北海道LOVERS

北海道で買うべき人気お土産の厳選ランキング

2019年01月13日(日)/北海道


旅行先として大人気の北海道。旅行に来たからには旅の最後にはお土産。是非友人や知り合い、職場の方に、素敵な北海道のお土産をプレゼントしましょう!

しかし、そんな北海道はグルメの宝庫。乳製品、海産物も基本的にすべてが充実しており、お土産の種類も様々。そこで、今回は北海道で買うべき人気お土産を厳選ランキング形式でご紹介させていただきます。

Contents

rank1マルセイバターサンド/六花亭(帯広)

マルセイバターサンド六花亭

出典:マルセイバターサンド/六花亭(帯広)

北海道土産として昔から知られており、常に上位にランクインされている定番のお菓子。ビスケットでホワイトチョコレートとバター、レーズンをあわせたクリームのサンドは絶品。大体喜ばれますが、時々レーズンがダメな人がいるので注意が必要です。

しかし、それでもファンは多く、昔から親しまれている印象。それゆえ扱っているお店も多く道民も食べることが多いメーカー。30億売り上げればヒットと言われるお菓子業界で年間75億円を売り上げるらしいです。びっくりですね。

マルセイバターサンド
場所 : 北海道帯広市西2条南9丁目6
営業時間 : 9:00〜19:00
料金 : 4個480円〜/5個入/550円〜1個あたり 110円(パッケージによる)
電話番号 : 0155-24-6666

rank2白い恋人/石屋製菓(札幌)

白い恋人石屋製菓(札幌)
白い恋人/石屋製菓(札幌)

北海道を代表する大人気おみやげの1つ。30年以上も愛され続けている定番土産。「美味しい、人気度も高い、パッケージにも高級感がある!」と鉄板おみやげとなっていますね。

ふつうに美味しいラングドシャクッキーとホワイトチョコなので食べても特に感動はしませんが、ネームバリューがすごい。北海道で人気のお土産の中でも絶対はずしてほしくない部類。石屋製菓の製品はだいたい北海道らしくて美味しいです。

価格も9枚入り576円から54枚缶入り3805円とあり、3枚ずつで個包装されているので家族や友達へはもちろん会社の人に配るのにオススメ。箱売りされている種類も色々あり、友人から目上の人などその場に応じて応用が利いて購入しやすいです。

北海道旅行のアピールとしても良いでしょう。ただ、ちょっと値段が高めなのが残念です。札幌市内にある石屋製菓各店舗、または製造工場である白い恋人パークでも買えますし、千歳空港のお土産店でも買えます。

石屋製菓情報
場所 : 札幌市西区宮の沢2条2丁目
営業時間 : 9:00〜19:00
料金 : ホームページをご参照ください。
電話番号 : 011-666-1481

▼石屋製菓白い恋人は通販でも買えます

石屋製菓
白い恋人 24枚入ミックス 石屋製菓

新品価格
¥1,522から
(2015/4/12 12:48時点)

rank3じゃがポックル/カルビー

じゃがポックル カルビー

出典:じゃがポックル/カルビー

今では入手し易くなってますが、昔は入手困難だった北海道限定のお菓子。とにかくリピーターが多く、インターネット上の口コミでも大人気。人気の秘訣は、ジャガイモをそのまま食べているかのようなスティック状の食感。誰にあげても喜ばれる一品。一口食べたらやめられない美味しさで、友人への土産にはコレが一番です。

10個入/840円
1個あたり 84円

ranking-free-sozai4生チョコレート/ロイズ(札幌)

生チョコレート ロイズ(札幌)

出典:生チョコレート/ロイズ(札幌)

皆さんご存知有名な北海道の生お菓子ロイズの生チョコレートチョコレート。要冷蔵なのが厳しい定番おみやげ。定番のオーレのほか、抹茶やホワイトチョコ、ビターチョコ、ストロベリーなど味も様々。季節限定のものも多いです。

