関東LOVERS

あなたの好みはどれ?東京都内の絶品スイーツを厳選

2018年10月13日(土)/東京スイーツ


女性だけではなく男性にも人気のある食べ物、それはスイーツ。近年ではスイーツ男子という言葉できるほど男性にも注目を集めてもおりますね。一言にスイーツといっても、ケーキや和菓子、洋菓子など豊富な種類のスイーツがあります。

今回ご紹介するのは、今回は数多くある東京のスイーツの中で美味しいところだけをピックアップ。中でも人気を集めているケーキ店や年中味わうことができるかき氷、行列のできる和菓子まで幅広く楽しむことができるスイーツ店を厳選してご紹介してきます。自身にマッチしたスイーツとの出会いを楽しみにしていてくださいね。

チェックアテスウェイ

吉祥寺駅から徒歩18分の立地に店を構える、吉祥寺エリアの地元民だけではなく、

遠方からわざわざ訪れるほどの人気を集めている注目のケーキ屋さん。

アテスウェイ

お店のショーケースには美しく見事なまでのケーキがズラっと並び続けております。

一目見ただけでワクワクして期待が膨らむこと間違えなしのケーキばかりでもありますね。

アテスウェイ

お店で味わうことができるケーキには、マロンのしっとりとした味わいが特徴的なモンブランをはじめとして、キャラメルのほろ苦さと甘さ、ケーキの生地の旨味を存分に楽しむことができるキャラメルポワールなどケーキの味わいを堪能していけます。

アテスウェイ

出典:食べログ(上記3点)

中でもオススメのスイーツは「マカロンピスターシュ」。マカロンの甘さと食感を、ピスタチオの旨味とベリーの酸味との相性を楽しむことができる一品で、若者から大人まで幅広い層に人気を集めております。

チェックパティスリー ユウ ササゲ

千歳烏山駅より徒歩4分の立地、都会から少し離れた先にあるため、落ち着きのある雰囲気の街並みの中にひっそりと佇む人気のケーキ店があります。

パティスリー ユウ ササゲ

お店に並ぶケーキの数々はショーケースの中にあるバリエーション豊かな色とりどりのケーキを目で楽しみ、香りで楽しむことができるものばかり。

パティスリー ユウ ササゲ

お店で味わうことができるケーキには、ピーチの水水しい味わいと甘みが特徴的な「タルトペッシュ」や外はサクッと中のクリームは濃厚な「シュークリーム」など四季に合わせたフルーツを使用したケーキも特徴的ではありますね。

パティスリー ユウ ササゲ

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「ショートケーキ」。シンプルなショートケーキでありながらもスポンジのふんわりとした食感と苺の水水しい味わいの相性を楽しむことができるお店の看板メニューでもあります。

チェックアステリスク

代々木上原駅より徒歩2分の立地、駅近くに店を構える人気のケーキ店ということもあり、地元の常連客や代々木上原に訪れた人にとって人気を集めているお店でもありますね。

アステリスク

お店に並んでいるケーキは四季に応じてフルーツや食材が変わることから、お店を訪れるたびに、ショーケースに並ぶケーキは色を変え、訪れるものの視覚から飽きさせることなくワクワクさせてくれます。

アステリスク

お店で味わうことができるケーキには、イチゴの酸味と水水しい味わいを堪能することができる「イビサ」やマロンクリームのしっとりとして甘みたっぷりの味わいが特徴的な「モンブラン」などを味わうことができます。

アステリスク

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「ガトークラシックショコラ」。ほろ苦い味わいのガトーショコラとしっとりとした食感を味わうことができ、口にするたびに幸せを感じることができる一品でもありますね。

チェックエムコイデ

自由が丘駅から徒歩4分の立地、商店街沿いから少し離れた先にある住宅街の中にひっそりと存在する人気のケーキ店があります。

エムコイデ

お店に並ぶケーキの数々は、きらびやかなケーキなどではなく、シンプルで基本に忠実なクラシックなケーキを楽しむことができ、その旨味はシンプルでありながらも旨味たっぷりでもありますね。

