北海道LOVERS

カップルで来た方にお勧めする札幌観光名所ランキング

2017年06月10日(土)/札幌観光名所


カップル

今回はカップルで札幌に来た方におすすめする観光名所です。主に札幌のデートスポットをご紹介させていただきます。ただ留意してもらいたいのですが、札幌大通りのイベントであるホワイトイルミネーションやミュンヘン市などもデートなどでよく利用されるド定番ですが期間限定のイベントということを考慮して外しております。これらは、もし期間がかぶりましたら是非訪れてみてくださいね!それでは以下で「カップルで来た方にお勧めする札幌観光名所ランキング」を詳しくご紹介させていただきます。

PR

icon-rank-tk02_s01JRタワー展望室 T38

JRタワー

アクセスはとっても便利なJRタワー展望室。その名の通り、札幌駅のJRタワー38Fに位置しています。札幌市を上から見渡すことができ、特に夜だとネオンの光が幻想的な空間を創出してくれます。ここで告白するといったカップルも多いとのこと。札幌のデートスポットの定番なので、是非行ってみてくださいね。

ちなみにトイレは開放的な空間を創出しているので、行ってみて驚かれる方も多いはず。

JRタワー展望室 T38
住所: 北海道札幌市中央区北5西2 JRタワー 38F
アクセス: JR札幌駅直結
料金:大人720円、中高生500円、小学生・幼児300園

icon-rank-tk02_s02もいわ山展望台

もいわ山展望台

出典:moiwa.sapporo-dc.co.jp

藻岩山展望台も札幌のデートスポットとしている定番化している場所です。夜にはたくさんの人が札幌の夜景を見ようと訪れます。レストランもあるので、夜景を満喫しつつ美味しい食事に舌鼓を打つのも良いかもしれません。

もいわ山展望台
住所: 北海道札幌市南区北の沢1956
アクセス:市電に乗ってロープウェイ入口で降り、南19西15からもいわ山麓駅まで無料シャトルバスがあります(15分間隔で運行)

icon-rank-tk02_s03シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

お風呂のように温かいプールはスライダーや流れるプールなどたくさんの種類があります。また、通路を渡るとそこには9つの浴槽を持つ温泉、遊べる施設として、とても充実しています

入館料は大人は冬期なら1600円、小中学生なら1000円。しかしもし予算に都合がつくなら是非とも泊まってみていただきたい施設です。何と言っても、驚くのはホテルのデザートの充実ぶりはシャトレーゼが経営していることから充実の一言!

シャトレーゼ ガトーキングダム・サッポロ
北海道札幌市北区東茨戸132

icon-rank-tk02_s04 さっぽろテレビ塔

北海道雪祭り27

大通りに来たら、直ぐにわかるのがここさっぽろテレビ塔。なぜなら地上90.38mと大きいからです。そして、360度のパノラマビューを楽しむことができます。また、ここは表面に時計が印字されていることもあり、「今何時だっけ?」というときに一役かってくれます。

もちろん、高いタワーということもあり、夜景が綺麗です。札幌を東西に分ける大通り公園を見下ろしながら、デートに利用する方も多いです。ロマンチックな雰囲気を是非味わってみてくださいね。

住所:札幌市中央区大通西一丁目
アクセス:札幌市営地下鉄大通駅(東西線・南北線)から 徒歩 約5分 27番出入口
通常営業時間:HP確認c
定休日:設備点検日
電話番号:011-241-1131

icon-rank-tk02_s05旭山記念公園

旭山記念公園

札幌市ができてから100年経ったことを記念してつくられた公園で札幌市中央区にあり、円山動物園の更に奥にあります。札幌市内はもちろん、石狩平野・日本海を眺望することができます。

標高137.5mに位置しますので、昼間も札幌の景色が一望できますが夜の夜景がとても綺麗なので有名です。噴水もライトアップされ幻想的でロマンチックな雰囲気に。カップルに人気のデートコースです。

ちなみに、ここでプロポーズをする人は多いそうですよ。プロポーズしようと思うくらい、美しい夜景が楽しめるスポットということですね!

旭山記念公園
住所: 北海道札幌市中央区界川4丁目
アクセス: 地下鉄東西線「円山公園駅」からJR北海道バス旭山公園線(円13)で約15分、
「旭山公園前」下車、徒歩約4分(レストハウスまで)
営業時間:公園 6時~22時
レストハウス 10時~17時(冬季閉鎖)
電話番号:011-200-0311

icon-rank-tk02_s06白い恋人パーク チョコレートファクトリー

白い恋人パーク

石屋製菓による「お菓子のテーマパーク」です。北海道土産の定番、「白い恋人」から連想できるかと思われます。そうです、北海道銘菓としてお馴染みの『白い恋人』を出している石屋製菓のチョコレートファクトリーなのです。ここでは美味しいチョコレートやお菓子が作られる工程を見学することができ、スイーツ王国北海道ならではのおすすめスポットといえます。

お城のような外観の建物内やチョコレートに関係する様々な展示物、そして中庭にある『ソフトクリームハウス』や『ローズガーデン』など見所がたくさん。カフェで特製のホットチョコレートやスイーツを味わえるのも嬉しいですね。