20粒入りで778円ととてもお買い得なお土産。種類もオーレ、新商品の抹茶、ホワイト、マイルドカカオなど11種類も。飽きることなく楽しめます。おみやげに迷ったら、これを選べば間違いありませんよ。また、ロイズといえば、ポテトチップチョコレートも人気です。

チェックポテトチップチョコレート/ロイズ(札幌)

ポテトチップチョコレート ロイズ札幌

出典:ポテトチップチョコレート/ロイズ(札幌)

ポテトチップスにチョコレートという取り合わせで発売当時、物議をかもした製品。現在ではすっかり定番化。なめらかな口どけの生チョコレートや甘さと塩味が絶妙なポテトチップチョコレートの組み合わせを是非お楽しみください!

ロイズ本社
住所:北海道札幌市北区あいの里4条9丁目1−1

ranking-free-sozai5ドゥーブルフロマージュ/LeTAO(小樽)

ドゥーブルフロマージュ LeTAO(小樽)

出典:ドゥーブルフロマージュ/LeTAO(小樽)

ふわふわなめらかチーズケーキ。冷凍→冷蔵で解凍後は2日以内に食べなければならないので自宅向き。ドゥーブルフロマージュで全国的に人気になった小樽の洋菓子店〝ルタオ〟の人気商品。口の中に入れた瞬間とろける食感が人気の秘訣。

rutao

出典:www.letao.jp

小樽にだけ、ルタオのショコラ専門店があります。50種類以上のチョコレートが、綺麗に並んでおり、試食も出来ますよ。

小樽洋菓子舗ルタオ本店
住所:北海道小樽市堺町7堺町7−16
電話番号:0120468825

icon-rank-tk02_s06チーズオムレット/スナッフルス

函館 お土産 チーズオムレット

出典:http://www.snaffles.jp/

客室乗務員の口コミから全国的に有名に。まさに不動の函館1位の人気商品「チーズオムレット」。定番中の定番で函館に来たらコレで決まり!と言われるほどの人気。函館土産のランキングで1位を獲得するなどの実績を持つ商品は、年齢問わずもらって嬉しいお土産です。

チーズオムレット/ペイストリースナッフルス(函館)

出典:チーズオムレット/ペイストリースナッフルス(函館)

チーズオムレットはフォークで切るとまるで半熟オムレツのようにとろりとした食感を持ったスフレタイプのチーズケーキとなっております。このこのふわっとした食感のため大盛況。北海道産の素材をふんだんに使った贅沢なチーズケーキはクセがなく、口に入れるととろける食感から小さなお子様がいるご家庭でも安心して渡すことができますよ。お買い上げはペイストリー スナッフルス各店の他、函館駅、函館空港などでもお買い求めいただけます。

ペイストリースナッフルス各店情報
場所 : ペイストリースナッフルス各店、JR函館駅、函館空港、新千歳空港
営業時間 :金森洋物館店:9:30〜19:00/駅前店:10:00〜19:00
料金 : 8個入 1200円+税(要冷蔵) 蒸し焼きショコラとの詰め合わせ(各6個 計12個入)は 1,800円+税
電話番号 : 函館 高丘事務所 0120-89-0609

icon-rank-tk02_s07三方六の小割/柳月(音更)

三方六の小割 柳月

出典:三方六の小割/柳月(音更)

帯広地区といえば六花亭か柳月。柳月の代表的なお菓子といえば三方六。そもそも三方六とは三方向が六尺(約18cm)という意味をあらわす言葉で薪を表しています。

さて、三方六ですが、十勝産100%の小麦粉をはじめ、バター、砂糖、卵もすべて北海道産を使用。チョコレートをコーティングしているのが特徴で、しっとりしていて美味しいです。チョコレートのほかにも、メープル、抹茶、北海道メロンなどのバリエーションがあり、季節限定の味も販売されていますよ。

柳月 大丸札幌店
住所:北海道札幌市中央区北五条西4丁目7 大丸札幌店 B1F (地図)
営業時間:10:00~20:00
5個入/580円 1個あたり116円(パッケージによる)

