関東LOVERS

荻窪の美味しいカレー屋を厳選5選

2017年02月24日(金)/三鷹・吉祥寺・中野


中央線で新宿から10分程。中野を通り越し、吉祥寺の手前に位置する駅が荻窪駅です。
飲食店で言えば「荻窪ラーメン」が有名な街ですが、カレーの有名なお店も存在します。

住宅街なので訪れる機会の少ない街かもしれませんが、中央線沿線にお出かけの際、途中下車をしてみては如何でしょうか。カレー激戦区荻窪の美味しいカレー屋を厳選5選としてご紹介します。

PR

チェックトマト

トマト

出典:食べログ

荻窪で美味しいカレーは、と訊かれた時、ここの名前を挙げる方はとても多いと思います。
並んでいる人が多いのは店内が15席とこぢんまりしているから、ではなく、それだけ魅力的なお店だからなのです。

お店はJR荻窪駅から徒歩2~3分程の場所にあります。開店前から並んでいる日もありますので、早めの到着をおすすめします。

カレーは欧風カレー、ライスにはチーズとレーズンが載っています。スパイスの効いたルーがとても食欲をそそります。
食べて辛い!と感じるような効き方ではないのですが、食べていると徐々に体が温まってきます。

具だくさんの見た目以上に、たくさんの野菜が煮込まれているであろうルーがとても味わい深く、一口ごとに幸せが広がります。ドロドロ系の濃厚なルーです。

ともかくお肉がどれもやわらかくしっかり煮込まれていてかたくて噛み切れない、なんてことはまずありません。なかでもタンカレーがオススメです。

そして忘れてはいけないのがサイドの薬味。たまねぎのピクルスが特に絶品です。歯ごたえがあり、カレーによく合います。箸休めにちょこちょこつまんでしまいます。少しずつ丁寧に作るカレーは、お時間はかかりますが、待つだけの価値があります。またお値段は他のカレー屋さんに比べては少々割高ですが、値段分の価値は間違いなくあります。

○シーフードカレー、税込3,400円です。たぶん、私の人生で2番目に高額なカレー1食のお値段だと思われます。 しばらく待って供されましたシーフードカレー、具材のカニ、海老、ほたて貝柱、サーモン、ムール貝が豪華でありました。そしていただきましたカレーは、ザ・欧風カレーという印象の。フォンドヴォーと香味野菜などと36種類のスパイスを使っているというカレーは、さすがの味わいで、とても手間暇をかけて丁寧に作られたものだということが実感できました。具材のシーフードもカレーの中でも素材の持ち味を楽しめ、カニ爪は手づかみでいただいたりもしました(笑)指先がカレーまみれになり、舐めたい衝動にかられていたところ、マダムより2度もおしぼりの追加をいただきましたm(__)mつけあわせの福神漬けと玉葱も実に美味しく、玉葱は全部平らげてしまいました(^^;いいお値段はしますが、その価値はあるかと思います。
○和牛ビーフのジャワカレー、季節の野菜載せ。しめて2780円也。
チーズがトッピングされたライスと別盛りのカレールー。早速いただきます。うーん、複雑にスパイシーな欧風カレー。ところどころ、スパイスのジャリっとした感覚が残ります。このスパイス感、確かに薬膳の趣きです。そしてとろける和牛ビーフの角切り、これが旨い!極上ビーフシチューのそれです。季節の野菜は、なんだろ、菜の花的な青いのと、カボチャ、プチトマト、きのこなど。どれも素材の味がしっかりとしてますね。薬味ででてくる玉ねぎの漬物?もおいしくて、ご飯が進みます。ものの15分で完食。はあー。

トマト
住所:東京都杉並区荻窪5-20-7 吉田ビル 1F
電話番号:03-3393-3262
営業時間:
11:30~13:30(売り切れ次第終了)
18:30~20:30(売り切れ次第終了)
定休日:水・木曜日(不定休あり)

チェックすぱいす

c2

出典:食べログ

荻窪駅南口からすぐ近く。商店街にあるお店です。インドカレー屋さんかと一瞬戸惑う、おしゃれな外観です。
最近ラーメン屋ではよく見かけますが、カレー屋さんではなかなか見かけないスタイルだと感じます。

『すぱいす』の店名通り、スパイスが効いており辛めのカレーが多いです。勿論辛さは様々な段階で用意されているのでご安心ください。インドカレー屋さんにある『中辛』を想像していただけるとなるほどという感じですが、辛さがあまり得意でない方は注意が必要かもしれません。

具の種類が豊富で、冬には牡蠣カレ-もあり特におすすめです。牡蠣の甘みとカレーの辛さが絶妙にマッチしており、冬限定が惜しいメニューです。肉系では骨つきのチキンカレーも柔らかくで美味ですが、ラムカレーもお好きな方には是非食べて頂きたい一皿です。

