東海LOVERS

長崎県でおすすめの日帰り温泉を厳選

2019年02月16日(土)/長崎県

長崎には温泉がたくさんあり、周りを海に囲まれた島国なので、景色の良い温泉施設がそろっています。今回は長崎県でおすすめの日帰り温泉を厳選してご紹介します。

雲仙温泉

場所は長崎県雲仙市。約350年前に加藤善右衛門が開湯したと伝わる古湯。江戸時代の後期から明治時代にかけて、長崎県に出入りする外国人のためのリゾート地として発展したことが始まりと言われています。雲仙温泉周辺の源泉は37本で1日約400tの湧出量を誇り、硫黄の香り漂う乳白色の硫黄泉は肌に優しいです。泉質は硫黄泉。効能は神経痛、リウマチ、肩こり、疲労、冷え性、皮膚病、美肌に効果があると言われています。

約30カ所の雲仙地獄から絶えず噴き上げている噴煙と硫黄の香りが周囲を包み、さらに雲仙岳をはじめとする、噴煙を上げる平成新山などの1000m級の山々、四季折々の表情を見せる高原の大自然に囲まれています。日本初の国立公園に指定された温泉保養地です。

<情報>

雲仙温泉

住所:長崎県雲仙市

車でお越しの方:諫早ICから車で約60分

電車でお越しの方:諫早駅からバスで約70分

小浜温泉

長崎県 小浜温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は長崎県小浜町。小浜温泉の熱量、温度は全国の温泉の中ではトップクラス。約30カ所の源泉からは100℃近くの温泉が1日に約15000tも湧出しており、海岸線の温泉街に湯けむりをあげています。

長崎県 小浜温泉

出典:Wondertrip

泉質は塩化物泉。効能は神経痛、リウマチ、婦人病などに効果があると言われています。また、湯に湯治効果があることが1600年代頃より伝えられており、現在でも温泉療養医が推奨するほどの効能の高さを誇っています。飲泉も可能。思ったよりもまろやかな塩味が飲みやすいです。

長崎県 小浜温泉

出典:フォートラベル

そんな小浜温泉は橘湾に面した潮風置かる温泉地。海岸線の大通り沿いに20軒近くの宿が立ち並んでおり、温泉街を形成しています。その一方で路地に入ると古くからの石垣が残っており、歴史ある風情を感じることも。湯につかると、目の前に穏やかな橘湾が広がっており、対岸の長崎半島まで望めます。夕暮れになると、夕陽の美しさで有名な小浜の夕陽が海に沈んでいく姿を確認でき、湯けむりとともに素晴らしい情景です。

<情報>

小浜温泉

住所:長崎県小浜町

車でお越しの方:諫早ICから車で約50分

電車でお越しの方:諫早駅から橋で約60分

稲佐山温泉

長崎県 稲佐山温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は長崎県長崎市。エキゾチックな街並みと多くの旧跡名所が人気の街。軍艦島をはじめ、旧グラバー邸、長崎造船所など、2015年に世界文化遺産登録された「明治日本の産業革命遺産」の中には長崎市にあるものがたくさん含まれています。その長崎市にある稲佐山温泉は観光客にも人気のスポットで、観光の拠点にする人も。泉質は単純温泉。効能は神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、便秘などに効果があると言われています。

長崎県 稲佐山温泉

出典:九州温泉旅 家族風呂と観光情報

稲佐山温泉はそんな長崎市内では希少で貴重な温泉地です。稲佐山という標高333mの山麓にある施設の地下から湧いています。稲佐山温泉の特徴は函館山、摩耶山とともに日本三大夜景として位置づけられており、360度の大パノラマの長崎の夜景を眺めながら入浴が可能。天気の条件がそろった日には五島列島や雲仙まで観れることも。

<情報>

稲佐山温泉

車でお越しの方:ながさき出島有料道路終点から車で約10分

電車でお越しの方:長崎駅から車で約5分

平戸温泉

長崎県 平戸温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は長崎県平戸市。平戸市は日本の陸路最西端に位置。鮮やかな朱色の平戸大橋を渡ると、異国情緒あふれる城下町が広がっています。平戸島内の地下1200mから1日約288tのお湯が湧出しています。泉質は炭酸水素塩泉。効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性、皮膚病、打撲、痔疾などに効果があると言われています。

