北海道LOVERS

札幌でおすすめの絶品ラーメン22選

2014年12月15日(月)/札幌グルメ


 

札幌ラーメンの名店を厳選6選

北海道は、ジビエに野菜、スープカレーに新鮮なお寿司と人気の食べ物がいっぱいの「食」が人気のエリア。中でも中心地にある札幌と言えば、頭の中に想像できるのが「札幌ラーメン」。濃厚な味噌ベースのスープの中にたっぷりのコーンとほのかな香りとクリーミーさを出すバターが入っているのが特徴的。

今回はそんなラーメンの激戦区札幌において、特に美味しい札幌ラーメン20選をご紹介させていただきます。是非この機会に美味しい札幌ラーメンをご賞味くださいね!

札幌ラーメン厳選ランキング1位麺屋 彩未

麺屋 彩未

ラーメンWalkerグランプリ2013年の総合部門1位となったラーメン屋、それが麺屋彩未。
”純すみ系”で断トツの人気を誇り、全国ランキングでも過去に2位に選ばれるほどの人気店。そのため、いつも長蛇の列。東京と比べて北海道は人口総数が圧倒的に少ないのにも関わらず、1時間待ちとか普通にあります。

彩未

寒い中、このように並ぶのです。北海道の冬は吹雪いたりするので、きついこともしばしば。この画像は以前撮ったもので、今は改装されて新しくなりました。

IMG_1825

店主である奥さんの、常にお客や従業員へ感謝する心や、職人気質で、黙々と仕事に向かう姿勢は同業者のファンも多く、地元客からも観光客からも支持が強いので我々のランキングでも圧倒的な1位とさせていただきました。

さて気になるお味ですが、豚骨ベースに煮干し、昆布を使った濃厚な味噌感が特徴です。しかし、一番の特徴と言えるのはおろしショウガを加えることでさっぱりとした味わいに変化することではないでしょうか。トッピングも薄切りと角切りの2種類のチャーシューもスープとの相性抜群。豚肩ロースや長ネギなどは道産のものを使っているそうです。行列必至なので、行くときは並ぶことを覚悟してくださいね。

麺屋 彩未
電話番号:011-820-6511
住所:北海道札幌市豊平区美園10条5丁目3−3
アクセス:地下鉄東豊線美園駅1番出口より徒歩5分
営業時間:11:00~15:15、17:00~19:30
休日:月曜日(臨時休あり)
座席数:16席(カウンター10、テーブル6)
駐車場:16台(無料)

札幌ラーメン厳選ランキング2位雪風(ゆきかぜ)

すすきのから中島公園の方に歩いていく途中にあります。味のはっきりとした濃厚みそラーメンが人気で、連日大盛況のお店。以前は夜中営業ということもあり、開店が夜の9時、閉店が翌日の午前3時でした。しかし、最近は時間も改訂され夜18:00~翌3:00までの営業となっています。以前のイメージは払拭しなければいけませんね。

雪風 ラーメン店

ここ10年ほどの新しいお店なのに、あれよあれよと言う間に口コミで広がり、札幌代表のラーメンにまでになった雪風ですが、是非まだ食べた事がない方は、新しい札幌の味噌ラーメンをお試しいただきたいと思います。

雪風 ラーメン

店名 麺屋 雪風 すすきの本店 (めんやゆきかぜ)
電話番号 011-512-3022
住所 北海道札幌市中央区南七条西4-2-6 LC拾壱番館 1F
交通手段 地下鉄南北線すすきの・中島公園駅より、共に徒歩8分弱
営業時間 18:00~翌3:00 日曜のみ翌0:00まで
定休日 なし

札幌ラーメン厳選ランキング3位えびそば 一幻

一幻

エビの存在感をダイレクトに感じることができる塩味。驚くべきことにここではエビ頭を1日約60kgもしているそう。そのためインパクトのあるエビの旨味と深みを楽しむことができるのではないでしょうか。気になるメニューはエビスープのみを使った「そのまま」や豚骨をブレンドした「ほどほど」「あじわい」など3段階のスープから選べます。