ルーはサラサラしたタイプです。先述の通りスパイスたっぷりで、舌だけでなく、香りでも、カレーを食べている満足感を感じられます。

ランチカレーももちろんオススメですが、ディナータイムにサラダや飲み物もつけて、ゆったりと優雅に楽しむこともできる、雰囲気のあるお店です。おつまみも充実で様々なシーンで利用できます。

○日本ほうれん草チキンカリー ¥1,490(税込)中辛 +¥40
どーーん!っと気持ちの良い大きさ!!さらさらのカレーもたーーっぷりかかっていて、見た目良し♪♪細かいほうれん草とカッテージチーズが入っていて、さらさらだけど、具沢山で食べ応えあり!運ばれてきてすぐは、熱々の湯気からスパイスの良い香りがして、食欲をそそります。うん、美味しい♪♪口に入れるとスパイスは強すぎることなく、バランスがとても良い。麦入りのプチっと食感も楽しめるご飯にもよく合います。私は辛いのが好きなので、プラス料金で辛口にしましたが、辛いというよりスパイシー。
○10分程で辛さ激辛で注文した骨付きチキンカレーが到着。カレーソースは店名通りのスパイシーなサラサラカレー。スパイシーなのだが後にほのかなトマトソースの様な爽やかな甘みも感じスプーンが止まらない。

すぱいす
住所:東京都杉並区荻窪5-16-20
電話番号:03-5397-3813
営業時間:
11:30~14:30(L.O)
17:30~21:00(L.O)
[祝]11:30~14:30(L.O)
定休日:日曜日

チェック馬来風光美食

c3

出典:食べログ

荻窪駅北口から徒歩五分程のところにある本格マレーシア料理のお店です。こぢんまりとした地下のお店で、雰囲気はバーのような感じです。

カレーだけのお店ではないですが、こちらでいただける『ルンダン』はカレー好きの方には一度ご賞味いただきたいと思い、今回紹介をさせていただきます。厳密にいうとルンダンはカレーではなく『牛肉のカレー煮』です。味はビーフカレーに近いです。ご飯を一緒に注文して頂きます。

そしてもう1つの隠れたおすすめがフィッシュヘッドカレーです。こちらは要予約ですので、お目当ての時は必ず予約をしてください。ココナッツベースのスープカレーですが甘さの中にスパイスがよく効いており、少々辛めのカレーとなっております。ココナッツライスもありますので、辛さを和らげたい方におすすめです。名前の通り、魚の頭がまるごと入った贅沢なカレーで、インパクトも大です。魚は程よく煮込まれた柔らかい鯛で非常においしいです。野菜ももちろんたくさん入っていて大満足です。

他の料理も勿論どれも美味しく、定番のナシゴレンや海南鶏飯などのご飯ものから、えびやワンタン、カレーのラーメンや汁なしそばなど麺類も充実しています。一度訪問したらまた来たくなる魅惑の一軒です。

○カーリーミンは茶色のカレースープに厚揚げ、もやし、フライドオニオン、パクチー、さつまあげ、えび2個が乗っている。まずはスープを飲んでみるとスパイシーなカレー味で旨辛い。麺はモチモチの太い中華麺ですすると、スパイシーなスープのおかげて思わずむせそうになります。旨い。でも辛い。旨い!辛い!の繰り返しで麺をすすっていく。鼻水が止まりません(爆)。
○フィッシュヘッドカレー
予約が必要なメニュー。魚の頭まるごとにトマト、オクラ、茄子などが入ったサラサラタイプで、ミントの葉が清涼感を添える。複雑味のある面白さと、後を引く辛さが特徴。小骨が多く、食べ辛いのが難点だろうか。

馬来風光美食 (マライフウコウビショク)
住所:東京都杉並区天沼2-3-7 SAKAIビルディング B1F
電話番号:03-5938-8633
営業時間:Dinner
【火~金】18:00~23:00
【土・日】16:30~23:00
定休日:毎週月曜日

チェック吉田カレー

吉田

出典:食べログ

トマトと並んで荻窪カレーの有名店がこちらの「吉田カレー」です。どうして有名かは、お店に行って確認をしていただきたいですが、少しだけご案内をしたいと思います。ネットでもたくさん紹介されておりますので、気になる方は探してみては。

お店は荻窪駅北口側にあります。看板はかなり小さめですので、見逃さないように気を付けてください。シャッターが閉まっていなければ、営業中です。

メインのカレーに量、辛さとトッピングを選ぶのが基本です。おすすめのトッピングはキーマです。カレーにカレーのトッピング?と思われるかもしれませんが、ハーフ&ハーフで二種類楽しめる、と思って頂ければわかりやすいと思います。ご飯の上にキーマがのって登場します。

