東北LOVERS

福岡県のインスタ映えするスポット厳選20選

2020年11月07日(土)/福岡

Pocket

海も山も都心から近く、神社の数や国の名勝の多さが全国3位の福岡県。大宰府天満宮や九州国立博物館などの観光スポットも数多くあります。もちろん、フォトジェニックな場所もたくさん!今回は、そんな福岡県のインスタ映えするスポットを有名なものから珍しいものまで20カ所厳選してご紹介しましょう。

浮羽稲荷神社

浮羽稲荷

出典:福岡TOUCH

京都伏見の稲荷大神・京都松代大社の大山咋の神(おおやまぐいのかみ)・菅原道真公の三神を祀る「浮羽稲荷神社」。桜の名所としても知られており、境内からの眺めは浮羽のビュースポットのひとつといわれています。

浮羽稲荷2

出典:LINEトラベル

そんな浮羽稲荷神社のインスタ映えスポットは、参道の入り口から急こう配の階段に沿って並んでいる91基の赤い鳥居。長い階段があり、途中で右に曲がっている場所があるので、参道の入口から仰角で撮影するよりそこまで登って撮るとより映える画になるでしょう。

浮羽稲荷3

出典:福岡観光連盟

階段の数は300段。ちょっとがんばらないといけない段数ですが、駐車場は、境内近くにありますので、階段を昇ることなく境内から下の方に向かっていく鳥居が撮影できちゃいます。絶景をバックにズラリと並ぶ鳥居はいいね!まちがいありませんよ!

浮羽稲荷神社
【所在地】福岡県うきは市浮羽町流川1513-9
【電話番号】0943-77-5611

海の中道海浜公園

海浜公園

出典:福岡TOUCH

四季を通じていくつものイベントを開催する「海の中道海浜公園」。サイクリングコースやプールなどの運動するスポット、小動物との触れ合いスポット、バーベキューやキャンプを楽しむスポットなどもりだくさんな遊び場があり、いつ訪れても楽しめる公園です。広大な敷地なので、ぶらぶら歩いてインイタ映えスポットを探していると移動だけで疲れてしまいますから、事前に情報のチェックはマスト

おすすめのスポットは、海を撮りたい方には「シーサイドヒルシオヤ」、動物好きな方にはプレーリードッグやリスザル、カピバラなどと間近に接することができる「ふれあい動物舎」。

海浜公園イルミ

出典:Satoyurulife

冬の花火とイルミネーションもおすすめです。花いっぱいの写真を撮りたい方に大人気なのは、「花の丘」の春のネモフィラと秋のコキア。

海浜公園花

出典:よかなび

120万本のネモフィラの花畑は思わず声をあげてしまう絶景です。

海浜公園花2

出典:WACOCA

秋のコキアは大きなマリモのような形をしていて、ふわふわと風になびいて童話のような光景が広がります。一か所にいろいろなインスタ映えスポットがある公園ですから、一日中楽しんでみてください!

海の中道海浜公園
【所在地】福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25
【電話番号】092-603-1111
【営業時間】9:30~17:30
【定休日】12月31日・元旦・2月の第1月曜日と火曜日
【入園料】15歳以上 450円・65歳以上 210円・中学生以下 無料

河内藤園

河内藤園

出典:ZEKKEI JAPAN

開園して43年以上という「河内藤園」は、個人経営の藤園です。海外のニュースで日本のもっともうつくしい場所のひとつとして紹介されたことから、国内外から多くのひとがつめかけるようになりました。

河内藤園2

出典:ZEKKEI JAPAN

22種類の藤が、藤棚やトンネル状に咲いているところは圧巻!うっとりするほどすばらしい光景で、どこを撮ってもインスタ映えしそうです。たくさん撮って、ベストな一枚をアップしましょう。

河内藤園3

出典:トリップノート

ゴールデンウィークのあたりがいちばんの見ごろですが、撮影に訪れる人も多く、たいへん混雑しますのでスニーカーなどしっかり歩ける靴をはいて、注意しながら撮影してくださいね。

河内藤園
【所在地】福岡県北九州市八幡東区川内2-2-48
【電話番号】093-652-0334
【開園時間】8:00~18:00※開園時期は4月下旬~5月上旬のみ
【入園料金】18歳以上 1,500円

巨大な椅子

巨大椅子

出典:ぶぜんらいふ。

突然出現するので驚くこと確実な「巨大な椅子」。ネーミングもそのままなのですが、本当に巨大な椅子が野原に置いて(?)あります。作ったのは、NPO法人森の学校の方々。見た人が楽しい気分になれるといいな、と思って作り上げたそうです。

