関西LOVERS

初心者にも大阪のおすすめ人気キャンプ場7選

2018年08月08日(水)/大阪


教学の森

テレビなし、クーラーなし、ガスなし(文明の利器なし)、虫にかまれる…とっても不便&快適でない!…ですが、人気のキャンプ。オールシーズン楽しめるキャンプ!やはり夏が人気ですね。GWと並んで予約もすぐに埋まります。今回は、筆者が実際に行った事のありみなさまにおすすめするキャンプ場を厳選してご紹介します。ご家族、お友達、グループで…と計画される時に少しでもお役に立てていただけると幸いです。

①四條畷市立野外活動センター

四条畷キャンプ場

出典:camp-narukawa

四条畷市府民の森むろいけ園地に隣接する施設で、特定非営利活動法人『ナック』が指定管理しています。できる事が多彩で、しかも低料金なのがおすすめです。宿泊もできるのは夏季期間のみですが、9月・10月は週末(3連休の場合中日も)に宿泊も可能。

アーチハウス(ロッジ)、常設テント、設営テントがあります。
調理系…バーベキュー、飯盒炊飯、石窯ピザ、ダッチオーブンのピザ作り、竹の流し素麺(夏季)
体験系…クラフト等工作、天体観測、蛍観測会、ネイチャーゲーム、サマーキャンプ(小学生)、もりのようちえん、人間関係プログラム(団体内の仲間作り。新入社員研修など)
スポーツ系…アーチェリー、ゴルフ

スタッフの方がとても親切に対応くださったのが印象的。JR四条畷駅前で食材を購入し、大人&子どもメンバーで登山がてら向かいました。なんと途中、子どもとはぐれましたがセンターの方が車で子どもを探して下さいました。
組み立てテント・調理するグッズ・シーツは貸出があります。スタッフの方に手伝ってもらいながら四苦八苦でテントを組み立て、夕方から炊事場でカレー作り。冷蔵庫も借りることが出来たので助かりました。天体観測施設があり星観察を楽しんでいるファミリーさんもいましたよ。グラウンドでは親子さんがサッカーを楽しんでいました。
キャンプファイヤーは事前に予約すれば出来るとのこと。簡易式ですが、シャワーもあります。一通り揃っていて特に不便は感じませんでした。施設は極力段差がないように(バリアフリーに)作られています。
住所/四条畷市逢阪408-1
電話/072-877-0778
アクセス/車…阪奈道路・生駒山上口から10分(駐車場無料)
電車・バス…JR片山線四条畷駅下車、コミュニティバス逢阪バス停徒歩20分
徒歩…JR四条畷駅から90分

②箕面市立青少年教学の森野外活動センター

箕面市立青少年教学の森野外活動センター

出典:いこーよ

箕面国定公園の西にあり、阪急箕面駅から西へ2.5キロの市街地にあります。学校団体からファミリーまで幅広く利用が可能で、日帰りもOK。本館宿舎(8人室×5・9人室×2)、第1キャンプ場(10名用大型常設テント×18)、第2キャンプ場(ロッジ5人室×10)、第3キャンプ場(5人用自設テントサイト×10)があります。
他には、飯盒炊飯場、シャワー室、会議室、研修室、屋内軽スポーツ場、キャンプファイヤー場があり、給食や食堂はありません。調理器具は借りれますが、食材や食器は持ち込み式。20名以上なら食材を発注で、クラフトは焼き板等が出来ます。
希望すればスタッフの方・大学生ボランティアの方が、キャンプの手助けをしてくれます。
虫取りキャンプ・中高生キャンプなど年間を通じて沢山のバリエーション豊富なイベントも。近くをハイキングするのがおすすめ。景色を展望できる場所がいくつかありますよ。

住所/箕面市新稲2-257-3
電話/072-722-8110
アクセス/車…大阪府道9号線の大阪青山短期大学へ通じる交差点のひとつ西の道を山手に入っていく。駐車場無料。
徒歩…阪急箕面駅から西へ約2.5キロ(徒歩40分くらい)

③東大阪市立野外活動センター”自由の森なるかわ”

自由の森なるかわ

出典:いこーよ

信貴生駒国定公園なるかわ園地内にあります。バンガロー(トイレ・シャワー・キッチン付き)は洋室タイプ・和室タイプ・バリアフリータイプがあります。テントは常設と設営タイプです。炊事棟、バーベキュースペース、小さいアスレチックスペースがあります。

イベント系…キャンプ教室、アーチェリー教室、アウトクッキング教室
スポーツ系…アーチェリー、ディスゴルフ、ウォークラリ、オリエンテーリング、ハイキング
体験系…キャンプファイヤー、人間関係トレーニングプログラム

