関東LOVERS

新宿でカジュアルに楽しむランチ10選

2018年11月17日(土)/新宿


新宿は都庁も近いことから多くのビジネスマンが仕事をする場所でもあり、若者の街のイメージが強いですが、実はランチ時になるとビジネスマンを見る機会が多くあります。
また、新宿エリアには数多くの飲食店があることから、ランチをするだけでも迷ってしまうこともあるほど。
今回ご紹介するのは、そんな新宿エリアで美味なるオススメランチを楽しめるお店10選となります。

すっぽん 田一

新宿駅から徒歩1分の立地、そこは都内でも珍しいすっぽんを楽しむことができるすっぽんの専門店となります。新宿の地にOPENして10年を迎えた人気のお店でもありますね。

すっぽん 田一

お店で使用するすっぽんは「はがくれすっぽん」。通常のスッポンよりも2倍の値段が付く高級食材でもあります。無農薬などを使用せずに無農薬の飼料と大自然のストレスフリーな環境でのびのびと育つすっぽんを味わうことができます。

すっぽん 田一

はがくれすっぽんにマッチさせるのは、吟味に吟味を繰り返した大正13年創業の老舗酒造の日本酒に始まり、全国から選りすぐりの銘柄の日本酒を堪能することができますね。

すっぽん 田一

出典:食べログ(上記3点)

ランチ時の人気メニューは数量限定の「すっぽんおじや」。スッポンの旨味が染み渡るおじやは旨味がしっかりしているだけではなく、お昼からの仕事に活力を与えてくれるメニューでもあります。

安芸路 酔心 新宿店

新宿三丁目駅から徒歩2分の立地、そこは都会ど真ん中に誕生した瀬戸内海の食材を存分に味わうことができる郷土料理店。

安芸路 酔心 新宿店

お店で味わうことができる食材は瀬戸内海の食材の中でも特に牡蠣を得意として、穴子、小いわし、めばる、おこぜ等広島より直送で食材を仕入れるほどのこだわりを見せておりますね。

安芸路 酔心 新宿店

伊勢丹会館内にお店を構えていることもあり、86席もある広々とした空間で、ゆっくりと食事をすることができ、連日ランチもディナーも多くの人で賑わいを見せておりますね。

安芸路 酔心 新宿店

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しメニューは「牡蠣の釜飯」。牡蠣のクリーミーでプリッとした食感を味わうことができ、釜飯のふっくらとしたごはんとの相性も言うまでもなく抜群。ランチ時になるとサラリーマンを中心に賑わいを見せます。

老辺餃子館 新宿本店

新宿の地にお店を構えて早30年。多くのビジネスマンや若者たちに美味なる餃子を楽しんでもらってきた老舗の餃子専門店があります。

老辺餃子館 新宿本店

新宿駅から徒歩1分の好立地にお店を構え、一歩店内に入ればそこはまるで本場中国にいるかのような錯覚に陥るかのような雰囲気を感じることができる全140席もの広々とした空間が広がっております。

老辺餃子館 新宿本店

お店で味わうことができる餃子は、蒸餃子を始めとする製法が門外不出となっている200年間の歴史ある餃子を味わうことができます。清朝中頃の1829年に誕生した餃子で、当時の皇帝の舌をも唸らせた一品でもあります。

老辺餃子館 新宿本店

出典:食べログ(上記3点)

ランチオススメのメニューは「四川風 胡麻みそ担々麺」。蒸餃子がセットでついてくるランチメニューで、ピリッとした辛みの中にゴマのクリーミーなコクを感じることができる担々麵を味わうことができます。

ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店

新宿駅から徒歩5分の立地、新宿野村ビル内にあるイタリアンの名店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」から暖簾分けした唯一のお店として新宿の地で高い人気を集めているイタリアン店。

ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店

店内は、広々としたイタリアをイメージした雰囲気を感じることができるテーブル席中心。中には個室もあり利用シーンに合わせて使い分けできるのも嬉しい限り。

ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店

お店の特徴は、「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」と同じく豊富なメニューの中から自身でセレクトすることができるプリフィックススタイル。どの料理も絶品でありながらも嬉しい迷いを楽しむことができますね。

ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店

出典:食べログ(上記3点)

お店のスペシャリテは「うにクリームパスタ」。オチアイの看板メニューと同じく濃厚なウニの旨味とあっさりとしているクリームの旨味を存分に味わうことができるパスタとしてランチ時にも絶大な人気を集めております。

全聚徳 新宿店

新宿三丁目駅から徒歩1分の好立地、そこは新宿御苑の豊かな森とネオン煌く夜景が望める絶好のロケーションを楽しむことができる中華料理店として、世界中のVIPを虜にしてきたお店でもあります。

全聚徳 新宿店

店内は広々とした空間が広がっている160席もある広さ。見事な装飾が本場中国を思い立たせる雰囲気を醸し出しており、完全個室が7室あることから、多くのVIPや著名人の利用もあります。

全聚徳 新宿店

お店には、カオヤーシと呼ばれる専門の調理人がおり下処理から焼き上げまで50以上の調理工程の一つ一つにこだわりをもった丁寧な調理を行います。

全聚徳 新宿店

出典:食べログ(上記3点)

お店の看板メニューは「北京ダック」。カオヤーシが作り上げる料理でもあり、パリッとした皮とジューシーな肉質を味わうことができ、他では味わうことができない見事な仕上がりを体験することができますね。

