関東LOVERS

隠れたラーメン激戦区!湘南・平塚市のラーメンを厳選

2017年06月24日(土)/湘南


海風が心地よい湘南・平塚市!
実は、ラーメンの激戦区でもあります。そこで今回は湘南・平塚市でおススメのラーメン屋をご紹介します。こってりからあっさり、ユニークなものまで様々なラーメンを味わうことができますよ。

チェック①花水 ラオシャン本店(平塚駅より徒歩20分)

1

食べログ

平塚系のラーメンと言えば、酸味の利いたスープにラー油を投入して食べるタイプのタンメン系ですが、そんな平塚のソウルフードを味わうことができるのがここ「花水 ラオシャン本店」です。
提供しているラーメンは、タンメン、ワンタンタンメン、チャーシュータンメンなど。一番人気のタンメンは酸っぱいスープがくせになり、しかも重くなくさっぱりしているのが女性にも人気があります。
そんな平塚のソウルフードを楽しめるラーメン屋です。

○『ネギチャーシューワンタン大盛と餃子』と店員さんにオーダー。
で~んと出てきた丼には驚いた。これはデカイっす。スープは独特の酸っぱさと若干のとんこつのコク。たっぷりのネギとたまねぎ、へ~っ、こちらのメンマって初めて頂いたけれど、ちゃんと戻したメンマだ。チャーシューは適度な大きさなものが5枚。なるほど…、これはうんまい!ただ…、当たり前だが麺3玉はやはり多い。味も複雑怪奇ではないから、飽きてきた…。そんなときに活躍してくれたのがラー油…。入れすぎると辛くなってしまうのだが、味変にはもってこい。
○注文は『わかめタンメン』450円と『餃子』350円に。
餃子は、プックリとしていて餡がギッシリ。細か目の野菜が中心ですが、ニンニクが効いていて、焼き色もバッチリ。ラー油を付けて食べると、更に美味しくなりますよね〜。少し遅れて、タンメンが提供となりました。パッ!と見は、わかめが少なく見えますが、麺の下にタップリと入ってました。なんと表現したら良いのか分からない、ひやむぎの様な麺が美味しいです。ほんのりと酸味の効いたスープとシャキシャキの玉ねぎが、他では食べられない逸品かな。コショーも合いますが、やっぱりラー油!は欠かせませんよね。さくっと食べて、ごちそうさま。ヽ(´▽`)/

花水ラオシャン 本店
電話番号 0463-36-0269
住所 神奈川県平塚市花水台29-4 花水ラオシャン 本店
交通手段 平塚駅から1,393m
営業時間
[月~日] 10:30~22:00
定休日 木曜(祝日は営業)

チェック②麺や 八雲(平塚駅より徒歩11分)

八雲

出典:食べログ

魚介出汁がしっかりと効いた濃厚な醤油スープは、見た目にもそそられます!
そんなラーメンやつけ麺を存分に味わうことができるのがこの八雲です。
気になるメニューはというと、醤油らーめん、塩らーめん、バラ肉チャーシュー、肩ロースチャーシューなど
お馴染みのメニューが並びます。中でも一番のおススメはバラ肉チャーシュー麺です。
とろとろでボリュームたっぷりのチャーシューは口中でとろけますよ。
スープと一緒に味わうとさらにコクが出てまろやかな印象。
また、隠れメニューとしては食後に味ってほしい100円の杏仁豆腐があります。
濃厚なラーメンの後なので、大変さっぱりとしたデザートが口の中をリフレッシュしてくれます。
この絶妙な組み合わせを味わいにぜひ、一度おこしくださいませ!

○もう数えきれない程の訪問数になりました。味にブレはありません。カツオがググッと迫りくる感じとメンマのシャキシャキ感がくせになります。
○前回より、魚介が強くとても美味しい一杯でした。相変わらずチャーシューご飯も美味い!チャーシューメンとは違う楽しみで大好きです。ご馳走様でした!
○正油つけめん 800円
ぷりぷりの中細ちぢれ(もしかして2玉くらいありそう)。なが~い穂先メンマはナイスな食感。甘めの肩ロースのチャーシューは、とろとろでウマ~。つけ汁はタレは控えめ?魚介(節系?)の出汁が強めで、私の好みでは無い味。麺を浸けて食べてみてもやっぱり魚介の味が強く、もう少し魚介を弱めで 鶏?やタレの味が強ければ好みなんですけどね。そして食後には杏仁豆腐100円。豆腐よりややかため。すっきりした甘さ(くどくない甘さです)それに加えコクもあり量も多く美味。これで100円なら注文するべし!

八雲 ジャンル ラーメン、つけ麺
電話番号 0463-35-0079
住所 神奈川県平塚市桃浜町23-18 八雲
交通手段  平塚駅から697m
営業時間
[月・火・水・金・土] 11:30~15:00 18:00~21:00
[日・祝] 11:30~15:00 17:00~20:00
定休日 木曜日

チェック③矢口家(平塚駅より徒歩8分)

矢口

出典:食べログ

「ラーメン矢口家」の馬鹿デカイ看板が目印のラーメン屋です。
ここのラーメンの特徴は、何といってもノリとホウレンソウがふんだんに乗っていることです。
また、ラーメンはというと関東では珍しい博多系に近いとんこつ味となっています。
見た目は重そうですが意外とあっさりなので、女性でも安心して食べることができますよ。
ラーメン650円、チャーシューメン850円と、平均的なお値段なので学生にも人気があります。
スープがしみ込んだホウレンソウと太麺を一緒に食べると、ホウレンソウの渋みと歯応えのある麺が絶妙にマッチしていて箸が止まらなくなります。スープをしっかり吸い込んだノリはご飯と一緒に食べると堪らない美味しさです。
そんな大満足の平塚のラーメン屋に行ってみましょう!