近鉄奈良線瓢箪山駅からハイキングでセンターまで行きました。夜景がキレイにみえるスポットがあります。1月にウインターキャンプしたときは、テント泊(設営タイプ)。外は氷点下でなかなか体験出来ない寒さ。しかし、ログハウスはおしゃれでキレイでした。
研修室を使いましたが、こちらも広くてきれいでした。クッキングはダッチオーブンを楽しみました。
住所/東大阪市六万寺町1-1668
電話/072-986-1551
アクセス/車…信貴生駒スカイラインのHPをご覧ください
徒歩…近鉄奈良線瓢箪山駅からのハイキングコース(なるかわ谷コース・六万寺コースが最短。約4.6キロ。)

④大阪市立信太山青少年野外活動センター

信太山キャンプ場

出典:SATOMACHI IZUMI

金剛・葛城・紀伊山地を後ろに控え泉州平野を見下ろす丘陵地に位置し、周辺には由緒ある神社や寺院も沢山あります。指定管理者は一般財団法人大阪市青少年活動協会(あいす・おおさか)で、施設はバリアフリーのつくりになっています。
青少年の家、キャンプ場サイト、日帰りサイト、多目的広場、プールがあります。青少年の家は和室、洋室、食堂、体育館、研修室、浴室、バリアフリートイレがあります。多目的広場は、野球やサッカーができる広さです。

体験できるメニューは、
オリエンテーリング系…ハイキング、ネイチャービンゴ、フィールドサーチ
スポーツ系…ゴルフ、簡単なフィールドアスレチック、
クラフト系…ペンダント、焼き板、マイ箸、勾玉、サイコロ型カレンダー

食事は3種類あり、給食(メニューが豊富)、野外炊飯、お弁当です。

キャンプサイトを宿泊で利用しました。他のお客さんがいなく貸切り状態でした。敷地は広かったです。林が側にあり、子どもは虫取りをしていました。スタッフの方が親切にいろいろ教えてくださいました。
住所/和泉市伯太町3-12-86
電話/0725-41-2921
アクセス/車…HPをご覧ください。電車…JR信太駅から徒歩約30分

⑤里山の自然学校 紀泉わいわい村

紀泉わいわい村

出典:ぼちぼち

金剛生駒紀泉国定公園内の自然公園・環境教育施設で、大阪YMCAが『里山の自然学校』と指定。宿泊棟(大コテージ8~16名×6・小コテージ×4)、テントサイト(8人用×14)、あずまや、野外炊飯場、キャンプファイヤー場、田んぼ(3000平米)・畑、ビオトープ、シャワー棟、研修棟、食堂、受付・案内所、展示棟、手押しポンプがあります。
宿泊棟の大コテージは、茅葺風の木造で中にへっついさん、囲炉裏、五右衛門風呂があります。小コテージは昔の古民家風。
テントサイトは、テント・寝袋・炊事道具は貸出が可能。あずまやは舞台形式に作られていて、スタンツ大会やコンサートに使われたりしますが、普段は縁側に座ってのんびりされています。

クラフト系…フォトフレーム、小枝のキーホルダー、お箸等
クッキング系…石窯ピザ、青空バームクーヘン、手打ちうどん、ダッチオーブン、五平餅、チーズの燻製
体験系…自然体験プログラム(ビンゴ等)、野菜収穫、ハイキング

日本昔話の世界に入りこんだ気分になれますよ。まず、火おこしからスタートなのでごはんを作るのに3時間はかかりました。薪も鉈で割ります。薪割りが上手になりました。うどんも袋の上から子ども達に踏ませて一から作りました。一応、電気かガスが予備にありました。せっかくなので使いませんでしたが。
囲炉裏でだんを取るもなかなか。囲って友達と語らうのもなかなか。五右衛門風呂は身体が芯から温まり、薪の香りに癒されました。夜空の星もきれいでしたよ。石臼団子作りは子ども達に好評でした。とにかく人気の施設で、予約をとるのに苦労しました。堺市の友達は中学校の宿泊訓練で利用したそうです。

 

住所/泉南市信達葛畑207
電話/072-485-0661
アクセス/車…阪和道泉南インターより車で約10分
電車・バス・徒歩…JR阪和線和泉砂川駅下車、泉南市コミュニティバス山周り線(つづら畑行き)童子畑下車、童子畑バス停より堀河ダムを経て徒歩60分

⑥吹田市自然体験交流センター(わくわくの郷)

