東北LOVERS

福岡にある絶対おすすめの美味しい中華料理屋を厳選

2016年04月16日(土)/福岡グルメ

Pocket

スポンサードリンク

福岡はアジアの玄関口とあって、昔から多くの外国人が行き交い、住んでいる街でもあります。そのため長く続いている中華料理屋さんも多く、発祥もさまざま、大衆中華から本格的なものまで各地に軒を連ねており、最近は枠にはまらない、日本人が自ら創作したユニークなメニューを出す中華店も増えてきています。今回はこの中華料理に絞って、地元人がおすすめする中華店についてまとめました。

チェック1.凛丹

福岡にある絶対おすすめの美味しい中華料理屋を厳選

出典:食べログ

高級住宅街である桜坂という立地にある、おしゃれな創作中華料理が評判のお店。内装も本格的で、本場の料理指南本や掛け軸も飾ってあります。定食もコースもありますので、昼は1000円台からランチとして利用できます。
そんな当店でのおすすめは四川麻婆豆腐定食!唐辛子ががっつり入っていて、インパクト大の見た目ですが、味は自家製の味噌がきいていて、辛さの中にもまろやかさがあって美味しいです。
ワインも豊富に用意してあり、料理に合ったものをおすすめしてもらえます。3000円のコースは予約が要らないので、ふっと立ち寄ることもできますが、人気店なので予約するほうが無難でしょう。地下鉄七隈線の桜坂駅が最寄りです。

凛丹 (りんたん)
電話番号 092-726-0611
交通手段 地下鉄七隈線 桜坂駅 徒歩5分
営業時間
11:30~14:00
18:00~22:00
定休日 火曜日

チェック2.中国大明火鍋城

中国大明火鍋城

出典: tabelog.com

福岡市に数店舗を展開する、新しくまだ歴史の浅い中華店。今回は本店の百道にある店舗をご紹介します。火鍋で本場・四川の辛さを楽しめると評判です。
こちらのおすすめは、店名にもなっている重慶鴛鴦(おしどり)火鍋。辛いスープと、鶏ガラスープの2種類を同時に楽しめると好評です。鶏ガラスープはとてもあっさりしているので、交互に食べれば辛いスープにも挑戦できそうですね。
火鍋の他にも坦坦麺や牛肉麺など、気軽に単品でランチに楽しむこともできます。ただし、本当に辛いので油断は禁物…。
店内は180席と広めですが、カウンターはなくテーブル席のみで、大衆食堂寄りのレストランといった雰囲気。地下鉄空港線の藤崎駅から徒歩1分と、好立地です。

中国大明火鍋城 (チュウゴクダイメイ・ヒナベジョウ)
電話番号 092-846-2116
住所 福岡県福岡市早良区百地1-5-1 中国大明火鍋城
交通手段 地下鉄空港線「藤崎駅」より徒歩1分
営業時間
[月~金ランチ] 11:30~14:00
[土日祝ランチ] 11:30~15:00
[ディナー] 17:30~22:00
定休日 無休

チェック3.福新楼

福新楼

出典:tabelog.com

明治37年に創業した、福岡で最初の中華料理店。こちらは現在は本格中華として、建物もとても立派なものとして天神の街にそびえたっています。
名物は具沢山の、皿うどん。太麺のモチモチ感が、たまりません。この太麺のモチモチは、博多ならではだそうです。
しかし、長崎名物として定着している揚げ麺のあんかけ焼きそばも、パリパリとした麺に濃厚なあんかけが絡んで食欲をそそられます。
また、具沢山でボリューム満点の中華丼もおすすめ。2人前を軽く超えそうなほどの量ですよ。メニュー選びの時は迷うところですね。ボリュームが多いので、2人で3品を分ける、などでちょうどいいかもしれません。単品でなら1000円台から食べられますので、門構えにおじけず、気軽に入れますよ。

福新楼 (フクシンロウ)
電話番号092-771-3141
住所 福岡県福岡市中央区今泉1-17-8
交通手段 西鉄福岡駅(天神)から320m
営業時間
レストラン 11:30~22:00(L.O.21:00)
宴会場 11:30~21:30(L.O.21:00)
定休日 毎週火曜日

チェック4.ちー坊のタンタン麺 大名店

ちー坊のタンタン麺 大名店

出典:blog.goo.ne.jp

ここ数年、福岡のタンタン麺業界のなかで名を馳せている、このお店。現在はチェーン店化し、福岡の各地に展開されていますが、もとは中華料理の大御所・陳建民氏のもとで修業をしたオーナーが起業したそうです。
こちらは大きく2種類のタンタン麺が選べます。
おすすめとされている「黒胡麻」。真っ黒なスープに胡麻のコクと辛さが絡んで独特の美味しさが味わえます。甘口の風味がお好きな人は「白胡麻」。まろやかなコクに包まれ、中盤から辛さがじわじわと押し寄せます。どちらも辛さを調節できますので、辛いのが苦手な人でも大丈夫。また、細麺と太麺を選べるのも嬉しいですね。細麺に慣れている筆者は太麺を食べたことがないのですが、店主には太麺を勧められました。夏季限定で「冷やしタンタン麺」も販売されています。大名店は、地下鉄空港線の天神駅と赤坂駅が最寄りです。

ちー坊のタンタン麺 大名店
電話番号 092-725-0055
住所 福岡県福岡市中央区大名2-10-39
交通手段 福岡市営地下鉄空港線赤坂駅5番出口から徒歩2分
営業時間 11:30~16:00 18:00~23:00
定休日 日曜日

チェック5.テディアンドダディ

1

出典:食べログ

本格的な香港粥が食べられる、異色の中華店。外観はこじんまりとしたカフェのような感じ店内は1階がカウンター、2階がカウンターとテーブルがあります。
おすすめはランチのお粥とおかずバイキングのセット。お粥は数種類から選べますが、個人的なおすすめは砂ずり粥です。とても柔らかく煮込んであって、焼き鳥で食べる時のようなクセはほとんどありません。具もご飯の量もたっぷりで、豆板醤など薬味も置いてあるので味も付けることができ、飽きないです。おかずバイキングで一品料理を楽しめますし、水餃子や香港ドリンクなどの単品メニューもあります。店内がかなり狭いので、確実に食べたかったら予約がおすすめ。駐車場がないので、お気をつけください。地下鉄空港線の大濠公園駅から歩いて行けます。

テディアンドダディ (Teddy&Daddy)
電話番号092-753-9640
住所 福岡県福岡市中央区荒戸2-5-20 テディアンドダディ
交通手段 西鉄バス 荒戸2丁目バス停下車徒歩約2分
営業時間 7:00〜17:00
定休日 月曜


ひと口に中華店と言っても、本格中華から大衆中華、タンタン麺やお粥の専門店と幅広く紹介してきました。北京と四川、香港でもまたまったく違う味わいが楽しめそうですね。現地人の味わいに舌づつみを打つもよし、日本人の新しい創作中華を試してみるのもよし。観光や出張の際に出向いて、時には辛さでスタミナをつけてください。あなたのお気に入りの1軒が見つかりますように。