あじわいは、さらにコクがましコッテリとした味でやはり甲殻類の味が生きています。えびそばという店名からも分かると通り、スープに浮いた黒い粉はえびの頭から作った粉末でありえびのだしがよく利いているのが特徴です。ちなみに、赤く見えるのは、紅生姜を練りこんだ天かすとなります。

麺は中細、太麺のストレートどちらかを選べますが、我々のお勧めは太麺です。なぜなら太麺とスープの相性抜群だからです。是非海老スープを堪能したい方に特にお勧めできる名店。過去にラーメンWalkerグランプリに受賞歴もありますよ。

えびそば 一幻
電話番号:011-513-0098
アクセス:市電東本願寺前より徒歩5分
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:水曜日
座席数:16席(カウンターのみ)
駐車場:11台(無料)

札幌ラーメンランキングさっぽろ純連 札幌本店

さっぽろ純連 札幌本店

1964年に創業しテレビでも何度も取り上げられたことでその名は全国区に広がりました。創業以来変わらぬ製法で伝統の味を守り続けており、豚骨ベースの清湯スープに、焼いて香ばしさを引き出した味噌ダレが濃厚かつ精細な一杯を生み出している札幌ラーメンの代名詞ともいえるお店。スープが冷めないように表面を覆う分厚いラードの膜があることで、湯気が立たないラーメンとしても有名です。

さて、気になるスープはというと、こがしが入った味噌は濃厚でコクがあり、ニンニクと生姜の風味が何とも絶妙な味。そのため、まろやかで濃厚な味噌のコクを感じながら、根ショウガの風味がさっぱりとしたあと味を堪能することができますよ。

麺は中太の縮れ麺でぷりぷりとした固めの茹で加減。具材はひき肉、玉ネギ、モヤシ、メンマ、ネギ等がありますが、特にチャーシューは美味しいです。秘伝のタレに漬け込んだ肩ロースのチャーシューは、スープとのバランスを考え、食べやすく角切りにするなど細やかな心遣いも感じられます。

さっぽろ純連
電話番号:011-842-2844住所:北海道札幌市豊平区平岸2条17丁目1−41
アクセス:南北線澄川駅より北へ徒歩5分
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし
座席数:17席(カウンター9、テーブル8)
駐車場:20台(無料)

札幌ラーメンランキングラーメン札幌 一粒庵

ラーメン札幌 一粒庵

以前は、ラーメン横丁で営業をしてたが、3年ほど前にホクレンビルに移転し、よく行列ができる名店として有名です。地産地消を掲げ、スープや麺、トッピングに至るまで、良質の道産食材にこだわっております。とりたて人気の秘訣は北海道産原料100%の「米こうじみそ」5年熟成ものを使用していることでしょうか。

また、店主が「主役は麺」と語るとおり、自家製麺所で作る、こだわりの道産小麦100%の無添加麺を使用していることも要チェック。熟成させないよう冷蔵することでモチモチとした食感に仕上がっています。深いコクを味わえるスープにもちもちした食感の麺との相性は抜群。とろとろのチャーシューとシャキシャキのもやしも嬉しいですね。

ラーメン札幌 一粒庵
電話番号:011-219-3199
住所:札幌市中央区北4西1ホクレンビルB1
営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00
休日:日曜日
座席数:15席(カウンター7、テーブル8)
駐車場:特約駐車場あり(1,500円の利用で60分無料)
アクセス:JR札幌駅南口より徒歩3分

札幌ラーメンランキングらーめん 信玄 南6条店

信玄
すすきのの外れに位置していますが、常に長蛇の列をなす名店。
そんな当店で是非食べてもらいたいのが、名物味噌ラーメン。なんとこのラーメン、野菜と豚骨を50時間以上煮込んで作る 「チンタンスープ」を使っており、なんとも味が濃厚。もちろん、味噌ラーメン以外の、塩ラーメン、醤油ラーメン味は美味しいです。

