関東LOVERS

城下街・小田原市を彩るラーメングルメマップ

2017年07月08日(土)/小田原


歴史的に有名な戦国大名・北条早雲が小田原城を築き城下街として栄えた小田原市。神奈川県西部に位置するこの街は、ラーメン店が豊富です。そこで、今回は小田原市でおススメのラーメン店をご紹介致します。ユニークなもの、こってりなもの、あっさりなものなどいろいろありますよ。

麺処とらたま (鴨宮駅より車で4分)

1

出典:食べログ

ラーメンと聞くと、醤油、味噌などを思いつく方が多いと思いますが、ここ小田原市にあるラーメン屋「麺処とらたま」は塩ラーメンが人気のラーメン屋です。地元の方からは、最後の一滴まで飲まないと気が済まないスープだと絶賛されています。
国産の鶏・豚・アゴとアジの煮干しをじっくり煮込んでいてコクと深みがあり、コシのある麺とチャーシュー、ねぎなどと絶妙にマッチしていて箸が止まりません。
さらに重くなくあっさりしているので、女性にも好まれるラーメンです。また、とろとろに溶けるチャーシューは、「和豚もちブタ」を使用しているので、いかに食材にこだわっているかがうかがえます。
さらに、女性限定ですが、食後に杏仁豆腐を味わうこともできますよ。そんな地元の方々に大人気の塩ラーメンのお店「麺処とらたま」へ、ぜひおこしくださいませ!心地よい塩の香りを漂わせていますよ。

○塩ラーメンがオススメのようでしたので、とろ~り煮卵らーめん(塩)をいただきました。スープは、アゴの出汁がウリのようですが、豚の香りが比較的に前面に出ていると思います。魚介系の味は、それほどキツくありません。少しとろみが付いているのが、特徴的で、アッサリとしたスープでした。麺は、中太ストレート。標準的な麺だと思います。チャーシュー、メンマ、海苔、なるとがトッピングされています。チャーシューは、とても柔らかい感じでした。メンマは、太めですが、とても柔らかく、味がしっかりしています。特徴的なとろみのあるスープで、塩加減もいい塩梅な一杯でした。
○連れは塩ラーメン、自分は濃厚とんこつ塩つけ麺と小ライスを注文。
塩ラーメンは、記憶通りの素晴らしい一杯。サッパリしつつ深いコクと旨味を感じるスープが相変わらず絶品です。そしてチャーシューも相変わらずの美味しさで、わざわざ持ち帰り用に売ってるくらい昔から評判良いんです。この奥深い塩ラーメンのおいしさは嬉しいですよ。濃厚とんこつ塩つけ麺は今回初のチャレンジでした。塩ベースのスープに細切れホロホロチャーシューと粗切り玉ねぎが入り、品名通りの濃厚な甘めの味わい。太麺によく合います。

麺処とらたま
お問い合わせ 050-5571-3741
住所 神奈川県小田原市酒匂5-5-16
営業時間
[月~土] 11:00~14:30 17:00~22:00(L.O.21:45)
[日・祝] 11:00~15:00 17:00~21:00(L.O.20:45)
定休日 木曜日

くまもとらーめんブッダガヤ (緑町駅より徒歩4分、小田原駅より徒歩8分)

2

出典:食べログ

小田原駅より徒歩で行けるパンチの利いたラーメンで名高いのがここ「くまもとらーめんブッダガヤ」です。文字通り、熊本ラーメンのお店です。真っ黒で濃厚な豚骨スープは、独特の香と共に深いコクがあります。そこにシコシコの太麺と、たっぷりのマー油で仕上げているのが特徴的です。
とんこつで太麺?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、違和感はまったくありません。麺にはしっかりと豚骨の味が染みわたっています。
また、ボリューム満点のチャーシューは食べごたえがありますよ。お店の秘伝のタレがしっかりしみこんでいて味わいがあり、豚骨スープにつけるとさらにまろやかになります。ちょっとあさっりめで行きたい人は野菜ラーメンもありますので女性にも優しいお店です。そんな絶品ラーメンが食べられる小田原市のお店へGOです。

○私自身10年ぶりくらいの訪問だと思います。店に入ると昔と変わらぬ強い豚骨のにおいを感じ、慣れなかったり合わない人はこれだけでダメかも。反面、ハマる人は「これが好き」あるいは「全然ヘーキ!」なんですよね。こぢんまりとしたお店に先客6名、今も安定した人気のようです。くまもとラーメン750円と半ライス80円を頼むと割とすぐに出て来ました。マー油に覆われた黒いスープにかための中太ストレート麺。チャーシューとネギと生キャベツが乗っています。お味は香ばしくておいしいんですが、私は店内のにおいがやや気になってしまいます。まあ以前もそうだったんで判ってたんですけどね。でもラーメン自体にくさみは無いのでご安心を。
○黒いマー油の香ばしいような風味と豚骨の少し優しい感じのコクがあります。スープ自体は重すぎず、マイルドライトな感じの豚骨で食べやすさがありますね。麺の太さは中ぐらい加水低めのクシリ、クシリとした食感。トッピングの具材は生キャベツ、もやし、高菜漬け、茎わかめ、紅しょうがなどシャキシャキ、ザクザク、コリコリと食感がとても楽しい。味玉半分、大きめなチャーシュー、そして角煮は独特な風味でホロッと柔らかい。角煮の脂身の部分はさらに柔らかく、トロットロというかフワッフワッ!?w オドロイタ!

