関東LOVERS

買うなら絶対にこれ!群馬県の人気のお土産を厳選

2019年04月30日(火)/群馬


草津温泉や伊香保温泉など、魅力的な観光スポットの多い群馬県。群馬県には、お土産に最適な名物やお菓子がたくさんあります。今回は、群馬県の人気お土産を厳選してご紹介していきます。定番から新しいお土産まで、魅力的なお土産が勢ぞろい!群馬県へ旅行の際は、ぜひ参考にされてください。

松むら饅頭

松むら饅頭

出典:Deskgram

「松むら饅頭」は、草津温泉で昔から親しまれている定番のお土産。黒糖を使用した薄皮饅頭で、北海道産の小豆あんがたっぷり入っています。ひとつひとつ職人の手作業で作られており、草津温泉のお土産のなかでも不動の人気を誇っています。「松むら饅頭」のあんこは甘すぎず、甘いものが得意でない方も、食べやすい美味しさと評判です。

草津温泉街にある「松むら饅頭本店」

松むら饅頭本店

出典:職×食 – ベンチャーズ プラットフォーム株式会社

お値段は、1つ90円。9個入りは780円で、15個入りは1300円です。賞味期限は製造日より4日間。「松むら饅頭」を販売する松むら饅頭本店は、昭和20年に創業した老舗の和菓子屋。草津町にある本店は、草津温泉バスターミナルより歩いて8分ほどの場所にあります。

住所:群馬県吾妻郡草津町草津389

電話:0279-88-2042

営業時間:8:00~18:00

定休日:火曜日

HP:松むら饅頭

つつじ庵 下仁田ねぎせんべい

下仁田ねぎ煎餅

出典:ぷらたび

つつじ庵の「下仁田ネギ煎餅」は、群馬県で話題となっているおすすめのお土産。下仁田ネギをたっぷり使用した煎餅で、群馬県全体でも上位人気となってるお土産です。下仁田ネギはお煎餅との相性もバツグンで、ネギの甘さが良く引き出されています。下仁田ネギをお土産に持って帰るのは少し大変ですが、お煎餅なら気軽に持ち帰ることができます。

つつじ庵 下仁田ねぎ煎餅

出典:My Social Mate

お値段は6枚入り350円で、12枚入りは600円、24枚入りは1200円。「下仁田ネギ煎餅」を販売するつつじ庵は、群馬県を中心にお土産を販売する会社。つつじ庵直営の上州村の駅は、渋川伊香保インターより車で10分ほどの場所にあります。

住所:群馬県渋川市白井2261

電話:0279-22-1506

営業時間:8:30~17:30

定休日:水曜日

HP:つつじ庵

清月堂 花いんげん甘納豆

花いんげん甘納豆

出典:草津菓匠 清月堂

清月堂の「花いんげん甘納豆」は、草津で親しまれている定番のお土産。花いんげん豆を使用した甘納豆で、草津温泉のお土産として人気があります。標高1000m以上の高原で育った花豆は、和菓子の材料に使われている最高級品。清月堂の甘納豆は、甘すぎず食べやすいと評判です。

草津でも老舗「清月堂」

清月堂

出典:Holidays!

「花いんげん甘納豆」のお値段は、6粒入りが300円、箱入り130gが650円、200gが750円です。お茶請けにもぴったりの和菓子で、大人の方に喜ばれるお土産です。「花いんげん甘納豆」を販売している清月堂は、草津でも老舗の和菓子店。清月堂本店は、草津バスターミナルから歩いてすぐの場所にあります。

住所:群馬県吾妻郡草津町草津25

電話:0279-88-2166

営業時間:8:00~18:00

定休日:不定休

HP:清月堂

角田製菓 酒まんじゅう

角田製菓 酒まんじゅう

出典:Deskgram

角田製菓の「酒まんじゅう」は、高崎市で親しまれている定番のお土産。昔ながらのシンプルな酒まんじゅうで、甘すぎないお饅頭は、気軽なお土産として喜ばれています。お酒の香りがほのかに香り、何個でも食べてしまいたくなる美味しさ。個包されているので、会社や学校でも配りやすいお土産です。

温めるとさらに美味しく!