巨大椅子2

出典:WACOCA

高さ6mの椅子の存在は口コミで広がり、インスタ映えスポットとして人気が高まっています。近くにある小屋の中には「でいだらぼっちのすわるいす」と書かれた文書があり、素朴な木の枝のタグなども販売。この大きなイスの周辺には建造物が小さな小屋くらいしかないので、いろいろな角度から野原の中にあるイスが撮影できますよ。

巨大椅子3

出典:アメブロ

季節によっては、桜や彼岸花をイスとともにワンフレームにおさめることもできるので、開花情報の下調べをしてから訪れることをおおすめします。

巨大な椅子
【所在地】福岡県豊前市下河内
【電話番号】0979-84-8155(森の学校)
※でいだらぼっち=伝承の巨人の呼称のひとつ

芥屋の大門公園

大門公園

出典:LINEトラベル

トトロの森に似ている場所があることで知られる「芥屋の大門公園」。日本三大玄武洞の「芥屋の大門」近くにあり、遊歩道から展望台に登っていく道が、映画のワンシーンに似ています。

大門公園2

出典:なるほど福岡

登場人物の少女のような気分になれる、というジブリファンもいるほど似ているといわれているので、ぜひ一度どうぞ!

大門公園3

出典:LINEトラベル

うっそうとした雰囲気を撮りたいのであれば、くもりの日がおすすめです。なお、トトロの森に似ているなどの情報は、周囲にいっさいなくとくに道案内などもありません。大租神社を通り過ぎてしばらく歩くと、正面に鳥居と大きな看板があるところを、左に入っていく道の先にある、という説明をヒントに訪れてみてくださいね。

芥屋の大門公園
【所在地】福岡県糸島市志摩芥屋
【電話番号】092-322-2098

恋木神社

恋木神社

出典:LINEトラベル

境内のあちこちにインスタ映えするハートのオブジェがある「恋木神社」は、水田天満宮の末社のひとつで、祀られているのは菅原道真公。創建は嘉禄2年(1226年)という歴史ある神社です。

恋木神社参道

出典:LINEトラベル

恋木神社への参道は、水田天満宮につながっていて、インスタ映えするハートの陶板(筑後市の水田焼製)が埋め込まれています。

恋木神社2

出典:LINEトラベル

日本で唯一、恋命(こいのみこと)を御祭神とするこの珍しい神社は、恋や縁結び、良縁の神さま。全国から多くの方が訪れています。神社がハートで満ちるようになったのは、平成3年(1991年)に猪目(いのめ)を発見したことからでした。台風被害から再建する際に、本殿の軒下に火災の魔除けとして描かれていた猪目が見つかりました。猪目はハート模様にそっくり!というところから、恋木神社の社紋をハートとしたとのこと。

恋木神社3

出典:LINEトラベル

ほんとうにあらゆるところにハートが刻んでありますから、小さなハートも見逃さず撮りましょう!

恋木神社
【所在地】福岡県筑後市水田62-1
【電話番号】0942-53-8625

黄金川のヒメバイカモ

黄金川

出典:毎日新聞

朝倉市にある黄金川は2キロほどの小さな川。ここでしか自生していない川茸(スイゼンジノリ)が有名ですが、知る人ぞ知るとても珍しい「ヒメバイカモ(姫梅花藻)」の自生地でもあるのです。

ヒメバイカモ

出典:楽天ブログ

ヒメバイカモは、沈水性多年草である水生植物。5月から8月が花期で花は川面で開きます。その花は、キンポウゲや梅の花に似た可憐な姿。絶滅種とされていましたが平成28年(2016年)に群生しているところが発見され、大切に保護されています。

黄金川2

出典:読売新聞

ヒメバイカモの周辺には、キクモやミズハコベなどの水草も共生しており、清流に揺れながら咲く姿はインスタ映えする写真になることでしょう。たくさんの写真をアップして、ヒメバイカモの存在を世界に発信してくださいね!

黄金川のヒメバイカモ
【所在地】福岡県朝倉市屋永197
【問合せ先】0946-22-1111(朝倉市役所)

桜井二見ヶ浦

二見ヶ浦

出典:LINEトラベル

日本の夕日100選や日本の渚100選に入っている「二見ヶ浦」。海岸から150mほど沖にある桜井神社の御神体、夫婦岩があり、夕日と一緒に撮影するととても映える写真がとれる人気スポットです。

二見ヶ浦2

出典:糸島観光協会

とくに夏至前後には夫婦岩の間に夕日が落ちる感動的な写真になるため、多くのカメラマンが訪れます。夫婦岩を繋ぐ30mほどの長さのしめなわは毎年4月下旬から5月初旬の大潮の日に架け替えられならわし。

二見ヶ浦3

出典:ZEKKEI JAPAN

架け替えられたばかりの晴天の日に訪れると、海岸に建つ白い鳥居と白いしめなわが、きわだったうつくしさを見せています。夫婦岩とともにワンフレームに入れて撮るとすばらしい風景写真になるので、こちらもおすすめですよ!