とうきびチョコ/HORI(砂川)

新千歳空港で人気のお土産

出典:とうきびチョコ/HORI(砂川)

道民的には「夕張メロンピュアゼリー」で有名なHORIのとうきびチョコ。モンドセレクション最高金賞も受賞。ホワイトチョコレートでとうきびをコーティングして作られるこちらのチョコは、キャラメルや夕張メロン・北海道イチゴ味など様々な味も楽しむことが可能です。知名度は低めですが、なかなかのとうきび感。安いのでバラマキに向いています。

個人的にはショコロよりこっち。HORIとスノーベルの食べ比べもいいかもしれません。ちなみに、新千歳空港や函館空港などで購入することができますよ。

とうきびチョコ
住所:函館空港 北海道函館市高松町511
電話番号:0138-57-8881
[10個入/350円〜/16本入710円/1個あたり35円(パッケージによる)

icon-rank-tk02_s09焼きたてチーズタルト/きのとや

焼きたてチーズタルトを食べるなら 洋菓子きのとや

出典:www.kinotoya.com

きのとやの代表作。新千歳空港で販売しています。濃厚なチーズにふわっとした食感がたまりません。日持ちしないので、家族や友人に渡すお土産として買って帰ると良いでしょう。ちなみに空港で長蛇の列かと思いきや、回転が早いのでそこまで待つ必要はありませんよ。

きのとや
住所 北海道千歳市美々 新千歳空港 国内線ターミナルビル 2F
営業時間 8:00~20:00
定休日 年中無休

icon-rank-tk02_s10わかさいも/わかさいも本舗(洞爺湖町)

わかさいも わかさいも本舗

出典:わかさいも/わかさいも本舗(洞爺湖町)

「わかさいも」と書かれていますが、お芋ではありません。というのも、北海道はさつまいもは取れないのです。

この中身の正体は、洞爺湖周辺の大福豆で作った白餡と、芋の筋に見立てて入れられた昆布。皮は薄くできており、焼き芋の色を卵醤油を塗ることで表現しているそう。サツマイモの取れない北海道で大福豆の餡と昆布の繊維で焼き芋らしさをだしたお菓子として人気を誇っています。

6個648円(税込)から20個2160円まであり、小分け包装されているため、複数の方へのお土産に適しています。購入は、洞爺湖から登別にかけての北海道の道南や、札幌のわかさいも本舗各店、新千歳空港のお土産屋さんでも購入可能。

すごく美味しいわけでもないし地味ですが、サツマイモの取れない北海道でサツマイモに似せたお菓子を頑張って創りだしたところが泣けますね。

わかさいも本舗 
場所 : 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉144
営業時間 : 09:00〜19:00 ※季節により変更があります。
料金 : 6個 648円 9個 972円 10個 1080円 12個 1296円 15個 1620円 20個 2160円(税込)
電話番号 : 0142-75-4111

====以下同率順位====

チェックサクサクカプチーノ霜だたみ/六花亭(帯広)

サクサクカプチーノ霜だたみ 六花亭

出典:サクサクカプチーノ霜だたみ/六花亭(帯広)

チョコレートパイでモカホワイトチョコクリームをサンドしたお菓子。個人的にマルセイバターサンドよりハズレがない印象。バターサンドより軽いが、ちょっとかさばるのが難点です。

5個入/550円〜
1個あたり 110円(パッケージによる)

チェックき花/壺屋(旭川)

新千歳空港で人気のお土産

出典:き花/壺屋(旭川)

『き花』は、霧華をイメージして作られた北海道銘菓。霧華とは、ダイアモンドダストのこと。アーモンドガレットでクーベルチュールホワイトチョコレートをサンドしたお菓子。白い恋人の2倍くらいの食べごたえ。ものすごく歯に詰まりますが、それでも美味しいです。26年連続モンドセレクション金賞受賞中。

