関東LOVERS

超おすすめの東京都荒川区の厳選洋食グルメマップ

2017年08月01日(火)/上野・浅草・日暮里


日暮里、千駄木、町屋など下町気質が溢れる東京都荒川区!そんな荒川区にはおススメの洋食レストランが多数あります。
オシャレなものやノスタルジーを感じるものなど、多種多様な店がそろっているのが魅力であり人気。そこで、超おすすめの東京都荒川区の厳選洋食グルメマップを厳選してご紹介します。ぜひ、観光で来た際にはご利用ください。

①セリオ(日暮里駅より徒歩1分)

セリオ

出典:ホテルラングウッド

日暮里駅より徒歩1分とアクセス抜群の場所にあるホテルラングウッド1階の洋食レストラン。ホテル内のレストランというと敷居が高そうですが、ここの魅力はなんといってもコストパフォーマンス。

高級ホテル並みの食材を使った料理が楽しめるのにコストパフォーマンスが良く、地元の方々にも人気。遠方からもわざわざ食事にいらっしゃる方もいるほどの人気ぶりです。

そんなホテル内の洋食レストランの気になるメニューですが、ビーフグリルプレート、ハンバーグのロコモコ、パスタ各種、ビーフカレー、オムライス、ビーフシチューなど、おなじみものから本格的なものまで豊富にそろっています。

中でも特におススメ出来るのが、オムライスです。とろとろにとけたとろけ卵は見た目からも食欲をそそり、中のチキンライスはスパイスが非常に良く効いていてパンチがあります。もちろん、お肉料理も食べ応えがありますよ。

どれにしようか迷った場合はビュッフェスタイルもあるので、そちらの形式で味わってからお気に入りを見つけてリピーターになるのもありかと思います。そんなオシャレな日暮里の洋食レストランへぜひ一度足を運んでみてください!

  • ○ブュッフェは、メインの料理1品とパン、サラダ、スープ、デザート、ドリンクがあり1500円くらいから2000円となかなかお得なランチかな?と思います。
    ドリンクにラッシーがありますが、私が伺った時はいちごのラッシーで美味しかったです。オムライスも、卵がトロトロで柔らかく美味しかったです。サラダも種類豊富で、スープや、ごはんもあったり。色々食べれなかったものもあるので、また伺いたいです。
  • ○日曜ランチで伺いました。メインがいろいろ選べて、それにサラダバーがつきます。サラダバーにはスープ、ごはん、パン、デザートがあり、クロワッサンと炊き込みごはん、コーンスープが美味しかったです。
    デザートはおまけ程度に5、6種類ですが、この値段ならあるだけありがたいです。
    ドリンクバーにはバナナラッシーもありました。コーヒーも紅茶も美味しかったです。

②Large(熊野前駅より徒歩1分)

Large

出典:retty

熊野前駅より徒歩1分という好立地な洋食レストラン。アットホームな雰囲気があり、ほっとできるスポットとして地元の方や観光客など様々な方に人気のある洋食レストランですよ。
そんなアットホームな雰囲気のある洋食レストランの気になるメニューですが、ハンバーグ、ビーフカツレツ、カニクリームコロッケ、お魚のポアレ、など本格的な洋食料理が豊富にあってどれも食べたくなるものばかりです。

特に人気があるのはハンバーグです。アルミホイルに包まれれて登場するハンバーグは、ビーフシチューを思わせるデミグラスソースがかかっていて、ハンバーグの肉汁と合わさるととても味わい深いものになります。さらに、ふんわりしたオムライスも人気があります。その秘密は、ご主人があのオムライスで有名な「たいめいけん」で修業されていた方なので、「たいめいけん」にのオムライスに、店主のオリジナル要素が加わった一味違うオムライスを味わえるからでしょう。気になった方はぜひ一度訪れてみてください!住宅地の中にある隠れ家的なレストランとなっています。

  • ○この日は初めてLarge風オムライスを頂きました。老舗洋食店でお仕事されていただけあって、とろーり卵の本格風でした。ディナーは単品メニューが豊富です。前菜、メインいずれも外れがなく美味しいです。魚介よりもお肉系が多いですかね。大抵は二人で訪れますが、一皿を二人でシェアしてちょうど良いボリュームです。ドリンクもワインから焼酎まで一通り揃っていて、食事だけでなく、飲みにも使えるお店です。
  • ○Large風ハンバーグを注文しましたが、
    アルミホイルに包まれたハンバーグが出てきて感動。
    しかも、ビーフシチュー風に煮込まれたデミグラスソースですよ。
    美味い!

