東海LOVERS

福岡の方なら絶対共感すること間違いなしあるある

2016年05月21日(土)/福岡県

福岡に住んでいたら絶対に共感できることを集約して福岡の方なら絶対共感すること間違いなしあるあるとしてまとめました。福岡の人にはクスッと笑える、県外から観光や出張で訪れた人には、話のネタやお土産として持って帰っていただければと思います。

福岡の方なら絶対共感すること間違いなしあるある

※ちなみに、福岡市に住んでいる筆者を基準として書いておりますので、共感できない!という場合もあります、ご了承ください。

チェック1.マンハッタンとブラックモンブラン

マンハッタンとブラックモンブラン

ホットペッパーグルメ

福岡の人は、マンハッタンとブラックモンブランが全国区だと思っています。一体、何のことでしょう?マンハッタンは、大野城市に本社があるリョーユーパンが製造している。サクサクカリカリのパン菓子。チョコレートが付いたドーナツのような食感。お得感があるんです。
ブラックモンブランとは、福岡ではなく佐賀県の小城市にある竹下製菓が製造しているアイス。チョコクランチの粒がチョコとともに、バニラアイスにびっしり付いて豪華なのに、安価です。九州限定と聞きますが、関東では売っているんですかね…?

チェック2.天神南駅が遠い

天神南駅が遠い

中からキレイに輝く

東京駅の乗り継ぎに比べたら頭が上がらないですが、福岡に10年ほど前にできた地下鉄七隈線と、従来からあった地下鉄空港線の乗り継ぎが徒歩10分と、なかなか遠いのです。福岡人にとっては、乗り継ぎが遠いなどは初めての経験だったので、今でも「遠い!」と話題になります。正式には「天神駅」「天神南駅」と駅名が違うのですが、駅の間隔が狭い地下鉄としては、軽く一駅分ある感覚なんですよね(あると思います)。

チェック3.電車とバスといえば「西鉄」

電車とバスといえば「西鉄」

旅スケ

これは、福岡市民とそれより南部の県民の感覚です。福岡のバスと電車を網羅する「西日本鉄道」通称西鉄のおかげ。福岡で電車とバスといえば西鉄というイメージになります。

西鉄バスの保有台数は、なんと日本一だそうです。この台数を見ても、福岡の街は西鉄バスで溢れかえっていることが想像していただけると思います。ちなみに、西鉄バスの路線図は地元民でも覚えられないぐらい複雑怪奇なので、観光や出張で乗られる際はくれぐれも気をつけてください。

チェック4.替え玉と麺のかたさ

1

豚骨ラーメンが主流の福岡人ならではの感覚です。豚骨ラーメンはたいていどこのお店にも替え玉(麺のお替わり)がありますが、あれって豚骨だけなんですね…(大人になって知りました)。
ちなみに博多三氣というラーメン屋さんは、替え玉が10円でいただけますよ。また、麺のかたさが細かくオーダーできるのも博多ならでは。粉落とし、ハリガネ、バリカタ、カタ、…用語的にはだんだん柔らかくなっていますが、どれもかたそうでしょう?
※ここまで詳しくオーダーできるお店は全てではないです。

チェック5.外国人が普通に歩いている

福岡は他の県に比べて、留学生や外国人観光客が多いです。地理的にアジアの玄関口とあって、外国からの交通がいいのも特長です。そのため、街を歩いていても普通に中国語、韓国語、英語、何語?というあらゆる言葉が聞こえてきます。外国語で道を聞かれることもしばしば。バイト先にほぼ一人は留学生がいることがほとんど。
福岡に住んでいたら、外国語を覚えておいて損はないと思います、本当に。

チェック6.北九州と筑豊は怖いと思われている

福岡県筑豊エリアのお勧め観光スポットを厳選

歴史や暴力団関係の事件などから、北九州と筑豊は怖いと全国的にも捉えられています。
安心してください、福岡市も同じですから。運転の荒さや(他県も荒いところあると思いますが)、発砲事件の多さなどから見て、北九州や筑豊に限って怖いということはないと思います。おそらく、北九州弁と筑豊弁の響きから、そういう印象を与えているのでしょう。本当は人情あふれる県!

チェック7.「立てっ!」「ヤアアァァァァッッッ!!」

未だに謎の残る、福岡にしかないかけ声です。文字にすると怪しさ満点ですが、これ、小学校の体育でのかけ声なんです。集団行動で先生が「立てっ!」「座れっ!」などと命令すると、生徒は「ヤアアァァァァッッッ!!」のかけ声とともに、立ったり座ったりします。大人になってこれが地元だけだったと知った時には、驚きましたよ。気合いは入りますけどね。

チェック8.うまかっちゃん

うまかっちゃん

ハウス食品

全国的に知られるハウス食品が出している「うまかっちゃん」。こちら、九州でしか店頭には置いていないと聞きました!天下のハウス食品なのに…。このラーメン、自宅で手軽に豚骨風味のラーメンを楽しめるので、福岡人にはソウルフードです。
最近は九州各県の味を再現したり、つけ麺も出たりとバリエーション豊富みたいです。
現在はネットで買える時代ですが、やはり店頭に並んでいるのはめずらしいよう。関東の方がお土産に買っていく姿を見ると嬉しくなる地元人の私です。


福岡の人なら共感できる話題をまとめてみましたが、県外の人には初耳のネタがほとんどだと思います。福岡での商談や食事の際に、話題作りとして使っていただければ幸いです。福岡の出張や観光が楽しい思い出になることを祈っております。