5枚入/630円〜 プチサイズも有
1枚あたり 126円(パッケージによる)

チェック蔵生/ロバ菓子司(旭川)

新千歳空港で人気のお土産

出典:蔵生/ロバ菓子司(旭川)

生チョコを包んだもちもちした食感のしっとりクッキー。白と黒がある、チョコの味が異なります。旭川市内と新千歳空港で買えます。筆者としては、黒が好き。

6枚入/600円〜
1枚あたり 100円(パッケージによる)

チェック札幌農学校/きのとや(札幌)

札幌農学校 きのとや(札幌)

出典:札幌農学校/きのとや(札幌)

北海道大学は自然豊かな大学として人気。その大学特有のお土産がこの「札幌農学校 ミルククッキー」。生協で販売されております。札幌農学校が北海道大学の始まりであることから、歴史を感じさせるお土産ですね。

北海道産牛乳をたっぷり使ったクッキー。本当にプレーンなクッキーなのに美味しいです。函館のトラピスチヌクッキーより万人受けする味。あと安いのが特徴。

北海道大学
場所:北海道札幌市北区北8条西5
電話番号:011-716-2111
3枚入/147円〜
1枚あたり 50円弱(パッケージによる)

チェックOh! 焼とうきび/YOSHIMI(札幌)

Oh! 焼とうきび YOSHIMI(札幌)

出典:Oh! 焼とうきび/YOSHIMI(札幌)

大通公園のとうきびワゴンの焼きとうきびをイメージしたおかき。乾燥コーンも入っていて結構焼きとうきび。香ばしく甘じょっぱい味が美味しいです。

また美味しい上に、安くて量もある!というのも魅力。大量に購入しても大きな値段にはならないという点で会社土産に良いです。また、10本入りから60本入りと種類も豊富。ただ、お土産としては、ちょっと安っぽいと見られがちかも。

6袋入/630円
1袋あたり 105円

チェック白いブラックサンダー/有楽製菓

白いブラックサンダー 有楽製菓

出典:白いブラックサンダー/有楽製菓

白いブラックサンダーを皆さんはご存知でしょうか。おなじみのブラックサンダーの北海道版。通常は黒いですが、北海道版は白いです。理由としてはホワイトチョコレートをコーティングしたため。外は白ですが、もちろん中はブラックでザクザクとしか食感が美味しいです。

12個648円とお手頃価格なため人数の多い職場など、大量にお土産をばらまく時は、1個あたりの単価も安いのでこの白いブラックサンダーで決まり。ちなみに、空港やホテルのおみやげ屋さんなどいたるところで販売されていますよ

有楽製菓札幌工場
場所:北海道札幌市厚別区厚別東五条2-14-238
原材料名ココアクッキー、砂糖、植物油脂、小麦粉、脱脂粉乳、乳糖、全粉乳、ココアバター、ショートニングなど
20個入/1000円 プチサイズ有 1個あたり 50円

チェック北のショコロ/シュガーバターの木

北のショコロ シュガーバターの木

出典:北のショコロ/シュガーバターの木

シュガーバターの木の北海道バージョンの別製品。北のシュガーバターの木もありますが、より小さいこちらを紹介。カリンツが入っていて酸味が感じられるのが美味しいですが、ちょっと硬いです。

13個入/500円〜
1個あたり 43円(パッケージによる)

チェック北海道開拓おかき/北菓楼(砂川)

北海道開拓おかき 北菓楼(砂川)
北海道開拓おかき/北菓楼(砂川)

7日間の時間と手間をかけてじっくりと手作りされている「北海道開拓おかき」は道民もよく食べます。ホタテや甘エビ、いか、昆布など味も豊富。それぞれ味に合わせて、乾燥させたホタテやイカがはいっているのが楽しいですね。味は好みが分かれるので試食してから買うのがオススメ。一度買ったことがあるという人もチェックしてくださいね。

