関西LOVERS

京都のスイーツ好き必見 京都の美味しいスイーツ名所~伏見・桃山 周辺~

2015年05月06日(水)/京都グルメ


伏見といえば良質な地下水に恵まれ、その良水を使った日本酒が有名ですが、スイーツも侮れません。この地でしか味わえない究極の一品に出会えるかも。今回は京都のスイーツ好き必見な伏見・桃山 周辺で京都の美味しいスイーツ名所をご紹介いたします。

PR

チェック<京菓子司 富英堂>

京菓子司 富英堂

出典:http://tabelog.com

京菓子司 富英堂(きょうがしし とみえいどう)は酒蔵のある街の和菓子店らしく、名水百選に選定されている御香水を使用し、伏見の酒粕を生地に練り込んだ「酒まんじゅう」が有名です。
ほんのりお酒の香りのする柔らかな薄い生地と、中にたっぷり詰まった滑らかなこし餡が甘過ぎず、お酒の風味を損なわないバランスの良さ。
こちらではビスキュイ生地にこし餡を挟んだ「えがお」も人気ですが、おススメしたいのが麩饅頭の「酒蔵」です。
もちもちとしながらもつるっとした生麩独特の歯触りと、中に包まれた上品な甘さのこし餡が絶妙な美味しさです。

京菓子司 富英堂
住所:京都府京都市伏見区中油掛町93
電話:075-601-1366
営業時間:午前9:00~午後19:00 定休日 木曜日
アクセス:京阪伏見桃山駅から徒歩約10分

チェック<おせきもち>

おせきもち

出典:京都のITベンチャーで働く女の写真日記

新撰組の近藤勇も立ち寄ったと伝えられる、鳥羽街道名物の「おせきもち」。鳥羽伏見の戦いでその当時の店は焼けてしまい、現在の場所に移りましたが、450年の伝統の味を今に受け継いでいます。
おせきもちは白餅と蓬餅の2種類があります。コシの強いもっちりとした弾力があり、蓬餅は香りも豊かです。
そこに丹波大納言の小豆を荒めに潰した餡が、無造作に乗せられています。あっさりとした甘さで、添加物を使わない原材料そのものの味を生かした素朴な味わいです。
お店にはイートインスペースがあり、抹茶のセットが楽しめます。
メニューにはおはぎのセットもあります。

おせきもち
住所:京都府京都市伏見区中島御所ノ内町16
電話:075-611-3078
営業時間:午前8:30~午後18:00 定休日 月曜日、火曜日(冬季と夏季に臨時休業あり)
アクセス:近鉄、地下鉄竹田駅から徒歩20分
市バス城南宮停留所すぐ
市バス城南宮道停留所から徒歩3分

チェック<焼き菓子kawatomo>

焼き菓子kawatomo

出典:http://www.leafkyoto.net/

二条富小路の日本料理店「川とも」でコース料理のデザートを担当されていた奥様がオープンされたショップ&カフェです。
テイクアウトもイートインもOKな店内には、香ばしく焼き上げられたナッツやドライフルーツなどのタルトやパウンドケーキが並び、焼菓子の他にもロールケーキやチーズケーキ、クリームブリュレなどもあり、どれも驚きのロープライスで提供されています。
オススメは抹茶ショコラ。濃厚な抹茶風味のしっとりとした生地に、まろやかなホワイトチョコレートが溶け合って、程よい甘さで上品な後口。
素敵に可愛らしく飾られたバースデーケーキやホールケーキも注文で作ってくれます。

焼き菓子「kawatomo」
住所:京都市伏見区西雀町 792-4
電話:075-644-4666
営業時間:午前10:00~午後17:30 定休日 火曜日・水曜日
アクセス:近鉄伏見駅から494m

チェック<桃山餅>

桃山餅

出典:http://tabelog.com

名水・御香水の湧き出る神社として地元でも親しまれている御香宮の真ん前にある和菓子屋さんです。
名物はみたらし団子。1本の串に5個の団子が刺さっていて、一番上の団子と2番目の団子の間だけが少し離れている京都伝統のスタイル。
手作り感のある歪な団子は炭火で炙られ、アツアツのタレをたっぷり絡ませたら、竹の皮に包んで供されます。
少し焦げた団子の香ばしさと絶品のタレが相性抜群。甘さ控えめで何本でも食べられます。
冷えても美味しい桃山餅のみたらし団子は、地元の方からも愛され続けています。

桃山餅
住所:京都市伏見区御香宮門前町191
電話:075-601-3395
営業時間:午前9:30~午後17:00 定休日 月曜日・火曜日
アクセス:京阪伏見桃山駅から徒歩3分
近鉄桃山御陵前駅から徒歩2分
JR奈良線桃山駅から徒歩5分

チェック<アデリーヌ長栄堂 藤森本店>

アデリーヌ長栄堂 藤森本店

出典:食べログ

三代続くアデリーヌ長栄堂は元々和菓子屋さんなので、カステラやお饅頭などの和菓子とケーキやプリンなどの洋菓子の両方の品揃えは勿論、和と洋を上手く組み合わせたスイーツを数多く創作されています。
一番人気は夏季限定スイーツの「桃太郎」です。
種を取った桃を丸ごと一個寒天ゼリーで包んだ見た目にも涼しい一品。桃の下にはカスタードクリームとスポンジ生地が隠れています。丸ごとの桃の美味しさを堪能できます。
また、シュークリームの皮がパイ生地で、サックサクの食感が楽しめる「パイでシュー」も人気です。
自家製のカスタードクリームは、新鮮な卵と低温殺菌牛乳を使い、牛乳本来のスッキリとした風味を生かしています。
店頭で注文を受けてから皮にクリームを入れるので、パイ生地のパリッと感は損なわれません。こちらは通年で販売されています。

アデリーヌ長栄堂 藤森本店
住所:京都府京都市伏見区深草直違橋2-435
電話:075-641-1037
営業時間:月~土 午前9:30~午後20:30
日祝 午前9:30~午後20:00
2・3日のみ午前10:00~    定休日 元日
アクセス:京阪藤森駅から徒歩2分

華美な装飾の無い、いずれも街のお菓子屋さん、ケーキ屋さんといった風情のお店をセレクトしてみました。ですので、少々見つけ辛いかもしれませんが、伏見にお出の際は、是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょう。

PR