関西LOVERS

関西でお勧めのイルミネーションを厳選

2016年08月01日(月)/関西


今回は関西でお勧めのイルミネーションを厳選してご紹介いたします。カップルはもとより、家族でイルミネーションを楽しみたい方はぜひ参考になさっていただけたら嬉しいです。

関西でお勧めの夏のイルミネーション

PR

Contents

チェック大阪でおすすめのイルミネーション

☆大阪 光の饗宴

光の饗宴

大阪各所で行われていたイルミネーションイベントを、一体的にプロモートすることで、大阪の都市としてのブランドの向上と、集客力アップを目指して、”水と光の首都大阪”をテーマに、大阪の魅力を光によって演出し世界へ発信します。大阪のシンボルストリートである御堂筋を光で輝かせる「御堂筋イルミネーション」、水と光の映える中之島で開催される「OSAKA光のルネサンス」の2つをコアプログラムとして、大阪の各所でそれぞれ趣向を凝らしたエリアプログラムも実施。

☆豊中キャンドルナイト&キャンドルステージ

服部緑地

大阪を代表する緑地公園の服部緑地。その東中央広場で毎年開催されるイベントで、今回で8回目を迎えます。キャンドルの灯りが作る、幻想的でありながら、どこか温かみのある和みの空間で、音楽や舞踊のステージと、ケータリングによるグルメコーナーが楽しめます。

豊中キャンドルナイト&キャンドルステージ
時間:16:30~20:00
場所:豊中市服部緑地1-1 服部緑地 東中央広場
電話:06 -6855-5353(豊中青年会議所)

☆長居植物園ガーデンイルミネーション

長居

花壇や木々が光の演出によって、昼間とは全く違った幻想的な姿を見せます。ナイトトレインでエリアを巡ったり、クラシックやゴスペルなどのコンサートも楽しめます。

長居植物園ガーデンイルミネーション
期間:11月中旬〜12月下旬
時間:17:30~21:00(最終入園20:30)
場所:大阪市東住吉区長居公園1-23
電話:06-6696-7117

☆いばらき光の回廊 冬のフェスティバル

いばらき

JR茨木駅東口、阪急茨木駅西口をメインに、宙(そら)をイメージしたファンタジックで遊園地のような楽しい世界を、イルミネーションで演出します。JR茨木駅東口イベントスペースにて、16:30よりジャズ演奏、17:00に点灯式が行われます。また11月末には茨木市役所前中央公園南グラウンドに露店が出るなど様々なイベントが予定されており、情報は随時HPに掲載されます。

期間:11月下旬〜12月末まで
時間:17:00〜23:00
場所:JR茨木駅・阪急茨木市駅
電話: 072-645-2020(いばらき光の回廊実行委員会事務局)
アクセス:JR茨木駅、阪急茨木・南茨木駅
イベント会場茨木市役所前中央公園南グラウンドまでは各駅から徒歩7分

☆GRAND WISH CHRISTMAS

グランフロント

「みんなの願いがあふれるクリスマス」をテーマに、人々の思いや願い、夢や希望を集め、紡いで行くグランフロント大阪で開催される光のイベント。うめきた広場に出現する特設スケートリンクには、高さ10メートルのクリスマスツリーが設置され、人々と触れ合うことでイルミネーションが変化します。広場を囲む樹木にはシャンパンゴールドのLED23万球が輝きを放ち、大阪駅前を華やかに彩ります。ナレッジプラザでは、トリックアートやファッションショーなどが催され、お楽しみが目白押し!

エモーショナル・クリスマスツリー
期間:11月中旬〜クリスマス
場所:うめきた広場スケートリンク中央部分
シャンパンゴールドイルミネーション
時間:17:00~24:00(点灯時間)
場所:うめきた広場(大阪駅北口正面)
電話:06-6372-6300(グランフロント大阪コールセンター)
アクセス:JR大阪駅/地下鉄・阪急・阪神梅田駅からすぐ

☆ユニバーサル・ワンダー・クリスマス

USJ2

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの冬のイベント。プロジェクションマッピングやパイロ(演出用花火)などを効果的に使い、4年連続でギネス世界記録に認定されている「世界一の光のツリー」の点灯まで一気に魅せる壮大なスケールのクリスマス・ライブショーが行われます。他にもハリー・ポッターのウインターシーズン限定メニューやクリスマス・パレードなどお楽しみが盛りだくさん。

