東海LOVERS

鹿児島県でおすすめの日帰り温泉を厳選

2019年01月23日(水)/鹿児島県

NHKの大河ドラマ「西郷どん」で大いに沸いた鹿児島県。九州新幹線が開通し交通の便が良くなった鹿児島県。他にも、鹿児島県と言えば、歴史の街、桜島の街というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。でも実は温泉王国とも言われています。県内には100の温泉地があり、温泉の源泉数は2700カ所以上の全国2位。1日に2億2500万Lの温泉が湧出する全国屈指の温泉王国。そこで今回は鹿児島県でおすすめの日帰り温泉を厳選してご紹介します。

指宿温泉

指宿温泉の特徴

鹿児島 指宿温泉

出典:じゃらん

場所は鹿児島県指宿市。鹿児島県で温泉と言えばまず指宿温泉の名前があがるのではないでしょうか。指宿市内のいたるところに湧く温泉は、実に800カ所前後。1日に約12万トンの豊富な湯量を誇っています。泉質は塩化物泉、効能は神経痛、関節痛、疲労、婦人病、胃腸病、冷え症などに効果があると言われています。

砂むし風呂

鹿児島 指宿温泉

出典:じゃらん

指宿温泉と言えば砂むし風呂が特に有名です。摺ヶ浜には与謝野晶子も入ったとされる砂むす風呂がずらりと並んでいます。海岸に向かって地価を流れ出る温泉で温められた砂を利用する天然の砂むし風呂。温度は約80℃にも昇る高温泉のため、潮が引いていく際に立ち上る湯けむりは見ものです。専用の浴衣を1枚羽織って波打ち際で楽しむ砂むし風呂をぜひ楽しんでみてください。

<情報>

指宿温泉

住所:鹿児島県指宿市

車でお越しの方:谷山ICから車で約60分

電車でお越しの方:指宿駅から徒歩約20分

霧島温泉

霧島温泉の特徴

鹿児島 霧島温泉

出典:トラベルブック

場所は鹿児島県霧島市牧園町。硫黄を含む泉質の硫黄泉が特徴的。硫黄の成分の濃度によっては白濁する湯と透明に近い湯とに分かれます。そのほかにも泉質は単純温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、含鉄泉、硫酸塩泉があり、効能は神経痛、リウマチ、胃腸病、皮膚病などに効果があると言われています。特に乳白色で古くから皮膚病に効くと言われており、パックとしても販売。

絶景の高千穂連峰

鹿児島 霧島温泉

出典:Nifty温泉

指宿温泉と選んで人気の高い霧島温泉。霧島温泉と言えば絶景。霧島連山の中の高千穂峰に広がるところに温泉地があります。高千穂峰は日本神話の神様(ニニギノミコト)が天より舞い降りたとされる地。その神々しい山々に10余りの温泉が点在していおり、自然の迫力が満点。山々に圧倒されるでしょう。

<情報>

霧島温泉

住所:鹿児島県霧島市牧園町

車でお越しの方:横川ICから車で約35分

電車でお越しの方:霧島神宮駅からバスで約30分

鹿児島温泉

鹿児島温泉の特徴

鹿児島 鹿児島温泉

出典:LINEトラベルjp

場所は鹿児島県鹿児島市。県庁所在地の源泉数としては日本一。源泉数は約280カ所を誇ります。鹿児島温泉は広義の意味で鹿児島市に湧く温泉のことを指し、銭湯のお湯でさえも天然温泉が使用されていることがほとんど。泉質は硫酸塩泉、効能は神経痛、リウマチに効果があると言われています。

雄大な桜島を望める

鹿児島 鹿児島温泉

出典:鹿児島市観光サイト よかとこ かごんまナビ

市街地からは雄大な桜島を望むことが可能。桜島はさかんに活動を続けている活火山に分類されており、その影響から市街地内に多くの温泉が湧きだしています。温泉街も多く、西郷どんで描かれた西郷隆盛や大久保利通、さらには篤姫を輩出した鹿児島県。薩摩藩の城下町として栄えていたため、城下町ならではの観光を楽しめます。