1

出典:ちくわちゃん

また、超強火で炒められ、パラッパラな状態で提供されるチャーハンもおすすめです。

らーめん 信玄 南6条店 (らーめんしんげん)
住所 北海道札幌市中央区南六条西8
交通手段 市電東本願寺前より徒歩2分
営業時間 11:30~翌1:00(L.O) 日曜営業
定休日 無休

札幌ラーメンランキング綱取物語 白石店

綱取り物語

おすすめのラーメンは、一番人気の「綱取味噌」。綱取味噌の肝であるスパイシーさが売りです。筆者個人としては、肉厚のチャーシューが評価ポイント。他にも、スープカレー風ラーメンやアンチョビつけ麺など、洋食出身ならではのアイディアを活かした創作麺も豊富です。

綱取物語 白石店 (ツナトリモノガタリ)
お問い合わせ 011-815-8356
住所 北海道札幌市白石区菊水3条3丁目2-15 ユーエイコーポラス 1F
営業時間 11:00~21:00(※スープがなくなり次第終了)
定休日 水曜日

ranking-free-sozai18にとりのけやき すすきの本店

にとりのけやき すすきの本
1990年にオープンし、約25年行列の絶えない人気店という地位を確立しています。そのためか、よくメディアに取り上げられていますよね。最近は赤レンガテラスにも支店を出しております。このけやきのこだわりポイントとしては、下記2点がチェックポイントです。

①放し飼いで育てた新潟産の鶏や数種の野菜で取った透明感あふれるスープ
②タイプの異なる3種類の味噌に野菜のうま味を加えてコク深さやまろやかさを引き出しているタレ

確かに、食べてみた感じ味が主張すぎずまろやかさがありますが、味の濃厚さという観点ではマイルドな味ということもあり、他の上位店舗より劣るように見受けられました。マイルドな味覚が好みならこの「にとりのけやき」がいいのかもしれません。

にとりのけやき すすきの本店
電話番号:011-552-4601
住所:北海道札幌市中央区南6条西3丁目睦ビル1F
営業時間:10:30~翌4:00(日祝~翌3:00)
休日:なし
座席数:10席(カウンターのみ)
駐車場:なし

札幌ラーメンランキング味の三平

味の三平

味噌ラーメン発祥の名店。場所は大丸藤井セントラル4Fの文房具内にあり、当初びっくりしたのを覚えています。元祖「味噌ラーメン」は、どこか昔懐かしく、素朴で飽きのこない味わいが魅力。

味の三平

豚骨を中心に鶏ガラや野菜の旨味をじっくり抽出したスープは、野菜の甘味とニンニクの風味が味の深みを増しています。
西山製麺と開発した中太縮れ麺も、札幌ラーメンの代名詞となっており美味しいです。最初はパンチがないような印象を受けたのですが、2回目行ったときは癖になったのでリピートして初めて美味しさがわかるお店なのかなと感じます。

味の三平
電話番号:011-231-0377
住所:札幌市中央区南1条西3丁目大丸藤井セントラルビル4F
アクセス:地下鉄大通駅12番出口より南へ徒歩2分
営業時間:11:00~18:30ごろ
定休日:月曜日、第2火曜日
座席数:13席(カウンターのみ)
駐車場:なし

札幌ラーメンランキング山嵐黒虎

山嵐

すすきの、たぬき小路1丁目の近くにあります。山嵐は背油を使っていることから油量がすごく、油が好きな方にお勧め。あまり胃が強くない方は胃もたれをして、胸焼けするかもしれません。しかし、こってり好きな方は本当にはまる味、それが、山嵐黒虎の魅力です。

山嵐黒虎
住所:北海道札幌市中央区南三条西1-2-1
営業時間:[平日]11:30~16:00 17:00~21:00/[土・日・祝]11:30~21:00
定休日: 月曜日

チェックボックス春一家

春一家2

場所は美園。札幌ラーメンの超有名店、上述した彩未付近にあります。フレッシュな小麦の風味豊かな自家製麺と独自黄金比の特製芳酵ダレ、コクまろ濃厚スープ、絶品香油がこの店の売りです。