ユニバーサル・ワンダー・クリスマス
住所:大阪市此花区桜島2-1-33 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
電話:0570-20-0606

☆<夏>イルミナイト万博-夕涼み

万博1

吹田にある万博公園で開催されるイルミネーションイベント。公園内の東大路に、様々なイルミネーションで彩られた光の並木道が出現。子どもが喜ぶ縁日や屋台なども登場し、各国のビールも味わえます。更に期間中は、2つのステージに分けてイベントが開催。

第1ステージでは太陽の塔の前で繰り広げられるウォーターアートプロジェクションや、映像とダンサーによるパフォーマンスなど。

万博2

第2ステージでは、太陽の塔の特別仕様のライトアップと、MBSラジオの生収録が行われ、ギタリストの押尾コータローさんやバイオリニストのNAOTOさんの生演奏などが楽しめます。
詳しくはHPをご覧ください。

イルミナイト万博-夕涼み
開催期間:8月上旬〜中旬※雨天決行・荒天中止
時間:16:00~21:00(入園は20:30まで)※イルミネーションの点灯は17:00頃から
場所:自然文化園 太陽の広場、東大路、上の広場、下の広場、お祭り広場
休園日:水曜日
アクセス:大阪モノレール万博記念公園駅・公園東口駅下車
住所:吹田市千里万博公園1-1

☆<夏>サマーフェスタ箕面公園

箕面1

府営箕面公園周辺で様々なイベントが行われる、毎年恒例のこの催し。期間中は公園内にある箕面大滝と、最寄駅の阪急箕面駅までの滝道をライトアップす。豊富な水量を湛える荘厳な大滝は、ライトアップされるとまるで命が宿ったかのような神々しさ。見る者を圧倒します。山も深い緑も、昼間とはまったく違う妖しくも美しい表情を見せてくれます。

また、箕面川沿いの2軒のお店が、川床を設置。豊かな自然の中で、風情ある川床料理を堪能できます。その他、ハイキングや音楽会などが行われる予定。

サマーフェスタ箕面公園
開催期間:7月中旬~年8月下旬
点灯時間:日没~22:00 ※天候により、中止する場合も
場所:箕面公園内・箕面大滝~阪急箕面駅
アクセス:阪急箕面駅下車

チェック京都でおすすめのイルミネーション

☆京都イルミエール

京都イルミエール

山の中の大自然に囲まれた高原温泉リゾートの「るり渓温泉」。そこにあるアウトドア施設「るり渓温泉ポテポテパーク」に、音と光と色で展開される天空の森が広がります。使われる電球の数は100万球と、京都でも最大級の規模を誇り、更に3Dプロジェクションマッピングも。山深い道を進んで行くと、いきなり現れる光の洪水は圧巻。期間中はカウントダウンの花火などもあり、何度でも訪れたくなるでしょう。

京都イルミエール
期間:10月下旬〜4月
時間:16:30~21;30(21:00受付終了)※点灯は日没後
場所:南丹市園部町大河内広谷1-14 るり渓温泉
電話:075-882-6906

☆冬ほたる

冬ほたる

京丹波の名勝地・琴滝の周辺を整備した琴滝公園の、自然の造形美をそのまま生かしたイルミネーション。まさに冬のほたるに相応しい神秘的な光を放ちます。13弦の琴糸のように、高さ43メートルの一枚岩の上を流れる、美しい琴滝をイルミネーションで表現するなど、LED70万個を使った光の芸術を堪能できるでしょう。

冬ほたる
期間:12月中旬~12月末まで
時間:17:00〜22:00
場所:船井郡京丹波町市森 琴滝公園
電話:0771-89-1717(京丹波町観光協会)

☆光のページェントTWINKLE JOYO

光のページェント

鴻ノ巣山運動公園(鴻ノ巣山運動公園)内のレクリエーションゾーンを中心に、60万球のイルミネーション。高さ10メートルのシンボルツリーが、色鮮やかな光のページェントを繰り広げます。期間中は音楽イベントやバザールなどの催しや、TWINKLEグッズの販売も予定。

光のページェントTWINKLE JOYO
期間:12月1日(火)~12月25日(金)
時間:点灯時間17:30~21:30
場所:城陽市寺田奥山 城陽市総合運動公園レクリエーションゾーン一帯、ほか
電話:0774-56-4029(城陽市観光協会)