<情報>

鹿児島温泉

住所:鹿児島県鹿児島市

車でお越しの方:鹿児島ICから車で約15分

電車でお越しの方:鹿児島中央駅からバスで約20分

湯の元温泉

湯の元温泉の特徴

鹿児島 湯の元温泉

出典:大好き 鹿児島

場所は鹿児島県日置市東市来町湯田。湯の元温泉の開湯は1640年前後とされており歴史が古く、島津藩直営の湯として御前湯や地頭湯がおかれた歴史のある由緒正しき温泉。約70カ所の源泉からは毎分約2000Lの天然温泉が湧出しています。泉質は単純温泉、硫黄泉。効能は神経痛、婦人病、皮膚病に効果があると言われています。

美人の湯

鹿児島 湯の元温泉

出典:鹿児島県の温泉ノート

湯の元温泉は鹿児島県西部にある薩摩半島の中央に位置する日置市に湧く温泉地であり、日本三大砂丘の1つに位置。周囲は昔ながらの雰囲気を残しており、湯の手触り、肌触りが非常に良く、肌がスベスベになることから湯の元温泉の湯は美人の湯とも言われています。約400年前に朝鮮半島から伝わった薩摩焼も有名であるため、温泉の後に見て回るのも楽しみの1つ。

<情報>

湯の元温泉

重視:鹿児島日置市東市来町湯田

車でお越しの方:伊集院ICから車で約20分

電車でお越しの方:湯の元駅から徒歩約3分

妙見温泉

妙見温泉の特徴

鹿児島 妙見温泉

出典:トラベルブック

場所は鹿児島県霧島市牧園町。妙見温泉の特徴は鮮度の良いかけ流しの湯が宿や施設によって異なるため、いろいろな種類の温泉を楽しめます。便利な温泉手形「湯~路(ゆーろ)」を購入することで7軒の温泉をまわれるのでおすすめ!泉質は炭酸水素塩泉。効能は神経痛、筋肉痛、疲労、冷え症、痔瘻などに効果があると言われています。

坂本龍馬が訪れた日本一古い天然露天風呂

鹿児島 妙見温泉

出典:onsen.nifty.com

妙見温泉は中津川と天降川が合流するあたりに湧き出ている温泉であり、自然の風景が特徴的な温泉。

また、湯治目的のシンプルな素泊りの宿から贅を尽くした高級旅館まで、さまざまな種類の宿が点在。そして、なんと言っても有名なのが、明治維新での働きが有名であった坂本龍馬が新婚旅行で訪れた日本一古い天然露天風呂の「和気湯」。当時の形を少しずつ変えながらも現在も運営しており、鹿児島空港からは温泉バスも通っているため交通のアクセスも抜群。

<情報>

妙見温泉

住所:鹿児島県霧島市牧園町

車でお越しの方:溝辺鹿児島空港ICから車で約15分

電車でお越しの方:隼人駅からバスで約20分

東郷温泉

東郷温泉の特徴

鹿児島 東郷温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は鹿児島県薩摩川内市。温泉は天然かけ流しであり、温度は比較的ぬるめであるため、子どもにとっても入りやすい場所。

また、湯は手触りがよく肌がスベスベになると好評。泉質は炭酸水素塩泉、効能は神経痛、リウマチ、皮膚病に効果があると言われています。

東郷文弥節人形浄瑠璃発祥の土地

東郷町は江戸時代から伝わる東郷文弥節人形浄瑠璃発祥の土地。約300年以上にわたって継承された伝統芸能の1つであり、2008年には国の重要無形民俗文化財に指定されました。現在でも年に数回のみではありますが上演されています。

また、伝統以外にも春にはいちご、夏から秋にかけてはぶどうや、なしなど、観光農園が盛んでることも魅力の1つではないでしょうか。

<情報>

東郷温泉

住所:鹿児島県薩摩川内市

車でお越しの方:姶良ICから車で約50分

電車でお越しの方:川内駅からバスで約30分

志布志温泉

志布志温泉の特徴

鹿児島 志布志温泉

出典:www.yukoyuko.net

場所は鹿児島県志布志市。泉質は炭酸水素塩泉。効能は神経痛、皮膚病、美肌に効果があると言われています。志布志の温泉も別名美人の湯。湯がとろとろで優しい肌触りとなっていることが特徴です。温泉施設はそこまで多くはありませんが、展望風呂だけではなく、泡風呂、電気風呂、水風呂も。

