東海LOVERS

鹿児島でお勧めの観光名所を厳選

2017年09月05日(火)/鹿児島県

チェック天女ケ倉展望所<種子島>

天女ケ倉展望所

出典:taneyado.com

237mの標高にある「天女ケ倉展望所」は、さえぎるものがない360度ビュー。見晴らしが良いため水平線や20㎞ほど離れた馬毛島の全体を眺められ、島内の田園などのんびりとした光景が楽しめます。

天女ケ倉2

出典:taneyado.com

ハングライダーやパラグライダーの離着陸ポイントもあり、気持ちよくテイクオフできる場所として愛好家にも人気。

また、天女ケ倉展望所があるエリアは日本有数の星空スポットとしても知られていて、星空観察に最適な地として愛好家が訪れています。なおロケットの発射時には、宇宙目指して飛んでいくロケットと白い雲が遠くに見えるスポットも。近くにある天女ケ倉神社には、天狗が残していったと言われる巨石が御神体として祀られており、種子島のパワースポットの一つ

天女ケ倉展望所
【所在地】鹿児島県西之表市安納
【電話番号】0997-23-0111(種子島観光協会)

チェック種子島開発総合センター<種子島>

鉄砲館

出典:taneyado.com

昭和58年(1983年)に開設した「種子島開発総合センター」。民俗資料館としてのいちめんも持ち、種子島の歴史や習俗、民俗、自然などについてジオラマや写真などの展示物で紹介しています。

鉄砲館2

出典:かごしまの旅

また、鉄砲が伝来し火縄銃を国内で初めて作製した地にちなんで、古式銃を国内外から100点以上集めて展示し、「鉄砲館」という愛称がつけられました。小学校でも学ぶ鉄砲伝来を、伝来した地でリアルに感じられるチャンス!ぜひ鉄砲館コンシェルジュに案内してもらって詳しい説明を聞いてくださいね。なお、鉄砲伝来の地「門倉岬」には、この鉄砲館で知識を学んだあとに訪れることをおすすめします。

種子島開発総合センター
【所在地】鹿児島県西之表市西之表7585番地
【電話番号】0997-23-3215(西之表市社会教育課文化財係)
【開館時間】8:30~17:00(最終入館16:30)
【休館日】毎月25日・12月30日~1月2日※7月・8月・日曜日の25日は開館します。
【入館料】中学生まで140円・高校生280円・大学生以上440円・未就学児 無料

チェック門倉岬<種子島>

門倉岬

出典:地球の歩き方

種子島の最南端にある「門倉岬」は、鉄砲伝来の地として知られ鉄砲伝来記功碑が建っています。岬にある公園は、断崖絶壁の岬から長く続くきれいな海岸線や屋久島が見える絶景スポット。

また、種子島宇宙センターから遠い位置にありながらも打ち上げの見学が可能な場所として知られています。見学スポットのリストに上げられることが少ないので、あまり混雑することなくゆっくり打ち上げを眺められる穴場

門倉岬
【所在地】鹿児島県熊毛郡南種子町西之﨑原

チェック千座の岩屋<種子島>

千座の岩屋

出典:wikipedia

砂浜に半分埋まった鳥居が印象的な南端浜田海岸にある岩窟「千座の岩屋」。中に入ると1000人もの人が座れるという千座の岩屋は種子島最大の、海による浸食でできた洞穴です。

千座の岩屋2

出典:livedoor

洞穴の構造により波の音が独特の反響音を作り出すのも興味深く、思わず聞き入ってしまいます。自然が作った造形も神秘的な雰囲気。ぜひ訪れて欲しいスポットですが、この洞穴に入れるのは、干潮時の2時間ほどだけ。事前に干潮の時刻を確認してからプランをたててくださいね。

千座の岩屋
【所在地】鹿児島県熊毛郡南種子町平山広田
【電話番号】0997-26-1111(南種子町企画課観光経済係)

チェック広田遺跡公園<種子島>

広田遺跡

出典:tripadvisor

国の史跡である集団埋葬墓の遺跡「広田遺跡」と、それに隣接する「広田遺跡ミュージアム」があるのが「広田遺跡公園」です。遺跡は良好な状態で保存され、ミュージアムには多くの出土品が展示されていて、見ごたえがあり知の欲求を満たしてくれます。映像コーナーでは遺跡の概要や種子島の歴史をわかりやすく紹介。

広田遺跡2

出典:かごしまの旅

広田人の復元模型など。本州の弥生人より小柄でおしゃれな広田人を知れるでしょう。出土品の中には古代の貝細工など興味深いものもあり、貝製品の出土品は4万個以上!じっくり見学すれば、広田人の独自文化の豊かさに驚くことでしょう。また、勾玉や貝殻アクセサリー作り体験なども楽しめます。夏休みの自由研究にもおすすめですよ!