北菓楼 砂川本店
場所:北海道砂川市西1条北19-2-1
電話番号:0125531515
1袋 380円

チェックかりんとう/北かり(旭川)

かりんとう 北かり(旭川)

出典:かりんとう/北かり(旭川)

創業は昭和6年。創業80年を超える“かりんとう界”の老舗である三葉製菓(さんよう)が販売元。「北海道のかりんとう屋」を略して、「北かり」。北海道産の原料を使って作られるかりんとうは甘いの、しょっぱいのと味のバリエーションが豊富。牛乳に合います。

場所:165g 378円

チェック函館トラピストクッキー/トラピスト修道院(函館)

函館 お土産 函館トラピストクッキー

根強い人気で函館の土産としては定番化されているのがそうトラピストクッキー。厳律シトー会灯台の聖母トラピスト修道院でつくられたバターを使用。昭和11年から販売されているので、歴史ありお菓子。トラピストまで行かなくても函館ではスーパーでも売っている所があります。袋入のもありますが箱入りで買うことが多い印象。

・JR函館駅売店函館空港売店
・五稜郭タワー売店
・函館山ロープウェイ売店
・棒二森屋デパート
・丸井今井デパート 函館店
・四季彩館 函館

チェック豆乳しふぉん/函館おたふく堂(函館)

豆乳しふぉん

出典:http://hakodate-otafuku.com/

専門店がつくる豆乳しふぉん。卵黄を使わず卵白と豆乳で仕上げた、コレストロールゼロの低カロリーしふぉん。豆乳の量を限界まで使用し、食感は他のしふぉんと違い、シットリ感が高く飽きずに召し上がれます。函館豆乳しふぉん17cm型980円。他にも季節限定商品やおからボーロも人気です。メディアでもたびたび取り上げられる人気店。

・函館おたふく堂
・電話番号:0138-32-230
・場所:北海道函館市中道1-22-5 1F函館おたふく堂
・営業時間 :10:00~19:00日曜営業
・定休日: 火曜日

チェックショコラ・ヴォヤージュ/アンジェリック ヴォヤージュ

函館 お土産 ショコラ・ヴォヤージュ

出典:http://life.kurosuke.biz/

ショコラ・ヴォヤージュは女性からの口コミで大ブレイク中!函館の港と夜景の見える小さなお店、「アンジェリック・ヴォヤージュ」で購入することができます。

特に北海道の生クリームを使った生トリュフであるショコラ・ヴォヤージュは若い人のクチコミで人気が広がっています。一粒一粒が心を込めた手作りなので、口に入れた瞬間美味しさと共に愛情も広がります。ゴロゴロとした見た目が愛嬌もよく、お菓子作りに人生をかけたショップの雰囲気も最高です。

・アンジェリック ヴォヤージュ
・場所:北海道函館市弥生町3-11
・電話:0138-76-7150
・営業時間:10:00~PM19:00

チェックいかすみロール/菓子司水野屋

函館 お土産 いかすみロール

出典:http://www.kirahako.net/

テレビでも話題の黒いロールケーキ!ちょっと変わったお土産が欲しい。ビックリしてもらいたい方のようなサプライズ好きな方にお勧めなイカ墨を使った函館ならではのちょっと珍しいスイーツ。生地にイカ墨を練りこんだ大胆なスイーツがコッソリ話題を呼んでいます。。

キメが細かく、それでいて弾力のある生地には、近郊から取り寄せる卵とお菓子によくあう、濃い函館牛乳を使用。ケーキの味をまろやかするための塩には、豊かな漁場である熊石町の沖で採集し、精製された海洋深層水塩を一貫して使用しています。

・菓子司 水野屋
・住所:函館市宮前町14-6
・電話:0138-43-3137
・営業時間:8:00~19:00

チェック函館フィナンシェ/千秋庵総本家宝来町店

函館 お土産 函館フィナンシェ

出典:https://www.rankingshare.jp/

伝統ある千秋庵が販売するオススメの洋菓子。元々は和菓子店ですが、洋菓子の味も間違いありません。また、函館林檎パイも人気の商品。こんがり黄金色に焼き上げた函館フィナンシェ。北海道バターのおいしさとアーモンドの香ばしさを軽やかな口どけとともにお届けいたします。

