関東LOVERS

厳選!相模原市のオシャレな洋食レストラン!

2017年07月23日(日)/相模原


相模原市は神奈川県の主要都市の1つです。そんな相模原市には洋食レストランが数多くあります。幅広い年代の方々から愛されており、観光で訪れた方にもおススメできるお店ばかりです。そこで今回は、相模原市の中でもオシャレな洋食レストランをご紹介致します。あなたのお気に入りを見つけて、美味しい食事を楽しみましょう。

PR

チェック①よも食堂(矢部駅より徒歩4分)

1

Gooブログ

ヘルシーと健康にこだわった料理を提供してくれる相模原市のほのぼのとしたレストランです。外観は見た目からして普通の一軒家で、立て看板がないとお店とは思えません。ちょっと入るのに勇気がいるかもしれません。

そんなレストランの気になるメニューはというと、テンペフライ定食、豆メンチカツ定食、秋川牧園若鶏の酒粕漬け焼き定食、
よもカレーなど独特なものが多く、どれも食べてみたくなるメニューばかりです。
中でもテンペフライは、大豆のてんぺ菌を発酵させた発酵食品で、へんなくせがなく大豆本来の甘みと風味を味わうことができますよ。
また、よもカレーも特製の食材を活かしていて、おふくろの味を感じる一皿です。
洋食と和食、どちらにもよらない独特のお料理を味わえる隠れた穴場のレストランです。
ぜひ、一度行ってみましょう!外観が普通なので見つけるのが大変かと思いますが…

よも

出典:食べログ

○入り口で、食事メニューを注文するシステムです。喫茶メニューは入ってからで大丈夫です。
食事メニューは、肉が1種、魚2種、大豆1種の、合計4種類でした。
私は、肉の定食を頼みました。この日は若鶏の唐揚げでした。15分ほどで出てきました。全体的に優しい味で食べやすかったです!
デザートに、玄米甘酒のおしるこ風を頼みました。糀の甘酒はあまりすきじゃないのですが、ここのは甘さが控えめで甘ったるくなくておいしかったです。古民家風のお店ですが、お店のにおいは何も感じませんでした。綺麗でしたよ。
○お店の内装や庭の感じ、それから、お店のご夫婦の雰囲気もとてもいい。ずっとこの地で食べさせてもらいたいなと思える満足なお店なのですが一人で行った場合、席がちょっと困る。一人席やカウンター風の席もあるのですがテーブルの奥行きが狭いのに正面は壁ドーンと立ちはだかりでかなり圧迫感を感じます。

チェック②オレンジツリー(相模湖駅より車で20分)

2

出典:トリップアドバイザー

自然が豊かな相模湖駅より少し離れた場所にある洋食レストランで、隠れ家的な存在でもあります。まず、外観ですがなんとログハウスです。普通にキャンプしているの?と思える感じです。
また、中から見える景色は山の色とりどりが見れるので季節ごとに楽しむことができます。

そんなオシャレな洋食レストランのメニューはというと、デミグラスハンバーグ、イタリアンハンバーグ、鶏肉のソテー、ミートソース、チキンカレーなどメニューも豊富で見るだけでワクワクします。中で一番のおススメは、ログハウスの雰囲気にマッチしたハンバーグです。ふっくらとしあがっていて、中からあふれ出す肉汁はたまりません。それと特製のデミグラスソースが合わさってほどよい甘さになります。大自然を満喫しながら、美味しい食事も味わうことができるなんて最高のひと時ではありませんか。そんなオシャレなスポットが相模原市にはあるのです。
気になった方、ぜひ一度うかがってみましょう!心地よい気分になれますよ。

2

出典:Rettyグルメ

チェック③シュバイン ハーベン(淵野辺駅より徒歩16分)

3

出典:ホットペッパーグルメ

相模原市のオシャレな洋食レストランの代名詞でもあるのがここ「シュバイン ハーベン」です。ヨーロッパを思わせるオシャレな外観からすると、敷居が高そうに見えますが、そんなことはありません。どなたでもお気軽にご利用出来るのが魅力の1つです。
気になるメニューですが、骨付きスペアリブの照り焼き、高座豚岩塩焼き、ミラノ風カツレツなどメニューもオシャレなものが多く心が魅かれてきます。食材に使用されているのが地元の高座豚ということもあり、食材にはこだわっています。ボリュームも申し分ないほどあるので若い方からも人気があります。お料理の値段も1000円以内から1500円ぐらいとコストパフォーマンスも見逃せません。そんなオシャレな洋食レストランにぜひ一度おこしくださいませ!

チェック④レストラン ティファ(橋本駅より徒歩4分)

4

出典:食べログ

相模原市の主要駅の1つでもある「橋本駅」より徒歩4分の好立地な場所にある老舗の洋食レストランです。お昼時になると、心地よい香りが周辺に漂い、香りだけから料理の美味しさがわかります。そんな洋食レストランの気になるメニューは、牛ヒレ肉のミニッツステーキ、なすと豚肉のしょうが焼き、
牛肉のカツレツ ミラノ風、ビーフシチュー、牛肉のソテーメキシカンソースなど豊富な洋食メニューです。中でも幅広い年代に人気があるのが「カニクリームコロッケ」です。衣がサクサクしていて食べやすいのと、中からたっぷりととろける感じで出てくるクリームソースが凄く味わいがあって、一度食べたらやめられません。

このカニクリームコロッケを目当てに遠方からいらっしゃる方もいますよ。また、玉ねぎとデミグラソースが効いたハンバーグも外せない逸品となっています。気になった方、ぜひ一度行ってみましょう!ほかほかのカニクリームコロッケが待っています。

チェック⑤手づくり料理のお店 レストラン マツキ(相模湖駅より徒歩7分)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:食べログ

相模湖畔に向かう途中にある洋食レストランで、外観から気になってしまいます。その外観ですが、いかにも観光地にありそうなレストランいった感じで目立ちます。木工作りで少しログハウスっぽく見えてしまうのがまたいい雰囲気を出しています。
また、店内ですが木の作りのものが多く、木のぬくもりをぞんぶんに味わうことができますよ。ここにいるだけで自然を味わうことができます。気になるメニューですが、ハンバーグステーキ、チキンカツフライ、ポークシチュー、エビフライなど庶民的なものが多く愛着を湧くことができますよ。ふっくらにしあがったハンバーグ!サクサクにしあがっていて海老本来の味も楽しめるエビフライ、スパイスがきいたポークシチュー!どれも美味しく味わうことができます。ある意味自然を違った形で満喫できる洋食レストランなのでおススメできますよ。

PR