中部LOVERS

富山県の富山ブラック!絶品グルメスポットを厳選

2017年10月30日(月)/富山

Pocket

北陸新幹線の開通でますます盛り上がりを見せる北陸地方ですが、中でもここ最近、富山県は最も盛り上がりを見せている県です。県庁所在地である富山市はもちろんのこと、高岡市、魚津市、黒部市、射水市、立山町など個性豊か町が多く、どこへ訪れても楽しむことができる県でもあります。

そんな富山県の代表的な観光地としては、剱岳、立山連峰、黒部ダム、瑞龍寺など自然遺産だけでなく、歴史的な建造物なども豊富にあり、旅行をするにはバッチリな環境が整っている県です。そんな富山県は北陸地方であることから食材の宝庫でもあり、隣県の新潟県にも負けないほどの産量を誇っています。食材の宝庫であるから北陸有数のグルメスポットでもあり、食通の方が観光に来ることでも有名です。そこで今回こちらの記事では、富山県のグルメをご紹介したいと思います。気になる名物料理はというと、富山ブラックの異名を持つラーメンです。

●西町大喜富山駅前店

西町大喜富山駅前店 富山ブラック

出典:食べログ

『北陸新幹線の主要駅の1つでもある富山駅の近くにある富山ブラックの老舗!ようこそ富山へ!の雰囲気バッチリです!』

富山駅前の目の前にある富山ブラックの専門店で、富山県内各地にチェーン展開している富山県を代表するグルメスポットでもあります。気になる富山ブラックは見た目も名前の通りブラックのスープです。濃いような印象がありますがそんなことはなく意外とあっさりしていて食べやすいです。富山県の玄関口にあるので行きやすいですよ。

西町大喜 富山駅前店
問い合わせ 076-444-6887
住所 富山県富山市新富町1-3-8 西町大喜 富山駅前店
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:45)
定休日 年中無休

●麺家いろはCiC店

麺家いろはCiC店 富山ブラック

出典:食べログ

『濃い富山ブラックでなく、濃くて優しい感じの富山ブラックが味わえるグルメスポット!』

富山県富山市の繁華街にある深夜まで営業している富山ブラックの専門店。地元の方々は飲みの〆に良く利用するグルメスポットですが、富山ブラック単品を食べに行くこともできます。気になるラーメンですが、濃くて辛い印象の強い富山ブラックですが、ここの富山ブラックは辛くもなく、濃いのスープの色だけであっさりしていて食べやすく、美味しいと言った印象の強いグルメスポット。

麺家 いろは CiC店
問い合わせ 076-444-7211
住所 富山県富山市新富町1-2-3 CiCビル B1F 麺家 いろは CiC店
営業時間 11:00~翌2:00(LO1:30)
定休日 不定休(CiCに準ずる)

●一心

一心 富山ブラック

出典:SYNCER

『化学調味料は一切使用していない健康ラーメン!富山県で初めて煮たまごを提供したラーメン専門店!』

化学調味料を一切使用していない無添加のラーメンをお客様に提供しているので健康オタクが安心して食べられる富山ブラックを提供しているラーメン専門店。自家製スープ、自家製麺、などこだわりが強く、煮卵を富山県で初めて提供したラーメン専門店として有名で地元の方々からは人気があります。富山ブラックも濃い印象はありますがあっさりしていて食べやすく子供にもおススメできるラーメンです。

ラーメン一心 富山駅前本店 (らーめんいっしん)
問い合わせ 076-433-7258
住所 富山県富山市桜町1-1-36 地鉄ビル 1F ラーメン一心 富山駅前本店
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 日曜日

●喜八

喜八 富山ブラック

出典:食べログ

『パンチの効いた富山ブラックを提供しているラーメン専門店!繁華街のハズレにぽつんとあります』

見た目と同じくらいパンチの効いた味で食べる人を黙らせて感動させる富山ブラックがココにあります。はっきり言って、見た目以上に濃い味で辛さもあるので衝撃を受けますが、癖になるのも間違いありません。

