東北LOVERS

鹿児島でおすすめのとんかつ屋を厳選4選

2016年04月24日(日)/鹿児島

Pocket

チェック鹿児島の名物である黒豚

鹿児島でおすすめのとんかつ屋を厳選4選

黒豚といえば鹿児島、鹿児島といえば黒豚というくらい、鹿児島と黒豚は切っても切り離せない関係です。そんな黒豚を使ったとんかつがおいしくないわけがないですよね。首都圏で黒豚を食べようと思えば2000円くらいはかかるでしょうか?そんな黒豚が、鹿児島ではランチだと1000円程度で食べることできます。というよりも、鹿児島では豚はほとんどが黒豚です。そんな、黒豚の国、鹿児島で駅に近く便利なお店から地元に愛されるすこし不便な場所にあるお店まで、鹿児島でおすすめのとんかつ屋を厳選4選してご紹介します。

スポンサードリンク

チェック竹亭 鹿児島中山(ちゅうざん)店

鹿児島でおすすめのとんかつ屋を厳選4選

出典:tabelog.com

まず、地元の人においしいとんかつ屋に連れてってほしいといったら、ここのお店に連れて行ってもらえるのではないでしょうか。とにかく地元に愛されているお店です。そのため、鹿児島中央駅や、天文館といった、鹿児島の中心地にはお店がなく、郊外の車がないと厳しい場所にお店があります。できれば地元の人に連れて行ってもらうといいですね。
なんといっても、おいしいとんかつをボリューム満点で安くいただくことできます。800円くらいで食べることできますが、あと200円出すと上になりますので、個人的には「上」がおすすめですね。
安いといってもボリュームはそこそこありますし、ランチタイムにはメンチカツをつけてもらえるのでおなかいっぱいになります。カウンターでは目の前で職人さんが揚げているのを見ることもできますので贅沢な時間を味わうことできます。車がないといけないということで、不便ですが、鹿児島に行って竹亭に行ったというとかなりの鹿児島通かと思われますよ。

竹亭 鹿児島中山(ちゅうざん)店

住所:鹿児島県鹿児島市上福元町5723-8
営業時間:[月~金]11:30~14:00/17:00~21:30/[土・日・祝]11:30~21:30(L.O)
定休日:第三火曜日

チェックとんかつ かつ寿 アミュプラザ店

t2

出典:tabelog.com

かつ寿は鹿児島県内で何店舗か展開しているチェーン店ではありますが、ほかのチェーン店では黒豚料亭を営んでいたりするので本格的に黒豚料理を堪能できます。鹿児島中央駅に直結しているアミュプラザの地下にありますので、時間がない方や、移動が厳しい場合にはおすすめのお店ですね。
おすすめは、少し値がはりますが、ロースとヒレ両方を味わうことができる定食です。お値段は1680円ですが、それ以上の価値はあると思います。
まずはロースを塩でいただいてみてください。黒豚特有の甘味と塩(ハーブ入り)が絶妙にマッチしてなんともいえないうまみが口のなかにあふれます。その次はヒレをとんかつソースでいただいてみてください。こちらは黒豚の肉そのもののうまみを感じることができると思います。もちろん、キャベツとごはんはお代わり自由ですので、それぞれお代わりすればもうおなか一杯。なお、キャベツのドレッシングがかなりおいしく、お土産としても売られていますので、お気に召しましたら是非お土産に買って帰ってみてください。

とんかつ かつ寿 アミュプラザ店
住所:鹿児島県鹿児島市中央町1-1 アミュプラザ鹿児島 B1F
営業時間:11:00~21:00

定休日:年中無休

チェック黒かつ亭

黒かつ亭

出典:kurokatutei.net

鹿児島中央駅からも徒歩圏で、かなりの人気店です。最近はいつ行っても行列ができているのがこのお店です。
鹿児島中央駅から徒歩で5分程度の大通り沿いにあります。周辺がビジネス街ですのでランチ時にはビジネスマンと、観光客で長い行列できますので昼前に行くことをお勧めします。
こちらのとんかつはとにかく衣がさくさくです。特製のパン粉をつかってこの独特の触感を出しているとのこと。上ロースかつのランチでも1050円というコスパの良さも魅力ですね。この値段に対しておそらく出てきたかつの厚さにびっくりすることかと思います。十分に分厚いとんかつ

黒かつ亭
住所:鹿児島県鹿児島市中央町16-9
営業時間:11:00~15:30/17:00~22:30
定休日:年末年始

チェック六白

六白

出典:tabelog.com

最後は少し番外編ですが、天文館の名店をご紹介します。こちらのお店もとんかつの定食がメニューにあり、もちろん黒豚で、もちろんおいしいのですが、ここでは鹿児島県民に長年愛されている「きゃべ丼」を頼んでみましょう。いわゆるキャベツがたっぷり載ったソースかつ丼なのですが、そのお値段とボリュームに鹿児島の若者はみな救われてきました。
ふつう盛で530円ですが、これで十分おなかいっぱいになります。初めて行った時には値段をみて大盛じゃないと足りないかなぁと思い大盛にした(それでも690円)のですが、出てきた料理を見て後悔・・かなり多いです。たっぷりのごはんの上にたっぷりのキャベツが乗っていて、そのうえにとんかつが乗ってきます。これを混ぜて一気に食べましょう。場所は鹿児島の繁華街、天文館のアーケードの2 Fなのですが、入口がわかりづらいので、ちゃんと地図を確認していきましょう。鹿児島の裏名物「六白のきゃべ丼」のご紹介でした。

六白
住所:鹿児島県鹿児島市東千石町14-5 池畑ビル2階
営業時間:11:00~15:00(土・日・祝日は~15:30)/17:30~21:00
定休日:水曜日