☆ロームイルミネーション

ローム

京都市右京区に本社を置く大手電子部品メーカーのロームが、社会貢献の一環として行っているイルミネーション。今回は自社製品であるLEDの数を増やし、約80万個を使用。本社周辺の並木や高さ約10メートルのシンボルツリーであるヤマモモの木などを煌びやかに照らし出します。光と音のアトラクションも予定されていて、ファンタジックな夜を演出。

ロームイルミネーション
期間:11月下旬〜クリスマスまで
時間:16:45~22:00(土日祝も点灯予定)
場所:京都市右京区西院溝崎町21 ローム本社周辺、名倉公園
電話:075-311-2121
アクセス:HPをご覧ください

☆平安女学院アグネス・イルミネーション

女学院

平安女学院京都キャンパスで行われるイルミネーション。企画から制作、飾り付けまでのすべてを学生が中心となって行う手作りイベント。小規模ながら華やかで、学院のレトロな雰囲気も相まって、温かみのあるイルミネーション。およそ1年を掛けて手作りされた、学生たちの力作をお楽しみください。

平安女学院アグネス・イルミネーション
期間:11月末〜クリスマスまで
時間:16:30~21:00
場所:京都市上京区烏丸通下立売西入 平安女学院大学京都キャンパス
電話:075-414-8150
アクセス:地下鉄丸太町駅から徒歩3分

☆京都府立植物園 夜間開園&イルミネーション

植物園

日本で最初の公立植物園として、1924年(大正13年)に開園した歴史ある植物園で、24ヘクタールの広大な敷地を誇ります。正門から観覧温室、北山門にかけて、約10万個のLEDが樹木や花壇に光の花を咲かせ、カラフルに輝くアート作品が訪れた者を楽しませてくれるでしょう。
また、期間中は温室などが観覧でき、昼間に見る植物とは違う妖しいムードが漂い、ジャングルの中を探検しているかのような気分が楽しめます。

京都府立植物園 夜間開園&イルミネーション
期間:12月中旬〜クリスマスまで
時間:17:30~20:00
場所:京都市左京区下鴨半木町 京都府立植物園
電話:075-701-0141


☆<夏>京の七夕

七夕は7月ですが、旧暦の七夕は1カ月遅れの8月で、これを「伝統的七夕」と言い、この時期に行事が行われる所も多いです。有名な所では「仙台七夕祭り」なども、毎年8月に開催。8月に期間限定で行われる「京の七夕」は、京都市内6ヶ所の会場で開催され、内5ヶ所の会場でイルミネーションやライトアップイベントが行われます。

○堀川会場

堀川

堀川沿いに続く遊歩道が、竹で作ったアーチとLEDで再現した天の川でロマンチックに彩られます。更に光の演出で川面に鮮やかにゆらめく「光の友禅流し」や、天の川からこぼれ落ちた星をイメージした「光のしずく」などのイルミネーションが楽しめるでしょう。

浴衣などの和装で来場された方には、押小路案内所にて毎日先着順でお念珠のブレスレットのプレゼントがあります。その他、様々な催しを多数ご用意しています。詳しくは、HPをご覧ください。

堀川会場
開催期間:8月上旬〜中旬
点灯時間:19:00~21:30
場所:堀川遊歩道(御池通~一条戻橋付近)周辺
アクセス:地下鉄二条城前駅下車すぐ

○鴨川会場

鴨川1

「京の七夕」をテーマにした映像を鴨川の岸部や川面に映し出す「プロジェクションアート」や、竹籠に風鈴を入れ、LEDで灯りをともす「風鈴灯」、LEDで装飾された七夕飾り「光の笹」など、様々な光の演出で鴨川周辺を幻想的に彩ります。浴衣などの和装来場者には、鴨川本部テントにて先着で可愛らしい「手提げ竹提灯」のプレゼントがあります。
その他、期間中は様々な催しが盛りだくさん。詳しくはHPをご覧ください。

鴨川会場
開催期間:8月上旬〜中旬
点灯時間:19:00~21:30
場所:鴨川河川敷(仏光寺通~御池通)周辺
アクセス:京阪三条駅・祇園四条駅下車すぐ/阪急河原町駅下車すぐ/地下鉄三条京阪駅下車すぐ/地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分

○北野天満宮 北野紙屋川会場

北野

北野七夕祭が催され、様々な関連行事が行われます。期間中は北野天満宮を夜間参拝でき、七夕笹で飾られた境内をライトアップの光が雰囲気満点!神事や周辺の催しなども!