天吉屋 新宿店

新宿駅から徒歩5分の立地、新宿野村ビルに入った先、天麩羅を揚げるほのかな香りを感じた先に天丼を専門とした名店が顔を出します。お手頃価格で本格的な天丼を味わうことができることから、多くのサラリーマンに人気を集めているお店でもあります。

天吉屋 新宿店

店内は、30席ほどの広さで、一番人気は大将の天麩羅を揚げる姿と天麩羅の香りを楽しむことができるカウンター席。静かにしていれば揚げる音まで楽しむことができる特等席でもありますね。

天吉屋 新宿店

お店で味わうことができる天丼は、4本もの海老を2本ずつ並べて揚げる「海老のいかだ揚げ」に、北海道産の厳選した真ダラを使用しております。提供された瞬間の“見た目の迫力と豪快さ”はサラリーマンを虜にし続けています。

天吉屋 新宿店

出典:食べログ(上記3点)

お店の人気メニューは業界初の「天まぶし」。天丼を楽しんだのち、さっぱりとした出汁を入れて天茶を楽しむことができる2度おいしいメニューで、一度食べればホッとする味わいを感じることができますね。

シェンロン トーキョー

新宿駅から徒歩3分、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの19Fにお店を構えている都内を代表する高級中華店の一角がそこにはあります。

シェンロン トーキョー

店内に一歩入ると、まず目に入るのが8メートルもある巨大なドラゴンのオブジェ、そしてニューヨークをイメージしたスタイリッシュなインテリアが極上の雰囲気造りをしてくれております。

シェンロン トーキョー

こちらのお店は、日本で初めて中華とワインをマリアージュさせたお店としても名高く、お店に取り揃えられているワインは厳選に厳選された15年間以上の歴史の中で培ってきた人脈を使用して極上のワインを仕入れております。お昼からワインを楽しむ姿も多く見受けられますね。

シェンロン トーキョー

出典:食べログ(上記3点)

お店自慢のメニューは「点心」。モチモチとした自家製の皮に見事な腕前で包み込むタネ、そして絶妙なタイミングで蒸しあげる技術が重なり合い完成される一品で、タネの肉肉しさと皮のモチっとした食感は癖になる味わいと食感を楽しむことができます。

ベトナミング

大久保エリアで絶大な人気を集めているベトナムちゃんの姉妹店としてOPENしたお店。本場ベトナムから訪れたシェフが作り上げる本格的なベトナム料理を楽しむことができるお店でもあります。

ベトナミング

店内は、グリーンを基調とした自然をイメージした雰囲気で天井にぶら下がる果実のオブジェは難とも可愛らしさを感じるものでもありますね。

ベトナミング

お店で味わうことができるメニューには、本場ベトナムをイメージしたパクチーやスパイスが効いているメニューばかりで、食事をしながらベトナム観光を楽しむことができるような印象を受けます。

ベトナミング

出典:食べログ(上記3点)

ランチでオススメのメニューは「牛肉しゃぶしゃぶフォー」。生春巻きに揚げ春巻き、茹でもやしがサイドメニューに並び、牛骨とベトナムのスパイスで煮込んだスープと牛肉の旨味、モチっとしたフォーの食感が癖になる一品でもあります。

カナル 新宿

フランス料理と聞くとお洒落な反面、ボリュームが少ない印象ですが、こちらのお店ではフランス料理の本来あるべき姿ともされる確かな味とボリューム満点の料理を味わうことができます。

カナル 新宿

新宿5丁目交差点より明治通り沿いに花園神社に向かって歩いた先、地下に降りるとそこに広がるのは、フランス東西南北各地方をイメージした19席のみのこぢんまりとした広さのアットホームな雰囲気を楽しむことができます。

カナル 新宿

お店で味わうことができるメニューは、どれもボリューム満点で食べ応えがあり、女性だけでなく男性にも高い人気を集めております。パスタや魚料理、肉料理などバリエーション豊かなメニューがランチ時には揃いますね。

カナル 新宿

出典:食べログ(上記3点)

お店人気のメニューは「仔羊のロースト」。ミディアムレア状態でありながら、仔羊のもつ臭みを感じさせない見事な下処理が素晴らしく、肉肉しい味わいを満足いくまで堪能することができます。

麓屋 京王プラザホテル

そこは、昔ながらの伝統ある京料理をしっぽりと味わうことができるお店で、革新の心で進化させ、華麗で繊細な「和」をモチーフとした料理の数々を堪能することができます。

麓屋 京王プラザホテル

京王プラザホテル内にお店を構えており、そこは美しい庭園を眺めながら食事をすることができる贅沢な空間が広がっており、個室も完備されているため接待や会食でも利用できることからランチ時でも高い人気を集めております。

麓屋 京王プラザホテル

お店で提供される料理の数々は、既製品をほぼ使うことなく、ほとんどの料理が一から自家製にこだわりを持っております。蕎麦味噌や玉味噌など味噌に関しても全て一から手作りにこだわるほどでもあります。

麓屋 京王プラザホテル

出典:食べログ(上記3点)

お店自慢のメニューは「手打ち蕎麦」。ランチ時にも高い人気を集めており、蕎麦のコシと風味を存分に味わうことができる一品としてビジネスマンを中心に高い注目を集めている一品でもありますね。

新宿エリアで楽しめるランチはいかがでしたでしょうか?
すっぽんなどの珍しいジャンルをはじめとして、中華やベトナム料理、イタリアンにフレンチとバリエーション豊かなランチを楽しむことができるのも新宿ならでは。
数多くある新宿エリアのランチ。是非ともご自身にマッチしたランチを探してみてくださいね。