関東LOVERS

東京都内にある「リノベーションカフェ」を厳選

2018年05月30日(水)/東京カフェ


最近は「おしゃれ」で「インスタ映え」するカフェが流行っていますが、密かに人気になりつつあるのが「リノベーションカフェ」。

古い建物や倉庫などといった現在では使わない場所をあえてカフェにしているお店が増えていますので今回は東京都内にある「リノベーションカフェ」を厳選してご紹介します。

東京都内にある「リノベーションカフェ」を厳選

東京都内 リノベーションカフェ☆祐天寺

『coffee caraway』

コーヒーキャラウェイ

出典:暮らしとおしゃれの編集室

祐天寺駅から歩いて3分のところに呉服屋で使用していた大きな窓を活かしてリノベーションしたのが「coffee caraway」。

ここは小さいながらも本格的で丁寧に自家焙煎し、一杯ずつハンドドリップしているコーヒーが楽しめるためいつも淹れたてで頂けます。また5種類のコーヒーを定番にしている他に、季節のコーヒーも楽しめるため気分でチョイスしてゆったりとした時間を過ごす事ができます。

店内にはコーヒー関連のグッズや本が置かれている他、少しだけ「SUNNY BOY BOOKS」の店長お気に入りの古本が置かれています。新刊書店では出会えない本が見つかる古書店さんの本が棚に一段だけ販売もされていますので、気になったものを手にもできますので是非近くを訪れた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■店舗情報
店舗名:coffee caraway
住所:東京都目黒区五本木2-13-1
電話番号:非設置
営業時間:[火〜土]12:30〜18:30
定休日:日、月曜
アクセス :東急東横線祐天寺駅から徒歩3分

東京都内 リノベーションカフェ☆千駄木

『HAGI CAFE』

ハギカフェ

出典:トリップノート

千駄木駅から歩いて3分ほどのところにあるのは、「萩荘」というアパートをリノベーションしたカフェ「HAGI CAFE」。1955年に木造アパートとして建ち、2004年から東京藝術大学の学生が住むアトリエ兼シェアハウスとして使われてきました。2011年東日本大震災のあと、老朽化のため解体されることになっていましたが、入居していた学生やアーティスト主催のグループ展「ハギエンナーレ2012」の盛況ぶりに価値が見直されて、2013年3月に「HAGISO」として生まれ変わりました。

店内はウッディでまとめられているためシックな空間となっていて特に仕切りもないためフラットな空間でカフェを楽しむ事ができます。店内の奥には画廊スペースがありアートも楽しめ、建築事務所「HAGI STUDIO」が入っている複合施設。様々な魅力があるところですが外見は看板がなければカフェと気づかないため穴場カフェですのでアートに触れながらゆったりとした時間を過ごせますので訪れてみてはいかがでしょうか。

■店舗情報
店舗名:HAGI STUDIO
住所:東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO 1F
電話番号:03-5832-9808
営業時間:8:00 – 10:30[L.O 10:00]/ 12:00 – 21:00[L.O 20:30]
定休日:なし(イベント開催時は臨時休業ありのためWebで要確認)
アクセス:JR日暮里駅西口から徒歩5分、地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から徒歩5分

東京都内 リノベーションカフェ☆赤坂

『Kaisu Hostel Bar & Table』

Kaisu Hostel Bar & Table

出典:icotto

赤坂で60年続く旧料亭「島崎」をリノベーションした、とってもおしゃれな空間でカフェバーとゲストハウスを併設していて外国人にも人気なのが「Kaisu Hostel Bar & Table」。カフェバースペースから見える中庭から、かつての料亭の姿を彷彿とさせ、店内の窓枠や大きなテーブルなどインテリアは木製でなんとなく料亭の古き良き味わいと、温かみを感じます。ソファー席はまるで自宅にいるような感覚で、ゆったりくつろぐことができ、つい時間を忘れてしまうことでしょう。

カフェいちおしのメニューは「ジンジャーチキンライス」。ワンプレートでありながらスープと温泉卵がついてボリューム満点。

また、産地直送の新鮮野菜もたっぷり添えられ、雑穀米の上には旨味がギュッとつまったチキンが豪快にのっており、パクチーを添えることでアジアンテイストに仕上げ、その深い味わいに思わずハマってしまうので女性に嬉しい一品。