春一家

お勧めが黒八味噌らーめん(上記の写真)。見て分るとおり、スパイスとねぎがたくさん麺の上に乗っかっております。気になるお味は少し甘いです。中細のストーレート麺で麺が長いですが、甘いスープとあまり一体感がもう少し欲しいところ。しかし、総じて完成度は高いと言えるでしょう。

春一家 本店 (はるいちや)
お問い合わせ 011-822-3344
住所 北海道札幌市豊平区美園11条6-1
営業時間 11:00~15:00/17:00~20:30
定休日 木曜日

チェックボックス狼スープ

中島公園駅から徒歩5分の立地、駅から少し離れたホテルが密集するエリアにひっそりと構えている札幌ラーメンの名店があります。出張のサラリーマンや観光で訪れている観光客をはじめ地元でも人気の高いお店となります。

狼スープ

店内は、5席のカウンター席に6席のテーブル席、4席の円テーブルの全15席で構成されており、決して広くはないものの店内に香るスープの香りが際立ち食欲がそそられる空間を楽しむことができるラーメン好きにはたまらないシチュエーションを体験できますね。

狼スープ

お店で味わうことができるラーメンには、さっぱりとした味わいと半熟のトロっとした卵のトッピングがたまらない「自然卵入り味噌らーめん」などがあります。

狼スープ

出典:食べログ
(上記3点)

中でも人気の高いラーメンは「味噌ラーメン」。札幌らしい濃厚でクリーミーなスープと中太のモチっとした麺との相性を楽しめます。チャーシューは肉肉しく食べ応え抜群の絶妙なトッピングでもありますね。

狼スープ (オオカミスープ)
お問い合わせ 011-511-8339
住所 北海道札幌市中央区南十一条西1-5-1
営業時間 11:00~15:30/17:00~20:00
定休日 水曜日、月一回火曜不定休

チェックボックス凡の風

西線9条旭山公園通駅から徒歩3分の立地、そこは地元民で賑わいを見せるエリアでもあり、お店には近くに住む地元民を中心とした常連客で賑わいを見せておりますね。

凡の風

店内は、店主の作るラーメンを目の前で楽しむことができる8席のカウンター席とゆったりと家族とでも楽しむことができる8席のテーブル席で構成されており、利用シーンに合わせて使い分けができるのもうれしい限り。

凡の風

お店で味わうことができるラーメンには、塩のさっぱりとしていて澄んでいるスープと中太のモチモチとした麺の旨味を楽しむことができる「塩ラーメン」や「つけ麵」など豊富な種類のラーメンが揃いますね。

凡の風

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのラーメンは「味噌ラーメン」。濃厚でクリーミーな味わいの味噌とモチっとした麺との相性を楽しむことができ、辛い物隙の方のために「辛い味噌ラーメン」もあるので、お好みに合わせた味噌ラーメンを味わうことができます。

凡の風 (ぼんのかぜ)
問い合わせ 011-512-2002
住所 北海道札幌市中央区南8条西15丁目1-1 ブランノワールAMJ815 1F
営業時間 [平日] 11:00~16:00/ 18:00~21:00
[土・日・祝] 11:00~16:00(L.O.15:40)/17:00~20:0
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)

チェックボックス

南郷18丁目駅から25分、駅から歩くのは大変なので、バスで「北野3条3丁目停」を下車して徒歩3分の場所にある地元民以外なかなか訪れることが難しいラーメンの名店があります。ラーメン好きが好んで訪れることもあるほど。

虎

店内は、ラーメン屋の中では広々としており、12席のカウンター席と10席のテーブル席、小上がり8席の30席で構成されており、一人でゆっくりラーメンを味わうことも家族や友人と楽しくラーメンを楽しむこともできますね。

虎

お店で味わうことができるラーメンには、九条ネギたっぷりの「九条ネギラーメン」から、ピリッとした辛みが特徴的な「琥珀(辛い)」まであり、好みに合わせてバリエーションを楽しむことができます。

虎

出典:食べログ(上記3点)

中でも特に人気のラーメンは「濃厚鯱」。味噌の濃厚でクリーミーな深みを感じる味わいのスープと麺の旨味を楽しむことができます。トッピングの九条ネギやチャーシューもアクセントになって最後まで飽きることなく味わうことができますね。