●1個 145円
●5個箱入 849円
●10個箱入 1,604円
●20個箱入 3,158円

・店名:千秋庵総本家 宝来町店
・住所:北海道函館市宝来町9-9
・営業時間: 9:00~18:00

チェック函館の塩かすてら/北島製パン

函館 お土産 函館の塩かすてら

出典:http://www.hakobura.jp/

こだわりの素材が生きている「函館の塩かすてら」商品の概要・年間で何と5000個も売れる大人気商品。北海道産の卵と小麦を使って、塩にもこだわりを持って作られたかすてら。木箱に収まっている姿は高級感を醸し出しています。

恩師や会社の上司への個人的なお土産に、ご挨拶等のセンスが問われるシチュエーションにオススメの一品。1本(木箱入り)、税込1,296円です。

・店名:JR函館駅売店ぽっぽ
・住所:函館市若松町12-13
・電話:0138-26-6706
・営業時間:6:30~19:30
※JR函館駅構内で購入できます。その他五稜郭タワー内でも購入可能です。

チェック函館いさり火せんべい/ムロタ

函館 お土産 函館いさり火せんべい

出典:http://www.hakodate-kanemori.com/

函館に来て一番食べて欲しいのは何と言っても「イカ」。でも活〆イカをお持ち帰りするワケにはいきません。そこで、函館の風物詩、イカ漁のいさり火をモチーフにして、新鮮なイカをふんだんに使い、北海道産のじゃがいもと合わせて出来上がった絶品が一押し!香ばしい醤油が塗られて程よい辛さは、ご近所様へのお土産にピッタリ。

・BAYはこだて直営店:セレクトショップキャビン
・住所:北海道函館市豊川町11番5号
・電話:0138-23-1000
・営業時間:9:30~19:00(季節により変更有り)

チェックあまとうマロンコロン/あまとう本店

maron.jpj

出典:www.jtrip.co.jp

昭和4年創業の老舗洋菓子店、あまとう。小樽市民なら誰もが知っている美味しいお店。特に一押しのお土産は、マロンコロン。こちらは3枚重ねのサブレで、まわりがチョコレートコーティングされているサクサクだけど、しっとりの上品な一品。

1枚、お手頃な150から180円ですが、お値段の割には、かなりの食べ応えがあり、大人気のお菓子です。この厚さは必見です。種類もアーモンド、チーズ、カカオなど7種類ありますので、必ず、自分好みの味が見つけられるかと思います。

あまとう本店
原材料名小麦粉、バター、砂糖、チョコレート、卵など
住所:小樽市稲穂2-16-18
アクセス:小樽駅から徒歩約5分
電話番号:0134-22-3942
営業時間:[1階売店] 10:00~19:00/[2階喫茶] 10:30~19:00
定休日:木曜日不定休

チェックかま栄のかまぼこ/株式会社かま栄

かま栄のかまぼこ

出典:http://www.tsukurubear.com/

こちらも港町ならではの歴史ある、かま栄さんのかまぼこ。今でも全ての商品が手作りという事で、本当にどれを食べても満足できる美味しいかまぼこですよ。筆者は、キンピラがお気に入りですが、一番人気は、何と言ってもパンロール。なんと、すり身をパンで包み揚げたという逸品です。喜ばれる事、間違いなしです。

株式会社かま栄本店
住所:小樽市花園1-8-2
電話番号:0134-22-1033
営業時間:10:00~19:00
定休日:1月1日

チェックご当地キャラメル(ジンギスカンキャラメル)

