関東LOVERS

食の始まり日本橋グルメ10選

2018年10月06日(土)/東京駅・丸の内・日本橋


移転が進む築地市場。1935年に現在の築地エリアに移転されるまで300年間に渡り、日本橋と江戸橋の間に存在した「魚河岸」が江戸と東京の食を支え続けておりました。江戸時代まで歴史を遡ると見えてくるのは日本橋が江戸の「食の都」として栄えているという点。

江戸を代表する「食の四天王」と呼ばれる、鮨・天麩羅・蕎麦・鰻は日本橋から、その歴史は始まったとされ、今も尚古き良き伝統と文化、技法が引き継がれながら日本橋の食文化を支えております。

今回ご紹介するのは、そんな古き良き伝統に乗っ取る「食の四天王」をベースとした現代のオススメ店舗10選をご紹介していきます。

この機会に、歴史と現代の進化を感じる食を楽しんでみてはいかがでしょうか。

日本橋 伊勢定

日本橋駅から徒歩4分の立地、1947年に創業し日本橋で半世紀以上の間、多くの食通を唸らせてきた「鰻」の名店となります。

日本橋 伊勢定

店内は83席の広さを誇り、落ち着きのあるテーブル席が並びます。かねてよりの常連の方々だけではなく、近年では観光目的の海外のお客様にも日本の食文化の一つとして人気を集めてきておりますね。

日本橋 伊勢定

お店で味わうことができる料理には、ふっくらと一度蒸し焼きにした関東風の白焼きや三つ葉を加えた卵焼きなども堪能することが可能となります。

日本橋 伊勢定

出典:食べログ(上記3点)

中でも特にオススメなメニューは「うな重」。一度蒸し焼きにしてふっくらとしたうなぎに秘伝のタレを何度もくぐらせながら焼き上げることで、香ばしい香りと外はかりっと中はふっくらとした味わいの一品を堪能することができますね。

日本橋 本陣房

日本橋駅から徒歩3分ほどの立地、そこには近年では機械による蕎麦打ちが主流になりつつある中で、そば粉から手打ちでじっくりと手作業を繰り返して作り上げる「蕎麦」の名店があります。

日本橋 本陣房

お店は、利用シーンに合わせたテーブル席や個室など70席ほどの広さで多くの方で賑わいを見せております。東京駅から近いこともあり出張のサラリーマンや観光で訪れた外国人まで広く愛され続けておりますね。

日本橋 本陣房

お店で味わうことができるメニューには蕎麦以外にも季節に応じて提供される鱧落としや季節の野菜の天麩羅など幅広いメニューのバリエーションも楽しむことができ、蕎麦と合わせることで、さらにおいしく味わうことができます。

日本橋 本陣房

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「せいろ蕎麦」。手打ちで作られる蕎麦はコシと風味が強く食した際に蕎麦独特の風味と旨味が口の中を駆け巡ります。一度食べたら忘れることのできない名店の蕎麦を是非楽しんでみてくださいね。

美國屋

日本橋駅から徒歩2分の好立地、日本橋の名所の一つ高島屋内に店を構える「鰻」の名店。高島屋を訪れるマダム層や家族連れをはじめ、高島屋ではなく、お店だけをめがけてくる食通など広くに愛され続けております。

美國屋

バリアフリー適用で車いすにも適用した店内で、48席の広々としたテーブル席を中心としており、店内は香ばしい「鰻」の香りが広がり、食欲がそそられる空間になっておりますね。

美國屋

お店で味わうことができる「鰻料理」には、関東風のふっくらと蒸し上げた鰻をそのまま味わうことができる白焼きをはじめ、自家製のタレをくぐらせたかば焼きの2種類、好みに合わせて楽しむことができます。

美國屋

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「うな重」。外はカリッとして中はふっくらとした鰻は香りから楽しむことができ、一口食せば自然と笑みになるほどのおいしさを楽しむことができます。

是非この機会をお見逃し無いよう高島屋で絶品の鰻を楽しんでみてくださいね。

鮨 日本橋 鰤門

日本橋駅より徒歩5分ほど、コレド室町内にお店を構える日本橋エリアを代表する「鮨」の名店。江戸前鮨の技術を受け継ぎながらも、頑固なイメージではなく楽しい雰囲気で食事を楽しむことができるお店でもあります。

鮨 日本橋 鰤門

凛とした外観から期待を深め、カウンター席とテーブル席の25席で構成された店内は楽しめる雰囲気と接待や会食でも利用できる利用に応じた雰囲気を堪能することができるお店でもありますね。

鮨 日本橋 鰤門

お店で味わうことができる鮨ネタは、厳選した旬の鮮魚を使用しており、ネタに合わせた3種類の醤油とマッチさせることで、新しいうまみの鮨を味わうことができます。

鮨 日本橋 鰤門

食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「大トロ」。見事なまでな切り目が口の中で大トロを食した時の旨味を最大限にしてくれ、とろけるような味わいを堪能することができます。幸せ感じる日本橋を代表する鮨をこの機会にぜひ楽しんでみてくださいね。

てんぷら 深町

日本橋エリアで15年ほど日本橋駅から徒歩5分ほどの立地に店を構える、東京を代表する「天麩羅」の名店。この道半年の技術を持った店主が見極める揚げるタイミングと天麩羅の極意を堪能することができます。

てんぷら 深町

店内は木を基調としており、テーブル席4席、カウンター席12席の店内で、天麩羅の揚げる軽やかな音と香り豊かな風味を楽しむことができるお店でもあります。

てんぷら 深町

お店で味わうことができる天麩羅には、季節の魚を使用したキスやめごちの天麩羅、とろっとした食感と濃厚さがたまらないウニ巻き、季節の野菜まで広く楽しむことができますね。