岬の頂上から大海原を抱く温泉

鹿児島 志布志温泉

出典:フォートラベル

志布志温泉は宮崎県との県境に位置しており、日南海岸国定公園の南端となるダグリ岬の頂上から大海原を抱くことができる温泉。特に、展望風呂から見る大海原は圧巻。南風を感じながら入る温泉は非常に人気が高いです。周囲には遊園地や海水浴場も隣接しているので、夏のリゾートには最適ではないでしょうか。

<情報>

志布志温泉

住所:鹿児島県志布志市

車でお越しの方:志布志港から車で約15分

電車でお越しの方:大隈夏井駅から徒歩で約13分

屋久島温泉

屋久島温泉の特徴

鹿児島 屋久島温泉

出典:LINEトラベルjp

場所は鹿児島県熊毛郡屋久島町。鹿児島市内からは飛行機もしくは船を使っての交通手段となりますが、屋久島空港からは徒歩1分の場所にあり、空港利用者には嬉しい立地。泉質は単純温泉、効能は神経痛、リウマチ、筋肉痛、肩こり、腰痛、打撲に効果があると言われています。

ユネスコの世界遺産に登録されている

鹿児島 屋久島温泉

出典:LINEトラベルjp

面積は約504㎢、日本で7番目に大きな島となる鹿児島県の屋久島。屋久杉が自生する森林を含めた島の面積の約20%がユネスコの世界遺産に登録。ネイチャーウォークやマリンスポーツを目的とした観光客が多く訪れます。各種アクティビティが充実しているのはもちろんのこと、リラクゼーション施設も充実しているため、身体を癒せるでしょう。

<情報>

屋久島温泉

住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町

車でお越しの方:宮之浦港、安房港からはともに車で約15分。

電車でお越しの方:屋久島空港から徒歩約1分

*鹿児島市内からの車、電車で行くことはできません。

市比野温泉

市比野温泉の特徴

鹿児島 市比野温泉

出典:Nifty温泉

場所は鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野。泉質は単純温泉で弱アルカリ性であるため、湯が非常に柔らかくトロっとした肌触りを楽しめます。効能は神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛に効果があると言われています。

天下の湯として称賛された温泉

鹿児島 市比野温泉

出典:livedoor Blog

市比野温泉は1662年に開湯した歴史が古い温泉。薩摩藩主の島津久光が「天下の湯」と称賛したほど由緒正しき温泉。田園地帯に湧く温泉地で源泉は10カ所と非常に多いのも特徴の1つ。温泉街の中心を流れる市比野川沿いにある湯の滝公園では落差約6mの湯の滝を見ることも可能。

<情報>

市比野温泉

住所:鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野

車でお越しの方:姶良ICから車で約40分

電車でお越しの方:川内駅からバスで約20分

紫尾温泉

紫尾温泉の特徴

鹿児島 紫尾温泉

出典:LINEトラベルjp

場所は鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾。紫尾温泉の特徴は湯上りにしっとりとした肌触りに変わる美肌効果。1度浸かったら虜になると言われるほど常連のお客さんに人気。泉質は硫黄泉。効能は神経痛、婦人病、皮膚病に効果があると言われています。

神の湯と言われている

鹿児島 紫尾温泉

出典:YouTube

紫尾温泉は源泉の1つを紫尾神社境内に持っていることから「神の湯」とも。新日本百名湯にも選ばれた知る人ぞ知る名湯です。紫尾山南東麓の丘に囲まれた盆地内に位置しているため、静かな環境での温泉を楽しめます。

<情報>

住所:鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾

車でお越しの方:横川ICから車で約50分

電車でお越しの方:川内駅からバスで約40分