関東LOVERS

オシャレな大人の街・銀座のおすすめラーメンを厳選

2017年07月02日(日)/銀座・有楽町


東京で大人のオシャレな街として有名な銀座。少々敷居の高いお店が多いですが、そんな銀座にも庶民の味方であるラーメンのお店が数多くあります。今回は銀座のおススメのラーメン屋をご紹介します。あなたのお気に入りのラーメンを見つけてくださいね。

PR

チェック①麺処 銀笹

1

出典:食べログ

銀座8丁目という、少し新橋・汐留よりに位置するラーメン屋です。ランチタイムになると近くでお勤めの方々がいらしゃって活気があります。
気になるメニューはというと、塩ラーメン、白醤油ラーメン、そして鯛飯です。一番人気は塩ラーメンですが、さっぱりしていて重くなく女性にも人気。塩味ですがまろやかで、体に優しいラーメンになっています。
また、白醤油ラーメンは特製の白醤油が使われていて、味わいのあるスープが特徴です。こちらもヘルシーで上品な一品。そして、何と言ってもはずしてはならないのがここの鯛飯です。鯛がどっさり入った鯛飯は香りも心地良く食べ応えがありますよ。一番の食べ方は、ラーメンのスープをかけてる食べ方です。鯛茶漬けのようで食べやすく、またスープがヘルシーなので、お腹にも優しいです。女性人気があるのがわかる気がします。
築地市場からも近いので散歩ついでに立ち寄ることもできますよ。そんなヘルシーなラーメン屋にぜひぜひ!銀座の中でも特異なラーメン屋です。

  • ○白醤油ラーメン 850円  &半鯛飯200円 は湯気タップリ目のアツアツ状態で良ですが、基本のトッピングは炙り焼豚・鯛つみれ×2・水菜・メンマ・白髪ねぎ・糸唐辛子(^-^)スープは、魚介系(昆布・鰹節・煮干)の出汁をベースに動物系(鶏ガラ・豚骨)を加えて居られる様ですがやや塩分強めですね(‘◇’)ゞ名物の半鯛めし、量はお茶碗一杯分ですが、魚介(鯛?)の出汁で炊かれた御飯に鯛(焼いている?)のほぐし身が少量入っています。お味は良ですが、かなり塩分弱めでスープをお好みでかけてお茶漬け風に食べる事が前提になっている様ですね。
  • ○白醤油ラーメン 850円。透明度が高く、上品かつ深みがあるスープで絶品です。鰹、昆布の良い出汁が前面に出ていて飲めば飲みほど旨さが増すかんじです。また、麺は三河屋製麺所の細麺でこの素晴らしいスープとの相性も抜群です。具に関しては、バラ炙りチャーシュー、水菜、鯛つみれ、メンマなどで特に柔らかいバラ炙りチャーシューは絶品です。半鯛めし200円:締めで、ラーメンのスープでお茶漬けにして食べるとこれまた絶品です。

麺処 銀笹 (ぎんざさ)
お問い合わせ 03-3543-0280
住所 東京都中央区銀座8-15-2 藤ビル 1F 麺処 銀笹
アクセス  築地市場駅より徒歩6分、新橋駅より徒歩8分
営業時間 11:30~15:00 17:30~
定休日 日曜・祝日

チェック②九代目けいすけ

けいすけ

出典:トリップアドバイザー

銀座6丁目という、言わずとしれたラーメン激戦区に店舗をかまえています。朝11時から夜の22時まで営業しているので、昼はランチ、夜は飲酒の帰りなどにご利用される方が多いです。
そんなお店の気になるメニューはと言うと、鴨そばと鴨白湯そばなどの鴨肉を使用したラーメンがメインです。どのラーメンも麺に歯ごたえがあり、特製のタレで煮込んだ鴨肉のチャーシューがのっていて、麺と絡ませて食べると最高です。鴨そばはあっさりしていてスープも軽くて油こくなく、女性にもおススメできます。
また、鴨白湯そばはこってりで、お腹をいっぱいにするには満足のいくラーメンになっています。麺は全粒粉と思われる中太ストレート麺こちらも、よくある鶏白湯専門店の麺とは少し違って、若干太く、モチモチ感が大きい印象。見た目からするとどちらも濃そうですが、そんなことはなくへんなクセもないので食べやすいです。ご飯と一緒に食べるとスープも完食出来ますね。食べ終わった後にきっとまた来たくなると思いますよ。
そんな鴨を使用した特徴的なラーメンのお店に、銀座をぶらりしながら訪れてみてはいかがでしょうか。心地よい鴨の香りがしたらきっと「九代目けいすけ」ですよ。お待ちしておりますのでおこしくださいませ。

  • ○鴨白湯そば980円。スープは鶏白湯をイメージしていたので、その見た目から色が違いました。そしてひとくち…うん!美味い(^-^)いわゆる鶏白湯とは全然違います。食べた時に感じるベトベト感はありません濃厚ではっきりとしたスープに負けず、その食感や味を楽しめる美味しい麺でした。鴨は…鶏チャーシューに比べるともっちりむにゃむにゃ感が大きいですが、まぁ、至って普通です。
  • ○「芳醇鴨そば」。他メニューがほぼ1,000円を超える中で、900円がありがたい。何が好きって、この半生鴨チャーシューが最高。ローストビーフのように中は赤くて、柔らかい。鴨の臭みはなく、噛むほど鴨の旨味を感じられる。醤油系の濃いスープを飲んでいると、ラーメンというよりそばな感じ。かなりこだわって鴨から出汁をとっているそうで、どうりで味が濃いわけだ。後半で柚子胡椒を投入しても、辛味が新鮮でスープが進む。