角田製菓 酒まんじゅう

出典:Twitter

「酒まんじゅう」のお値段は、10個入りで1400円、15個入りは2000円。持ち帰って蒸し器で15分ほど蒸すか、電子レンジで少し温めるとさらに美味しくなります。「酒まんじゅう」を販売している角田製菓は、地元でも評判の酒まんじゅう専門店。角田製菓高崎本店は、高崎駅より車で10分ほどの場所にあります。

住所:群馬県高崎市大沢町231-8

電話:027-353-6006

営業時間:9:00~17:00

定休日:不定休

HP:角田製菓

神津ジャージーバター

神津ジャージーバター

出典:イシムラトモコ建築設計 – Jugem

神津牧場の「神津ジャージーバター」は、下仁田町で人気となっているおすすめのお土産。牧場内の工場で手作りされている発酵バターで、お土産に購入される方も多い逸品です。濃厚な味わいのバターで、シンプルにトーストに付けて食べるのがおすすめ。バターは缶入りと瓶入りがあり、オシャレな缶が特に人気です。大量生産でない貴重なバターなので、お土産に贈るととても喜ばれます。

明治20年創業の「神津牧場」

神津ジャージーバター

出典:銀座経済新聞

「神津ジャージーバター」のお値段は、100gの瓶が700円、225g缶が1500円です。「神津ジャージーバター」を販売している神津牧場は、甘楽郡でも人気の観光スポット。明治20年に創業された牧場は、日本で最も古い洋式牧場です。神津牧場は、下仁田駅より車で25分ほどの場所にあります。

住所:群馬県甘楽郡下仁田町南野牧250

電話:0274-84-2363

営業時間:8:00~17:00

定休日:年中無休

HP:神津牧場

福嶋屋 生ロールケーキ

福嶋屋 生ロールケーキ

出典:GalleryOfSocial.com

福嶋屋の「生ロールケーキ」は、佐波郡で話題となっているおすすめのお土産。キャラクターがデザインされた生ロールケーキで、本格的な美味しさが人気となっています。ふわふわのロールケーキは生地もしっとり。たっぷり入った生クリームが美味しさのヒミツです!

ぐんまちゃんの生ロールケーキが人気!

中でも群馬県のゆるキャラである、「ぐんまちゃん」の生ロールケーキが人気!こちらはメディアでも多く取り上げられました。「生ロールケーキ」のお値段は、生ロールケーキバニラ味が1本1080円、ぐんまちゃんロールケーキは864円です。賞味期限はどちらも製造より3日間。

和菓子職人の作る珍しいロールケーキ

福嶋屋 生ロールケーキ

出典:Twitter

「生ロールケーキ」を販売する福嶋屋は、創業100年の老舗菓子店。生ロールケーキは全て手作業で作られています。玉村町本店は、新町駅より車で10分ほどの場所にあります。和菓子職人の作る珍しいロールケーキを、ぜひ一度味わってみてください!

住所:群馬県佐波郡玉村町上新田1637

電話:0270-65-3765

営業時間:9:00~18:00

定休日:不定休

HP:福嶋屋

原嶋屋総本家 焼きまんじゅう

焼きまんじゅう

出典:焼きまんじゅうを食らう

原嶋屋総本家の「焼きまんじゅう」は、前橋市で昔から親しまれているおすすめのお土産。米麹入りの小麦で作られた饅頭に、味噌だれをつけて焼いた群馬の名物グルメです。1串に4つの大きなお饅頭が刺さっており、なかなか食べごたえがあります。素饅頭なのであんは入っておらず、甘すぎない丁度良い美味しさが人気です。

お土産用は自分で焼こう!

