関東LOVERS

都内でお勧めの鰻屋を厳選

2015年10月10日(土)/東京グルメ(ジャンル別)


うなぎって高級品ですが美味しいですよね。特別な日にせっかくうなぎを食べるなら良いものを食べ たいですよね!そこで、本当に美味しい贅沢なうなぎ屋を今回ご紹介させていただきます。

PR

チェック石ばし(江戸川橋)

石ばし(江戸川橋)

出典:http://retty.me/

関東調理式であり、淡白で柔らかい調理法を使っております。つまり、背開き→素焼き→蒸し→焼きの順序です。このお店では焼き方を重視しており、ガスではなく紀州備長炭によって焼き上げています。そのため鰻本来の味を十二分に発揮しているといえるでしょう。

注文してからこの調理法で焼き上がるのに約1時間はかかります。そのため時間にゆとりが無い方にはお勧めしません。

たれは甘さ控えめの辛ダレで、やはり紀州備長炭を利用しているだけあって、焼きが上手なのが特徴。紀州備長炭の香ばしさとそれを纏う鰻とタレに滋味深さが相まって美味しいので是非皆様も行ってみてくださいね。ちなみにですが鰻は静岡、九州産を中心とした鰻を使用しているとのこと。

電話番号 03-3813-8038
住所 東京都文京区水道2-4-29
営業時間
[火~金]11:30~14:30/18:00~21:00
[土]11:30~15:00/17:30~21:00
定休日 日曜・月曜・祭日・土用の丑の日

チェックかぶと(池袋)

かぶと(池袋)

かぶとはまさに鮮度が売りといっても過言ではありません。例えば心臓は生なので当然動いています!噛まずにそのまま召し上がって下さいと言われたので恐れ多く口に入れると、血生臭いなんていっさいないことに驚きました。もちろん飲みこんでいるので食感等はわかりませんが、普段味わえないお味でした。

かぶと(池袋)うなぎ

出典:http://ameblo.jp/

また、焼き加減は絶妙で、串でも感じた火をいれるところはしっかりと、でも焼きすぎてないところがやはり鰻の高級店のすごさなのだと痛感いたしました。

電話番号 03-3983-8608
住所 東京都豊島区池袋2-53-2
営業時間 17:00~22:00
定休日 日曜・祝日・木曜日

チェック安斎(荻窪)

安斎(荻窪)

出典:http://retty.me/

予約をするのが常となるお店である。予約の時間にあわせてきちんと準備している様子が伺えます。「白焼き」、「うな重」はなかなか食べられないでしょう。鰻自体のレベルが異常なまでに凄いのがよくわかります。「白焼き」を食べた瞬間に、臭みがないのに鰻自体にすごく旨みがあるのに驚かされます。油もすごく軽い。養殖物でこれほど軽い油はこのお店でしか経験できません。

皮は柔らかく、身はやや厚め、表面をサクット仕上げてあります。フワッとトロッとした身だがトロトロしすぎず、程良い脂感が程よくボリューム感をだしているのが○。タレ浸透は薄く辛め、関東式、鰻の調理技術は普通ですが絶妙なふわとろ感とタレ、そしてご飯とのバランスは良いです。養殖物でもここまでのレベルのものがあるんだなあと感心してしまいます。

電話番号 03-3392-7234
住所 東京都杉並区荻窪4-12-16
アクセス荻窪駅から徒歩5分ほど
営業時間 11:30~14:00/17:30~20:00
定休日 水曜日 第二第四木曜日

チェック五代目 野田岩

五代目 野田岩

出典:http://r.gnavi.co.jp/4pk67gzt0000/

老舗でもありミシュランでも有名なお店で鰻好きなら当然、知ってるお店ですね。歴史ある洋テイストの雰囲気が特に素敵です。養殖物ではなく天然物を使っているため、余分な脂がない鰻を食べているという食感が感じられるお店です。

天然物はその年の漁の出来により、お値段が上下する模様。こちらのお店の焼き方ですが、紀州備長炭と他産地の備長炭の混合炭焼きを利用しております。

皆さんの気になる食感ですが、カリッと感が少ない印象を受けました。むしろ上品で柔らかいウナギという表現が適切なのかわかりませんが、そのように表現しておきます。タレ自体の醤油や甘味の配合も弱いため、キレ・コクが特に感じられませんでしたがあっさりしているタレが好きな方にはお勧めかもしれません。

店名 五代目 野田岩 (のだいわ)
電話番号・予約 03-3583-7852
住所 東京都港区東麻布1-5-4五代目 野田岩
営業時間 11:00~13:30/17:00~20:00
定休日 日曜日 ※7.8月

チェック尾花

尾花

出典:http://yaplog.jp/

食べログでは東京№2の4点超えで,なおかつミシュラン獲得ということでもあり鰻好きなら一度は行ってほしい名店がこの尾花です。やはり、人気店舗なだけあってお昼時、そして夕飯時に行くと大行列を目にすることになります。もし、行くことを考えている方は少し時間をずらしてみるといいかもしれません。

尾花 鰻

出典:http://www.accent.jp/agawa/

お値段は少し高めですが、是非焼き方を工夫してフワフワ感を再現しているうな重を是非とも皆さんに堪能してほしいと思います。

■白焼¥4,300
■うな重¥4,300
■うざく¥1,900
■きも吸¥400

尾花 (おばな)
電話番号・予約 03-3801-4670
住所 東京都荒川区南千住5-33-1
営業時間
[火~金]11:30~13:30/16:00~19:30
[土・日・祝] 11:30~19:30※いずれもウナギがなくなり次第終了
定休日 月曜日


食べログでの評価や雑誌掲載率も高い東京都内のうなぎ店をご紹介しましたが、いかがだったでしょう?日本一のうなぎ屋とも言われている都内の名店、皆様も是非行って鰻を堪能してくださいね!