関西LOVERS

京都の行ってほしい居酒屋厳選5選

2015年07月29日(水)/京都グルメ


京都の行ってほしい居酒屋厳選5選

美味しいもの大好き、お酒も大好き、京都も大好き。素材、料理、お酒、雰囲気など様々な角度から訪れる客を楽しませる、京都でおすすめの居酒屋を紹介します。居酒屋と言って侮れませんよ!

PR

チェック炭焼串・串揚げ きんぎょ

1

 

出典:食べログ

京都駅周辺にある焼鳥&串揚げのお店。お店に入ると、スタッフや店長の元気な声が響き渡り、あっという間に元気をもらえます。炭火で絶妙な焼き加減で仕上げる焼鳥は、素材の美味しさをうまく残した最高の味わい。
種類豊富で手頃な価格の串揚げも人気メニュー。焼鳥や串揚げ以外の料理も充実しているので、お客を飽きさせません。
店内はカウンター席、ソファ型掘りごたつ席を用意。
また、コース料理は歓送迎会などの宴会で利用するサラリーマンやOLに定評があります。

 

炭焼串・串揚げ きんぎょの口コミ

  • ○京都駅からほど近く、縦の通り沿いにある居酒屋さん。0時を回っていたものの明かりがついていたので来店。二階建ての店内は上にお座敷があり、テレビもあって深夜のたまり場(笑)としてもいい感じ。二階は自分たちだけだったので店員さんの対応は大変そうでしたが、ゆったりとくつろげます。魚の形をしたスナックが乗ったサラダなど面白い物や串かつ、串焼き、刺身と居酒屋メニューが一通りそろってます。深夜の定番にいいかも☆
  • ○串焼きは、一応炭火で焼いてるしぃ~~。串揚げ等は、衣も薄めで良い感じ。☆彡串揚げが元来苦手な私ですが、薄い衣でいい感じ??後、ボリュームあります。串焼きの一つ一つのボリュームは十分満足?お腹も膨れて、アルコールの価格設定もリーズナブル何で、その点では、十分満足出来ます。

 

炭焼串・串揚げ きんぎょ
住所:京都市下京区西洞院通七条下ル581
電話:075-371-0930
交通手段:JR京都駅・近鉄京都駅徒歩3分 京都駅から498m
営業時間:17:30~翌3:00(LO/翌2:00)
定休日:不定休
炭焼串・串揚げ きんぎょをネット予約 

チェックニュー烏丸

2

出典:ハルと親父、たまに母ちゃん。

ザ・大衆居酒屋という名に相応しいお店。
ビニールシートが張り巡らされた外観は、まるで下町にいるような独特な雰囲気を醸し出しています。
こちらのお店は新鮮な魚介を使った多彩なメニューがウリで、魚好きにはうってつけ。
しかも、飲んだ後の〆にはシジミ汁のサービスが。
この空間と料理が好評で、オフィス街で働くサラリーマンの心を鷲掴みにしています。
カウンター席アリ、テーブル席アリ、座敷アリの使い勝手の良いお店なので、ゆっくり&ゆったり、老若男女に幅広く楽しめること間違いなし。

 

ニュー烏丸の口コミ

  • ○実は当店の系列では、このまぐろユッケ丼が特に好きなのだ。ブツ切にされたマグロをゴマ油風味の醤油ダレに絡め、生卵、白ゴマ等をトッピングした文字通り「ユッケ」風味の丼なのだが、これがなかなかに美味い♪唐揚は大ボリュームだったことを忘れており、少しヘビーだったが、味としてはなかなか。
    接客は、いい意味でつかず離れず。元気もいい。あまり過度に入りこんでくる感じもないし、こちらから声をかければ、きちんと対応してくれる。あまり構われたくないような気分の時には、とてもありがたい。ミニマカロニサラダや温かいお茶、締めにはしじみ汁も出して頂いたが、特に課金もなし。心身の疲れを癒されてお店を後にした。
  • ○この日は食事を済ませた後の訪問でしたので、頼んだ料理はシマアジの刺身とネギ塩キャベツ、そして驚くべき事にこの店舗では「おばんざい」が何種類もあるんですよね~!
    なので大好きなナスの煮浸しを注文☆すべて抜群に美味しかったです!特に驚きだったのがシマアジ!シマアジの刺身は店によって本当に当たり外れがあるんですが、こちらの刺身は事実として美味しかったです!
    この店が好きだから言ってるんじゃないんですよ~(笑)

 

ニュー烏丸
住所:京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル上柳町315-19
電話:075-746-5270
交通手段:阪急四条烏丸駅徒歩5分 四条駅(京都市営)から160m
営業時間:17:30~翌1:00(LO/翌0:30)
定休日:無休

チェックにこみ屋六軒

3

出典:Twitter

こちらのお店は、かつて遊郭で賑わっていた「五条楽園」の中にあります。ちょっぴりマニアックなエリアにはなりますが、こんな場所に穴場的な居酒屋が!まさに隠れ家で、知っているだけでちょっとした優越感に浸れます。
メニューはもつをはじめ、大根、こんにゃく、たまご、豆腐といった定番のものや、季節の食材も登場する煮込みが中心。お酒に合う一品も揃っています。また、和風だけでなくイタリアンなメニューも。

