関西LOVERS

大阪府民が選ぶ絶対外せない難波でおすすめの名物グルメ

2017年12月20日(水)/難波・心斎橋


大阪の観光地として、日々多くの方が訪れる繁華街、ミナミ(難波)。人の数もさることながら、飲食店も数えきれないほど。初めて来た人には、どれもこれも目移りして、どのお店で美味しい時間を過ごそうか悩みどころ。ですが、せっかく大阪ミナミに来たのに、ファミレスでは少し物足りない。今回は、大阪府民が選ぶ絶対外せない難波でおすすめの名物グルメをご紹介します。初めてミナミに行く方も、大阪在住の方も是非、参考してもらえればと思います。

PR

Contents

チェック 難波グルメを楽しむならどこ?

戎橋商店街

戎橋商店街

戎橋商店街はいつも食べ物の香りであふれており、自然とお腹がすいてしまいます。お店を探している間も、また、予約時間まで余裕がある方も、つまみ食いしたくなる方は少なくないはず!そんな時は、コンビニではなく、夏は「アイスキャンデー」(北極)、そして、冬は体も温まる、「たこ焼き」(お店複数あり)はいかがでしょうか。

食材を買って食べる黒門市場

どのお店も新鮮で美味しいものばかりな黒門市場

ミナミ(難波)を東方向に進んでいくと、黒門市場があります。市場といえば買ってかえるお店の印象がありますが、ここ黒門市場のお店のほとんどが、食材をかって、お店の人に頼めば調理して提供してくださるお店のスタイル。

もちろん別途調理代がかかってはしまいますが、新鮮なものをその場でいただける事や、遠方からの観光で、持って帰ることが困難といった場合、そして、魚を調理するのが難しく、見て学んでみたいという方が、難波グルメを楽しむならとても良い環境です。

もちろん調理済みのもので、いつでも食べられるお店もあるので、ちょっと立ち寄って雰囲気を楽しむもいいですし、数あるお店の中で、気にいったお店がみつかれば、お食事して新鮮な魚介類を堪能してみてもいいかもしれません。

市場という特異性から、午前中から昼間にかけてのお店がほとんどですので、明るいうちに市場に訪れる事をおすすめいたします。

多くの外食チェーン店の影響から、ミナミの伝統の飲食店が年々、減少してきてはいますが、やはりサービス力やお店の雰囲気、心地よさ、そして受け継がれてきた味はチェーン店には真似のできないものがあります。

百円でビールが楽しめる裏なんば

百円でビールが楽しめる裏なんば

裏なんばと呼ばれる一体が、千日前にありここには小さなお店が軒をつらねています。そのお店の多くがアルコールを格安提供していて、主に観光客向けではなく周辺で働く方の一杯ひっかける場所でした。ですが、メニューも安く、アルコールも格安で楽しめる事から、夕刻のお店が開店する直後から、どのお店も満席です。それでは、早速ジャンル別に難波グルメを楽しめるグルメスポットを見ていきましょう!

難波でラーメンを楽しむならここ!

チェック大阪発祥ラーメン「金龍」「神座」

金龍

お店の上にはおおきな龍があるでおなじみの「金龍」そして、着々と全国展開を進める「神座」どちらも、ここ大阪ミナミで生まれたラーメン店。

神座

「金龍」は、あっさり豚骨ベースでトッピングはチャーシューのみというシンプルなラーメン。そして「神座」こちらも独特なあっさりベースのスープに野菜のみとシンプル。「金龍」のお店作りは独特で、座席面が畳づくりになっていたり独創的で庶民的な作り。対する「神座」は近代的で、清潔なお店作り。どちらのお店も優劣つけ難く難しいですが、ミナミに来た雰囲気も楽しみたいのであれば「金龍」、その時の衣類などから畳に座る事が困難な方は「神座」といったところでしょうか。どちらのお店も個性的な味で初見で訪れ一回きりの方には、「んっ?」と頭に疑問が浮かぶ味ではありますが、何度も通うと不思議とこのお店の虜に。

