海外LOVERS

オークランドのおすすめ観光名所を厳選

2018年12月09日(日)/ニュージーランド

Pocket

オークランド(英: Auckland、マオリ語: Tāmaki-makau-rau)といえば、ニュージランドの主要都市。北島北部に位置しており、オセアニア有数の世界都市。海に面した地形から海上交通が栄え、「City of Sails(帆の街)」の愛称でも知られています。自然豊かなのが特徴で、死火山の噴火口や古代から残る熱帯雨林に覆われた山脈など、ロードオブザリングのロケ地にも使われるほど、自然が好きな方にはおすすめの場所。1ヶ月間オークランドに滞在していた筆者が、この度おすすめの観光スポットをご紹介させていただきます。

ホビット村

ホビット村

ホビット村では全員がホビット村内の「ツアー」に参加します。エントランスからバスで10分ほど走ったところにホビット村があります。ホビット村

ツアーで参加するのがベストでしょうか。ニュージーランド出身のピーター・ジャクソン監督によって制作された大ヒット映画『ロード・オブ・ザ・リング』のホビット村のロケ地。オークランドにきたら、是非寄りたいおすすめスポット。このホビット村のロケ地ですが、30戸以上ものホビットの家を間近で目にすることができ、中にも入れます。中は非常に狭く、ロケのためだけに作られたことが一目瞭然。ちょっと外れにいけば、水車と二重橋もあり、そちらも全体の光景と合わさってインスタ映えすること間違い無いでしょう。

 

ホビット村

Hobbiton
・住所:Hobbiton Movie Set Tours, 501 Buckland Road, Hinuera, Matamata, Hamilton – Waikato, 3472, New Zealand.
・アクセス:オークランドから車で2時間 マタマタから歩いて15
・営業時間:8:00~16:00
・電話番号:+64 7-888 1505
・料金:NZD285 ~
・オススメの時期:一年中

Cornwall Park

ホビット村のツアーには、羊と戯れることもでき、授乳などを体験することができます。ただ、アクセスが良いオークランド市内で楽しめることができるのが、Cornwall Park内にあるワントゥリーヒル。オークランドの人気定番観光スポットでもあるワントゥリーヒルはオークランド市の創始者キャンベル卿が先住民マオリへ敬意を表して建てた塔が目印。オークランドの中心部から車でわずか15分の場所にある公園で、広大な敷地内に羊や牛が放牧されています。

・ワントゥリーヒル
・住所:Cornwall Park, 203 Greenlane Rd
・アクセス:メトロリンク302、304、305、312、392番(M6、M7乗り場)で約20分、下車後徒歩15分
・営業時間:10:00~16:00
・定休日:無休
・電話番号:(09)630-8485

ロトルア

ロトルアとは、ニュージーランド北島にあるロトルア湖のことを指し、オークランドにきたら、ロトルアツアーが一番メジャーなツアーと言えるでしょう。というのも、ロトルアは環太平洋火山帯上に位置することもあり、沸き立つ泥沼や立ち込める蒸気スポットがあったりと地熱活動が活発。また、マオリ文化が残っており、人々を魅了します。

ワイ オ タプ サーマル ワンダーランド

ロトルア

ロトルアからもタウポからも車ですぐの場所にある、ニュージーランドで最もカラフルで何千年もかけてできあがった地熱アトラクション「ワイオタプ・サーマル・ワンダーランド」。ワイオタプという名前の由来は、「神聖な水」という意味のマウリ語からきているのだとか。観光は整備された遊歩道を散策しながら楽しむことができ、3種類のコース(30分〜75分)あります。見所は、レディー・ノックス・ガイザー(間欠泉)。

レディー・ノックス・ガイザー(間欠泉)

毎日午前10時15分に高さ20mまで吹き上げます。

ロトルア

waiotapu
・住所:201 Waiotapu Loop Rd, Rotorua 3073
・アクセス:ロトルアから車で20分
・営業時間:8時30分~17時(夏期11~3月18時まで)
・定休日:なし
・電話番号:+64 7 366 6333
・料金:$32.50

ワイトモケーブ

鍾乳洞である「ワイトモケーブ」の見所といえば、「ヒカリキノコバエ」と呼ばれる通称「土ボタル」の幼虫が神秘的な青い光を発している点につきます。まるで「天空の城ラピュタ」に登場する飛行石のようでロマンチックで幻想的な光景。ボートに乗りながら、鍾乳洞で美しい光景をみにきましょう!