虎 (TORA)
お問い合わせ 011-376-0730
住所 北海道札幌市清田区北野3条3丁目15-30
営業時間 11:00~15:00/ 18:00~21:30
定休日 木曜日 水曜日夜

チェックボックスまるは BEYOND

中の島駅から徒歩5分の立地、駅から少し歩いた先にある知る人ぞ知るラーメンの名店が顔を出します。そこはラーメン好きを中心に人気を集めているお店でもあります。

まるは BEYOND

店内は、8席のカウンター席と4席のテーブル席で構成されており、ラーメンをひたむきに楽しみたいラーメン好きが黙々とラーメンを楽しむ場所でもありますね。

まるは BEYOND

お店で味わうことができるラーメンには、さっぱりとした透き通るほど美しい醬油ベースの「醤油ラーメン」をはじめとして、サイドメニューの「焼き豚ご飯」なども人気の一品でもあります。残ったスープをご飯にかけて食べる人も多いほど。

まるは BEYOND

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気のラーメンは「背脂味噌ラーメン」。濃厚で深みのある味噌ベースのスープに、ガツンとした背脂を合わせてよりこってりされて味わうラーメン好きにはたまらないこってりとした一品。一口食せば癖になる味わいでもあります。

まるは BEYOND (まるは ビヨンド)
お問い合わせ 011-812-0688
住所 北海道札幌市豊平区中の島1条3-7-8
営業時間 [平日] 11:00~15:00 17:00~21:00
[土・日・祝] 11:00~20:00
定休日 火曜日・第3水曜日

チェックボックスらーめん心繋

南郷7丁目駅から徒歩8分の立地、駅から少し歩いて行った先にあるラーメンの人気店。そこは、地元の常連客やサラリーマンを中心に賑わいを見せているお店でもあります。

らーめん心繋

店内は、サラリーマンなどに人気のあるラーメンとひたすら向き合うことができる8席のカウンター席と、常連客がゆったりとしやすい小上がりの席が4席の全12席で構成されております。

らーめん心繋

お店で味わうことができるラーメンには、澄んだスープに背脂たっぷりの「背脂煮干ラーメン」や生姜のさっぱりとした味わいが人気の「生姜塩ラーメン」などさっぱりしたラーメンからこってりしたラーメンまで揃いますね。

らーめん心繋

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「味噌ラーメン」。見た目の濃い色合い通りガツンとくる味噌の濃厚な味わいが中太の麺と絡み合って口の中で旨味とモチっとした食感が広がっていく絶品の一品を堪能することができます。

らーめん心繋 (しんわ)
お問い合わせ 011-856-5516
住所 北海道札幌市豊平区月寒東5条8-5-12
営業時間 11:00~14:50 17:00~20:50
定休日 火曜日

チェックボックスらーめんサッポロ 赤星

すすきの駅もしくは西11丁目駅から徒歩8分の中間に位置するラーメンの人気店になります。札幌市内でも中心地のラーメン激戦区に匹敵するエリアでありながらも、その中で絶大の人気を集めている名店でもありますね。

らーめんサッポロ 赤星

店内は、こぢんまりとした空間が広がっており9席のカウンター席のみ。

そこは、ただ黙々と絶品のラーメンを味わうための静かな雰囲気を感じる場所でもあります。

らーめんサッポロ 赤星

お店で味わうことができるラーメンには、さっぱりとした味わいの「醤油ラーメン」をはじめとして、さらにさっぱりとした味わいの「塩ラーメン」など女性にも人気の高いラーメンが揃いますね。サイドメニューの餃子なども人気の一品。

らーめんサッポロ 赤星

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気の高いラーメンは「味噌ラーメン」。味噌の濃厚でクリーミーな味わいを楽しめるスープと麺のからみ具合を堪能することができます。さらに、味に変化を持たせるために、「さばにんにく粉」をトッピングすることで、さらにスープの味にパンチが効くので、最後まで楽しみながら絶品のラーメンを味わうことができますね。