木工作りを基調としているので、外観からでも趣が高く、見ただけで入店したくなりますよ。

お食事処 喜八 (きはち)
問い合わせ 076-443-1888
住所 富山県富山市奥田寿町6-3 奥田ビル 1F お食事処 喜八
営業時間 11:00~14:40(L.O.14:30) 17:30~20:50(L.O.20:30)
定休日 月曜

●めん八

めん八 富山ブラック

出典:Team♡KATSUYA ラブログ

『居酒屋としての顔も持つ富山ブラックを味わえるグルメスポット!飲み会で盛り上がることもできますよ』

富山県射水市にある富山ブラックを味わえるグルメスポットですが、居酒屋としての顔を持っているので夕方ごろからは飲む人たちであふれています。もちろん、富山ブラック単品を食べに入店することもできますよ。盛り上がっているからお一人様で入るのが難しいのではと思う方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。お一人様でも気軽にご利用できます。気になる富山ブラックですが、濃くて、鼻にツーンとくる辛さは癖になりそうです。飲みの〆には丁度いい感じの富山ブラックです。

めん八 小杉本店
問い合わせ 0766-56-6790
住所 富山県射水市太閤山1-7-10 めん八 小杉本店
営業時間 12:00~14:00 17:30~24:00
定休日 月、木曜日、第3日曜日

●らーめん誠や

らーめん誠や 富山ブラック

食べログ

『モチモチちぢれ麺の富山ブラック!どでかいチャーシューも魅力的で大人気のらーめん専門店です』

富山県高岡市にあるラーメン専門店で、他と一線を画しているのがモチモチのちぢれ麺です。黒色のスープを内部までしみ込んだ上にちぢれているので所々にスープが絡まっていて味わいが深く美味しいですよ。大きなチャーシューも歯ごたえバッチリで黒色のスープをしみ込ませるとさらに味わいが広がりますよ。店内も清潔感があってラーメン専門店?と思えるほどです。

誠や
問い合わせ 0766-28-4009
住所 富山県高岡市宝町11-5 誠や
営業時間
[火~金]11:00~14:00、17:30~21:30(L.O)
[土]11:00~21:30 [日・祝日]11:00~20:15(L.O)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)

●つけめんえびすこ

つけめんえびすこ 富山ブラック

出典:食べログ

『富山ブラックのつけ麺バージョン!名の通り俺のブラックは個性的です!』

富山ブラックをつけ麺で味わってみたいと思っている方!富山市にありますよ。それがここの「えびすこ」です。気になるつけ麺の富山ブラックですが、メニュー名は俺のブラック!名の通り個性的で、ざく切りのネギやチャーシューはスープに非常にマッチしていて、麺は言うまでもありません。何よりもご飯とスープがよく合います。一緒に食べると絶妙なハーモニーを奏でるのではまってしまう人が多いはずです。つけ麺で味わいたい方は、ぜひ、えびすこへ!

えびすこ
問い合わせ 076-482-5405
住所 富山県富山市上袋58-1 えびすこ
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 不定休

●翔龍

翔龍 富山ブラック

出典:食べログ

『寒い北陸地方の冬の乗り切るのにもってこいの富山ブラック!疲れもとれる癒しの逸品!』

富山県高岡市にある富山ブラックを扱うラーメン専門店です。ざく切りネギとちぢれた麺が印象的なラーメンです。スープはパンチが効いていて鼻にツーンとくる辛さとスープの酸っぱさがほどよいバランスになっていて、体もほかほかに温まります。国道沿いにあるために会社帰りの方が良く寄られるラーメン屋で、パンチの効いた味が疲れを忘れさせてくれるのが嬉しいポイントでもあります。

ラーメンの翔龍
問い合わせ 0766-24-4262
住所 富山県高岡市野村365 サンエイハイツ1F
営業時間 11:00~24:00
定休日 無休(年末年始除く)

