関東LOVERS

東京都内で公共施設の使える食堂を厳選

2016年08月16日(火)/東京

今回は東京都内で公共施設の使える食堂を厳選してご紹介します。区役所や省庁などは用事がないかぎりはちょっと近づきがたい雰囲気かもしれませんが、立地がいいところや、眺望が良いところなどいろいろあります。

観光アドバイス

そしてもちろん一般のお店よりも断然お安いです!利用しない手はないですよね。

PR

チェック<中野区役所内 中野満点食堂>

中野区役所内 中野満点食堂

出典:tabelog.com

こちらは再開発が進んだJR中央線の中野駅北口から歩いて3分ほどの中野区役所の2階。区役所は古いのですが、食堂店内は清潔感があり気持ちよく食事ができます。メニューはそば、うどん、カレーなどの定番の他に定食、お弁当などもあり、種類も豊富。ざるそば・うどんは310円。ビーフカレーは450円。

観光アドバイス

430円のおべんとうを買って再開発で誕生したセントラルパークで食べてもいいかも。中野区民も多く利用しています。

中野満点食堂
【営業時間】11:00~15:30
【定休日】土、日祝日
【アクセス】JR中央線、地下鉄東西線 中野駅より徒歩3分
【住所】東京都中野区中野4-8-1 中野区役所2F
【電話】03-3387-9359

チェック<台東区役所内 チカショク さくら>

台東区役所内 チカショク さくら

出典:release.co.jp

「チカショクさくら」は台東区役所の地下1階にある食堂です。最寄駅は上野駅で歩いて4,5分、警察署の近く。そば、うどん、らーめん、定食と、食堂の定番が一通りそろっていますが、こ

観光アドバイス

ちらの名物メニューは上野といえば動物園、そしてもちろんパンダ!なので「パンダカレー(510円)(写真)」です。

ごはんがパンダの形になっていて、カレーは筍が入ったちょっと中華風のカレー。一日限定10食なので食べてみたい方はお早めにいらしてください。なお、”ハンバーグ+豚焼肉+選べる小鉢+シャリ+味噌汁”がセットになったBランチや、金曜日だけ提供してくれる「牛すじハヤシライス」も評判が高い一品。570円ですが味は本格派。これはオトクかも。

チカショク さくら
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】土、日祝日
【アクセス】J東京メトロ日比谷線
【上野駅】徒歩4分JR各線
【上野駅】入谷口/東上野口 徒歩5分東京メトロ銀座線}
【上野駅】徒歩5分
【住所】東京都台東区東上野4-5-6 台東区役所 B1F
【電話】03-5246-1111

チェック<港区役所内 レストランポート>

港区役所 レストランポート

出典:tabelog.com

こちらは芝公園や増上寺の近くにある港区役所の11階。都営三田線 御成門駅か、大江戸線大門駅から徒歩で5分ほど。11階にあるのでとにかく抜群の眺めが楽しめます。東京タワーを間近に見れます。

観光アドバイス

「カレーライス(写真)」は420円。港区でこの値段で食べられるとは驚きです。また、家庭のカレーそのものでボリュームもそれなりにあります。

「カツカレー」も500円。他にも、日替わり定食なるみなとランチ580円も人気。「コーヒー(190円)」、「あんみつ(340円)」もあるのでティータイムの利用もオススメ。営業時間が長いのもウレシイですね。

レストランポート
【営業時間】8:00~18:00
【定休日】土、日祝日
【アクセス】都営大江戸線大門駅、都営三田線御成門駅 徒歩5分
【住所】 東京都港区芝公園1-5-25 港区役所 11F
【電話】03-3578-2111

チェック<千代田区 国立国会図書館フードラウンジ ほっと>

図書館カレー

出典:jubi-net.com

国立国会図書館は、日本国内で出版の出版物すべてを保存している図書館です。千代田区は永田町、国会議事堂の隣。こちらにはICカードがないと入れないのですが登録すれば発行してもらえます。(5分ほどでOK)。食堂内は昭和の匂いのするちょっとレトロな雰囲気。「中華丼(670円)」、「牛丼(520円)」、その他どんぶり物は約8種と、他の食堂と比べて種類が多いのが特徴です。

観光アドバイス

「図書館カレー(570円)(写真)」はこちらの名物カレー

牛丼とカレーライスがコラボ!何よりも急いでいるときもサッと食べられるのがいいところ。ボリュームもありますよ。他にも、メガ盛りカツカレーの大きさも有名です。

国立国会図書館フードラウンジ ほっと
【営業時間】[月〜金]11:00〜18:00 [土]11:00〜15:00
【定休日】日、祝日
【アクセス】有楽町線・永田町駅2番出入口から徒歩5分
【住所】東京都千代田区永田町1-10-1 国立国会図書館東京本館 6F
【電話】03-3581-2331

チェック<千代田区 農林水産省内 手しごとや咲くら農林水産省店 >

手しごとや咲くら

出典:www.kyodo-senpaku.co.jp

千代田区からもう一つご紹介。こちらは農水省の北別館の1階。省庁の食堂には一般の人は入れないところも多いのですが、こちらは開放されています。店内はちょっと昔の学食といった感じでしょうか。農水省の食堂ということでそれぞれのメニューには食料自給率などが書かれています。そんな農水省ならではのメニューがあります。それが「鯨」モノの「イワシ鯨竜田カレー(800円)」と「イワシ鯨ステーキ膳(1000円)(写真)」です。

観光アドバイス

今や、めったにお目にかかれない鯨を出すお店とは珍しいでしょう?一度トライする価値はありますよ。

他には「旬 野菜カレー・サラダ・チャイ付き(730円)」、「まぐろづけ丼 サラダ・みそ汁付き(750円)」と、公共施設にしてはちょっとお高めですが、国産の食材にこだわっていてクオリティも高いので、納得できる価格です。

 

手しごとや咲くら
【営業時間】11:30~14:30 18:00~19:00
【定休日】土曜・日曜・祝日及び閉庁日
【アクセス】東京メトロ霞ヶ関駅より徒歩2分
【住所】東京都千代田区霞が関1-2-1 農林水産省 北別館 1F
【電話】03-3502-8111


いかがでしたか?こんな便利な食堂を一般の人が使わないのはもったいない!ぜひ一度利用下さいね。

PR