チェック麺屋丈六

ramen6

難波は千日前にある「麺屋○丈」が、製麺機購入を期に屋号を「麺屋丈六」と改名されてリニューアルオープンしたばかりのお店。 定番は「中華そば(東大阪高井田風)」です。鶏ガラがベースのスープは濃口醤油味で見た目にもやや黒いですが、塩辛さは控えめでまろやかな風味。そ れでいて醤油の香ばしさや深みはしっかりと感じられる仕上がり。 麺は太目ですが程よいコシがあり、思いの外スルスルッと口に入って来ます。 数量限定豚骨ベースの醤油味「和歌山中華そば」や同じく数量限定の秋刀魚の中骨で出汁をとった「秋刀魚醤油」も人気。 雨の日と女性の一人客には煮玉子のサービスがあるのも嬉しいです。

麺屋丈六(めんやじょうろく)
住所:大阪市中央区難波千日前6-16
電話:06-6643-6633
営業時間:午前11:30~午後15:00
午後18:00~午後21:00 定休日 水曜日
アクセス:地下鉄なんば駅から徒歩7分
地下鉄日本橋駅(5番出口)から徒歩6分
南海線難波駅から徒歩5分

難波でお好み焼き・たこ焼きを楽しむならここ!

チェック福太郎/お好み焼き

ねぎ焼き 福太郎

なんばにあるバラエティ豊かなねぎ焼きが楽しめる福太郎の本店。現在では東京ソラマチにまで出店するほどの人気ぶりで、一番の人気メニューは豚ねぎ焼きです。一人でも気兼ねなく入店できるのもうれしいですね。

大阪の芸人さんたちも多く来店するお店で、ふわふわのねぎ焼きは一度食べると大阪に来たらまた食べたいと思える何とも言えない大阪の味。

ねぎ焼き 福太郎
老舗のお好み焼き屋らしい店内で、昔ながらの雰囲気もねぎ焼きを一層美味しくさせてくれます。グランフロントにも店舗はありますが、せっかく大阪に来たなら本店の味を堪能して頂きたいです。

福太郎
住所:大阪市中央区千日前2-3-17
電話:06-6634-2951
営業時間:平日17:00~翌1:00、土日祝12:00~24:00
定休日:無休

チェックたこ焼道楽 わなか 千日前本店/たこ焼き

たこ焼道楽 わなか 千日前本店

たこ焼の人気店わなかさん。たこ焼も美味しいですが、せっかくの大阪なので、ぜひたこせんを食べてみてはいかがでしょうか。海老せんべいでたこ焼を挟んでいる至ってシンプルですが、そのシンプルな味こそ美味しく感じられます。食べ歩きにもちょうどいいサイズなので、商店街を歩きながら食べるのがよいかもしれませんね!

たこ焼道楽 わなか 千日前本店
住所:大阪市中央区難波千日前11-19 1F2F
電話:06-6631-0127
営業時間:月~金10:00~23:00、土日祝8:30~23:00
定休日:無休

難波でうどん蕎麦を楽しむならここ!

チェック手打ちそば星

手打ちそば星 大阪

道頓堀にある手打ちのお蕎麦屋さん。日本酒もおいてあり、金曜土曜は朝の3時まで営業されている、さすが道頓堀のお店という感じ。やはり人気店なので、時間帯は見計らっていかないと混んでいそう。天ぷらもおいしいと評判なお店で、鴨汁もだしがきいていてお蕎麦ならではの味を楽しめます。店員さんも笑顔が素敵な方が多く来てよかったと思えるお店です。なんばで飲んだあとにゆったりお蕎麦を楽しんでみてはいかがでしょうか。

手打ちそば星
住所:大阪市中央区道頓堀1-1-9豊栄ビル1F
電話:06-6212-5450
営業時間:平日12:00~15:00、18:00~0:00(金曜のみ翌3:00まで営業)、土11:30~翌3:00、日祝11:30~0:00
定休日:不定休