ジンギスカンキャラメル

出典:アマゾン

北海道の様々な味をキャラメルで楽しむことができる「ご当地キャラメル」。ジンギスカンや十勝赤ワイン、ハスカップキャラメルなど様々な種類があります。

中でもジンギスカンキャラメルはお土産として最適。包みを開けてもジンギスカン特有の匂いなどはしまんせんが、一口噛むとジューシーな肉汁の味わいが。賛否両論の味です。一度食べてみるのもよいでしょう。

北海道限定 ジンギスカンキャラメル 18粒入
原材料名:水飴、砂糖、加糖練乳、植物油脂、小麦粉、食塩、ソルビトール、香料、カラメル色素、レシチンなど

チェックのむヨーグルト/あすなろファーミング

化学肥料に頼らない農業で培ったこだわりの味のため、大人気の”飲むヨーグルト”。製造者は十勝清水町のあすなろファーミング。

有限会社 あすなろファーミング
場所:北海道上川郡清水町第4線65
発酵乳:数 量 140g
保存方法: 5℃前後で冷蔵
電話番号:0156622277

チェックよいとまけ/三星

よいとまけ/三星

出典:三星

よいとまけは1953年の発売以来苫小牧を代表するお菓子。ロールカステラであり、甘酸っぱいハスカップジャムが良いアクセントを加えております。独特の味であることからクセはありますが、ハマったら大好きになるそんな一品。

三星本店
場所:北海道苫小牧市糸井141
電話番号:0120-333-153

チェックゆきむしスフレ/もりもと

ゆきむしスフレ/もりもと

出典:お土産を食べまくるブログ

フワフワとした食感がおいしい「ゆきむしスフレ」。そのフワフワ感はまるで初雪のようだとして、命名されたのだとか。中には北海道の牛乳で作ったクリームが挟まれていて、口の中でとろけますよ。生地とクリームが絶妙なバランスがなんとも絶妙。小さなお子さんにも食べやすい、人気の北海道みやげです。

もりもと 本店
場所:北海道千歳市千代田町4-12-1
電話番号:0123-23-4181

チェック白いロールケーキ/石屋製菓

3

出典:Fun!

白い生地に白いクリーム、どこまでも真っ白な「白いロールケーキ」。白いクリームの中にはなんと、小さな粒状のホワイトチョコレートが入っています。独特な食感はぜひ食べて試してみて!

石屋製菓大丸札幌店
場所:北海道札幌市中央区北五条西4丁目7大丸札幌店B1F
電話番号:0118281483

チェック赤いサイロ/清月

赤いサイロ/清月

出典:赤いサイロ

「赤いサイロ」は、北見市の有名なお菓子屋さん「清月」の一番人気の商品。清月といえば、北見の伝統銘菓「薄荷羊羹」などが有名ですね。北海道の牛乳やバター・小麦などを使用し作られたチーズケーキ。北海道民からも人気の高いこちらのチーズケーキは濃厚・絶品。北海道でも人気の高いお土産となっていますよ。

赤いサイロ
一番街本店北海道北見市北1条西1丁目
電話番号:0157-23-3590

チェック北海道ホワイトラズベリー/株式会社ボンボン製菓

北海道ホワイトラズベリー/株式会社ボンボン製菓

出典:北海道グルメマート!

北海道ホワイトラズベリーは“甘酸っぱい、恋のようなお菓子。”というキャッチコピーのとおり、一口いただくとラズベリーの甘酸っぱい香りが口いっぱいに広がります。可愛らしい見た目で女性へのおみやげにおすすめですよ。

内容量 7枚入 原材料名 砂糖、植物油脂、とうもろこし(遺伝子組換えでない)、乳糖、脱脂粉乳、ラズベリーパウダー、米、全粉乳、… 540円
販売場所:新千歳空港:北海道千歳市美々
電話番号:0123-23-0111

チェック酪農チーズプリン/洋菓子きのとや

酪農チーズプリン/洋菓子きのとや

出典:洋菓子きのとや

チーズとプリンが好きなら絶対に食べて欲しいのが「酪農チーズプリン」。美瑛産ミルク、北海道産マスカルポーネ、それにフランス産のクリームチーズを使用し濃厚贅沢な味わい。とろとろの食感はぜひ試して欲しい! 地元の人々からも評判の声があがる人気商品です。