○今回こそはとチャーシュー麺海苔増しに豚辛ネギライスをお願いしました。
相変わらずバサリとのせられた四つ切りの海苔が印象的です。ふやけないように避けながら麺を啜るとやっぱりウマイ。薄目のスープがバッチリです。スープに海苔を浸してライスに巻いてムシャリとほうばると、小間切れネギ叉焼の辛味と相まって旨さ爆発です。やっぱ海苔とライスは家系の醍醐味ですね。わざわざ来るだけの価値ありです。ご馳走さまでした。
○ラーメン(中盛り)をオーダー。
いつもながらに、少し薄めのスープが私にはフィット。中盛りの選択はビミョーではありましたが(並で抑えておくべきだったかも?)、最後まで美味しくいただきました♪

矢口家 平塚店
TEl 0463-35-3577
住所 神奈川県平塚市浅間町4-1 矢口家 平塚店
交通手段 平塚駅から639m
営業時間
[月~日] 11:30~翌3:00
定休日 無休

チェック④味の味噌一(東海大学前駅より徒歩22分)

味噌一

出典:食べログ

味噌ラーメンの専門店で、近くに東海大学があることから学生も多く訪れます。
白味噌がベースになっているスープは、味が濃すぎずコクがあり、あっさりめ。こんなさっぱりとした味噌ラーメンあるんだ!と感動しますよ。
中でもチャーシューはお店の秘伝のタレでつけこんだ絶品で人気があります。チャーシュー目当てで遠方からいらっしゃる方もいるほどです。
チャーシューは麺と一緒は勿論、ご飯にのせてチャーシュー丼にするのもおススメです。また、サイドメニューの餃子はボリュームが満点で、ラーメンだけでなくビールも一緒に頼みたくなる一品です。
そんな味噌ラーメンとギューザを楽しむことができるラーメン屋です。

○こちらの味噌ラーメンは甘めの白味噌がベースで、その中に生姜や色々な風味が加わり、スッキリしていながら深みのある味わいに仕上がっています。そこに少し平たい中太縮れ麺がよく絡みます。あと餃子もこちらのお店のポイントで、お値段以上のボリュームがあり、野菜中心で優しい味わいです。
○味噌ラーメンと餃子を注文。
味噌ラーメンはさらし葱とわかめがたっぷりと乗っていて、味噌の風味がとてもマイルドで程よいコクがあります。麺は中太の少し平た目で、程よい縮れがスープに絡みがよく合っています。後半ラー油をちょっと落として食べてみると担々麺のような風味だったので、ピーナッツ味噌なども入れているのかもしれませんね。それと餃子はかなりの大きさで食べ応えがあります。ただ肉と野菜のバランスが良いのと、出汁の風味が効いたタレのおかげで難なく完食できました。こちらもハズレのない美味しさです。

味の味噌一 (あじのみそいち)
電話番号 0463-58-9371
住所 神奈川県平塚市南金目709 味の味噌
営業時間 7:00~24:00
定休日 無休

チェック⑤汁力(平塚駅よりバス5分)

5

湘南ラーメン食べ歩記 – Seesaa ブログ

トロトロの角煮とコシの利いた麺がマッチして食べ応えのあるラーメンを提供しているのが平塚市にある「汁力」です。とにかくメインは角煮です。ラーメンより角煮です。
スープ全体を角煮で覆い尽くしていて油っぽさを感じますが、そんなに重くはありません。スープは出しが効いていて甘い感じがしてそれに酸っぱさを出す感じで角煮がありますね。
この甘さはクセになる人が多そうです。ある意味逸品ものですよ。ちょっと甘みを抑えたい人はニンニクがあるのでそれを加えてパンチを加えさせることもできます。家族連れでも一人でもどなたでも気軽に入ることができる雰囲気がGOODですね。
そんな平塚市のユニークなラーメン屋に一度行ってみてはいかがでしょうか。おススメできます。

汁力
電話番号 0463-35-6228
住所 神奈川県平塚市桜ケ丘4-41 汁力
交通手段 車 平塚駅から1,955m
営業時間 11:00~0:45(LO)
定休日 無休

チェック⑥泪橋(平塚駅より徒歩15分)

6

出典:あまおじさんのラーメン紀行

平塚警察署の近くにありある意味安全な?人気のあるラーメン屋です。
店内はカウンターだけと言うのがある意味、元祖ラーメン屋的な感じがしていい味を出しています。
気になるメニューですが、しょうゆ、しおと一般的なメニューですが、それ以外に…マンモスラーメンと言う名の一番人気のメニューがあります。
どのようなものかと言いますと、辛い、ボリュームたっぷり、まさにマンモスです。連日注文が殺到するしていて大人気です。普通のラーメンを味わっている人の横で、ひたすらチャレンジする猛者的な人がいる!なんかすごい画期的な光景を持見ることができますよ。そんなおもしろくて美味しいラーメン屋がここ平塚市にあります。

泪橋
電話番号 050-5590-7899
住所 神奈川県平塚市西八幡1-1-27
交通手段 JR東海道線 平塚駅から徒歩9分 平塚駅から1,215m
営業時間
ランチ 11:00~15:00(L.O.)
ディナー 17:30~21:30(L.O.)
定休日 不定休

いかがでしたでしょうか。ラーメン激戦区の平塚市のラーメン屋!
あなたが行ってみたいと思うラーメン屋はありましたか?
どこも気軽に入ることができるラーメン屋ですのでせひ行ってみましょう。