チェック道頓堀 今井 本店/うどん

今井 店

昭和21年創業という、大阪を代表する老舗のうどん店。北海道の天然昆布と九州の鰹で丁寧に出汁をとり、大阪うどんの上品な薄味でも、旨味とコクをしっかり感じられる。それが今井がこだわる自慢のお出汁。名物の「きつねうどん」は、じっくり煮込んだお揚げさんが二枚。噛むと煮汁が染み出て、口の中にほんのりとした甘味が広がります。そして柔らかめのもっちりとしたうどんが、薄口の優しいお出汁と良く合います。

今井 うどん

テーブルに用意された、柚子や胡麻、山椒、けしの実などの配分が絶妙の今井の七味唐辛子を掛けますと、味が引き締まって更に美味。メニューも豊富で、中でも鶏の上に生の黄身が乗った親子丼と小さいきつねうどんがセットになった「親子丼と小きつねセット」が人気。うどん、ネギ、揚げ、お出汁や七味がセットになったテイクアウト用のきつねも。

道頓堀 今井
住所:大阪市中央区道頓堀1-7-22
電話:06-6211-0319
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日
アクセス:地下鉄なんば駅から徒歩7分

チェック千とせ 本店/うどん

千とせ 本店

大阪名物の肉吸い発祥のお店です。肉吸い(肉うどんのうどんのかわりに半熟玉子を加えたもの)と卵かけご飯のセットは何回食べても飽きません。肉と聞くとこってりをイメージしてしまいますが、肉吸いは意外とあっさり。創業は半世紀という歴史あるお店で、是非大阪名物の肉吸いを味わってみてはいかがでしょうか。ここは吉本の芸人さんも通っていると有名なお店なので、運が良ければ芸人さんに会えるかもしれませんね。

千とせ 本店
住所:大阪市中央区難波千日前8-1
電話:06-6633-6861
営業時間:10:30〜14:30
定休日:火曜

難波で串揚げを楽しむならここ!

チェック元祖串かつ だるま なんば本店

元祖串かつ だるま なんば本店

串かつといえばだるまさん。店舗が本当にたくさん増えてしまいましたが、やっぱり大阪にきたら本店のだるまで串かつを楽しんでもらいたいもの。

大阪で住んでいて他県に引っ越した友人たちは、大阪に来ると必ずと言っていいほど、だるまに行きたいと言います。

味はやっぱり安定の美味しさなので、安心して串かつを楽しめます。店舗によってやっぱり味のばらつきがあるからか、なんばの本店はやっぱりいつ行っても並びます。時間に余裕をもって行った方がよさそう。

元祖串かつ だるま なんば本店
住所:大阪市中央区難波1-5-24
電話:06-6213-2033
営業時間:12:00~22:30
定休日:無休

大阪 美味しい串カツワサビ

ワサビ 串カツ

 難波の法善寺横丁にある高級串カツ屋さん。新世界の活気のある感じではなく、しっとり高級な雰囲気で串カツを楽しみたい方におすすめです。ミシュラン1つ星を獲得しているお店で、女性オーナーのセンスが垣間見ることのできる料理ばかりです。串カツといっても素材を揚げただけのものではなく、フレンチ出身のオーナーならではの創作串カツばかり。油っぽさもなく、すんなり食べられる美味しさです。10席のみのこぢんまりしたお店なので、予約されることをお勧めします。

わさび
住所:大阪市中央区難波1-1-17
電話:06-6212-6666
営業時間:月〜水、金17:30〜23:00、土日祝17:00〜23:00
定休日:木曜

串カツ二色(にしき)

二色

創業60年以上の老舗の大衆串かつ屋さん。串かつの美味しさもさながらおでん」「お刺身」「どて焼き」など一品料理も充実しており、軽く飲み食いしたい人にはオススメのお店。

二色 (にしき)
電話番号: 06-6213-2248
住所:大阪府大阪市中央区難波1-6-10
営業時間:17:30~23:30
定休日: 日曜日

難波で居酒屋ならここ!