 

にこみ屋六軒の口コミ

  • ○お住まいの方々には申し訳ないが、元五条楽園の真ん中にこんないい店があるとは。。。。です。今のところ完全な隠れ家的な居酒屋さんです。
  • ○モツ煮込みは、土手煮込みとかともまた違う、あっさり醤油ともまた違う味付け☆
    脂がしっかりついたモツとすじ肉がたっぷりみたいな。
    こすぎることもなく~、ちょーどええ塩梅にお酒がすすみまつ(^v^)

 

にこみ屋六軒
住所:京都市下京区早尾町164-3
電話:075-708-2099
交通手段:京阪清水五条駅より徒歩10分 阪急河原町駅より徒歩25分
営業時間:14:00~23:00
定休日:水曜日

チェック三羽唐

4

出典:食べログ

西院にあるからあげ専門店。テイクアウトが主流のお店ですが、イートインスペースも併設しています。看板メニューは、ニンニクと生姜を使った醬油ベースの甘辛タレで絡めた大分からあげと、ニンニクの風味を効かせたシンプルな三羽唐からあげ。どちらも自慢のからあげなので、どれを選ぶか迷ってしまうお客も少なくないとか。他にも、数量限定のパリッ皮や軟骨のからあげも人気。今宵は、生ビールに揚げたて熱々のからあげはいかがでしょうか?

 

三羽唐の口コミ

  • ○唐揚げにちょっとした居酒屋的なアテもありビール2杯で明るい内からホロ酔い◎
    大分と三羽唐、一人で8個はつらいので迷いに迷い今日は三羽唐揚げ。
    美味しかったです。
  • ○からあげの種類がいろいろあり大分からあげと三羽唐からあげがあったのでどうせ来んだからと2つ注文しちゃいました。
    そして仕事帰りで喉もかわいていたのでからあげと一緒に生ビールも注文。(サッポロ生ビール中で350円は安い)
    でっ!!ついにからあげがテーブルに到着。そしてスマホのカメラでからあげをカシャッ!!
  • ○大分からあげは秘伝タレにからめてから揚げてある。三羽唐からあげはシンプルに揚げている。
  • ○三羽唐からあげから、外はカリッとしていて中はジューシー!!うん!美味しい。鳥が新鮮なのでバツグン!!続きまして大分からあげ、秘伝タレがからめてあるのであっさりだけどジューシー。そして、ビールをゴクリ。うわ~!ビールが何杯でも進んでしまう・・・最後にチキンバーを注文して今回は注文終了。他にも手羽先やからあげのおやつ(80円)などいろいろありました。で、飲み物は結局生ビール2杯とハイボール1杯の合計3杯いただきました。からあげ×ビール がオススメです!!

 

三羽唐
住所:京都市右京区西院平町29-2ルピナス西高辻1F
電話:075-312-4625
交通手段:阪急西院駅より徒歩10分
営業時間:10:00~22:00(LO/21:00)
定休日:無休

チェック鳥せい本店

5

出典:鳥せい

伏見の清酒「神聖」の酒蔵の一棟を改築したお店。
こちらの醍醐味は、直営工場から直送された「蔵出し生原酒」がいただけること。
天井が高い酒蔵の情緒ある雰囲気と新鮮な国産鶏を使った鶏料理が、伏見のお酒をさらに美味しく引き立てます。
早い時間からオープンしているので、観光のついでにふらりと立ち寄ることも可能。
伏見を訪れる際は、是非立ち寄ってみてください。

 

鳥せい本店の口コミ

  • ○神聖酒造さんの直営店だそうです!お店の建物に隣接して神聖酒造さんのお酒の直売所もありますよ〜(o’∀’o)お店は古い酒蔵をリノベーションしたもので、かなり広さがあり、キャパは数百人クラスだと思います。木造のいい感じの雰囲気♪♪それでいて、大衆居酒屋のようなザワザワっとした感じもします(。-∀-。)日曜日の11:00に入店しましたが、あっという間に満員御礼!!かなりの知名度と人気があるようですね〜(b’3`*)
  • ○「神聖」蔵出し生原酒はここで飲んでる感覚的な部分が増されてるかもしれませんがかなり旨い。よく冷えた搾りたてな鮮度高い酒はくいくいイケちゃう。
    料理のレベルは日本酒のおまけ程度と侮るなかれ。宮崎日南地鶏の鶏料理を中心にひととおり揃っており、この鶏肉がぷりぷりでヤバ。
    その他一品料理も京料理の良さが存分に味わえ、加茂なすのそぼろあんかけは取り合いになるほど旨かった。
    美味しいお酒といい雰囲気、最高です。

 

鳥せい本店
住所:京都市伏見区上油掛町186
電話:075-622-5533
交通手段:京阪伏見桃山駅より徒歩約7分
営業時間:[火~土]11:30~23:00[日曜日]11:00~23:00
定休日:月曜日(祝日・12月は営業)


いかがでしたでしょうか?以上京都の行ってほしい居酒屋厳選5選でした。是非居酒屋ということでお友達とご一緒にトライしてみてくださいね。