広田遺跡公園
【所在地】鹿児島県大熊毛郡南種子町平山2571
【電話番号】0997-24-4811(広田遺跡ミュージアム)
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】月曜日・12月29日~1月3日
【入館料】中学生まで150円・高校生以上300円
【体験料金】勾玉・貝殻アクセサリーなどの制作体験
初級コース300円・中級コース500円・上級コース1,000円・特設コース3,000円

チェック喜志鹿崎灯台<種子島>

喜志鹿崎灯台

出典:livedoor

種子島の最北端に建つ「喜志鹿崎灯台」。真下の海は東シナ海と太平洋の海流が交わっている海域のため、ぶつかり合う三角波の荒々しい姿を見れます。

喜志鹿崎灯台2

出典:twitter

大隅海峡を挟んで遠くには九州最南端の大隅半島の稜線も薄く見える絶景スポット。見晴らしのよさにリフレッシュした気分になれますよ。また、鹿児島県肝属郡にある内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられるロケットの見学スポットとしても知られていて、種子島上空を飛行するロケットを見に多くの人が訪れます。チャンスがあれば、ぜひご覧になってください!

喜志鹿崎灯台
【所在地】鹿児島県西之表市国上喜志鹿崎
【電話番号】0997-85-5382(天城町商工水産観光課)

チェック種子島宇宙センター<種子島>

世界一美しいロケット発射場といわれる「種子島宇宙センター」。訪れると、自然に囲まれた建物とロケットのコントラストがきれい。ワクワク感が高まります。初めての方は、バスでセンター内を見学する無料ツアーに参加するのもおすすめ。45分ほどのバスツアーは、発射場や本物のロケット、指令室などをまぢかで見られるためとても人気。

宇宙科学技術館

出典: ファン!ファン!JAXA!

バスツアーの前に、宇宙について学べる宇宙科学技術館を訪れましょう。世界のロケットの模型やロケットエンジンについて学べる映像、打ち上げの瞬間が体験できるシアターなどなど1時間はたっぷり楽しめます。

宇宙センターお土産

出典:旅時間

映画やドラマ、アニメにも宇宙やロケットが題材になったものが多いので、親子でアレにでていたのにそっくり、ここはあのシーンに似ている、と盛り上がることでしょう。宇宙を堪能した後は、宇宙食や記念品が買えるお土産ショップのチェックも忘れずに!

種子島宇宙センター
【所在地】鹿児島県熊毛郡南種子町大字茎永字麻津
【電話番号】0997-26-2111
【見学時間】9:30~17:00
【休業日】月曜日・12月29日~1月1日

チェック宇宙ヶ丘公園<種子島>

宇宙ヶ丘公園

出典:youtube

ふだんは島民の憩いの場としてにぎわう「宇宙ヶ丘公園」。ロケット打ち上げの見学場が併設されているため、打ち上げ当日にはたいへんな混雑になります。抽選になることもありますので、どうしても宇宙ケ丘公園で打ち上げを見たい方は、情報をキャッチするようにしてください。見学場があるくらいなので、島内屈指の見晴らしの良い絶景スポットです。ロケットの打ち上げがない時も、発射場を眺められますよ。

宇宙ヶ丘公園
【所在地】鹿児島県熊毛郡南種子町中之下1972
【電話番号】0997-26-1111
【開薗時間】24時間

チェック種子島酒造<種子島>

種子島酒造

出典:種子島酒造株式会社

明治35年(1902年)創業の「種子島酒造」は、種子島産の芋を使った芋焼酎を製造しています。自社農園で原料となる芋を栽培し、創業以来使い続けているカメツボ(甕壺)で仕込むというこだわりよう。安納芋や白豊芋、紫芋などを使った本格芋焼酎は、島外に広く出荷されていてファンも多い人気の銘柄です。

種子島酒造2

出典:種子島酒造株式会社

焼酎好きな方におすすめなのが、工場見学。仕込みの工程などの説明を受けながら見学したあとは、お待ちかねの試飲です。工場の直営売店では、ここでしか販売していない焼酎もあるのでそれをお目当てに訪れる方もいるとか。芋焼酎好きな方、ぜひどうぞ!

種子島酒造
【所在地】鹿児島県西之表市西之表13589番地3
【電話番号】0120-77-0265
【開館時間】8:00~17:00(見学は16:30まで)
【休館日】日祝・年末年始・盆休み
【見学料】無料・要予約

チェック宝満神社<種子島>

宝満神社

出典:鹿児島県神社庁

神武天皇の母である玉依姫が高天原から宝満へ降臨し、この地で水田を開いたことを称えて建立された「宝満神社」。降臨する際に赤米をもたらして、水稲農耕文化がここから始まったと言われていて、この赤米を現在も神事に使用するために栽培しています。ご利益は、五穀豊穣・子孫繁栄・地域安穏。近年には、宝満という名称から宝くじにご利益がある神社としても知られるよう境内には大きなソテツがあり、赤い鳥居とのコントラストが異世界感をかもしだしていますから、写真撮影を忘れずにどうぞ!

種子島宝満池

出典:tripadvisor

すぐ近くの宝満池には、妖怪が住むという伝説があり、整備されていない池にオニバスやヒシなどの植物が豊かに生息しています。この広い池は、神社とともに種子島のパワースポットのひとつ。たっぷりとマイナスイオンを吸収できるでしょう。

宝満神社
【所在地】鹿児島県熊毛郡南種子町茎永
【電話番号】0997-26-7233