関東LOVERS

オフィス街品川で味わうディナー10選

2018年11月15日(木)/品川・田町・五反田


品川と聞くと新幹線が通っており、出張者が多いイメージや、多くのオフィスが立ち並ぶオフィス街の印象が強いかと思います。
オフィス街だから、美味しい食事をすることができるお店が少ない。そんな風に思っている方も少なくないと思いますが、今回ご紹介するのはそんなオフィス街品川で美味なるディナーを楽しめるお店10選となります。

アロマクラシコ

銀座の名店イタリアン店「アロマフレスカ」の対極の表現をする店舗として生まれたのが、こちらの「アロマクラシコ」。そんなイタリアンの神髄を理解できる人が味わうことができる絶品のイタリアン。

アロマクラシコ

料理長が長年愛してきた「クラシックなイタリアン」をコンセプトに、シンプルでストレートなイタリア料理を堪能することができます。

アロマクラシコ

また、お店には絶品のイタリアンと合わせた200種類以上の厳選したワインを料理に合わせることができるのもこのお店ならでは。JAZZピアニストによる生演奏を聴きながら、イタリアンとワインのマリアージュを楽しんでいけます。

アロマクラシコ

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しメニューは「パルミジャーノの焼きリゾットとフォアグラ ルーコラとヴィンコットを添えて」。パルミジャーノの濃厚なリゾットとフォアグラのクリーミーさを口の中で贅沢にも一つとして味わうことができる美味なる一品でもあります。

サルマ ティッカアンドビリヤニ

品川駅から徒歩5分の立地、そこは本格的なインド料理を堪能することができるお店で、シェフたちは本店で修業を積み、認められたものだけが腕を振るうことができるほどのこだわりを見せるお店でもありますね。

サルマ ティッカアンドビリヤニ

店内は、まるでインドを旅しているかのような異国情緒あふれる空間が広がっており、現地のレストランと錯覚してしまうほどの雰囲気を体験することができるのもお店の特徴の一つ。

サルマ ティッカアンドビリヤニ

お店で味わうことができるのは、カレーだけではなくインド料理らしいケバブなどの肉料理をはじめ、スープやビリヤニなどインドを代表する品々を楽しむこともできます。

サルマ ティッカアンドビリヤニ

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しメニューは「チキンカレー」。数種類のスパイスをブレンドして作り上げるカレーは風味と口にした際のピリッとした辛みの中にコクを感じることができる人気の一品でもありますね。

シンガポール シーフードリパブリック 品川

品川駅を出てすぐの場所にある異国情緒溢れるコロニアル様式の一軒家レストランがあります。そこでは、シンガポール政府がオススメする4店舗のシンガポール料理の名店の味を1つのお店で楽しめてしまう贅沢な場所。

シンガポール シーフードリパブリック 品川

一歩中に入れば、マーライオンに出迎えられた階段を上がっていき、広々としたダイニングとバーカウンターがお出迎えしてくれます。個室もあることから、利用シーンに合わせて使い分けることができるのも嬉しい限りですね。

シンガポール シーフードリパブリック 品川

お店で味わうことができるシンガポール料理には、ピリッとした辛みと肉の旨味を楽しめる「スパイシービックボーン」やガーリックのパンチが効いている「つぶ貝の冷製ガーリクソイソース」などがあります。

シンガポール シーフードリパブリック 品川

出典:食べログ(上記3点)

中でもオススメなのが、「チリクラブ」。幻と称されるマッドクラブを使用しており、蟹の旨味の強い味わいをピリッとした辛みとともに存分に味わうことができる一品でもありますね。

サラベス 品川店

ニューヨークでは、「朝食の女王」の名で通っているほど、アメリカのクラシックテイストの絶品グルメを味わうことができるお店でもあります。

サラベス 品川店

お店で味わうことができるのは、フレンチトーストやエッグベネディクトなどの女性にとって見た目美しく好みの味付けが癖になる料理ばかりが揃いますね。

サラベス 品川店

店内は、80席ほどの広さで青色の椅子に木を基調とした空間が見事な美しさを演出しており、女性中心に昼も夜も多く集まる姿が見受けられます。

サラベス 品川店

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しメニューは「ワングレートバーガー」。ジューシーで食べ応え抜群のパティにたっぷりの野菜とカリっとしたバンズの組み合わせが食感と旨味を満足いくまで表現してくれますね。

アントニオ デル ポライオーロ

品川駅から徒歩1分の好立地、そこは都心に出来上がった隠れ家的なお店で、その洗礼されたお店では美味なるイタリアンとワインを求めて多くの大人たちが集まります。

アントニオ デル ポライオーロ

店内は、外の景色を眺めることができる木を基調としたカウンター席と温かみを感じることができるテーブル席で構成されており、どの席でも笑顔で会話と食事を楽しむお客様の姿を楽しむことができますね。

アントニオ デル ポライオーロ

お店をきりもりするシェフは星付きレストランで修業を繰り返しており、見事な腕前と厳選したワインの知識と味覚で、料理にマッチするワインのセレクトまでしてくれるのも特徴の一つ。

アントニオ デル ポライオーロ

出典:食べログ(上記3点)

お店で味わうことができるのは「イベリコ豚のコンフィ」。ジューシーで肉肉しい肉質と甘みを感じる脂の旨味を堪能することができ、ワインと合わせることで幸せを感じることができる時間を過ごすことができます。