九代目けいすけ
お問い合わせ 03-6274-6655
住所 東京都中央区銀座6-12-15 いちご銀座612ビル 1F 九代目けいすけ
アクセス 銀座駅より徒歩3分、東銀座駅より徒歩3分
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:45)
定休日 無休

チェック③Ginza Noodles むぎとオリーブ3

出典:食べログ

卓上に特製のオリーブオイルが置いてあるのが特徴のラーメン屋。外観からしてカフェかベーカリーのようで、ラーメン屋とは思えなません。そんなお店のメニューはというと、鶏SOBA、蛤SOBA、濃厚卵のまぜSOBAなど、おしゃれなネーミングでワクワクします。鶏SOBAは鶏の出汁がしっかり効いた特製の黄金のスープで、透き通った美しいラーメンです。蛤SOBAは、三重県桑名から直送した蛤を100%使用した魚介スープが魅力。ヘルシーな一品です。
そして、濃厚卵のまぜSOBAは、卵の黄身を乗せた醤油テイストのラーメン。中に入っているのは、追加用タレ、酢、タバスコ、粉チーズ。麺の上に卵黄とレアチャーシュー、鶏チャーシュー、紅白の結び蒲鉾、揚げ長芋、三つ葉、青ねぎ。で、卵黄を崩しながら全体を良く混ぜ込みます。麺の上にふんだんに載せてある生野菜は、卓上にあるオリーブオイルをかけて味わうとサラダのように頂けるのが特徴的。オリーブオイルがそのまま下の麺にかかるので、そのまま麺も味わえます。もちろん、野菜と麺をまぜて特製のスープで味わうこともできますよ。変わり種ではありますが、味わい深く食べることができるラーメンです。そんな楽しみいっぱいの銀座のラーメン屋へぜひおこしくださいませ!

  • ○この日は、鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA(980円)を注文しました。
    トリプルSOBAの特徴は、各スープをベストな割合でブレンドした醤油、オリーブで使った香味油、蛤は、三重県桑名市の毎日届けられる新鮮な蛤。麺は細めのストレート麺ですが、しっかりとした小麦の味わいとコシがあり、味わい深いスープとの相性も良いです。スープ、これが1番感動しました。動物系と魚介系のスープが喧嘩しそうなものですが、最初に鶏の旨味を感じたあと、煮干しの旨味ががつんときて、最後に蛤の濃厚な旨味を強く感じました。素晴らしいクオリティのラーメンでした。
  • ○濃厚卵のまぜSOBAを選択。まぜSOBA用ですと言って籠に入った調味料を持ってきた。残念なことに揚げ長芋はこの時点で粉々になった。ま、味が馴染んで逆に良いのかも。まぜSOBAというので油そば的な味を想像していたのだけど、ちょっと違った。どちらかというと釜玉うどんに近い感じ。卵黄のまったりした旨みと醤油っぽいタレのマッチングが非常に良い。麺も太目のストレートでうどんを連想させる。もちもちしていてこれも美味しい。ラーメンという感覚からはだいぶズレてしまうが、食べ物として自分のツボにはまる、何度も食べたいと思わせる味だった。

むぎとオリーブ
お問い合わせ 03-3571-2123
住所 東京都中央区銀座6-12-12 銀座ステラビル 1F むぎとオリーブ
アクセス 東銀座駅より徒歩6分、銀座一丁目駅より徒歩10分
営業時間【平日】 11:30~22:00/【土・祝】 11:30~21:00
定休日 日曜

チェック④銀座 朧月(銀座駅より徒歩5分 有楽町駅より徒歩5分)

5

出典:食べログ

銀座界隈では、つけ麺と言えばほとんどの人がここ「銀座 朧月」と答えます。それだけ人気のあるつけ麺屋です。ランチ時間に行くと行列が出来ているのが恒例となりつつあります。
そんな銀座で人気のあるラーメン屋のメニューはというと、つけ麺と中華そばです。つけ麺は特製、辛、塩、カレーなどの種類があります。麺は太くもっちりとしていて食べ応えがあります。つけ汁は濃厚で、太い麵との相性が抜群です。
中華そばは煮干しを出汁にしたあっさりした醤油味で、昔ながらのラーメンに近いものです。
銀座で大人気のラーメン屋へぜひ行ってみましょう!一度食べ始めると箸がとまらなくなる!そんなつけ麺が味わうことができますよ。

  • ○「つけめん」麺が輝いていますよ。太麺好きにはたまりません。麺だけチュルンと、滑らかな舌触りとするする入る喉ごしの良さ。黒七味ちょこっと振ると、そのままいくらでも食べられちゃう気が(笑)お汁は濃厚なれどフワッとした食感が独特。私はちょこっと付けただけで充分な味わい。今時のつけめんと云った風情。
  • ○こちらのお店は、濃厚つけ麺が人気の品。もちろん濃厚つけ麺を注文。到着して早速食べてみると、、、麺のコシがスゴイ!うどんよりもコシがスゴイ!太めの麺で美味しいです。スープは濃厚と謳ってますが、しつこさがない味です。割りスープなしで飲み干せるぐらいの味。
    わりと上品な味のつけ麺という印象を受けました。とても美味しかったです。ご馳走様でした。

銀座 朧月 (おぼろづき)
住所 東京都中央区銀座6-3-5 銀座 朧月
営業時間【平日・祝】 11:30~15:30 17:30~22:00/【土・日] 11:30~15:30 17:30~21:00
定休日 無休

オシャレな大人の街、銀座のラーメン店!あなたのお気に入りはありましたか?一度訪れてみて探してみるのはいかがでしょうか。ぜひぜひ、銀ブラしながらラーメン屋に行ってみましょう。

関連特集(銀座総集編)→銀座でおすすめのグルメスポット