また、ランチメニューだけでなくスイーツ目的のお客さんも数多いなか特に人気なのが「ホームメイドチーズケーキ」。濃厚なチーズとほんのりした甘みがクセになる美味しさ。チーズの風味とふわっとした食感の軽い口当たりが人気の秘密です。添えてあるアイスクリームをつけて、2つの味を楽しんでみてください。

カフェバーは、ゲストハウスに宿泊しているお客さん、カフェバーのみの利用のために訪れたお客さん、どちらでも利用可能なので中央の大きなテーブルで、外国人と交流を持ちたいけど機会がないので交流してみたい方はいかがでしょうか。

■店舗情報

店舗名:Kaisu Hostel Bar & Table
住所:東京都港区赤坂6-13-5
電話番号:03-5797-7711
営業時間:10:00~23:00 (L.O. Food 21:30, Drinks 22:30)
定休日:不定休
アクセス:千代田線 赤坂駅より徒歩3分、大江戸線・日比谷線 六本木駅より 徒歩8分、銀座線 溜池山王駅より 徒歩8分

東京都内 リノベーションカフェ☆清澄白河

『fukadaso CAFE』

fukadaso cafe

出典:Comolib

清澄白河駅から徒歩5分のところにある、古いアパート兼倉庫だった「深田荘」を再生させて独特な雰囲気の中で「ゆったりくつろげるオシャレなカフェ」。そして、「特別な場所と時間を提供することを目的とした多目的カフェ」が「fucakaso CAFE」です。

外観は古びていますが、店内は広々としていて、天井の高さもあり解放的で落ち着いている空間にカウンター席やソファ席、南側の引き戸の先にはテラス席も用意されています。テーブルも椅子も様々で、中には宝箱のようなテーブルもあって面白いためおひとり様でも利用しやすい印象です。

また、こちらのカフェで自慢なのが「ベイクドチーズケーキ」ですので是非食べに訪れてこの『箱』に受け継がれた『時間』をゆっくりのんびりできる落ち着いた雰囲気をとても和みながら直接感じてみてはいかがでしょうか。

■店舗情報

店舗名:fukadaso CAFE
住所:東京都江東区平野1丁目9−7
電話番号:03-6321-5811
営業時間:土・日 14:00~19:00 /月・金 17:00~21:00
定休日:火・水・木曜日
アクセス:都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線『清澄白河』A3出口より徒歩5分

東京都内 リノベーションカフェ☆中野坂上

『Cafe MOMO Garten』

モモガルテン

出典:itot

都会の喧騒を忘れさせてくれる緑豊かな「桃園川緑道」に面して立っている1948(昭和23)年築の古民家「二軒長屋」を建築家の中西道也さんが大工さんやスタッフと共に9ヶ月かけて味わいがそのまま残しつつリノベーションし、2013(平成25)年春に完成させたカフェが「モモガルテン」です。店内もどこか懐かしさを感じさせる空間となっており、使われているインテリアは古民家に調和するレトロなものが使われています。店内では不定期でバンド演奏や落語家によるパフォーマンスも開催されています。

住宅地にひっそりと佇んでいるため読書したり、お茶してゆっくりした時間を過ごすこともできますので「ゆったりとした時間を過ごしたい方」は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

■店舗情報
店舗名:Cafe MOMO Garten
住所:東京都中野区中央2-57-7
電話番号:03-5386-6838
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜・火曜・水曜
アクセス:都営大江戸線(放射部)中野坂上駅A2口 徒歩10分

東京都内 リノベーションカフェ☆田原町

『イリヤプラスカフェ カスタム倉庫』

イリヤプラスカフェ

出典:タイムアウト東京

田原町駅から歩いて3分のところに古いアパレル倉庫をリノベーションしたカフェ。化学調味料無添加の手作りメニューが味わえるお店が「イリヤプラスカフェ カスタム倉庫」。

店内はポートランドで買い付けられたヴィンテージ家具が置かれており、とてもオシャレなため元々倉庫とは思えない程、どこか懐かしい印象が醸し出されているためか居心地が良いと評判。