わくわくの郷

出典:号外NET – 吹田

吹田市北部に位置し、箕面市と隣接する千里北公園内にあり、指定管理者は、一般財団法人大阪市青少年活動協会(あいす・おおさか)。
利用するには『抽選会』の参加が必要で、当選してからの利用となります。市内の方は抽選会で優先されたり、利用料も安いです。(なお筆者は市外ですが、利用したいとき全て当選しました)
本館(10人部屋×4。2段ベッド)、Aサイト(20人収容キャビン×2)、わんぱくサイト(テント泊)、日帰りサイト、多目的ホール、トイレ・シャワー棟があります。本館には、受付・食堂・研修室・工作室もあります。グラウンドは広いです。多目的ホールは小学校の体育館の半分くらいの広さでバトミントン、卓球、バスケット・バレーボールなどができます。

体験プログラム…ハイキング・ラリー系(箕面の滝を目指すメニューもあります)
クラフト系…焼き板、箸づくり、勾玉、しおり、バードコールなど
食事は給食、自炊、昼食弁当があります。
ネイチャー系…星空観察、自然観察ビンゴ

食器や調理器具が借りられる所は多いですが、こちらはアルミホイル・クレンザー・はみがき・虫よけスプレーなど細々したものも購入できて便利です。禁酒・禁煙で、素泊まりは不可です。

長年利用している施設ですが、施設(特に本館)はだいぶきれいになりました。
体育館にはスポーツするグッズが色々揃っており、バレーボールや、サッカーをしました。
夜はここでキャンプファイヤー。施設の方がリーダーをしてくださいました。
クラフトは、お箸作り。お風呂や脱衣場はそこそこ広く団体向けだと思いました。夜は炊事等で飯盒炊飯、朝は施設の朝食(バイキング)を食べました。施設の向かいに市民プールがあります。幼児用から大人の用の深いプールまであります。しかし6月の大阪北部地震のため2018年は閉鎖されています。隣の千里北公園は遊具も少なくシンプルですが、広々とした土地と崖の景色は最高です。
住所/吹田市藤白台5-20-1
電話/06-6872-0713
アクセス/車…カーナビは「北千里市民体育館」と設定。無料駐車場
電車・徒歩…阪急千里線北千里から徒歩10分

⑦大阪府民の森 ちはや園地

ちはや園地

出典:HATINOSU

大阪府民の森の中にあるキャンプ場のひとつ。大阪府民の森は金剛生駒紀泉国定公園の身近で豊かな自然に親しめるようにと、森や施設を開発しました。今は大阪府みどり公社が管理しています。
四季を通じて楽しめるのが特徴で、秋は紅葉・冬は樹氷がキレイです。また、夏場は標高1125メートルの金剛山は、夏は素晴らしい避暑地となります。
常設テント(夏期のみ)、バンガロー(4月~11月)、持ち込みテント(通年)、バーベキューロストル・コンロ、ピザ窯、へっつい、かまどがあり、使い方はスタッフの方に聞けます。調理器具や食器はテントやバンガローを利用する場合は無料。バーベキューロストル・コンロ利用の場合も同様です。
近くに『ちはや星と自然のミュージアム』があり、天体観測、自然学習ができます。さまざまなイベントもあります。(工作、野鳥・昆虫観察、ネイチャーゲーム等)。お風呂は近所の『香楠荘』(宿泊施設)の浴場が利用可能です。(有料)

こちらには沢山訪れました。夏はテント持ち込みキャンプ。少し寒いくらいでした。シュラフも持参。夜は広場で星空観察会があり、参加をしました。
ここの炊事場ではピザも豚汁もパンも作りました。(ピザと豚汁は何故か12月の雪の中)、
春に登山した時は、河内長野駅前のスーパーで食材を購入しバーベキューをしました。
登山で行くことが多かったですが、ロープウェイから眺める景色も素敵なのでおすすめです。
住所/千早赤坂村千早1313-2
電話/0721-74-0056
アクセス/車…阪和自動車道美原北ICから40分(駐車場有料)
電車・バス…南海電車河内長野駅または近鉄富田林駅からバスで35分ロープウェイ前下車、ロープウェイ「千早駅」から「金剛山駅」、その後徒歩10分
徒歩…「ロープウェイ前」からハイキングコースを60分。バス停「登山口」からのハイキングコースもある。

ちはや園地

筆者は現地までハイキング、それからキャンプという形が多かったです。(荷物も重いしキツイですが)道中で自然に触れるのは気持ちいいです。湧き水を発見したり。川に蟹を見つけたり。色んな年代や立場の方が利用しやすいよう工夫をされているキャンプ場(例えばバリアフリー)が多いと感じます。子どもの遊び場だと思っていましたが…。家族・友達・子ども会、ボーイスカウト、学生なら合宿やサークル、大人の場合新人研修・親睦会等。キャンプって不便だから皆で協力するのが必須で、自然に仲が深まる気がします。そしてホテルより低料金で楽しめます。
2018年は地震、豪雨、台風等で休館が相次ぎました。安全が第一です、どうかご無理のない計画を立ててお楽しみ下さいね。