てんぷら 深町

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しの天麩羅メニューは「才巻海老」。サクサクとした食感と才巻海老の甘みのある味わいが癖になります。噛めば噛むほど才巻海老の風味と旨味を口いっぱいに味わうことができる絶品の一品になります。

やぶ久

日本橋駅から徒歩1分の好立地に店を構えており、日本橋で400年余りの深い歴史を持つこだわりの味を楽しむことができる「蕎麦」の名店となります。昔ながらの常連客だけではなく、海外のお客様にも人気を集めているお店でもありますね。

やぶ久

お店は3階建てで1階は14席、2階は24席、3階は20席の58席の広々とした空間が広がります。堀炬燵個室もあり、接待や会食など利用シーンに合わせて使用することができるお店でもあります。

やぶ久

お店で味わうことができる蕎麦には、季節に合わせたアレンジ蕎麦として牡蠣のクリーミーな味わいが癖になる「かき南ばん」やさっぱりとした「梅おろし蕎麦」などバリエーション豊かな蕎麦を味わうことができます。

やぶ久

出典:食べログ(上記3点)

お店も人気の高い蕎麦メニューは「つけカレーせいろ」。蕎麦をカレーにつけて食すという一見アンマッチなイメージですが、一度食せば癖になるほどのおいしさと旨味を楽しむことができますね。是非一度カレーと蕎麦の絶妙なマッチを楽しんでみてくださいね。

つじ半

日本橋に誕生して6年ほどの、まだまだ若い歴史。浅い歴史とは裏腹に絶大な人気を集めている「海鮮丼」の専門店。連日大行列を作りながら1時間以上並んででも食したいと思う絶品の海鮮丼を楽しむことができます。

つじ半

店内は美しく洗礼された12席のカウンター席で構成されており、海鮮丼をじっくりと楽しむことができるおとなしい雰囲気が広がっておりますね。

つじ半

お店で味わうことができる海鮮メニューは、どれも新鮮なものばかりで口にした瞬間に自然と笑みがこぼれてしまうほどのおいしさがたまらない一品。

つじ半

出典:食べログ(上記3点)

お店のメニューは「ぜいたく丼」の一品。プチプチのイクラに濃厚でクリーミーなウニ、たっぷりな白身やネギトロに赤身など豊富な味を丼で味わうことができ、〆には出汁を入れて楽しむことまでできますね。

鰻はし本

日本橋駅から徒歩5分の立地、1947年に創業し半世紀以上日本橋で愛され続けている「鰻」の名店。昔からの常連客を中心に数多くの鰻好きに愛され続けているお店でもありますね。

鰻はし本

店内はテーブル席と個室によって構成された40席ほどの広さ。畳の店内が広がっており、その空間は、どこか懐かしい雰囲気を感じることができ落ち着きのある時間を過ごすことができますね。

鰻はし本

お店で味わうことができる鰻メニューは豊富で、パリパリとした食感の「うなぎの骨煎餅」やキュウリのシャキシャキとした食感とうなぎの旨味を楽しむことができる「うざく」などを味わうことができます。

鰻はし本

出典:食べログ(上記3点)

お店で一番の人気メニューは「鰻丼」。ふっくらとした食感のうなぎはパリッとした食感の皮とふっくらとした鰻の身を甘みのあるご飯との相性を堪能することができ、一度食べ始めたら止まらないおいしさを堪能することができます。是非一度ご賞味くださいね。

日本橋 天丼 金子半之助 本店

日本の食の重鎮として知られ、日本調理師一心会二代目会長を務めた、金子半之助氏が編み出した秘伝のタレと技法を脈々と受け継いだ「天丼」の専門店。日々大行列を作っている日本橋を代表する人気店の一つ。

日本橋 天丼 金子半之助 本店

店内は木を基調としている1階はカウンター6席、2階はテーブル14席の20席で構成されており、店内は天麩羅を揚げる豊かな香りで包み込まれておりますね。

日本橋 天丼 金子半之助 本店

お店で味わうことができる天丼は、日々新鮮な鮮魚や野菜をふんだんに使用しており見た目のボリューム感と満足感の高い天丼を味わうことができます。

日本橋 天丼 金子半之助 本店

出典:食べログ(上記3点)

お店で味わうことができるメニューは「江戸前天丼」。プリプリとしたエビの食感とサクッとした衣の食感のコラボを楽しむことができ、見た目からわくわくする一本穴子の天麩羅は食べ応えも抜群。並んででも食べる価値のある天丼を楽しんでみてくださいね。

手打蕎麦 むとう

日本橋駅から徒歩5分、日本橋エリアにて「蕎麦」と「懐石」のマッチを味わうことができる貴重なお店の一つ。蕎麦好きが接待や会食で使用するケースが多くみられるお店でもありますね。

手打蕎麦 むとう

店内は落ち着きのある空間で20席のこじんまりとした雰囲気で、ゆったりと食事を楽しむことができ、食通の大人が集う人気店の一つでもあります。

手打蕎麦 むとう

お店で味わうことができる懐石メニューには、ふんわりとした穴子や季節の野菜の天麩羅、蕎麦を使用した「蕎麦豆富」などを楽しむことができますね。

手打蕎麦 むとう

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「せいろ」。手打ちで作られる蕎麦は風味豊かな香りと手打ちならではの食感をシンプルに味わうことができますね。是非一度絶品の蕎麦を楽しんでみてくださいね。

歴史の変化に伴い、食また変化を続けております。その中でも伝統や文化を大切にし、変わらぬ良さもあることでしょう。その変化と変わらぬ歴史の集大成を日本を代表する「食の四天王」で味わってみてくださいね。日本が生み出した食文化の深さを知るよいきっかけにもなります。