関係ですが、香港はイギリスから、マカオはポルトガルから中国に返還されましたが、どちらも占領時の行政をそのまま引き継いだ行政特別特区です。イギリス文化が今もなお残る香港とポルトガルの影響を受けたマカオの2つの場所を1度に旅行して比較してみるのも、また楽しいかと思います。マカオには2つの香港行きの港がありますので、くれぐれもお間違えの無いようによくチェックしてくださいね。

香港人に聞いた旅行に役立つ豆知識まとめ

今回は香港人に聞いた意外と知らない旅行に役立つ豆知識をまとめてみました。ぜひ次回の香港旅行の参考にして頂けると嬉しいです。