北野天満宮 紙屋川会場
開催期間:8月上旬〜中旬
点灯時間:日没~21:00
場所:北野天満宮、北野上七軒、今出川通北野門前界隈、北野商店街界隈
アクセス:嵐電北野線北野白梅町駅から徒歩5分

○二条城会場

二条城

世界遺産の二条城・二之丸庭園を初めて夜間特別公開します。特別名勝の二之丸庭園、重要文化財の二之丸御殿唐門、清流園を幻想的にライトアップ。更に京都の学生による竹と光のアート作品を展示。その他、お琴の演奏や京都の名産品展、二条城大休憩所内のショップやカフェでは、二条城限定のオリジナルグッズやオリジナルパフェなども楽しめます。

二条城会場チラシ
開催期間:8月上旬〜中旬
点灯時間:19:00~21:30
場所:世界遺産 元離宮二条城内
※入城料必要
アクセス:地下鉄条城前駅下車すぐ

○梅小路公園会場

梅小路

「京都・梅小路七夕あそび ~夜の公園で憩う~」梅小路公園内の河原遊び場や園路を、LEDのイルミネーションや足元を照らす行灯で飾り、昼間とは違う夢幻の世界が広がります。その他、キッチンカーや出店ブースによるグルメや、子どもの体験イベントなど様々なお楽しみがあります。

梅小路公園会場チラシ
開催期間:8月上旬〜中旬
点灯時間:19:00~21:00
場所:梅小路公園
アクセス:JR京都駅から徒歩15分
JR丹波口駅から徒歩15分
近鉄京都駅から徒歩15分
地下鉄京都駅から徒歩15分

○岡崎会場

平安

「岡崎プロムナード 星の響宴」と題し、岡崎公園周辺で、光・音・食の3つのプロムナードを中心にした夜のイベントが開催。光のプロムナードは、平安神宮の応天門から大鳥居までのライトアップや花灯路の設置などを行い、ロマンチックな散歩道を演出します。音のプロムナードではジャズやボサノバなどのLIVE演奏を、食のプロムナードでは、ウェスティン都ホテル京都などの岡崎周辺の飲食店が公園内にフードブースを出店。

岡崎会場
開催期間:8月中旬
点灯時間:19:00~21:00
場所:岡崎公園及びその周辺施設
アクセス:地下鉄東山駅から徒歩8分

チェック兵庫でおすすめのイルミネーション

☆神戸イルミナージュ

神戸イルミナージュ

神戸イルミナージュは、関西最大級のイルミネーションイベント。北神戸にある
神戸フルーツ・フラワーパークで開催されます。使われる電飾の数は400万球!会場全体が光で満ち溢れます。「人魚姫」や「赤ずきんちゃん」などをテーマにしたイルミネーションが、可愛らしい童話の世界へ誘い、プロジェクションマッピングや、光の衣装を纏ったお猿さんのショーなどお楽しみが満載です。

時間:17:00~22:00(点灯17:30~21:30)
場所:神戸市北区大沢町上大沢2150 神戸フルーツ・フラワーパーク
電話:078-954-1010
アクセス:HPをご覧ください

☆神戸北野クリスマスストリート

神戸北野

北野阪周辺を飾るイルミネーションと、昼間とは違う別の顔を見せる異人館のライトアップとの最高の組み合わせ。毎年行われ、すっかり冬の風物詩として定着しました。北野阪は三宮駅から異人館へ向かうメインストリートで、界隈にはジャズクラブやおしゃれなカフェなどもあり、ロマンティックな神戸の夜を満喫できるでしょう。

神戸北野クリスマスストリート
時間:17:00~23:00※異人館ライトアップは施設により異なります
場所:北野坂・北野異人館街
電話:078-251-8360(北野観光案内所)

チェック☆須磨アクアイルミナージュ

須磨アクアミナージュ

神戸市立須磨海浜水族園の冬季限定イベントで、イルミネーション約300万球を使った、幻想的な夜の水族館が体験できます。本館だけではなくアマゾン館や屋外エリアもイルミネーションで彩られ、人の動きに反応する「インタラクティブイルミネーション」やイルカ館のプールをスクリーンにしたプロジェクションマッピングなど、例年以上にスケールアップして開催されます。