エムコイデ

外はサクッとして、中はクリーミーな味わいのクリームの旨味が特徴的な「シュークリーム」をはじめ、ベリーの酸味とクリームの濃厚さを楽しむことができる「ムース・オ・ショコラブラン」など豊富な種類のケーキを楽しめます。

エムコイデ

出典:食べログ(上記3点)

お店で人気のケーキは「カプチーノ」。ほろ苦い味わいのほろ苦さをしっとりとしたクリームの味わいとともに堪能することができる一品でもあり、コーヒーや紅茶との相性も抜群でもあります。

チェックうさぎや 本店

日本橋駅から徒歩2分の立地、都内を代表する人気のどら焼きを楽しむことができるお店で、日々行列を作ることもあるほど。

うさぎや 本店

お店のショーケースに並ぶのは、昔ながらの和菓子が多く並びます。

サクッとした最中と甘みのある餡子の味わいがたまらない「最中」や甘さ控えめの「うさぎ饅頭」などが揃いますね。

うさぎや 本店

1948年にOPENしてから早70年ほど。

半世紀以上もの間、日本橋の歴史とともにその人気を保ち続け支店を出すまでに人気を出しているお店でもあります。

うさぎや 本店

出典:食べログ(上記3点)

中でもオススメのメニューは「どらやき」。ふわふわした食感で優しさを感じる皮と餡子の甘みが癖になるほどのおいしさを堪能することができる一品。口にすれば自然と二口目三口目と食べてしまうほど。

チェックアヴランシュ・ゲネー

春日駅から徒歩2分の立地、どこか懐かしさを感じゆったりとした時間が流れているエリアで、その中にひっそりと店を構えている人気のケーキ店。

アヴランシュ・ゲネー

お店のショーケースに並ぶケーキは緑色に白色、赤色と少し遠くから見てみても美しいとわかるほどの色合いを楽しむこともできるお店でもありますね。

アヴランシュ・ゲネー

お店で味わうことができるケーキには、高く美しくそびえたつ甘さ控えめの「モンブラン」をはじめとして、サクサクとした食感とクリームの甘みをシンプルに味わうことができる「シュー・ア・ラクレーム」などがあります。

アヴランシュ・ゲネー

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「タルト オー フレーズ ブランジュ」。白色の貴重な苺を甘さとともに味わうことができるタルト。タルトの食感もうまさ抜群で癖になるほどのおいしさでもありますね。

チェックだるまや餅菓子店

十条駅から徒歩3分の立地、都心から離れた場所にありながらも、

その人気さゆえに、このお店を目指してやってくる食通や美食家、若者から大人まで幅広く人気を集めております。

だるまや餅菓子店

お店はこぢんまりとした空間が広がっており、どこか懐かしい雰囲気を感じることができ、ゆったりとした時間を求めて日々行列を作るほどの人気もみせております。

だるまや餅菓子店

お店で味わうことができるメニューは、和栗を使用した栗の甘みを楽しむかき氷や、大人の味を象徴するようなワインを使用したものまで、幅広い種類のかき氷を味わうことができますね。

だるまや餅菓子店

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「宇治抹茶とコーヒーのかき氷」。宇治抹茶のほろ苦い味わいとコーヒーの香り豊かな味わいの2種類を楽しむことができるかき氷があります。夏だけではなく一年を通じて人気を集めております。

チェック亀十

浅草駅から徒歩3分の立地、下町人情溢れる味わいを楽しめる和菓子の名店。お店は連日大行列を作り土日になると1時間以上並ぶこともあるほどの人気店であり、並んででも食べたくなるほどおいしいスイーツがあります。

亀十

お店の中には、名物である「どらやき」をはじめとして、最中や和菓子、昔ながらのせんべいなど豊富な種類のメニューが揃っておりますね。

亀十

お店の中でも、サクッとした食感の最中はたっぷりのボリュームのある餡子を最中につけて味わうことができ、一つでも十分な食べ応えがあるほどで、人気のメニューの一つでもありますね。

亀十

出典:食べログ(上記3点)