倉庫の無骨な雰囲気を残しながらも、どこか落ち着き、お気に入りの席を見つけるのも楽しいほか、梁や柱をあえてむき出しにした内装です。

また、メニューはどれもリーズナブルなのでふらっと珈琲を飲みに行ったり、軽食を取ったりできますが、デザート系ではパニーニやフレンチトーストがなかでもおすすめです。「一人で仕事を持ち込んでやる」も「デート」にも利用しやすく、「何かのついでに立ち寄れる」ような気軽さが魅力なので近くを訪れた際には是非立ち寄ってみてください。

■店舗情報
店舗名:イリヤプラスカフェ カスタム倉庫
住所:東京都台東区寿4-7-11
電話番号:03-5830-3863
営業時間:[火~土] 11:00~20:00 / [日・祝] 11:00~19:00
定休日:月曜日(祝祭日に当たる場合は翌日が休業)
アクセス:東京メトロ銀座線 田原町駅より3分

東京都内 リノベーションカフェ☆谷中

『カヤバ珈琲』

カヤバ珈琲

出典:食べログ

カヤバ珈琲の建物は大正5年築の出嘉桁造りの町家で、昭和13年にこの建物でカヤバ珈琲を創業し、奥様と娘さんがお店をまかされ、「谷中町のシンボル」として70年近く親しまれましたが、平成18年秋に奥様ご逝去の後、残念ながら閉店しました。しかし、平成20年秋、NPO法人「たいとう歴史都市研究会」と「SCAI THE BATHHOUSE」が協力して建物を借受け、店の再開を望むご親族や町の方と相談し、建築家の永山祐子氏の改修設計のもと改修し、翌21年9月に「カヤバ珈琲」は新たに復活、開店しました。

店内は、一階にある椅子とテーブルは修繕してそのまま使っており、建物の他に、看板やカウンター、食器などは昭和当時のものを使っているので、テーブルや椅子は少々低いのが特徴ですね。二階へ向かう階段は狭くて急な階段で、靴を脱いで上がる畳の席があります。風通しがよくて開放感たっぷりのため見晴らしがとっても良いのでなんだか、仲のいい友達の家に来たみたいに、ゆったりまったりできますが、窓近くの畳の一部が、ガラス張りになっていて1階が見通せます。改装のときこのようにデザインされ、古民家の梁など普段は目にできない建築の構造が見られるようになっていますが座布団を敷いて座っているので、下からいろいろ見える心配もありませんので是非訪れて体験してみてはいかがでしょうか。

■店舗情報
店舗名:カヤバ珈琲住所:東京都台東区谷中6-1-29
電話番号:03-3823-3545
営業時間:[月~土] 8:00-21:00 / [日] 8:00-18:00
定休日:年末年始
アクセス:JR「日暮里」駅から徒歩10分
地下鉄千代田線「根津」駅から徒歩10分

東京都内 リノベーションカフェ☆二子玉川

『Cafe Soul Tree』

Cafe Soul Tree

出典:macaroni

二子玉川駅からやや離れている所に、築築60年のトタンでできている古い倉庫をリノベーションしたお店。外観・内観からしてとってもおしゃれでまるで大人の隠れ家のような雰囲気を醸し出しているカフェで人気なのが「Cafe Soul Tree」。

絶品ランチメニューはもちろん、Wi-fiや電源も完備されているのも嬉しいですね。普段使いしやすいお店で、店内の壁一面を使ったインパクトある本棚には、本がぎっしり。高い天井の店内は開放感もあり、ソファ席やテーブル席、バーカウンターなどがあるため、ゆったりとくつろぐことができるので「大人の隠れ家」のような印象です。

ハンバーガーメニューのなかでもおすすめメニューなのが『チリチーズ・バーガー』です。ピリ辛のチリソースに、マイルドなチーズ、肉々しいパテがガツンと感じられるボリューミーなハンバーガーで、さらにアボカドやベーコンなどのトッピングもできます。自分好みのハンバーガーにカスタムできますが、ハンバーガーメニューは午後5時までの販売なので、是非時間内に足を運んでみてください。

■店舗情報
店舗名:Cafe Soul Tree
住所:東京都世田谷区鎌田3-2-15
電話番号:03-6411-7312
営業時間:[月~木・日] 11:30~24:00 / [金・土・祝前日] 11:30~翌2:00
定休日:不定休
アクセス:東急田園都市線・大井町線 二子玉川駅 西口より徒歩12分
小田急線 成城学園前から二子玉川駅雪のバスに乗車し「世田谷総合高校」駅下車し、徒歩1分