らーめんサッポロ 赤星
お問い合わせ 011-272-2065
住所 北海道札幌市中央区南三条西7-7 狸小路商店街
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

チェックボックス喜来登

資生館小学校前駅から徒歩3分の立地、そこはラーメンの人気店が連なる人気スポット。有名人や食通も訪れるほどの人気店で、日々列を作るほどの人気を誇ります。

喜来登

店内は、8席のカウンター席に、16席のテーブル席の全24席で構成されており、利用シーンに合わせて使い分けができるのもうれしい限りですね。

喜来登

お店で味わうことができるラーメンには、見た目のボリュームから楽しませてくれる「ネギラーメン」があります。山積みのネギはシャキシャキとした食感とスープと絡むことでさらに味わいを出してくれる黙々と食べてしまう女性にも人気のラーメン。

喜来登

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気のラーメンは「味噌ラーメン」。味噌の深みを感じることができるこだわりのスープと中太の卵麺のもっちりとした食感が癖になること間違えなしの組み合わせ。スープまで飲み干してしまうほどのおいしさを堪能することができますね。

喜来登 (きらいと)
お問い合わせ 011-242-6070
住所 北海道札幌市中央区南2条西6丁目3-2
営業時間 11:40~22:30
定休日 木曜日

チェックボックス旭川ラーメン ななし

ラーメンの激戦区とも言われる琴似エリア。多くのラーメン店が出店しては閉店してくほどの競争率の高いエリアの中、琴似駅から徒歩1分という好立地で絶大の人気を誇っているラーメン店があります。

旭川ラーメン ななし

店内は、ゆっくりと自身の時間の中でラーメンに集中することができる11席のカウンター席と、家族や友人たちと話しながら楽しくラーメンを味わうことができる6席のテーブル席の全17席で構成されておりますね。

旭川ラーメン ななし

お店で味わうことができるラーメンには、塩のさっぱりとした味わいとクリーミーなスープが特徴的な「塩ラーメン」をはじめとして、ラーメンの定番である「醤油ラーメン」などが揃いますね。ラーメンの中に入っているチャーシューはボリュームもあり食べ応え抜群でもあります。

旭川ラーメン ななし

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気のラーメンは「味噌ラーメン」。味噌の深みとコクを味わうことができ、ラーメン好きが好んで味わうラーメンでもあります。スープと麺の相性はもちろんのこと、味にパンチを出したい人向けに「ニンニク」をトッピングすることもでき、自身お好みに合わせた楽しむ方を体験することができますね。

旭川ラーメン ななし (アサヒカワラーメンナナシ)
お問い合わせ 011-611-8336
住所 北海道札幌市西区琴似一条1丁目6-16
営業時間 [月~金] 11:30~15:00、17:00~21:00
[土日祭日] 11:30~21:00
定休日 水曜(祝日の場合は翌平日休み)

チェックボックスすみれ 札幌本店

中の島駅から徒歩10分の立地、駅から歩いた先、そこは静かな住宅街の中。そんな中に常連を中心とした人気を集めているラーメン店があります。純すみ系の総本山とも言われているラーメン好きにはたまらないお店でもありますね。

すみれ 札幌本店

店内は、テーブル席やカウンター席など利用に合わせて使い分けができる全49席もあるラーメン店にしては珍しい広々とした空間が広がっております。常連だけでなく地元の家族連れにも人気を集めております。

すみれ 札幌本店

お店で味わうことができるラーメンには、シンプルでありながらも醤油の深みを感じることができる「醤油ラーメン」をはじめとして、錦糸卵がたっぷりとトッピングされている「すみれご飯」など人気のサイドメニューも豊富に揃っておりますね。

すみれ 札幌本店

出典:食べログ(上記3点)

中でも特に人気のラーメンは「味噌ラーメン」。何といってもコクとまろやかな味わいの味噌の旨味が癖になるスープを楽しみに来る常連客も多いほど。この人気のスープと中太の麺との相性を堪能することができます。トッピングで半熟卵を乗せて後半マイルドなラーメンを味わうのが常連の楽しみ方の一つでもあります。