ルーはフルーツ系のまろやかなカレーです。バナナの風味が印象的なフルーティーなカレーなのですが辛さもしっかりとしています。あまり辛いものが得意でない方は、チーズトッピングで楽しむのもおすすめです。

キーマカレーは上に卵がのっており、からめながら食べるとマイルドでとてもおいしいです。見た目もおしゃれで綺麗です。

最後に、お店の入り口からメニューまで、様々な店主さんからのお言葉があります。初めて行くときは少しとまどってしまうかもしれませんが、勇気をだして是非訪問して頂きたいお店です。

○カレーには基本何ものっていないため別料金でキーマ、豚、チーズ、中華アチャールなどトッピングをする形です。カレーも辛口と甘口とミックスがありミックスの場合は辛口と甘口それぞれのルーを1杯づつで中辛になるようです。辛口+豚で頂きましたが、この豚が美味しい。大きな豚の胸なんこつ部分を1枚、トロトロに煮込まれてこれがカレーと一緒に頂くと絶妙な口どけ。辛口はかなり辛めですので、辛いのが苦手な方はMIXをお勧めします。
○カレー(辛さmix、ライス200g) 700円
小麦粉・食品添加物など不使用のルーは口あたりはさらっとしていて、フルーティーでありながらスパイス感もあり、コクもあります。無添加でありながら物足りなさは全くなく、とても美味しい個性的なスパイスカレーです。ライスは玄米がブレンドされていてヘルシーでルーにもとても良く合い、炊き加減が抜群です。
トッピング・キーマ(卵黄付) 350円
キーマはしっかりした味です。卵黄が付いてきますので一緒に食べるとマイルドになりこれも旨いです。トッピングというより主役にもなれる味の存在感です。

吉田カレー
住所:東京都杉並区天沼3-8-2 2F
電話番号:※非公開
営業時間:
[月・火・金・土]11:30~14:00 17:30~20:30
定休日:水曜 木曜 日曜 祝日

チェックナタラジ

c5

出典:blog – yogamind

荻窪駅南口から1~2分にあるインド料理屋さんです。100席近くある店内はとても広々としています。大人数での貸切もできるようです。小奇麗で落ち着いた店内です。

インド料理、インドカレーと聞くと油っこいもの、辛いものを想像しますが、自然派インド料理店のこちらでは心配無用です。
どのカレーもお肉を使っていないのですが、お肉を食べているように感じ、かつヘルシーなカレーが揃っています。

ランチタイムにはブッフェがあり、こちらがおすすめです。ディナータイムも勿論なのですが、4種類ほどのカレーと、ナン、ライス、サラダ、コーヒー、紅茶、デザートまで全て食べ放題です。とてもお得なのに質も高く、満足度も高いです。

カレーは日替わりなので、当日のお楽しみとなります。中でも美味しかったのが野菜を使ったカレーです。砂糖不使用なのに、野菜からの甘味でとてもマイルドでした。キーマカレーは肉を使っていないのにまるで肉が入っている感じ。大豆を使っているようで、さっぱりしていて食べやすくかつヘルシー。たっぷり食べても安心でうれしいです。

ディナータイムのおすすめは「ベジタブルカレー」です。大き目に切られた様々な野菜がごろごろと入っていて、お肉がないのにお腹いっぱいになります。

新鮮な野菜のサラダはこのお店だからできることだと思います。ナンも天然酵母を使っているなど徹底されています。身体の中から綺麗になれそうな、健康志向のカレー屋さんです。

○2000円のセットをいただきました。かぼちゃがごろっと入ったカレーが美味しかったです。ナンも大きくて全体的にボリューミー。グルテンミートのティッカ、初めての味で確かにお肉とは違うけど私は好きでした!個人的にはラッシーの濃さが最高で、氷が溶けても美味しかったです。
○お昼はビュッフェのナタラジさんでありまして、今日のメニューは、1)マタール・ビーン(グリーピース)、2)ダル・タルカ、3)パンプキン・マサラ、4)アル・ゴビ(ジャガイモとカリフラワー)の4種。これにサラダとナン、コーヒーチャイが飲み放題(^^)この内容で@990円とは、荻窪と言う郊外立地を考えましても、実にお得なお値段

ナタラジ 荻窪店 (NATARAJ)
住所:東京都杉並区荻窪5-30-6
電話番号:03-3398-5108
営業時間:
[月~日] 11:30~23:00(L.O.22:30)
ランチタイム(土日除く) ランチブッフェ11:30~15:00 ランチセット11:30~16:30
定休日:年末年始

PR