長崎県 平戸温泉

出典:Travel Note

平戸はかつて日本最初の西洋貿易の舞台としてオランダ、イギリスなどの交易がおこなわれた港町。現在でも異国文化の名残を残しており、平戸オラン商館や14のカトリック教会、潜伏キリシタン史跡が点在しています。無色透明の湯で保湿効果が高いトロトロ泉質の美人の湯に入りながら、歴史を堪能できるでしょう。

<情報>

平戸温泉

車でお越しの方:佐々ICから車で約30分

電車でお越しの方:たびら平戸口から徒歩約15分

島原温泉

長崎県 島原温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は長崎県島原市。昭和42年に島原市給湯事業として集中管理方式により加温して配当官を通して市内の旅館やホテルに配湯されています。安定した給油ができるよう泉質は炭酸水素塩泉。効能は神経痛、腰痛、冷え性などに効果があると言われています。

長崎県 島原温泉

出典:ぐるたび – ぐるなび

島原は島原城を中心に城下町として栄え、武家式跡をはじめ江戸時代から現在に続く格式高い景観を残しています。清らかな水路や小川が街中を潤す水の都としても有名です。島原温泉からは有明海や島原九十九島を一望できる工夫を凝らした露天風呂を備えた眺望自慢の宿が点在しています。

<情報>

島原温泉

車でお越しの方:諫早ICから車で約70分

電車でお越しの方:外港駅から徒歩約5分

西海橋温泉

長崎県 西海橋温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は長崎県佐世保市。無色透明、無臭で塩分を多く含んでおり、保湿力が高いです。泉質は塩化物泉。効能は神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、胃腸病、冷え症、打撲、不妊症に効果があると言われています。

長崎県 西海橋温泉

出典:www.yukoyuko.net

長崎県佐世保市、大村湾を望む位置にある西海橋温泉は平成5年に開湯した比較的新しい温泉施設。近くに佐世保市と西海市をつなぐ西海橋があり、建築当時は東洋一の大きさ。また、針尾瀬戸の急流とうず潮は日本三大急潮の1つと数えられ、また、重要文化財の針尾送信所や観光地として有名なハウステンボスがあるため、さまざまな楽しみ方があり、多くの観光客が訪れています。

<情報>

西海橋温泉

車でお越しの方:西海橋から車で約1分

電車でお越しの方:ハウステンボス駅からタクシーまたはシャトルバスで約10分(無料定期)

ハウステンボスから車で約10分

口之津温泉

長崎県 口之津温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は長崎県南島原市。長崎県の島原半島南部に位置する南島原市。島原半島は2009年に日本最初のジオパークに認定されており、科学的な特徴をもった地形。その特徴を持った地形を肌で楽しめます。泉質は塩化物泉。効能は神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、疲労、婦人病、冷え症、打撲に効果があると言われています。

長崎県 口之津温泉

出典:じゃらんnet

口之津温泉は白浜海水浴場に隣接している温泉。天候の条件がそろった日には有明海や天草灘を一望できます。周囲の観光として、早崎海峡に生息する約400頭のイルカを船で見れるイルカヲッチング、大潮時のみに発生するうず潮を見れる口之津港もすぐ近く。最寄りのICや駅から車やバスなどで80分以上かかる場所にあるため、交通の便はあまり良いとは言えないが、口之津温泉は多くの観光客に利用されています。

<情報>

口之津温泉

車でお越しの方:諫早ICから車で約80分

電車でお越しの方:諫早駅からバスで約90分

川棚温泉

長崎県 川棚温泉

出典:Yutty!【ユッティ】

場所は長崎県大村市にあり、大村湾に突き出した形となっている大崎半島の一帯が自然公園。穏やかで透き通った海水浴場の奥にあるのが川棚温泉です。泉質は塩化物泉、炭酸水素塩泉。効能は神経痛、関節痛、疲労、冷え性、皮膚病に効果があると言われています。

長崎県 川棚温泉

出典:ふるさとチョイス

海沿いの温泉らしいお湯。東シナ海に沈んでいく夕陽を眺めながら入浴可能。ナマコやシャコといった海の幸だけではなく、牛肉やトマトなどの山の幸も充実しているのが川棚温泉の特徴の1つ。

また、棚田100選にも選ばれた棚田も近くにあるため、お米が美味しいと評判です。夕陽を眺めながら保温効果、保湿効果の高い、まろやかなお湯につかってみてください。

<情報>

川棚温泉

車でお越しの方:東彼杵ICから車で約20分

電車でお越しの方:小串郷駅から徒歩で約20分