チェック肝どん(ちむどん)

肝どん(ちむどん)

おすすめな店舗は、「肝どん(ちむどん)」。沖縄創作料理が楽しめるお店で、特徴的なのはテーブルに蛇口がついている事。この蛇口からは焼酎がでてくる仕組みなっており、焼酎飲み放題を頼むと蛇口をひねるレバーをいただけます。

スタイルもさることながら、またその価格にも驚きで、焼酎無制限飲み放題600円!びっくりするほどのお値段提供です。

酒呑みにはたまらないシステムですが、お店の方が忙しくなければ、お客さんのリクエストに応えて、メニューには無い創作料理も提供してくれるのも嬉しいポイント。お店は常時満席または予約が必要な状況ではありますが、運が良ければ入って損はしないお店です。

肝どん 難波店 (ちむどん)
ジャンル 炭火焼き、居酒屋
問い合わせ 06-6636-5501
住所 大阪府大阪市中央区千日前15-8
営業時間 16:00~24:00 (金・土・祭日前は2時まで)
定休日 年中無休

「大吉」天ぷら屋

「大吉」天ぷら屋

お店に入ったらびっくりすると思います。足元には気を付けてください。「大吉」天ぷら屋さんは、知る人ぞ知る隠れた名店がミナミに出店。この「大吉」本店は大阪の堺という街の市場内にあり、営業開始時間が、0時なんですね。これ、お昼ではなく深夜の0時に開店し朝方になると閉店します。地元民でも市場に精通する人しか知らなかったお店ですが、いつしかそのお店の口コミが広がり、深夜帯なのに長蛇の列を作るほどの名店に。そんなお店の2号店がミナミに出店。格安で美味しいのはもちろんの事ですが、個々のお店の風習がまた変わっています。

4 

お店のメニューである「あさり汁」を味わった後の行動についてです。普通はいただいた後の貝は器に戻すにか、何かに包んでおいておくかですが、ここのお店の中ではいただいたアサリの貝は床に落とします。その為、床には、無数の貝が細かくなって散らばっています。普通なら、衛生面的にと非難されてもおかしくないお店の特徴ですが、この風習がまたお客様の楽しみにもなっています。

天ぷら 大吉 なんば店
問い合わせ 06-6644-2958
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-25
営業時間[火~金] 11:30~14:30 17:00~22:30[土・日・祝] 11:00~22:30
定休日 月曜日(※祝日の場合は翌日)

炭焼笑店 陽 難波店

炭焼笑店 陽 難波店

炭焼笑店 陽はお初天神裏参道や天満にも複数店舗展開しているお店。肉も魚もメニューにあり、どれも美味しいですが、焼き鳥が自慢の一品。

炭焼笑店 陽 難波店

おすすすめは、究極ふわふわ親子丼セット 790円。なお、手作り、ハンドメイドにこだわりを持ち、器一つとっても自家製の食器を使っているのだとか。

難波 炭焼笑店 陽
お問い合わせ 050-5869-6898
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前14-25 阪南ビル 1F
営業時間 [ランチ] 11:30~17 : 00, [ディナー] 17:00~03:00
定休日 年中無休

アンケラソ

アンケラソ

アンケラソは難波の中でも裏難波で盛り上がっている繁盛店。店頭に列をなして待っているお客さんがずらり。いざ中に入ってみると、直線上のカウンター席が並びます。「とり肝うま煮300円」や「もやしナムル200円」などの一品料理から、名物アブラミやこめかみなどのホルモンまで様々な料理を提供してくれ、他の立ち飲み屋同様非常にコスパが良いです。ただ、サービスの仕方が少し雑な印象を受けました。ただ、中身のメニュ−はどれも非常にボリュームがあり、特にホルモン系は是非食べて欲しい一品。

アンケラソ
住所 大阪府大阪市中央区千日前2-3-24 久富千日プラザ 2F
営業時間 17:30~翌0:30
定休日 火曜(祝日の場合は営業。水曜が祝日の場合は振替で木曜休)

哲

こちらは雰囲気が良く落ち着いたお食事を楽しめることからご夫婦やデートに利用すると良いでしょう。場所は近鉄線日本橋駅から徒歩5分ほど。おでんが有名であり、特におすすめは「大根」。他にも『鱧と松茸』や『牡蠣』なども絶品なことから頼んでもみるのも良いでしょう。