須磨アクアイルミナージュ
時間:17:30~21:00(最終入場は20時)
場所:神戸市須磨区若宮町1-3-5 神戸市立須磨海浜水族館
電話:078-731-7301
アクセス:JR須磨海浜公園駅から徒歩5分/山陽電鉄月見山駅から徒歩10分

チェック☆南京町ランターンフェア

ランターン

日本三大中華街の一つ、南京町。その中心に位置する南京町広場をメインに、いくつもの中国の赤い提灯が灯され、広場や通りが華やかに照らされます。電飾とは違う、温かみのある光の中をそぞろ歩けば、中国情緒に浸れるでしょう。

南京町ランターンフェア
時間:16:00頃~22:00
場所:神戸市中央区元町通・栄町通1~2 南京町
電話:078-332-2896(南京町商店街振興組合事務局)
アクセス:HPをご覧ください

チェック☆光と花のページェント クリスマスフラワーショー

奇跡の星

淡路島のリゾート施設、「淡路夢舞台」内にある、屋内型植物園「奇跡の星の植物館」をメイン会場とし、高さ10メートルのホワイトツリーが輝き、スイセン、プリムラ、カサブランカなど100種2万株以上のホワイトフラワーがクリスマスムードを引き立てます。外が暗くなると、館内の植物たちを赤や青、緑の光でカラフルに染める、光と花の饗宴が繰り広げられます。
また、屋外も様々な光で彩られ、時間ごとに色が変わるイルミネーションなども楽しめます。

光と花のページェント クリスマスフラワーショー
時間:メイン会場(植物館)10:00~18:00/屋外エリア16:00~22:00
場所:淡路市夢舞台4番地 奇跡の星の植物館
電話:0799-74-1200

チェック☆1,000mの光の回廊

光の回廊

JR三ノ宮駅南側の2階歩行者用デッキに、約10万球のLEDで輝く“光の回廊”が出現します。
駅南側の花のいずみKOBEには、イベントの象徴であるメインモニュメントの「エコエンジェル」が煌びやかにライトアップされ、クリスマスにはコンサートが行われるなど、神戸の街を代表する冬のイルミネーションです。

1,000mの光の回廊
時間:17:30~23:00
場所:JR三ノ宮駅南エリア(中央区三宮町・雲井通・小野柄通周辺)
電話:078-265-3580(三宮駅南・光のデッキ回廊委員会)
アクセス:JR三ノ宮駅すぐ

チェック☆花と光のクリスマス

花と光のクリスマス

川西市にある植物園「兵庫県立フラワーセンター」が夜間開園され、中央花壇や大温室に咲き誇る花々や熱帯植物、食虫植物などがイルミネーションやライトアップで昼間とは違う、美しくも妖艶な姿を見せます。

時間:17:00~20:00
場所:加西市 豊倉町飯盛1282-1 兵庫県立フラワーセンター
電話:0790-47-1182

チェック☆神戸ルミナリエ

ルミナリエ

阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と、震災の記憶を後世に語り継ぐために始まった神戸ルミナリエ。今や神戸のみならず、日本を代表するイルミネーションにルミナリエ通り入口の「フロントーネ」から、約16メートルほど、光のトンネルを通り抜けます。ルミナリエ通りおよび東遊園地の大型作品も含め、そのすべてにLED電球を100パーセント使用しているとか。

神戸ルミナリエ
時間:月~木曜日18:00頃~21:30/金曜日18:00頃~22:00/土曜日17:00頃~22:00/日曜日17:00頃~21:30
場所:旧外国人居留地及び東遊園地
電話:078-303-0038(神戸ルミナリエ組織委員会事務局)
アクセス JR・阪神元町駅徒歩10分/阪急三宮駅徒歩10分/阪急花隈駅から徒歩15分

☆<夏>サマーイルミネーション

フラワーセンター2

加西市にある県立フラワーセンターで行われる毎年恒例の夏のイベント人々の願いを乗せた紙飛行機が、虹の橋を渡って最後は花火になるというストーリーをLEDライトのオブジェやイルミネーションで表現。園内を可愛らしくも幻想的に彩ります。使用されるLEDの数は約10万個。すべて職員の手作りによるものです。開催日には夜店も出て、楽しみが広がります。

