関東LOVERS

チョコ好きに超おススメ!東京のチョコレート専門店4選

2016年12月25日(日)/東京スイーツ


東京で甘〜い幸せを。至福の瞬間を味わいつつ、ミネラル、ポリフェノールも摂取することが可能な心嬉しい食べ物「チョコレート」。口の中に広がるディープな美味しさ、味わい、香り、表面のグロー度から舌触りまで、職人の技とこだわりの結晶です。

大変精妙で、華やかさがあり、ひとつひとつ丁寧に作られるチョコレートは、真にショコラティエが織り成すアート作品です。そんな魅惑的なチョコレートを提供している、チョコ好きに超おススメ!東京のチョコレート専門店4選を厳選してご紹介します。

PR

チェック●ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店

choco

出典:食べログ

高級チョコレートだけに使用されているクリオロ種のカカオの中でも、一段と見事な香りのポルセラーナを使用したチョコレートが堪能できるお店です。カカオを磨り潰す石臼「メタテ」がロゴのテーマになっています。「連々たる真理の探求」そして「ノーブルな品位」という意義を所有するメタテのセンティメントの元、熟達した技能でチョコレートが作られています。

場所は、有楽町駅から徒歩3分、日比谷駅(D3出口)のすぐ傍です。ボンボン・ドゥ・ショコラの表面は薄くチョコレートコーティングされています。口に入れると、深みのある口どけが堪能できます。

1990年に生誕した「エクレールショコラ」で、ビターチョコのエクレアです。吸い付くような感触のシューの中にチョコレートクリームが入っています。

  • ○税抜¥650のエクレアです。チョコ、キャラメル、フランボワーズ(限定)を買いました。私が食べたのはキャラメルです。うん、美味しいですね。さすが¥650のエクレア。中のクリームがとにかく濃厚。ちょっと食べたチョコはもっと濃厚で、こちらは大人の味。キャラメルの方が食べやすいかな、子供でも。皮は割としっとりでした。敢えてパリッとさせてないんでしょうね。これもいいもんですね。
  • ○こちらはチョコの最高峰なるもフィナンシェも美味しいとの情報を得て訪問。3個から15個までのセットがあります。8個セットを購入。ナチュール、ショコラ、オレンジ、オランジュキャラメルの4種類が2個ずつ入っています。チョコも何度か購入して、その美味しさはよ~く認識していましたが、今回のフィナンシェで伝統と技術の奥深さを感じ入りました。

エリアと主なメニュー→有楽町、日比谷、二重橋前/ チョコレート、ケーキ、カフェ・喫茶(その他)
住所→千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル 1F
電話番号→03-3201-6006
営業時間→11:00~20:00(サロン L.O./19:30)
定休日→年中無休(12/31-1/3除く)祝日も
営業平均予算→昼夜共に¥1000~¥1999

チェック●ショコラティエ パレ ド オール TOKYO (CHOCOLATIER PALET D’OR)

choco2

出典:食べログ

ショコラティエの格式のある店のマインドを引きつぐ、プロパーなショコラティエであり 経営者の三枝俊介さんのお店です。年間10トン、50種類以上のチョコレートを取り扱い、カカオ豆からショコラに完成させていきます。ガナッシュに上白糖を使用せず、自然資源の甘味を使うなど、先駆的なショコラを 作り上げています。東京駅・大手町駅のキャンバスより連結しています。

「からだにおいしすぎるショコラ 乳酸菌&フルーツ」。メープルシロップやハチミツで甘味をつけ、生クリームではなく豆乳、バターではなくごま油を用いている体にとっても嬉しいチョコレートです。

一粒で乳酸菌が1000億個も入っている優秀品です。パテントを獲得している「マール ショコラ」。コーティングされたチョコレートの中身は、オールカカオにハチミツだけが使われています。

  • ○私は、こちらのお店の名前にもなっているパレドオールのミルクが、大好物です。何とも言えないマイルドさ、日本メーカーらしい繊細な味が、たまりません。
  • ○自家製ミニタブレットショコラはからだにおいしすぎるショコラ(メープルシロップとハチミツで甘みをつけ豆乳とごま油を使い、からだに良い食材で作られたショコラ)不思議な味わいに迷い、何?何?この香りは?後からスタッフの方に使われている食材をお聞きして納得となりました。初めて出会ったショコラ。美味しかったです。