お問い合わせ 050-5596-4444
住所 大阪府大阪市中央区日本橋2-7-27
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜

豚足のかどや

豚足のかどや

プリプリの豚足はコラーゲンがたっぷり。

筆者が豚足のかどやさんに食べに行った時には、あまりの大きさにびっくり。自慢の豚足(600円)は値段の割に大きいです。

ビールとの相性もよく、杯が進みます。豚足以外にも、やきとんなどのメニューもあることから、豚足が嫌いな方がいても楽しめることかと思います。

豚足のかどや
お問い合わせ 06-6631-7956
住所 大阪府大阪市浪速区難波中1-4-15 南松竹マンション 1F
営業時間 11:00過ぎ~22:00頃
定休日 火曜日(祝日でも休み)

正宗屋 相合橋

正宗屋 相合橋

食い倒れの街難波で、立ち飲み屋並に安く、リーズナブルな居酒屋の代名詞的存在がこちらの正宗屋 相合橋。創業30年以上で、地元のお客さんから慕われております。正宗屋は複数店舗展開されておりますが、こちらの相合橋では名物の鯛の子とカニ味噌を固めたカステラを食べられおすすめです。外にもどてやき、おでん、しゅうまいなどが安価で食べられるため、サク飲みしたい方に最適と言えるでしょう。

正宗屋 相合橋
お問い合わせ 06-6211-0339
住所 大阪府大阪市中央区千日前1-4-14
営業時間 [月~金] 12:30~24:30 [土曜日] 11:00~24:30 [日曜日] 08:00~24:30
定休日 水曜日

酒楽座 山三

酒楽座 山三 (やまさん)

難波駅からアクセスすぐ(徒歩1分ほど)の場所にある酒楽座 山三。名前の如く、銘酒が豊富。銘酒と一緒に楽しみたいのは定番メニューのおでん。まさに相性抜群です。大将と女将さんのお二人で切り盛りされていますが、愛想がよく非常に丁寧な接客な印象でした。

酒楽座 山三 (やまさん)
お問い合わせ 06-6643-6623
住所 大阪府大阪市中央区難波4-2-9
営業時間 18:00~23:00
定休日 月曜・日曜・祝日

さつき

さつき

なんばグランド花月1階にあるさつき。場所はまさに難波の中心地と言えるでしょう。そんな難波の中心地さつきでは、長時間煮込んだおでんや、漁港直営の鮮魚を楽しめます。筆者のおすすめは、豚の角煮。トロトロで美味しいですよ。

さつき
お問い合わせ 06-6641-5155
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月 1F
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休

桃酔

2

桃酔 と書いて、とうすいと読みます。場所は難波駅から徒歩5分ほど。こちらのお店は、和食を中心とした旬のものや地方の特産が豊富。写真はメヒカリの唐揚げ。中でも人気なのが、かつをたたき・合鴨と九条ねぎの卵とじ・ほたるいか沖漬けなど。ほかにも「亀の手」と呼ばれる珍しい貝料理もご賞味いただけます。

桃酔 (とうすい)
お問い合わせ 06-6211-1572
住所 大阪府大阪市中央区難波1-6-4 いち仲ビル 2F 上方浮世絵館西
営業時間 16:00~22:45
定休日 日曜・祝日

おかめ

おかめ

法善寺横丁内にあるカウンター10席ばかりの狭いお店。こちらもおでんが人気のお店です。品書きに値段は書いてませんが、値段は総じて安いので、ご安心を。またどて焼きも美味しいですので、観光客の方はいかがでしょうか。

おかめ
お問い合わせ 06-6211-0761
住所 大阪府大阪市中央区難波1-1-8
営業時間 17:30~23:00
定休日 月曜 不定休

どうとんぼり ぜん

2

こちらは50種類以上もある豊富な日本酒が堪能できるお店。場所は、道頓堀グリコサインの近くの地下1階。気になるメニューはお造りや味噌漬けなどがありまさに日本酒のあてに最適。

どうとんぼり ぜん
お問い合わせ 050-5595-0922
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-4 TKUビル B1F
営業時間 月~土 17:00 24:00/23:00 日 17:00~23:00
定休日 火曜日

やさい串巻き なるとや

やさい串巻き なるとや

今流行りの野菜巻き串を思う存分堪能できるのがここやさい串巻き なるとや。最近流行になりつつあり、いつも店内は満席。やはり桶盛りで野菜巻き串が食べられるのはいいですね。インスタ映えでしょうか。一度食べたらやみつきになること間違いなし。他にも果実入りのフルーツサワーも人気。まさに女性の方に大人気!