住所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
アクセス:地下鉄東西線宮の沢駅下車(大通駅から約20分) 徒歩(7分)
営業時間:白い恋人パーク:9:00~18:00(最終入館受付 17:00まで)
ショップ・ピカデリー:9:00~19:00
電話番号:011-666-1481

icon-rank-tk02_s07ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ

北海道の動物園といえば、旭山動物園のイメージがあるのではないでしょうか。しかし、札幌市内にあるユニークな動物園「ノースサファリサッポロ」も利便性に優れており、手作り感のある雰囲気を全面的に感じられることから楽しいです。ここではライオンやアメリカンビーバー、アザラシに餌をあげたり、触れ合い体験が出来る施設となっています。

冬には犬ぞり体験ができるなど、動物と「触れ合える」アクティビティが豊富!開園期間がシーズンごとに決まっているので、公式サイトをチェックしてみてください。

ちなみに、変わった動物たちと写真撮影もできますので、一度行ってみてはどうでしょうか。

ノースサファリ サッポロ
住所: 北海道札幌市南区豊滝469-1
アクセス:地下鉄南北線真駒内駅からじょうてつバス「定山渓温泉行」で25分、豊滝小学校前⇒無料シャトルバス⇒ノースサファリサッポロ

icon-rank-tk02_s08円山動物園

円山動物園

北海道の動物園は旭山動物園だけではありません!札幌市の円山(まるやま)公園にある円山動物園もユニークな展示で道内でも有数の動物園です。ほ乳類・鳥類・は虫類あわせて約160種類も飼育されています!その中でも見所は雪の中で元気いっぱいのホッキョクグマにも出会えることです。

ほっきょくぐま

夏には「夜の動物園」に入ることもできます(冬も数回開催されます)。レッサーパンダやヒョウなどの夜行性の動物たちの活発な姿をみることができます。2016年にはアフリカ館もオープンして、展示がさらに充実する予定です。

また、敷地の中にはループ&コーク、バイキングなどがある「円山子供の国キッズランド」という遊園地もあるので、お子さん連れにはぜひ行ってみて欲しいスポットです。

円山動物園
住所: 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
アクセス: 地下鉄東西線「円山公園」駅から徒歩で15分
営業時間: [2月1日~10月31日] 9:00~17:00 /[11月1日~1月31日] 9:00~16:00
定休日: 12月29日~12月31日
料金: 大人 600円、中学生以下無料

icon-rank-tk02_s09ノルベサ観覧車

ノルベサ観覧車

札幌市の大通とすすきのの間にあるノルベサビルの屋上にある観覧車は昼間も綺麗ですが夜は観覧車がライトアップされ大通とすすきのの夜の街を眼下に見ることができます。一基だけ7番の黄色いゴンドラに当たると幸せになるというジンクスがありますよ。観覧車はカップルの定番のデートスポットだと思いますので、是非おすすめしたいです。

住所:札幌市中央区南3条西5丁目1-1
電話番号:011-271-3630
アクセス:地下鉄すすきの駅2番出口から徒歩3分
定休日:年中無休
営業時間:24時間営業(店舗による)

icon-rank-tk02_s10札幌市青少年科学館

札幌市青少年科学館

出典:www.ssc.slp.or.jp

札幌市所轄の科学館。天文や地球科学・物理系の展示がされています。わかりやすい展示内容です。子供から大人まで楽しむことができる施設ですよ。プラネタリウムはデートスポットとしても人気です。

札幌市青少年科学館
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20
アクセス:*地下鉄東西線 新さっぽろ駅1番出口正面
*JR千歳線 新札幌駅からサンピアザ経由徒歩5分
営業時間:
[5月~9月]午前9時00分から午後5時00分まで
[10月~4月]:午前9時30分から午後4時30分まで (入館は閉館の30分前まで)
電話番号: 011-892-5001
定休日:毎週月曜日、毎月最終火曜日、祝日の翌日、特別展最終日の翌日
料金:展示室700円、プラネタリウム500円  ※中学生以下は無料

【▼以下同順▼】

cheki3サンピアザ水族館

サンピアザ水族館

新札幌にある水族館。約200種類の魚がいます。北海道近海に棲んでいるほっけ・毛ガニはもちろん、ゴマフアザラシやカワウソ、マゼランペンギンなど多種多様な海洋生物を見られますよ!アマゾン河に棲んでいる大きな淡水魚やイシダイのサーカスショーなどもあります。

サンピアザ水族館
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5-7-5
アクセス: 地下鉄東西線「新さっぽろ」駅から徒歩で2分
営業時間: [4月~9月] 10:00~18:30 入館は閉館30分前まで,[10月~3月] 10:00~18:00 入館は閉館30分前まで
定休日:なし
電話番号: 011-890-2455
料金:3歳以上中学生まで400円、高校生以上900円

▼札幌の観光名所ランキング【目的別索引】

⇒自然を楽しみたい方向けの札幌観光名所ランキング
⇒買い物好きの方向けの札幌の観光名所ランキング
⇒史跡めぐりが好きな方の札幌の観光名所ランキング
⇒札幌らしさを感じたい方向けの札幌観光名所ランキング