エリアと主なメニュー→大手町、二重橋前、東京 / カフェ、チョコレート
住所→千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
電話番号→03-5293-8877
営業時間→[平日] 11:00~21:00 (L.O.20:30) [日祝] 11:00~20:00 (L.O.19:30)
定休日→不定休(新丸ビルに準ずる)
平均予算→昼も夜も¥1000~¥1999

チェック●ミニマル(Minimal)

minimal

出典:Good Design Gifts

「皆様の生活に(新しい彩り)をプラスしたい」という願いが込められているチョコレート専門店です。世界中のカカオ豆の持ち味を出し、本来の実力や香りを最大限利用します。代々木公園駅・代々木八幡駅から歩きでおよそ4分です。

これはカカオ豆です。世界中からハイクオリティーのカカオ豆を精選し、板チョコを製出しています。カカオ豆から板チョコになるまでには粒選から焙煎、磨砕、合成、製出と、沢山の段階がありますが、その全部を自社細工場で執り行っています。

ここで作られた板チョコの原料はカカオとシュガーだけです。大雑把に粉砕されているので、板チョコだけれど手作業によるざっくりとした噛み応えが堪能できます。

  • ○今回のお目当てはチョコレートシェイクでトッピングはカカオ!冬の時期はホットチョコレートが人気の様ですが、冷たいドリンクをチョイスしました。しばらく待つとチョコレートシェイクが登場。カカオ本来の美味しさを味わえて、ほんのり甘い。ずうっと飲んでいたいほど、やみつきになってしまいます。これほど美味しいので値段もお高めの594円ですが自分へのご褒美におススメです!
  • ○いろんな種類のカカオやチョコレートがあったのですが、店員さん一押しの日本初の世界大会金賞タブレットを受賞したSAVORY FLORAL コロンビア(白ブドウのような風味) 1,512円を購入しました。非常に爽やかな味わいで、美味しいです!食べやすいので、オススメです!また近くに来た際は訪問したいです。

エリアと主なメニュー→代々木公園、代々木八幡、代々木上原 / チョコレート、アイスクリーム、カフェ
住所→渋谷区富ヶ谷2-1-9
電話番号→03-6322-9998
営業時間→11:30~19:00
定休日→なし
平均予算→昼¥1000~¥1999・夜~¥999

チェック●ショコラティエ・エリカ(Chocolatier Erica)

choo3

出典:食べログ

世界にたったこれ一個きりの、白金台にある一軒家のチョコレート専門店です。設立は1982年です。多店舗展開せず、2階でチョコレートを作り、1階のショップとオンラインだけで販売しています。春夏秋冬を反映する数十種類のチョコレートで大人の味覚を充たしてくれます。場所は、白金台駅1番出口より歩いて10分のところです。

大変コクのある口どけの「トリュフ」。高級チョコレート店でありながら、気軽に堪能できます。

「マ・ボンヌ・バー」。ミルクのチョコレートバーです。ブロックサイズとミニサイズがあります。チョコレートの口どけとマシュマロのふわわりとした口当たり、 ウエートのクルミが素晴らしい妙味です。

  • ○ヒイラギの葉の形をしたミントチョコが有名で、とても美味しいですが、ナッツやマシュマロがザクザク入ったマボンヌも、ミルクチョコ部分の口当たりが独特の滑らかさで、丸かぶりしたい美味しさです。この日はマボンヌの小さいのと、長いのを購入しました。ラッピングが有料というのは、ちょっとサービス悪いですね。
  • ○買ったのは、当然、イチオシのマボンヌミニと、迷いましたが、ラムレーズンを、買いました。
    マボンヌですが、マシュマロが効いていて甘すぎずいい塩梅です。ラムレーズンも、ホワイトチョコレートとラムレーズンが、抜群の相性です。さすがのお店です。

エリアと主なメニュー→白金台、目黒 / チョコレート、カフェ、ケーキ
住所→港区白金台4-6-43
電話番号→03-3473-1656
営業時間→10:00~18:30
定休日→8月1日~31日、12月31日~1月3日
平均予算→昼¥1000~¥1999・夜¥1000~¥1999