関西LOVERS

関西のご当地ソフトクリームを厳選

2016年06月20日(月)/関西


☆元祖 黒飴ソフトクリーム

DSC_0144

出典:taharakaikei.blog.fc2.com

和歌山名物の黒飴を使ったスイーツと、まぐろ料理のお店「那智ねぼけ堂」で販売されているソフトクリーム。
良質な沖縄産の黒糖を使用した黒飴を、ソフトクリームに練り込みました。
茶色く染まったソフトの上から、濃密な黒蜜がたっぷりと掛けられています。
かなり甘そうに見えますが、しっかりと黒飴の味がするのに甘過ぎず、意外にもあっさりと優しい美味しさです。

那智ねぼけ堂
住所:東牟婁郡那智勝浦町大字市野々3434-1
電話:0735-55-0031
営業時間:8:15~17:00
定休日:年中無休
アクセス:JR紀伊勝浦駅から熊野交通バス那智山行乗車、大門坂下車 徒歩3分

チェック◆奈良のご当地ソフトクリーム

☆果肉ソフトクリーム

果肉ソフト

出典:tabelog.com

明日香村にあるレストラン「あすか野」横の売店「あすか野ログハウス」で販売しているソフトクリーム。
注文を受けてから凍らせた果物とバニラソフトクリームをブレンダーマシンに入れます。
すると、ほど良く混ざった果肉ソフトクリームができ上ります。
果物はブルーベリーやいちじく、みかんなど、旬の果物数種類から選べます。
一番人気は奈良特産のイチゴ「あすかルビー」。
果肉がたっぷりで、所々凍ったイチゴのしゃりしゃり感が楽しく、甘酸っぱくて爽やかなソフトクリームです。
ノーマルなソフトクリームのメニューも豊富で、古代米の黒米と赤米を使った名物の「古代米ソフトクリーム」などもあります。

あすか野ログハウス
住所:高市郡明日香村大字島庄165-1
電話:0744-54-4466
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休(年末年始休みあり)
アクセス:近鉄飛鳥駅・橿原神宮前駅から奈良交通バス「飛鳥周遊バス(赤かめ)」乗車「石舞台」停留所下車すぐ

チェック◆滋賀のご当地ソフトクリーム

☆黒壁ソフトクリーム

黒壁

出典:www.kurokabe.co.jp

長浜にある観光スポット「黒壁スクエア」の中にある「96CAFE(クロカフェ)」で、販売されているソフトクリーム。
見た目が真っ黒でインパクトのある外見ですが、お味はチョコレート。
黒い色の秘密は竹炭が入っているせいで、竹炭は腸の働きを整える働きがあるとか。
美味しく食べたらお口の周りにご注意!イカ墨のパスタを食べた後みたいになりますよ。
他にバニラアイスの「白壁」もあり、黒壁とのミックスもあります。

96CAFE
住所:滋賀県長浜市元浜町11-28
電話:0749-65-4844
営業時間:10:00~18:00(11月~3月は17:00まで)
定休日:なし(年末休み有)
アクセス:JR長浜駅から徒歩5分


大阪府茨木市にある立命館大学「大阪いばらぎキャンパス」の学生が、地元企業と協力して、ソフトクリームの「茨木バニラホップ」を開発しました。

「サッポロビール」からビールの原料のホップ香料を、ソフトクリームメーカーの「日世」からはソフトクリームとコーンの提供、協力を受け、ホップ風味の爽やかなソフトクリームができ上がったそうです。
今後は、キャンパス内のレストランでの販売も検討されているそうで、茨木の新しい名物になるかもしれません。
どんな味だか食べてみたいですね。

PR