桜井二見ヶ浦
【所在地】福岡県糸島市桜井
【電話番号】092-322-2098(糸島観光協会)

志賀島勝馬海岸

勝馬海岸

出典:Berth

設備が充実した海水浴場があるため多くの家族連れが訪れる「勝馬海岸」。そんな勝馬海岸には、不思議なインスタ映えスポットがあります。

勝馬海岸2

出典:FUKU NAVI

それは規則性のある立ち方をしている数本の柱。砂浜から少し陸に入った景色の良い場所に立っていて、建物の支柱だったと推測されています。ストーンヘンジのようだ、と評判になり、インスタ映えするとわざわざ訪れるひとも。

勝馬海岸3

出典:じゃらん

海や遠くに見える島、空とのバランスを考えながら、晴天の昼間の一枚と、夕暮れの一枚を撮り比べてみるのもステキかもしれません。いつか消えてしまうことも考えられるスポットですから、撮りたい方は早めに訪れることをおすすめします。

志賀島勝馬海岸
【所在地】福岡県福岡市東区大字勝馬
【問合せ先】092-603-6788(志賀島観光旅館組合)

#ジハングン

ジハングン

出典:福岡市

海浜に作られた駐車場「#ジハングン」は、自動販売機の群、を略してつけた名称といわれています。6台自動販売機があるように見える配置ですが、実際の自動販売機は2台だけ。あとの4つは自販機に似せたオブジェ。そのオブジェに座ったり乗ったり、額縁のようにしたりして写真を撮るのが若者に大人気です。

ジハングン2

出典:STUDIO MOVE

ほかには、大きなブランコや流木で作ったアーチ、ハート型のフレーム、大きな板に女性の横顔を切り抜いたオブジェなどがあります。明るい日中のさわやかな青空や海に似合うオブジェでは、面白いインスタ映え写真が撮影でき、お友達や恋人同士で記念撮影するのにぴったり。

ジハングン3

出典:WOWU.jp

また、日没の時間帯の撮影用語で「マジックアワー」と呼ばれる瞬間は、しっとりしたインスタ映え写真の狙い目。タイミングを外さずに撮れたら、予想以上に芸術的な作品になっているかもしれませんよ!

#ジハングン
【所在地】福岡県福岡市錦大字西浦644-1

志免鉱業所竪坑櫓(しめこうぎょうしょたてこうやぐら)

竪坑櫓

出典:shime

昭和18年(1943年)から昭和39年(1964年)まで石炭の採掘施設として稼働していた「志免鉱業所竪坑櫓」。国内ではここだけにしか現存していない、鉄鋼を多用した鉄筋コンクリート造りの櫓は、とても特徴的な形をしています。

竪坑櫓2

出典:livedoor

近代建設技術史上重用な遺産とされ、国の重要文化財に指定されました。老朽化しているため中に入ることはできませんし、触るほどの近さに寄ることもできませんが、それでもじゅうぶん建物を観察することは可能です。

竪坑爐3

出典:blowinthewind

周囲にビルなどの高い建物がなく、近隣は運動場や駐車場になっています。四方八方から撮影できますので、風景を入れたり植物を入れたりしてどんどん撮影してみてください。迫力のあるものや幻想的な構図のインスタ映え写真が撮れるはず。複雑な形の建造物ですので、建築物が好きな方、廃墟好きな方にとくにおすすめのスポットですよ。

志免鉱業所竪坑櫓
【開催地】福岡県糟屋郡志免町大字志免495-3
【電話番号】092-935-1419(志免町役場)

白糸の森

体験型観光農園の「白糸の森」は、大人も子供も楽しく農業に触れることができる施設です。畑を耕してみたり、キッズファームで収獲体験をしてみたりと一日中土に触れて過ごせます。

白糸の滝2

出典:糸島ゲストハウス 前原宿ことのは

また、敷地内には人気店の「白糸うどんやすじ」や白糸の森の野菜やフルーツを使ったスイーツショップ「緑の詩(おと)」もあり、ランチやティータイムも楽しめます。

そんな白糸の森のインスタ映えスポットは、糸島七座の木のオブジェ

白糸の森4

出典:空色糸島グルメ

十坊山・浮岳・女岳・二丈岳・羽金山・雷山・井原山を表した顔のあるオブジェは、山の中に突然現れる不思議な雰囲気。

白糸オブジェ

出典:空色糸島グルメ

トーテムポールのようでもあり、モアイ像を細長くしたようでもあり、インスタ映えが狙えるフォルムです。「白糸うどんやすじ」のすぐ近くにありますから、ドライブの途中やランチ休憩の際に映える一枚を撮ってみてくださいね。