すみれ 札幌本店
お問い合わせ 011-824-5655
住所 北海道札幌市豊平区中の島2条4-7-28
営業時間 [4月〜10月] 11:00〜15:00/17:00〜21:00[11月~3月] 11:00〜15:00/17:00〜20:00
定休日 年中無休

チェックボックス函館麺厨房あじさい(札幌らーめん共和国内)

あじさい 本店

函館ラーメン あじさい 本店

出典:あじさい 本店(函館本店の写真)

JR札幌駅から直結する「エスタ」10階レストラン街にある「札幌らーめん共和国」は、北海道を代表するラーメン屋さんが集合するラーメンのフードパークです。昭和の町並みを再現した空間の中にあり、北海道のラーメンの歴史について学ぶことができます。創業から10年以上が経ち、ここに出店し卒業した店舗は40数軒となりました。2017年6月現在の店舗は、「麺処 白樺山荘」・「札幌みその」・「函館麺厨房 あじさい」・「らーめん 吉山商店」・「小樽 初代」・「らーめん そら」・「帯広 らーめん 炙亭ぼたん」・「旭川ラーメン 梅光軒」の8店舗です。この8店舗の中から、「函館麺厨房 あじさい」についてご紹介したいと思います。こちらのお店は本店を函館市五稜郭町に構えています。ですから、函館の味を札幌で味わえるというわけです。数あるメニューの中からおススメしたいのは「カレーラーメン」です。こってりとして濃厚な味わい、そしてカレーのスパイスの旨味が食べ終わった後もしばらく残る感動的な味です。背脂ラーメンもこってり派にはたまらない一品です。函館を代表するラーメンとして定着した「函館麺厨房 あじさい」のラーメンは札幌でも連日多くのお客さんが足を運ぶお店になっています。

あじさい 札幌エスタ店
お問い合わせ 011-213-2713
住所 北海道札幌市中央区北五条西2丁目 エスタ 10F(札幌ら~めん共和国)
営業時間 11:00~22:00(
定休日 年中無休

チェックボックス弟子屈ラーメン(元祖さっぽろラーメン横丁内)

1

出典:食べログ

今や、札幌の観光名所にもなっている「元祖さっぽろ ラーメン横丁」。
その歴史は古く、昭和26年の「公楽ラーメン名店街」へとさかのぼります。それから65年間、少しずつそのカタチを変え成長し続けてきました。「さっぽろラーメンの聖地」ともいえるこの場所を、札幌のおススメグルメスポットから外すことはできないでしょう。ここに立ち並ぶラーメン店の数は全17軒です。ミシュランガイド北海道2012に掲載された「元祖鮭ぶしらーめん 一蔵」をはじめとし、口コミで人気のお店などがあります。その中でも、おススメしたいのが「弟子屈ラーメン」です。

2

出典:ちくわちゃん

本店を弟子屈町に構えるこのお店のラーメンには、北海道の旨味が凝縮されています。その理由として、北海道の海や山でとれた良質な素材があります。摩周湖の伏流水で仕込んだスープからは、このラーメンが誕生するまでを想像させます。豚骨を多く使っているという点では、コラーゲンが多く女性にとっては嬉しい限りです。お品書きの中からおススメしたいのは「弟子屈味噌ラーメン」です。
魚介の旨味が感じられ、まろやかな甘みと濃厚な深みの両方が味わえる究極のラーメンです。
弟子屈に行かずとも、このラーメンが味わえるとは幸せの一言に尽きます。


 

自身の好みにマッチした札幌ラーメンとは出会うことができましたでしょうか?

一言で札幌ラーメンということは簡単ではありますが、札幌ラーメンにもお店独自のこだわりと特徴があることから、楽しみ方は千差万別でもありますね。

さっぱりしたものから、濃厚さが特徴的な豚骨ベースのものまで幅広く揃うのも札幌ラーメンの楽しみ方の一つ。この味こそが札幌ラーメン!と言える自身の好みの札幌ラーメンを探してみてくださいね。

札幌観光には美味しいグルメを!
札幌市民が選ぶ絶対外せない札幌グルメ厳選集