やさい串巻き なるとや
お問い合わせ 06-6644-0069
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前7-18 千田東ビル 1F
営業時間 ディナー 17:00~24:00
定休日 年中無休

全国珍味・名物 難波酒場

2

全国の珍味や名物を集めたお店がこちらの全国珍味・名物 難波酒場。なんとメニュー数は200超え。名物は、地獄豆腐。真っ赤で非常に辛い一品。ほかにも面白いメニューが多数ありますので、必見です。メニューは短冊みたいなのに書かれています。

全国珍味・名物 難波酒場
お問い合わせ 06-6634-0168
住所 大阪府大阪市浪速区難波中3-5-12
営業時間 16:00〜翌5:00
定休日 不定休

鶏尽

鶏尽

人気店「炭焼き商店陽」系列の新店舗「炭火焼き鳥鶏尽」。店内は、カウンターやテーブル席、ワイワイできる半個室のボックス席に個室の掘りごたつなどがあり、人気店の系列店なだけに予約しないと入れないかもしれません。人気は肝のお造りや、大和肉鶏モモタタキ。特に大和肉鶏は食べ応えたっぷり。

炭火焼き鳥 鶏尽
お問い合わせ 050-5595-8195
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前2-21
営業時間 17:00〜3:00.Lo2:30
定休日 年中無休

一鶴 心斎橋店

一鶴 心斎橋店

香川で有名な骨付鳥専門店がこちらの骨付鳥 一鶴 心斎橋店。おすすめは骨付き鳥、柔らかめでジューシーな「ヒナ」と、歯応えありの噛めば噛むほど味のある「オヤ」の2種類が味わえるモモ肉。骨付き鳥はジューシーで是非食べて欲しい一品。ビールにもよくあいます。

一鶴 心斎橋店 (IKKAKU)
お問い合わせ 06-6213-0817
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-14 アクロスビル 3F
営業時間 [月~金] 17:00~23:00[土・日・祝] 11:00~23:00
定休日 無休(年末年始を除く)

嬉々 わらまさ

嬉々 わらまさ

難波の居酒屋にてコスパが最強と言われるお店がここ嬉々 わらまさ。場所は難波の飲食店が集中する中心部から少し離れております。特筆すべきなのは、なんとメニューがどれも200円〜500円。写真は、おまかせ前菜4種盛り(450円)。それなのにクオリティーの高い、鮮魚他、日本酒が楽しめます。リーズナブルなお値段でわいわいしたい方はこちらにどうず。

嬉々 わらまさ
お問い合わせ 06-6631-900
住所 大阪府大阪市浪速区難波中1-9-10
営業時間 18:00~【月~木】翌3:00【金・土】5:00
定休日 日・祝

二劫(にこう)

二劫 店

なんばの外れにある、小さな立ち飲み屋。このお店は何といっても、その値段の安さ。おつまみが100~200円という、涙が出るほどの低価格!たとえば、自家製の「スモークハム」や「スモークタン」、牡蠣をハーブの効いたオリーブオイルで低温加熱した「牡蠣のコフィ」、鶏レバーと野菜にワイン、香辛料で風味付けしてペースト状にし、ホイップクリームで寄せたという小洒落たメニューの「レバームース」も皆100円!しかも美味しい!

二劫 あて

更にお酒も日本酒や焼酎が200円で、希少な本格焼酎や熟成バーボンなどが400円で楽しめ種類も豊富。飲んで食べて1000円でお釣が来てしまう!小皿料理とはいえ本当にこれで商売がやって行けるのだろうかと心配になるほど、庶民には有り難いお店です。店内は撮影禁止なのでご注意。

二劫
住所:大阪市浪速区難波中3-15-11
電話:非公開
営業時間:16:00~22:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:地下鉄大国町駅から451M

難波で寿司を楽しむならここ!