兵庫県立フラワーセンター
点灯時間:18:00~21:00(入園は20:30まで)
場所:兵庫県立フラワーセンター
アクセス:HPをご覧ください
住所:加西市豊倉町飯森1282−1

☆<夏>神戸須磨アクアイルミナージュ

須磨1

須磨海浜水族園の開園時間を22時まで延長して行われるAloha!!イルミネーション「神戸須磨アクアイルミナージュ」。ハワイのワイキキビーチに似ているとも言われる須磨海岸を、更にハワイアンにドレスアップ!ライトアップやイルミネーションで美しく飾られた外観に毎晩打ち上げられるイルミネーション花火、トロピカル気分満点のパインロード、その他フラダンスやハワイアンフードなど、ハワイアンなお楽しみが満載。

須磨2

更にイルカショーとプロジェクションマッピングを融合させた壮大なスケールの「イルカトワイライトライブ」も毎日上演。
そして夜の水族館の、昼間とは違う神秘的な雰囲気も魅力の一つ。、
夏の忘れられない思い出になること請け合いです。

神戸市立須磨海浜水族園
開催期間:7月上旬〜8月下旬
点灯時間:17:00~22:00 ※イルカトワイライトライブは20:00~約20分間
場所:神戸市立須磨海浜水族園
アクセス:JR須磨海浜公園駅から徒歩5分/山陽月見山駅から徒歩10分
住所:神戸市須磨区若宮町1-3-5

チェック和歌山県でおすすめのイルミネーション

☆和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ

和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ イルミネーション

マリンスポーツとテーマパークを見事に融合させた、大型複合娯楽施設のマリーナシティ。その中にあるポルトヨーロッパは、中世の地中海を彷彿させる街並みを再現させていて、毎年多くの観光客が訪れています。

美しいポルトヨーロッパでは、冬季限定イベントとして開催されている「クリスマス・イルミネーション」が有名です。高さ10mの大きさのジャンボクリスマスツリーには、約2万個もの電飾が飾り付けられ、クリスマスの夜を暖かく盛り上げてくれます。

季節の花や植物で彩られているガーデニングスポットでは、園内13か所がライトアップされていて、夜の闇に浮かぶ幻想的な世界を楽しめます。

期間 11月〜12月
時間 夕方4時半頃~閉園まで(午後5時) ※期間中の土・日・祝は午後6時まで
住所 和歌山県和歌山市毛見1527
入園料 大人 1500円 小人(3歳~小学生) 900円
アクセス JR海南駅からバスで約15分

☆白良浜

白良浜 夜景

夏には大勢の海水浴客で賑わう白浜町の海岸である白良浜。この浜辺では冬のシーズンになると、約10万個もの電球で着飾ったイルミネーションのオブジェが、長さ300mにも渡って現れます。

オブジェは「光の宇宙」をテーマに星座や天使のゲートを電球で表現していて、ガゼボやペガサス等がロマンチックな雰囲気。幻想的な世界観を表したイルミネーションは、和歌山県内ではNo.1の人気。石英の白い砂に浮かび上がる数々の光のオブジェは、冬の冷たい夜風に震えるカップルたちの心を温めてくれるでしょう!

期間 12月〜2月下旬
住所 和歌山県白浜町
入場料金 無料
アクセス JR白浜駅からバスで約14分

☆彦五郎イルミネーションフェスタ

彦五郎イルミネーションフェスタ2015

和歌山県上富田町を流れる富田川には、彦五郎堤防と呼ばれている堤防があります。これは大昔に幾度となく氾濫を繰り返していた富田川に、絶対にやぶる事のない堤防を作ろうと、自ら人柱となって身を捧げた農民、彦五郎がいました。

その彦五郎伝説から始まった「彦五郎イルミネーションフェスタ」。彦五郎の尊い自己犠牲精神と、命の重さを伝えていこうと始まったこのイルミネーションは、彦五郎公園周辺で行われている無料イベントです。自主防災や環境問題の意味も込められていて、毎年イルミネーションの点灯と共に、廃油を使ったキャンドルの点灯式が行われています。

無料イベントながら、開催期間は翌年の1月までと長期にわたっていますから、和歌山への温泉旅行のついでに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

開催期間 12月中旬〜1月上旬
点灯時間 17~22時
住所 和歌山県上富田町生馬
入場料金 無料
アクセス JR朝来駅から徒歩約20分