中でも特に人気のメニューは「どらやき」。人気のどら焼きはボリューム満点のふわふわした食感の生地と好みに合わせたあんこと白あんの2種類のどらやきを味わうことができます。2種類食べてみて好みの味をセレクトしてみるのも良いかもしれませんね。

チェック紀の善

飯田橋駅から徒歩2分の立地、飯田橋の歴史ある雰囲気にマッチした和をイメージさせるお店でもあります。連日常連の方々で人気を集めてもおりますね。

紀の善

店内は和の印象を感じることができる80席もある広さ。

ただ広いだけではなく、絶妙なタイミングのサービスと合わせてゆったりとした時間を過ごすこともできます。

紀の善

お店で味わうことができるメニューは、季節に応じて変わる食材を使用しており、抹茶のババロアや季節のかき氷など季節にマッチした注目のスイーツも豊富に揃います。

紀の善

出典:食べログ(上記3点)

お店の中でも人気のメニューは「御前汁粉」。甘さ控えめのお汁粉とモチモチとした食感が癖になる餅の味わいを楽しむことができます。

チェックジェラテリア シンチェリータ

阿佐ヶ谷駅より徒歩7分の立地、落ち着きのある雰囲気があるエリアの中にひっそりと佇んでいるお洒落なアイスクリーム専門店。

ジェラテリア シンチェリータ

夏でなくても楽しむことができるアイスクリームを求めて、連日多くの常連客や食通で賑わいを見せているほどのお店でもありますね。

ジェラテリア シンチェリータ

お店で味わうことができるアイスクリームは、酸味のある味わいを楽しむことができる「あんず」や季節に味わうことができる「かぼちゃ」などの豊富な種類を楽しむことができます。

ジェラテリア シンチェリータ

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気のアイスクリームは「あまおう」。あまおうの甘いたっぷりの味わいをさっぱりとしたアイスクリームの味わいを堪能していけます。

チェックアイスモンスター

アイスモンスター

台湾で人気NO.1の新食感かき氷「ICE MONSTER(アイスモンスター)」。台湾で大人気のかき氷専門店。

フルーツやコーヒー、紅茶などの素材の味を濃縮し凍らせた「フレーバーアイスブロック」を削って作るかき氷なので、濃厚な味を保ち、きめ細かく口の中でふわりと溶ける新食感。CNNの「Best Dessert 10」にも選ばれ、一度は訪れたいかき氷の名店であります。

アイスモンスターHP
電話番号 03-6427-4100
住所 東京都渋谷区神宮前6-3-7 ICE MONSTER OMOTESANDO
営業時間 11:00~21:00 【20:30L.O】 日曜営業
定休日 不定休

チェッククロッカンシュー ザクザク

クロッカンシュー ザクザク

休日ともなると行列必至の北海道発スイーツ。北海道産原材料をふんだんに使った特製カスタードクリームも良いが何よりアーモンドの食感がザクザクと心地よい、焼きシュークリームとなっております。言ってみれば「クロッカンシュー ザクザク」という名前の通りザグザクしております。クロッカンシューはもとは北海道の洋菓子店「きのとや」の人気商品だったのですが、東京の新宿・原宿・蒲田に専門店がオープンしており、オープンから1年がたった今でも行列ができるほどの人気を誇っています。
■店舗
・原宿店
・新宿ルミネエスト店

■メニュー
・ZAKUZAKU(クロッカンシュー) 250円/1本
・ZAKUZAKU SOFT(原宿店限定) 450円

クロッカンシュー ザクザクHP
電話番号 03-6380-6431
住所 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 B1F
営業時間 [月~金] 11:00~22:00[土・日・祝] 10:30~22:00
定休日 不定休(ルミネエスト新宿店に準ずる)

チェックドミニク・アンセル・ベーカリー

ドミニク・アンセル・ベーカリー

NYの人気店「ドミニクアンセルベーカリー」が2015年6月20日に表参道にオープンしました。クロナッツをはじめ、気になるフローズンスモア、クッキーショットなどNewスイーツが超人気です。