くまもとらーめん ブッダガヤ
お問い合わせ 0465-23-4003
住所 神奈川県小田原市栄町3-14-14
交通手段 小田原駅東口より徒歩10分
営業時間
[火~金] 11:30~14:00 17:00~22:00
[土・日・祝] 11:30~21:00
定休日 月曜日

圭一屋(鴨宮駅より徒歩13分)

3

出典:食べログ

小田原市を代表する家系ラーメンのお店として地元の方に人気のラーメン屋がここ「圭一屋」です。店主は静岡県伊豆方面で超人気の【松福】で修行された方で、お店の周辺にはラーメンの心地よい香りが漂っていて、入ってみたくなる雰囲気があります。
気になるメニューですが、やばいです。何がやばいかと言いますと、一番人気のメニューが「やばいラーメン」なのです。ギャグじゃありません。本当にその名で販売しています。見た目はドロドロ系の豚骨醤油ですが、食べてみると見た目とは裏腹で、全然重くなくあっさりしていてクリーミーな印象があります。「見た目」という壁を乗り越えてしまえば箸が止まらなくなります。また、麺は太麺でもちもちしてますが、スープがうまい具合に絡むので食べごたえがありますよ。
さすが、小田原市を代表する家系ラーメンと納得できるラーメン屋です。気になった方、ぜひ一度行ってみてくださいね。

○ヤバイラーメン¥800のボタンを。
ネーミングで勝手な印象を持っていましたが(どんな印象だったんだ…^^;)、見た目はノーマルな豚骨醤油ラーメンですね。生キャベツ、ほうれん草、ネギの青味で食欲がそそります。他に海苔3枚とチャーシュー1枚。海苔はこだわりの瀬戸内産のラーメンに使うには惜しいレベルのものとのことですが、確かに風味が良く美味いですね。スープは豚骨臭はわずかに感じるものの、嫌な風味ではなく軽くトロみがあって良い意味で濃厚な味の強いスープです。自分的にはやや味濃いめなのは否めませんが、かなり秀逸なスープと感じます。鶏ガラ出汁が裏支えしていますね。こだわりのキャベツも食感と清涼感にインパクトを与えて良い。麺はモチモチ、ぱっつんとした中太麺。スープとよく馴染んで、これまた良い麺です。
○味噌ラーメン並¥850を。麺の硬さは普通で。
柔らかく煮込まれたチャーシューが乗り、白ねぎ、ニラ、メンマがトッピング。スープにひき肉、もやし、コーン、一味唐辛子が入ります。かなり濃いめのコク高い味噌スープ、油多めでそれもあって熱々。味噌の塩っぱさが前面に出ています。麺はやや縮れた太めの歯ごたえよく、モチ、プリ感のあるなかなか良い麺です。

圭一屋
お問い合わせ 050-5593-3823
住所 神奈川県小田原市西酒匂2-9-2
営業時間 11:00~23:00(L.O.23:00)
定休日 水曜日

いしとみ (鴨宮駅より徒歩13分)

5

出典:サンゼロミニッツ

小田原市のラーメン激戦区と言ってもいい鴨宮駅に店舗を構える「いしとみ」。見た目がTHEラーメンといった風情のラーメンにワンタンなどを載せています。地元の方からは実は激戦区の中でも穴場で美味しいラーメンを味わうことができるお店として人気があり、隠れ家的なお店として愛されているラーメン屋です。気になるラーメンですが、香りなどからこってりを想像しますが、そんなことはなく本当にあっさりしているラーメンです。じっくり煮込んだコクのある味わい深い醤油スープには、よくマッチするちぢれ麺を使用していて食べ応えがあり、またすぐ食べたくなるラーメンです。友達同士、一人でも気軽に入れる雰囲気があるのが嬉しいですね。おススメできるラーメン屋です。

○「ワンタンメン」を注文。
スープが漆黒で小田原系らしい表情。厚い油膜を攪拌してスープを頂く。おおっ、これこれ… おいしいぞ♫焦げたような香ばしい醤油タレの味わい、動物系の旨みが溢れる出汁。麺がまたうまい♫手打ち風のビロビロ平打ち麺です。口当り軽やかだが、コシのある食感。香る小麦、スープに染まっていく味わい。で、ワンタン。棒状に包まれた意外な形状です。皮はやや厚手ながらふわりとろり柔らか♫餡は薬味やニンニクも効いてるらしき餃子風。
○「ワンタンメン」を注文しました。
まずはスープを一口、ん、旨いね。動物系のダシ、化調入り、そしてしょっぱ。小田原系は八王子とも違う強めの醤油味が特徴みたい。三ツ葉がのっててしゃきしゃき爽やかです。麺は手揉み多加水モチモチ麺、これは旨いな♪ワンタンは6つくらい入ってる!?生姜が効いてるし具もたっぷりウマーッ♪チャーシューは想像を裏切って美味しかった!食感を残したややホロホロ系、これ旨いっo(^-^)oメンマも味付けがワタシ好み、いいなーこれ。

いしとみ
お問い合わせ 0465-47-2783
住所 神奈川県小田原市酒匂1-23-31 いしとみ
営業時間 11:30~20:00頃
定休日 水曜日


小田原市のラーメンは、はっきりいってすごいです。ぜひ、小田原市であなたのお気に入りのラーメン屋をみつけてくださいね。

PR