白糸の森
【所在地】福岡県糸島市白糸561
【電話番号】092-324-3883

天使の羽

天使の羽1

出典:LINEトラベル

糸島方面に行ったらここはマスト!といわれるのがパームビーチ・ザ・ガーデンズにある「天使の羽」。糸島の海沿いに建つリゾート感たっぷりの建物には、レストランやサーフショップが入っていて、ドライブの途中に立ち寄るのにぴったりです。

天使の羽

出典:糸島観光協会

その建物から砂浜に降りていったところの壁に描かれているのが天使の羽。高すぎず低すぎずの位置に描いてあるため、その前に立って体から羽が生えたような写真がとれる大人気のスポットです。普通の服で撮影しても映えるほどステキな壁画ですが、できれば少し衣装にこだわって撮影してみてください。

天使の羽2

出典:フェリア

ひとがたくさん並んでいる時もあるので、少し恥ずかしいかもしれませんが、クリスマスシーズンに向けて、ステキな衣装やポーズで一枚撮ってみてはいかがでしょうか?

天使の羽
【所在地】福岡県福岡市西区西浦285(パームビーチ・ザ・ガーデンズ敷地内)
【電話番号】092-475-2600(パームビーチ・ザ・ガーデンズ)

南蔵院(なんぞういん)

南蔵院

出典:LINEトラベル

世界最大のブロンズ製涅槃像が有名な「南蔵院」は、福岡県屈指のパワースポットとしても知られています。ご住職は宝くじで大金を当て、その数日後にもかなりの額があたりと現在までに30回以上高額当選しているという最強の運の持ち主!金運アップのご利益にあずかりたいひとが多数訪れています。そんな南蔵院にはインスタ映えするスポットがいくつもあるので、撮影するのが楽しくなりますよ。

南蔵院紅葉

出典:LINEトラベル

参道から境内に向かう道は、紅葉や桜の名所ですし、大きな不動明王や大きな招き猫の像、いろいろな表情やポーズの五百羅漢など写真におさめたくなる光景があちこちに広がっています。

南蔵院足

出典:フォト蔵

涅槃像は、全体像を写すだけでも映えるのですが、足の裏はとくに映えますから、楽しんで撮影してみてくださいね。

南蔵院
【所在地】福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗1035
【電話番号】092-947-7195

福岡タワー

福岡タワー

出典:福岡タワー

海浜タワーとしては日本最大を誇る高さ234mの「福岡タワー」。ハーフミラー8000枚が使われた正三角柱のタワーの存在感は抜群で、タワーの展望室からは、海も山も街も広々と見渡せます。

福岡タワー2

出典:よかなび

タワーにある大きなハートのオブジェは、二人で手を繋いで両端のボタンを押すとライトが点灯する仕組み。デートの記念撮影にぴったりですよ。

タワーパフェ

出典:アメブロ

また、カフェレストラン「ルフージュ」には、虹色ロールパフェという福岡タワーをモチーフにしたインスタ映えスイーツがありますので、ぜひどうぞ!

タワーイルミ

出典:ホワイトベア

イルミネーションでインスタ映えを狙うなら、福岡タワーを見上げる街側からのプロムナードがいちおし。海側からはきれいに見えませんのでご注意くださいね。初日の出・バレンタイン・桜・クリスマスなどいくつものパターンがあるイルミネーションは、四季を通して輝いています。HPでイルミネーションの紹介をしていますから、これだ!と思う時期に訪れてみてください。

福岡タワー
【所在地】福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26
【電話番号】092-823-0234
【営業時間】9:30~22:00
【定休日】無休

不動池

不動池

出典:空色糸島

白塗りの舞踏グループ山海塾の舞台になりそうな「不動池」。

不動池2

出典:山海塾

明るいビュースポット、というより静かで少しさびしい雰囲気です。

不動池3

出典:ITOSHIMA PHOTO

池の中にねじれた形で生えている樹木の姿は、撮り方によって、幻想的にもこわい雰囲気にもなりますので珍しいインスタ映えを狙う方におすすめのスポットです。

不動池4

出典:ITOSHIMA PHOTO

池の水量によっても樹木の見え方が違うとのことで、水位が高めの紅葉時期がいちばん映えるそうですよ。また、冬の雪景色の不動池はモノクロで撮るととてもかっこいいので、いいね!がたくさんもらえるかも!