waitomo glowworm caves
・住所:Waitomo Caves Rd Hangatiki 3977
・アクセス:オークランドから約3時間15分
・定休日:無休
・電話番号:+6478788228
・料金:$49.00

オークランド戦争記念博物館

オークランド戦争記念博物館

オークランド中心部にある、オークランド戦争記念博物館。戦争時の文化を体験できる他、絶命した巨大な鳥(全長3m)の「モア」の剥製など見所満載。

オークランド戦争記念博物館

中でもおすすめは、。約30分間のマオリショー。マオリの独特の文化を目の当たりにすることができます。「ハカ」の迫力のあるダンスは必見。

マオリショー

マオリショー

とにかくマオリの方々は舌が長い。彼らが、あっかんべーをすると、長い舌を出すことが多々。その度にあまりの長さにびっくりします。

マオリショー

スカイタワー

スカイタワー

スカイタワーはオークランドを一望できる高さ328メートルの南半球で最も高い象徴的な観光タワー。高さ328メートルというのは、約333mの東京タワーと同水準。上では、レストラン他、バンジージャンプならぬスカイジャンプなどの絶叫系アクティビティーもあります。また、スケルトンの床下があり、スリリングなひと時を過ごすことができます。

スカイジャンプの詳細は下記

高さ:192m
料金:大人NZ$225、子供(10~15歳)NZ$175 ※写真およびビデオは別料金
主な参加条件:10歳以上(15歳以下は保護者の許可が必要)、体重122kg以下
催行会社:スカイジャンプ&スカイウォーク/Sky Jump & Sky Walk
所在地:Sky Tower B1F, Cnr. of Federal and Victoria Sts., Auckland
電話: 0800-759-586(ニュージーランド国内通話料無料)
営業時間:10:00~17:15 ※天候に応じて変動あり
URL:skywalk.co.nz

逆バンジージャンプ

逆バンジージャンプ

オークランドの中心部にある最大時速200kmで地上60mの高さにまでジャンプする逆バンジージャンプ。逆というのは、上から下に飛び降りるのではなく、地上から上空に向かって跳ね上がるのが逆バンジー。上にいくスピードがあまりに早く絶叫系アクティビティーといっても過言ではないでしょう。

高さ:60m
料金:NZ$40 ※写真およびビデオは別料金
主な参加条件:10歳以上、参加人数は2人以上3人まで
催行会社:催行会社:ライドホールディングス/Ride Holdings Ltd.
所在地:Cnr. Victoria & Albert Sts., Auckland
電話: 09-377-1328
営業時間:9:30~22:00(金・土曜~翌2:00、日曜10:30~)
URL:www.skyscreamer.co.nz

オークランド動物園

ニュージーランド固有種をはじめ、約600種類を超える動物を飼育する、国内最大規模の動物園。。国内最大級の規模であり、オーソドックスな、ライオン、キリン、ゾウなどはもとより、国鳥でもあるキーウィや恐竜の生き残りといわれるトゥアタラ(ムカシトカゲ)を目にすることができます。

見所は国鳥キーウィ

このキウイと呼ばれる鳥をご存知ですか?ニュージーランドのみに生息する、夜行性の飛べない鳥が国鳥キーウィ。長い嘴とまん丸い体型、そして地面をトコトコと歩く様子がなんともかわいらしい鳥であります。園内は広く、のんびりと散策するのにはもってこいですね。

Auckland Zoo
住所:Motions Road、Western Springs、Auckland 1022
アクセス:自家用車 駐車場 バス:8124 Great North Roadのバス停から徒歩数分
営業時間:クリスマスの日以外は毎日営業 9月1日~4月30日、9:30am~17:30pm(入園は16:15pmまで)
5月1日~8月31日9:30am~17:00pm(入園は16:15pmまで)
電話番号:(09) 3603805

いかがでしょうか。今回は、オークランドのおすすめ観光名所を厳選してご紹介させていただきました。前述しましたがオークランドは自然が豊かなのが特徴ですので、自然が豊かな場所が好きな方は非常におすすめです。そして、オークランドにきたら、ロトルア旅行に是非行ってみてくださいね!