●らぁめん次元

らぁめん次元 富山ブラック

出典:いるみお

『富山ブラックを含めた富山の名物料理を一片に味わうことができるグルメスポット!』

富山県を代表する高岡駅から徒歩2分の位置にあるラーメン専門店で、アクセス抜群の環境なので連日お客様でいっぱいになっている光景は珍しくなく、行列ができるのは日常茶飯事です。

そんなラーメン専門店のおススメは富山ブラックですが、さらにほっかほかの高岡コロッケ、コクのあるとろろ昆布おにぎりの富山の名物料理を一緒に堪能できます。富山ブラックと一緒に富山県を代表する名物料理が食べられるのが嬉しいポイントでもあり、富山県に来たことを実感できるグルメスポットでもあります。また、夜は居酒屋としての顔もあり、お酒やビールなどのアルコールもたしなむこともできるので贅沢すぎます。

らぁめん 次元 (じげん)
問い合わせ 0766-25-2598
住所 富山県高岡市末広町1-8 ウイング・ウイング高岡 1F らぁめん 次元
営業時間
【火曜〜土曜】11:30〜22:00(L.O.21:30)
【日曜】11:30~18:00(L.O.17:30)
定休日 月曜(祝日の場合、変更あり)

●無添加ラーメンの万里

無添加ラーメンの万里 富山ブラック

出典:マイナビニュース

『富山ブラックの名店の1つ!地元に大人気で、こじんまりした感じで隠れ家的なラーメン専門店です』

とにかくシンプル!メニューはラーメンとチャーシュー麺のみ!サイドメニューもご飯のみ!餃子はありません。替え玉の追加はできます。気になる富山ブラックですが、あっさりしていて食べやすく、最後の1滴までスープを飲むことができます。店主曰く、「うちは富山ブラックなんて思ってないよ。昔からある富山のラーメンだよ」と言っているように富山県のラーメンを提供しているようです。富山ブラックという名がつく前の富山ブラックを味わうことができる貴重なラーメン専門店です。こじんまりしているのでスタッフや店主との距離が近いのも魅力の1つです。

万里 (ばんり)
問い合わせ 076-444-1818
住所 富山県富山市上冨居1-3-63 万里
営業時間
[月~土] 11:30~15:00 17:30~23:00
[日・祝日] 11:30~15:00 17:30~21:00
定休日 火曜日

●大長

大長 富山ブラック

出典:みんカラ

『食事の前にサイダーを飲むのが恒例!思わぬサイダー効果でラーメンが進む!』

富山県高岡市の閑静な住宅地にあるラーメン専門店。コクのある黒醤油スープが有名でお腹を満たすには十分な富山ブラックで、ボリュームも満点級ですが、実は意外と食が進むラーメンでもあります。その秘密がサイダーです。ラーメンを注文すると、粋なりサイダーが提供されてラーメンが来るまでに飲んでくださいとのことです。素直に飲みながら待つとタイミングを計ったように飲み終わる頃にラーメンが来ます。

どっぷり黒色に染まった富山ブラックです。見た目から濃さはわかりますが、いざ食べ始めると確かにコクがありますが、そんなの気にせずに食が進みます。サイダー効果らしくサイダーを飲むことですっきりして口が酸っぱいのを求めるらしいです。その効果をうまく利用しているらしく、周囲の人も軽快にラーメンを食べています。ある意味驚きのあるラーメン屋ですので一度うかがってみましょう!

大長
問い合わせ 0766-21-8077
住所 富山県高岡市鐘紡町5‐40 大長
営業時間 11:30~15:00 17:00~22:00
定休日 木曜

富山県を観光する際には外せない富山ブラックのグルメスポットをまとめましたので、少しでもあなたの富山県旅行の参考になっていただけましたら幸いです。皆様のお力のなれるように具体的にわかりやすく行ってみたいと思える説明をするように努めましたので、是非足を運んでいただければと思います。