不動池
【所在地】福岡県糸島市雷山不動池

門司港レトロ

門司港レトロ

出典:LINEトラベル

平成31年(2019年)3月にリニューアルオープンした門司港駅から始まる「門司港レトロ」は、明治から大正にかけての建物や街並みを再現した観光スポットです。

門司港人力車

出典:九州旅倶楽部

人力車で観光案内を楽しんだり、洋館で洋食を楽しんだり、たくさんあるショッブでおみやげを探したりと一日中遊べるテーマパークのようなところです。

そんな門司港レトロはインスタ映えの宝庫。建造物をはじめとして、橋や船なども見逃せません。

門司港レトロ3

出典:なるほど福岡

また、イルミネーションシーズンは県下随一といっても過言ではないほどロマンチック。クリスマスからバレンタインにかけてのキラメキは、インスタ映えまちがいありません。ぜひぜひ撮りにきてみてくださいね!

門司港レトロ
【所在地】福岡県北九州市門司区9
【問合せ先】093-321-4151(門司港レトロ倶楽部)

ヤシの木ブランコ

プランコ

出典:糸島観光

福岡市の西区から糸島市にかけてはインスタ映えスポットが多くありますが、ここ「ヤシの木ブランコ」は、その中でもトップクラスのにぎわいです。ここが福岡県とは思えない海岸のロケーションの中にあるプランコは、人工的な印象を与えない絶妙な傾き方。

ブランコ2

出典:糸島日和

ブランコそのものを撮影対象にして、海や夕焼けとのコントラストを撮るのもよし、グングンこいで空に飛んでいきそうな人物を入れて撮ってもよしの、いろいろなパターンの写真が撮れるスポットです。いつもがたくさんのひとが訪れているため、無人の状態で撮影したいなら早朝がおすすめ。

タイミングがよければ、沖を通る貨物船やフェリーをワンフレームに入れて、いい雰囲気の写真がとれますよ。

ヤシの木ブランコ
【所在地】福岡県福岡市西区大字織田79-6(ざうお糸島本店敷地内)
【電話番号】092-809-2668(ざうお本店)

柳川ひまわり園

柳川ひまわり

出典:福岡TOUCH

7月の中旬から8月初旬、11月中旬から12月中旬にかけて年2回開園する「柳川ひまわり園」。広い干拓地に夏は50万本以上、冬は20万本ほどのヒマワリが咲き乱れ、晴れた日には青い空と黄色いひまわりのくっきりとしたコントラストがとても映えます。

ひまわり夜

出典:柳川ひまわり園

日没後、21時頃までライトアップされるので、めずらしい夜のヒマワリを撮影することが可能。

ひまわり秋

出典:久留米ファン

ひまわりの花の大きさは30㎝ほどの大輪ですから、とくにアップで迫らなくてもじゅうぶんインスタ映えする写真が撮れますよ。柳川観光の際には、ぜひ足を延ばしてみてください!

柳川ひまわり園
【所在地】福岡県柳川市橋本町
【電話番号】0944-73-8111(柳川市役所観光課)

吉井町白壁土蔵造りの町並み

吉井白壁

出典:ZEKKEI JAPAN

江戸時代から明治時代にかけて宿場町や行政の拠点として栄えた吉井町には、古くからの白壁土蔵造りの建物が残っています。その建物群は、「吉井町白壁土蔵造りの町並み」として重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

吉井白壁2

出典:福岡県観光連盟

商家や屋敷の数は250軒をこえており、緑や水路、あるいは水田などみずみずしい光景に癒されます。

吉井白壁3

出典:博多おんな節。

実際にひとが住んでいる建物以外に、和菓子店やカフェ、雑貨店などが並んでいるため町歩きの楽しみがたっぷり。

吉井白壁4

出典:九州旅ネット

また、2月上旬から4月上旬まで「筑後吉井おひなさまめぐり」が開催され、古い時代のひな人形やご当地びなの「箱びな」などをはじめ数多くのひな人形が飾られてはなやかな雰囲気に包まれます。町並みと一緒にこちらも一枚いかがでしょうか。

吉井町白壁土蔵造りの町並み
【所在地】福岡県うきは市吉井町
【電話番号】0943-76-3980(吉井観光案内所)

福岡県内にあるインスタ映えスポットを厳選して20カ所ご紹介しました。それぞれ特徴があるスポットを選んでみましたがいかがでしたでしょうか。福岡県を訪れた際の参考にしてくださいね!