③山惣熊の前本店(熊野前駅より徒歩5分)

山惣熊の前本店

出典:食べログ

熊野前商店街の反対側に位置するオシャレで本格料理が味わえる洋食レストラン。外観から西洋風の建物になっていて、まるでヨーロッパにいるような気分になれます。ある意味、東京の下町の異空間的なスポットになっています。写真だけとりに来る人もいらっしゃいます。また、店内は西洋風の家具やランプなどシックな感じで決めていて落ち着いた雰囲気があります。

そんなヨーロッパ風でオシャレな洋食レストランのメニューですが、ハンバーグ、ビーフシチュー、カキフライ、ステーキ、エビフライ、カニクリームコロッケ、ポークロースソテーなど本格的なメニューがそろっていて、どれも食べたくなるものばかりでワクワクします。

特におススメは、テレビや雑誌などのメディアに何回も取り上げられているハンバーグです。しっかりこねられて作られたふっくらしたハンバーグは、肉汁がたっぷりでお肉本来の味を味わえます。また、かかっている特製のソースはスパイスが非常に良く効いていて、肉汁と合わさると絶妙なハーモニーを生み出しています。

もちろん、他のお料理も目が離せません。サクサクした衣が味わい深いフライ物やトロトロのビーフシチューなどリピーターになってしまう要素がいっぱいあります。気になった方、ぜひ一度行ってみてください。

  • ○ハンバーグはデミグラスソースがタップリ。割ると肉汁が飛び出します、細かく柔らかい挽肉で丁寧な形成です。デミソースはコクもありますがどちらかというとトマトの酸味が強めで「昔ながらの」といった冠が似合うタイプ。牛肉は黒毛和牛A5ランク使用で自家挽きのお肉だそうです。確かに手作り感があり、なんとなく家庭的な懐かしい感じの味がします。エビフライはプリップリの海老と酸味の効いたタルタルソース、カニクリームコロッケもトロトロ、アツアツでイメージ通りの味で満足でした。
  • ○ビーフシチューセット1944円をオーダーしました。口の中でとろけるほどじっくり煮込んだ和牛に秘伝のデミグラソースをかけ人参、ブロッコリー、赤パプリカ、黄パプリカの温野菜を添えて提供されます。ビーフシチューはとろとろに柔らかく後からトマトソース酸味が追いかけてくる口いっぱいに濃厚な味わいが広がる秘伝のデミグラスソースと相まってとてもおいしいです。

④キッチン ななつ星(町屋駅より徒歩5分)

キッチン ななつ星

出典:食べログ

荒川区で特に下町気質漂う町屋駅より徒歩5分の、アクセス抜群の場所にある洋食レストランです。白を基調としたシンプルな外観で、「ななつ星」と書かれた可愛らしい看板が目を引きます。扉をあけると店内にはスタイリッシュな空間が広がり、幅広い年代の方々に人気がある理由が雰囲気だけでわかります。

そんなクールな洋食レストランのメニューはというと、オムライス、ヒレカツ、ローストビーフ、サーロインステーキ、焼きチーズカレーなど本格的なものがそろっていてワクワクしますよ。
特におススメしたいのが、ローストビーフです。程よい厚さと特製のタレが絶妙にマッチして食べ応えがあります。夜も営業しているので、ビールなどのアルコールと一緒に味わえるのが魅力です。気になった方、ぜひ一度訪れてみてください。

  • ○店内は広く カウンター席とテーブル席があり どちらも広くゆったりしています。やわらかな間接照明もオシャレな空間をよりゴージャスに。こちらのお店の大人気商品である「町屋ロースカツサンド」もいただきましたがこれがとっても柔らかくサクッと焼き目がついたパンとの相性が抜群ですオーナーの気さくな人柄もあいまって既に人気店となっています今度はランチで伺いたいと思います♪
  • ○ゆったりと飲食が出来ました。店の対応が良いと気分も良いですね(^^♪
    ローストビーフ・・・以前ローストビーフ丼を食べて美味しかったので頼んだ!
    フライドポテト・・・私は必ず頼む! カラッと揚げてあり美味しい!
    野菜サラダ?・・・・違う名前のサラダだったと思うが思っていたのより大皿でトマト、アスパラ、ハム、レタスなどがたっぷりのっておりドレッシングも美味しかった。
    町屋名物カツサンド・これには驚いた! カツの厚さが2~3センチもありインパクト大!

今回は超おすすめの東京都荒川区の厳選洋食グルメマップをご紹介させていただきました。いかがだったでしょうか。