デヴィ コーナー

品川駅から徒歩5分の立地、そこは、品川バスターミナル手前にひっそりとお店を構えている一軒家レストラン。そこは近づくとスパイシーな香りが立ち込める本格インド料理を楽しむことができるお店でもあります。

デヴィ コーナー

本場の味を守り、インドの雰囲気を本格的に出していくため、ホールもキッチンもすべての従業員がインド人の方々というこだわりを見せております。まるで本当にインドにいるかのような時間を過ごすことができるのもお店の良さの一つ。

デヴィ コーナー

お店で味わうインド料理には、料理に合わせる「ナン」もウリの一つになります。モチモチとした食感とプレーンやガーリックなど様々な種類のナンを堪能することができますね。

デヴィ コーナー

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しメニューは「バターチキン」。マイルドな味わいの中に少し甘みのある味わいと深いコクを感じることができ、ナンとの相性も抜群の一品でもあります。

わらやき屋 品川

品川駅から徒歩3分の立地、800度を超える豪快な火を使って作り上げる藁焼きが特徴の土佐料理をリーズナブルな価格で楽しむことができる品川のサラリーマンに人気のお店。

わらやき屋 品川

店内は130席を超える広々と舌空間が広がっており、品川で働く方々の宴会スポットとしても人気が高く、連日多くの方々で賑わいを見せておりますね。

わらやき屋 品川

お店で味わうことができる土佐料理には、地鶏をニンニク醤油で味わうことができる「土佐ちきん地鶏もも肉」や明太子の旨味をシンプルに味わうことができる「明太子藁炙り」など、どれも藁焼きを使用したメニューが揃うのも特徴の一つ。

わらやき屋 品川

出典:食べログ(上記3点)

お店自慢の一品は「かつをの塩たたき」。800度を超え1メートル以上高く炎を上げる藁焼きで仕上げるかつをは、旨味が凝縮されており、藁の香りとともに楽しむことができる一品。お酒との相性も良く訪れた方の多くが注文する品でもあります。

品川牡蠣入レ時

品川駅より徒歩1分の立地、品川駅から最も近いお店の一つで、そこでは、新鮮な牡蠣料理を味わうことができるオイスターバーでもあります。品川の若者に大人気のお店。

品川牡蠣入レ時

店内は、焼き場を囲うようにしたカウンター席にゆっくりとできるテーブル席、プライベート空間を楽しむことができる個室など利用シーンに合わせて使い分けることができる場所が揃います。

品川牡蠣入レ時

こちらのお店では、絶品の牡蠣料理に合わせた美酒も楽しむことができます。職人が焼き台で丁寧に調理する焼き牡蠣など濃厚な旨味とクリーミーさが引き出された逸品として注目を集めています。

品川牡蠣入レ時

出典:食べログ(上記3点)

お店自慢の一品は「生牡蠣」。お通しで提供される贅沢な生牡蠣は濃厚でクリーミーな味わいとプリンとした食感をさっぱりとしたレモンで味わうことができる大人気商品でもあります。

大志満 高輪店

そこは、品川エリアに誕生した大人が美食を楽しむための和をモチーフにしたお店。京懐石の流れを受けて、華やかさのある加賀料理を堪能することができます。

大志満 高輪店

品川の地に誕生して40年、シナガワグース内にお店を構えており、そこは、見事なまでの日本庭園を眺めながら食事をすることができる贅沢な場所でもあり、しっぽりとした時間を過ごすことができますね。

大志満 高輪店

また料理に関しては、加賀の伝統を受け継ぎ、季節の旬を大切に食材の持ち味を活かした料理の数々を堪能することができます。

大志満 高輪店

出典:食べログ(上記3点)

お店自慢の加賀料理は「治部椀」。とろみのある出汁の中には、鴨肉や里芋など加賀を代表する食材がたくさん入っており、口にするとホッとする味わいを楽しむことができますね。

ジヴェ ビアカフェ&ビストロ

品川駅から徒歩12分の立地、そこは隠れるつもりはないが自然と隠れ家となってしまった品川の人気店があります。そこでは、絶品のイタリアンとビストロ料理を楽しむことができますね。

ジヴェ ビアカフェ&ビストロ

お店は、アットホームな空間が広がっており、風通しの良いテーブル席が広がっており、スタッフ一人一人の行き渡った気持ちの良いサービスを受けることができるお店でもありますね。

ジヴェ ビアカフェ&ビストロ

雰囲気だけにあらず、お店では食材にもこだわりを見せており、厳選した肉に魚、さらには季節を迎えた旬の野菜は農家から直送してもらっているほどで、安心で美味な食材たちを味わうことができます。

ジヴェ ビアカフェ&ビストロ

出典:食べログ(上記3点)

お店のスペシャリテは「国産牛のランプステーキ」。たっぷりの野菜とともに味わうことができるランプ肉はジューシーで肉肉しい味わいを満足いくまで楽しむことができる一品。

オフィス街品川のディナーは、いかがでしたでしょうか?
これまでのオフィス街のイメージを払拭してくれるおいしいディナーを味わうことができるお店と出会えたのでしたら何よりです。
まだまだ多くの飲食店が立ち並ぶ品川エリア。是非とも自身にマッチしたお店探しをしてみてくださいね。