チェック丸十寿司南店

大阪 丸十寿司南店

なんば、法善寺横丁近くにあるお財布にやさしすぎる老舗のお寿司屋さん。ちょっと変わった形の玉子のお寿司が人気で、出汁のうまみと程よい甘さがくせになる味なのでぜひ一度食べてみてください。10席ほどのこぢんまりとしたお店ですが、ゆったりとできますし、なんといっても美味しいお寿司が5,000円未満で堪能できるのがうれしいですよね。

住所:大阪市中央区難波1-5-2
電話:072-6211-1200
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜

難波でランチならここ!

チェック自由軒

明治43年創業。ミナミの数あるお店の中で、これほどの歴史のあるお店はそうはありません。「自由軒」メニューのメインはカレー。洋食店ではあるもののメニューが豊富といったわけではありません。カレーが名物で、このカレーはライスにカレーが既に混ぜられている状態。ライスの真ん中に卵が落とされているシンプルなカレーですが絶品なのでリピーターが絶えません。

大阪難波 自由軒 難波本店
ジャンル カレーライス、ハヤシライス、洋食
問い合わせ 06-6631-5564
住所 大阪府大阪市中央区難波3-1-34
営業時間 11:30~21:00(L.O)
定休日 月曜

チェックダイニングステージ 佐海屋

ダイニングステージ 佐海屋

コの字型カウンター席で明るい雰囲気の内装です。コの字型カウンター席ということもあり、店員さんが手際よく料理を作っている様子が見て取れます。こちらのお店は三重や和歌山で獲れた魚介や野菜を使った惣菜や、おでんなどを提供するお店で、味も美味しいです。

ディナーメニューも美味しいですが、ランチメニューは、その日仕入れた新鮮な食材をつかった和定食ランチを楽しめることからランチが非常に人気。行列までできるほど。

ダイニングステージ 佐海屋 (さかいや)
お問い合わせ 06-6644-2895
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-25 なんばCITY 南館 1F
営業時間 11:00~15:00 16:30~23:00
定休日 不定休(なんばCITYに準ずる)

チェック大阪トンテキ なんばウォーク店

大阪トンテキ 大阪駅前第ニビル店

大阪駅前第二ビルにあるトンテキの人気店。和テイストの店内はカジュアルな雰囲気。ソース味の特製タレで仕上げるトンテキを提供しています。テイクアウトでの利用も可能。ランチの時間には、若いサラリーマンが行列で待っていることが多く、もちろんボリューム満点。店内が13席なので並ぶことも多いですが、回転率がいいのでほとんど待ち時間なくお店の中に入れるでしょう。

大阪トンテキ なんばウォーク店
お問い合わせ 06-6212-6573
住所 大阪府大阪市中央区千日前1虹のまち5-11 なんばウォーク3番街
営業時間 11:00~21:00

チェックニューライト

ニューライト

アメリカ村外れにある名物洋食屋さん。セットメニューは、ラーメンがついてくるという驚きの内容。名物の「カツのせセイロンライス」は、あまりの美味しさにリピート間違い無し、という方もちらほら。

ニューライト
電話番号:06-6211-0720
住所: 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-16-13 宝泉ビル 1F
営業時間:11:00~21:00(ラスト20:30)/ 11:00~20:00(祝日)
定休日:不定休(日曜休業がよくあり)

チェック二見の豚まん

二見の豚まん

なんばにある野菜たっぷりの具材が入っている豚まんが人気のお店。こちらは知る人ぞ知るテイクアウトのみのお店で、551に比べると目立たない感じでひっそりとした佇まいですが、551の豚まんよりも1個の大きさが大きく、食べごたえのある豚まん。大阪在住の人でも食べたことがないという人も多く、お土産や手土産に持っていくと豚まん通と思われるかもしれません。551の豚まんは食べたことあるという方はぜひこちらの豚まんを食べてみてはいかがでしょうか。