原嶋屋総本家 焼きまんじゅう

出典:アルさんのつまみ食い

「焼きまんじゅう」のお値段は、1串200円。お土産用に自分で焼くようになっているものがあり、こちらは15個で972円。タレと刷毛が付いているので、おうちで焼きまんじゅうを楽しめます。「焼きまんじゅう」を販売している原嶋屋総本家は、安政4年創業の老舗和菓子店。前橋駅より車で8分ほどの場所にあります。

住所:群馬県前橋市平和町2丁目5-20

電話:027-231-2439

営業時間:10:30~17:00

定休日:火曜日

HP:無し

永井食堂 もつっ子

永井食堂 もつっ子

出典:Deskgram

永井食堂の「もつっ子」は、渋川市で話題となっているおすすめのお土産。じっくり煮込まれたもつ煮込みが袋詰めされたもので、お家で温めて食べられるようになっています。「もつっ子」はそのまま温めて食べられるのですが、自分流にレシピを加えて味わうのもおすすめ。お値段は1袋1070円。1袋で3人前となっており、複数購入される方も多いようです。

自販機で購入できる「もつっ子」

永井食堂1

出典:あさるとらいふろぐ

通常「もつっ子」は売店で販売していますが、お店が閉まっている時間帯は、自動販売機で気軽に購入することが出来ます。「もつっ子」を販売している永井食堂は、地元でも人気の大衆食堂。「もつっ子」目当てに県外から訪れる方も多い人気店です。永井食堂は、渋川駅より車で15分ほどの場所にあります。

住所:群馬県渋川市上白井4477-1

電話:0279-53-2338

営業時間:9:00~16:00(売店)

定休日:水曜日

HP:永井食堂

観音茶屋 観音最中

 観音最中

出典:Twitter

観音屋の「観音最中」は、高崎市で昔から親しまれている定番のお土産。白衣観音をモデルに作られら最中で、群馬のお土産として人気のお菓子です。最中はプレーンな最中と白い最中の2種類。プレーン最中には黒あん、白い最中にはごまあんが入っています。

治して欲しいところから食べよう!

観音屋 観音最中

出典:Deskgram

最中を食べるときは、身体の治して欲しいところから食べると良いと言われています。観音様を食べるのは少し勇気がいりそうですが、良い御利益がありそうなので有難くいただきましょう!お値段は1本75円で、10本入りは800円。「観音最中」を販売している観音屋は、大正6年創業の老舗菓子店。観音屋は、高崎駅より歩いて15分ほどの場所にあります。

住所:群馬県高崎市中紺屋町22-1

電話:027-325-2000

営業時間:10:00~18:00

定休日:水曜日

HP:無し

こまつや レモンケーキ

レモンケーキ

出典:Deskgram

こまつやの「レモンケーキ」は、甘楽(かんら)町で昔から親しまれている定番のお土産。スポンジケーキにたっぷりのバタークリームとレモンチョコがコーティングされた、懐かしい雰囲気のお菓子です。キャンディのようなラッピングも可愛らしく、会社などでひとつずつ配っても評判の良いお土産。ティータイムのお供に喜ばれる逸品です。

こまつや レモンケーキ

出典:フォートラベル

「レモンケーキ」のお値段は1個200円で、5個入りは1100円、10個入りは2150円です。「レモンケーキ」を販売するこまつやは、明治36年創業の老舗菓子店。地元でも有名なお店で、こだわりのある和洋菓子を販売しています。こまつやは、上州新屋駅より歩いて10分ほどの場所にあります。

住所:群馬県甘楽郡甘楽町金井90-3

電話:0274-74-3008

営業時間:8:30~19:00

定休日:火曜日

HP:こまつや

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は群馬県の人気お土産を厳選してご紹介しました。群馬県には、おすすめのお土産がたくさんあります。昔ながらの定番お菓子から、新しいお土産まで盛りだくさん!群馬県へお出かけの際は、情報を参考にお土産選びを楽しまれてください!