きのとや白石本店
場所:北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
電話番号:0118136161

チェック贅沢マカロン/シ・サワット

贅沢マカロン/シ・サワット

出典:ショップ – 楽天市場

杜氏の贅沢マカロンは人気のお土産の一つ。甘粕を使用した珍しいマカロンで、さっくりと軽い食べ心地で、マカロン独特のねちっとした食感が苦手な人でも食べやすいお味。札幌市内から車で1時間ほどに位置する栗山町にあるお店は、いつも多くのお客さんで賑わっています。

シ・サワット
原材料名卵、砂糖、バター、アーモンド、純米酒、酒粕、塩など
場所:北海道夕張郡栗山町朝日3丁目96-86
電話番号:0123723232

チェック生キャラメル/花畑牧場

一時期大ブームを引き起こした花畑牧場の「生キャラメル」。口に入れた瞬間とろけるとSNSやメディアで拡散しました。種類も様々であり、選べるのも嬉しいポイント。「素材」「火加減」「手造り」に徹底的にこだわったことがとろける食感の秘訣らしいです。

花畑牧場 生キャラメル
場所:北海道河西郡中札内村元札内東4線311-6
電話番号:0120-929-187

チェック美冬/石屋製菓

4

出典:石屋製菓

石屋製菓の美冬は見た目が可愛く女性から人気。バターの香ばしさにもこだわったパイ生地と、コクのあるチョコレートがミルフィーユされた贅沢なクッキー。ブラックチョコレートには「ブルーベリー」、ミルクチョコレートには「キャラメル」、ホワイトチョコレートには「マロン」があります。

石屋製菓大丸札幌店
場所:北海道札幌市中央区北五条西4丁目7大丸札幌店B1F
電話番号:0118281483

チェックハスカップジュエリー/もりもと

2

出典:もりもと

昭和53年に誕生して以来、ロングセラーの「ハスカップジュエリー」。北海道産のハスカップをジャムにして、バタークリームと一緒にクッキーにサンドしたお菓子です。サクサクとした食感に、ハスカップの酸味が加わった上品なお菓子です。女性受けするお土産です。

チェックバウムクーヘン 妖精の森/北菓楼

3

出典:北菓楼

北海道産の素材にこだわったお菓子作りを行っている「北菓楼」。こちらの人気商品であるバウムクーヘンは、数え切れない試作を繰り返し生まれたもの。昔ながらの樫の木の心棒に紙を巻き、職人が付きっきりで一本一本焼き具合や生地の厚み、焼き上げる温度まで調整しながら焼いています。最高に「しっとり」としたバウムクーヘンとなっていて非常に美味しいですよ。

北菓楼 砂川本店 砂川
住所 北海道砂川市西一条北19-2-1
営業時間 [店舗] 9:00~18:30 [喫茶フロア] 10:00~17:00
定休日 元旦

チェック北海道牛乳カステラ

北海道牛乳カステラ

出典:食べログ

世界的パティシエ・辻口博啓氏が手がけたブランドのカステラ。新千歳空港内のオープンキッチンに併設されたサロンでいただける作り立ての北海道牛乳カステラが絶品。要チェック。

商品は毎日1つ1つ、店舗内のキッチンで作っており、上質な食材の揃う北海道の素材(小麦粉、砂糖、卵、搾りたての牛乳)を使い存分に生かした贅沢な味。しっとりなめらかで、口の中で優しく広がる卵の味わい。とても贅沢な気分になるカステラです。是非ご賞味あれ!

北海道牛乳カステラ
住所:北海道千歳市美々987 新千歳空港ターミナルビル 連絡施設3F
電話番号:0123462205

北海道で買うべき人気お土産の厳選ランキング形式でご紹介しました。是非北海道旅行の際にはぜひ参考にしてみてくださいね。