東海LOVERS

福岡でおすすめの水炊きのお店を厳選

2016年05月21日(土)/福岡グルメ

博多といえば水炊き!でも、水炊きってどんな料理かよく分からないし、どのお店を選べばいいかも分からない…。そんな人のために、今回は福岡でおすすめの水炊きのお店を厳選してお送りします。これを見れば、お店選びで失敗することはないでしょう!

スポンサードリンク

チェック1. 博多水たき元祖水月

博多水たき元祖水月の水炊き

明治38年創業の水炊き発祥のお店と言われている、水月。格式高い水炊きの専門店。現在は3代目。上品な味が昔から変わらず親しまれています。調味料は使わず、雑炊の前まではすべて、出汁のみで味付けされた水炊きです。透明な出汁というのもめずらしく、特徴の一つ。とにかく柔らかい鶏肉も好評です。仲居さんが調理してくれるので、初めてでおまかせしたい人には向いているかも。
定番のコースは5700円。とり刺し、筑前煮など本格的な地元のおかずも出てくるので、博多の味を楽しめますよ。好評の「だいだいポン酢」は販売もしているので、気に入ったら買って帰れます。福岡が初めての人に、是非おもてなしをしたいと思えるお店です。西鉄天神大牟田線の平尾駅が最寄りですが、坂の中腹にあるのでタクシーを使われることをおすすめします。

博多水たき元祖 水月 本店 
お問い合わせ 050-5590-6641
住所 福岡県福岡市中央区平尾3-16-14
営業時間 17:00~20:30
定休日 平日の月曜日、原則

チェック2.水たき いろは 本店

水たき いろは 本店の水炊き

芸能人や著名な人たちに人気の水炊きのお店。店内の壁のいたるところに、サインが飾ってあります。こちらの特徴は白濁したスープ。通常の水炊きのスープよりだいぶ白いです。最初の調理は仲居さんが行ってくれま菅、途中からは自分たちでもできます。
ポン酢は特製の醤油とみかんを使用し、甘みがありますが、ポン酢なしでも出汁がよく染み込んでいるので、美味しくいただけます。〆は白濁スープがとても良く絡むので、雑炊でもちゃんぽんでもおすすめ。ドリンクの値段設定が少し強気ですが、それでも満足できる水炊きです。地下鉄空港線の中洲川端駅が最寄りです。

博多味処 すきやき・水たき いろは 本店
お問い合わせ 092-281-0200
住所 福岡県福岡市博多区上川端町14-27 いろはビル
営業時間 18:00~23:00/日曜日は~22:00
定休日 月曜日

チェック3.橙

橙の水炊き

食べログの水炊きランキング。1位を誇る大人気店。外観、内装とも今時の料亭という感じ。若い人や庶民にも敷居が高くないのが嬉しいです。お店の外観は今時ですが、出してくれるのはシッカリした博多伝統の水炊き。店員さんが調理、取り分けてくれるスタイルは他のお店と変わりません。スープは透明。鶏ガラのみの雑味がなくあっさりした風味。それなのに不思議なコクがあって、クセになりそうです。スープを都度、塩や柚子胡椒で味付けしていただくのがおすすめ。
唐揚げや〆の素麺と一緒に、スープをメインに楽しんでください。ランチ営業もしており、4000円程度からいただけるので、水炊きのお店としてはお安めに楽しめます。若い人を連れて行きたい時や、コストパフォーマンスを考えるのならおすすめのお店!
地下鉄空港線の大濠公園駅が最寄り駅です。

橙 ジャンル
お問い合わせ 050-5597-4377
住所 福岡県福岡市中央区大手門1-8-14
営業時間 12:00~22:00
定休日 日曜

チェック4.水たき 長野

水たき長野の水炊き

ランチ営業もしている、数少ない水炊きのお店。食べログでも2位を誇る、超人気店です。外観は、料亭風の玉石敷きの玄関が印象的です。3階建てで大きな店舗は、座敷とテーブルが階で分かれています。
水炊きとスープ炊き(それぞれ2400円)が選べ、水炊きは骨つき鶏、スープ炊きはミンチともつが数種入ります。
こちらのスープは透明でも白濁でもない、半白濁スープ。さっぱりでもくどいでもない魔法のような旨味に、病みつきになる人続出です。鶏肉は博多のブランド肉「華味鳥」を使っているそうです。柔らかいのと、味がしっかりしているのが特徴。信頼できますね。

おすすめはやっぱり、水炊きの骨つき鶏。複数人で行かれるのであれば、両方頼むと楽しめそうですね。何より、この安さと美味しさのコストパフォーマンスが魅力です。ちゃんとした食事の席にも使えるので、覚えておいて損はないでしょう。地下鉄空港線の中洲川端駅が最寄りです。

水たき 長野 (みずたき ながの)
お問い合わせ 092-281-0105
住所 福岡県福岡市博多区対馬小路1-6
営業時間 12:00~22:00
定休日 日曜日

チェック5.博多華味鳥 中洲本店

博多華味鳥中洲本店の水炊き

全国各地。博多の本格水炊きを提供しているこのお店。コース料理が3300円〜と、リーズナブルなのも特徴です。仲居さんにおまかせにしてもらうと、ちょうど良い調理加減でいただけます。もも肉は華やかなピンク色。まさに「華味鳥」。臭みが抑えられ、旨味と歯ごたえを最大限に引き出しているというのが自慢だそうです。ポン酢はほどよい酸味が特徴。気に入れば、買って帰れます。
〆は雑炊とちゃんぽん麺がありますが、こちらのスープにはちゃんぽん麺がおすすめです。他のメニューでは「特製タレつくね」が、甘辛ダレとふんわりのつくねで絶妙なバランス。
お通しも博多らしく、明太子やおきゅうとが出てきます。福岡に来たなら、せっかくだからこの本店で信頼の華味鳥をいただきませんか?地下鉄空港線の中洲川端駅が最寄りです。

博多華味鳥 中洲本店 (はかたはなみどり)
お問い合わせ 092-263-0322
住所 福岡県福岡市博多区中洲5-4-24 トリゼンビル 1F~3F
営業時間 [月~土] 17:00~24:00(L.O.22:30) [日・祝] 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 年末年始

水炊きは格式が高いお店ばかりと思っていませんでしたか?そんな時は、この記事で紹介したカジュアル感覚の「橙」やチェーン店の「華味鳥」を選ぶと行きやすいと思います。伝統的な福岡の郷土料理、「水」とついているけれど贅沢な鶏ガラスープ。出張や観光で福岡を訪れた時は、ぜひ一度食べてみてください。