そもそも、ドミニク・アンセル・ベーカリーは、クロナッツの生みの親としてNYで有名なスイーツ店でありました。オーナーシェフは、全米トップペイストリーシェフ10人に選ばれるほどの実力派であったこともあり、元々の本店のニューヨークでさえ、2時間以上は並ぶほどの人気ぶりでした。日本もまた然り。並ぶの必須なので忍耐強く待ちましょう。。

■場所:表参道
ドミニク・アンセル・ベーカリーHP
電話番号 03-3486-1329
住所 東京都渋谷区神宮前5-7-14 1F~2FDOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO
営業時間 8:00~19:00朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日 無休

チェックL.LovesR(エル.ラブズ.アール)

エル.ラブズ.アール

L.LovesR(エル.ラブズ.アール)はダッチベイビーパンケーキで人気のお店。レモン酸っぱさと粉砂糖の甘さが合わさっており美味!パイとパンの間のような、不思議な食感です。

L.LovesR(エル.ラブズ.アール)HP
電話番号 03-6450-5364
住所 東京都渋谷区渋谷1-6-8 渋谷井上ビル 1Fエル.ラブズ.アール
営業時間[火~木]11:00-翌2:00[金・土] 11:00-翌4:00[日] 11:00-22:00OPEN-L.OLunch/11:30-14:30 ※平日のみ
Cafe/15:00-18:00 Dinner/18:00-22:00
定休日 月曜定休

チェックcinnamons(シナモンズ)

cinnamons(シナモンズ)

 

cinnamons(シナモンズ)はハワイ・カイルアで人気のパンケーキ屋さん。メニューは以下の通りです。ただ注意事項としてはハーフでも女性ならお腹一杯になる料だと思います。

<PANCAKES>

グァバソース full ¥1,600 half ¥1,300
レッドベルベット full ¥1,500 half ¥1,200
ブルーベリー full ¥1,100 half ¥800
シナモンアップル full ¥1,200 half ¥900
クリームチーズ full ¥1,300 half ¥1,000
バターミルク full ¥950 half ¥750

■場所:原宿
メニューにはパンケーキ以外にもポップオーバーやエッグベネディクト、ロコモコも頼めます。ハワイアンのメニューの写真が所狭しと載っているので誘惑されますよね。

cinnamons(シナモンズ)HP

チェックeggcellent(エッグセレント)

eggcellent(エッグセレント)

eggcellent(エッグセレント)はエッグベネディクトなどが人気のお店。ここのこだわりはオーガニック卵をはじめ、食材をオーガニックにしようと試行錯誤して実践しているところです。盛り付けは可愛いいのですが、味は普通かもしれません。

eggcellent(エッグセレント
電話番号  050-5570-7085
住所 東京都渋谷区神宮前5-13-2 パインアンダーフラット B1階シナモンズ
営業時間[平日]10:00~22:00 [土日祝]9:00~22:00(L.O 21:00)
定休日 不定休

チェックレインボーパンケーキ

レインボーパンケーキ

ボリュームたっぷりのパンケーキは、食事系とデザート系でレシピを変えているのだそう。メレンゲを焼きこんだデザート系パンケーキのふわふわ感は体験する価値ありです。HPでは可愛いパンケーキアクセサリーの販売も。

・名称: レインボーパンケーキ
・住所: 東京都渋谷区神宮前4-28-4 ARES GARDEN OMOTESANDO 2F
・アクセス: 「原宿駅」竹下口から徒歩5分
・営業時間: 10:00-18:00 L.O. フード17:00ドリンク17:30
・定休日: 火曜
・電話番号: 03-6434-0466

 


自身にマッチしたスイーツ店とは出会えましたか?以上が個人的な東京のスイーツのお勧めどころでした。

お店独自の技法を要したスイーツの数々は、お店ごとの特徴を持ちながら見た目の美しさや味わいの深さなどを楽しむことができます。1つの店舗に何種類ものスイーツがある中で、お店ごとにも、そして好きなお店探しとしてもスイーツの深さとこれから出会うワクワク感が抑えきれませんね。