二見の豚まん
住所:大阪市中央区難波3-1-19
電話:06-6643-4891
営業時間:11:00~22:00
定休日:木曜

チェック喝鈍 法善寺横丁店

喝鈍 法善寺横丁店

法善寺横丁にある隠れ家的なカツ丼屋さん。分厚いカツととろとろの玉子でご飯がどんどんすすみます。雰囲気も良く、カツ丼とはいえ、こんなお店知っているなんてすごいと思われるようなお店で、大人のデート利用でも楽しめます。カウンターのみの席なので、時間帯によっては行列ができていたりしますので時間には余裕をもっていかれることをおすすめします。

喝鈍 法善寺横丁店
住所:大阪市中央区難波1-1-18法善寺横丁内
電話:06-6213-7585
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜(火曜でも開いていることもあります)

チェック仙豆

13

ボリューム満点でコスパの良さに定評がある「仙豆」。豚肉はオーダー毎にカットして揚げてくれるので新鮮で規格外の分厚さのとんかつをご賞味いただけます。厚みはなんと3センチほどもあるのだとか。場所は、日本橋駅から徒歩3分ほど。また、定食はとんかつ以外にも味噌汁、ご飯、だし巻き等が付いてくるのは嬉しいいですね。もともと定食屋なこともあり、中華料理や他定食も充実しております。なお、カツサンドも人気。とにかくがっつりとんかつを食べたい方に特におすすめです。
住所 :大阪府大阪市中央区日本橋1-1-1
アクセス :地下鉄日本橋駅徒歩3分
電話番号 :06-6213-2919
営業時間 :11:00~15:00 17:00~23:00
定休日 :木曜日

チェックとんかつ 吉兆

とんかつ 吉兆

堺筋に面した黒門市場を少し南下した所にあり、一見普通の古い洋食屋。おすすめは、デミグラスソースがかかったとんかつ。柔らかくサクッとした触感にデミグラスソースがたまりません。そして、とんかつ専門店だけに揚げ方はさすが。衣はサクッと中はジューシーで、豚の脂身も甘くとても美味。

とんかつ 吉兆 (きっちょう)
お問い合わせ 06-6634-1882
住所 大阪府大阪市中央区日本橋2-8-16 マッセイ日本橋レヂデンス 2F
営業時間 11:30~20:30
定休日 水曜日

難波でスイーツを楽しむならここ!

チェッククレープリー・アルション

クレープリー・アルション

甘い物が食べたい時におすすめのお店。ランチタイムにはクレープやケーキ、ガレットが食べられるランチがあります。なんば周辺をぶらぶらショッピング中に食べ歩きに買っても良いですね。おかずクレープやデザートクレープ、酒類も豊富ですが、私のオススメはお砂糖とバターだけの「シュクレ」です。甘すぎずあっさりしているけれども、それでいて幸せな気分になれる一品。

クレープリー・アルション
住所:大阪市中央区難波1-4-18
電話:06-6212-2270
営業時間:月~土11:30~21:30、日祝11:00~21:00
定休日:不定休

チェックミカサデコ&カフェ

ミカサデコ&カフェ

難波駅から徒歩5分のリコッタパンケーキが有名なカサデコ&カフェ。早朝8時から空いておりますので、モーニング利用としても使えます。気になるパンケーキの種類はもっちりかふわふわの2種類。とても大きく厚い生地が3枚にも連なっているリコッタチーズを使ったあっさり後味のパンケーキ。インスタ映えすること間違いなし。気になる食感、お味は、メレンゲの香りと、ほんのりはらんだ塩気、そしてメイプルをかける事で生まれる甘味とのマリアージュが最高に美味しい一品。何より、注文を受けてから焼いてくれるため、できたてのふんわりさを十二分に堪能できるのが魅力です。

Micasadeco&Cafe
お問い合わせ 06-6561-1191
住所 大阪府大阪市浪速区幸町1-2-8
営業時間 CAFE TIME 月~金 9AM−5PM(L.O.16:30) 土・日・祝 9AM-7PM(L.O.18:00)
定休日 なし

チェック大阪で味わう名物グルメ