北海道LOVERS

小樽でおすすめのお土産を厳選15選

2016年09月05日(月)/小樽・ルスツ・ニセコ


古い歴史のある港町、小樽。夜はガス灯がともりノスタルジックな雰囲気が街全体を包み込みます。そんな小樽と聞いて、まずイメージするのが以前ご紹介差し上げた、お寿司屋さん。
もちろんお寿司さんも有名ですが、他にも、観光名所、グルメ問わず、たくさんのオススメ処があります。というわけで、今回は、小樽の気軽に買えて、絶対に喜ばれること間違いなしの、お土産を、小樽でおすすめのお土産を厳選15選としてご紹介させていただきます。

◯あまとうマロンコロン

maron.jpj

出典:www.jtrip.co.jp

昭和4年創業の老舗洋菓子店、あまとう。小樽市民なら誰もが知っている美味しいお店です。特に一押しのお土産は、マロンコロンこちらは3枚重ねのサブレで、まわりがチョコレートコーティングされているサクサクだけど、しっとりの上品な一品。1枚、お手頃な150から180円ですが、お値段の割には、かなりの食べ応えがあり、大人気のお菓子です。種類もアーモンド、チーズ、カカオなど7種類ありますので、必ず、自分好みの味が見つけられるかと思います。

  • あまとう本店
  • 住所 小樽市稲穂2-16-18
  • アクセス 小樽駅から徒歩約5分
  • 電話番号 0134-22-3942
  • 営業時間
    [1階売店] 10:00~19:00
    [2階喫茶] 10:30~19:00
  • 定休日 木曜日不定休

◯かま栄のかまぼこ

kamaei,jpj

出典:http://www.tsukurubear.com/

こちらも港町ならではの歴史ある、かま栄さんのかまぼこです。今でも全ての商品が手作りという事で、本当にどれを食べても満足できる美味しいかまぼこですよ。筆者は、キンピラがお気に入りですが、一番人気は、何と言ってもパンロール。なんと、すり身をパンで包み揚げたという逸品です。喜ばれる事、間違いなしです。

  • 株式会社かま栄 本店
  • 住所 小樽市花園1-8-2
  • 電話番号 0134-22-1033
  • 営業時間 10:00~19:00
  • 定休日 1月1日

かま栄のかまぼこがもっとも有名ですが、「栗原蒲鉾店」も地元民から好かれており、チェックしたいところ。場所は、南小樽駅。パセリーノ・ジェノベーゼ、チーズ棒、いかつまみが有名です。どうやら全国的にも知名度が高い一品で、玉ねぎやニンジンと一緒に、いかをすり身に練りこんだ蒲鉾だそう。

大八栗原蒲鉾店 本店
予約・ お問い合わせ 0134-22-2566
住所 北海道小樽市入船1丁目11-19
営業時間 [月~金] 9:30~19:00 [土・日・祝] 9:30~18:00
定休日 正月・お盆

◯ルタオ ショコラ

rutao

出典:www.letao.jp

ドゥーブルフロマージュで、今や、すっかり有名になったルタオですが、小樽にだけ、ルタオのショコラ専門店があります。50種類以上のチョコレートが、綺麗に並んでおり、試食も出来るんですよ。
高級チョコレートから、お土産用まで様々なチョコレートがありますが、今まで、ありそうでなかったマカダミアコーヒーチョコレートを一押しします。というのも、キャラメルパウダーに包まれたコーヒー風味のマカダミアチョコレート。可愛いパッケージも、お土産に最適ですね。

  • ルタオ ル ショコラ
  • 住所 小樽市堺町4-19
  • 電話番号 0134-31-4511
  • 営業時間  9:00~18:00
  • 定休日 無休

◯小樽大正硝子館のガラス工芸

tennshi.jpj

出典:www.otaru-glass.jp

ご覧になってください!この綺麗なキラキラした天使たち。こちらは、中にはベルが入っているので、とても素敵な音色がします。また、形はワンピースに柄が入っているものから、パールが入ったものまで盛りだくさん。しかも、一つ一つ音色が違うのです。お値段もリーズナブルですので、親しいお友達や自分用にも、小樽のお土産に如何でしょうか?

  • 大正硝子館 堺街店
  • 住所 小樽市堺町6-11
  • 電話番号 0134-32-5111
  • 営業時間 9:00~19:00
  • 定休日 無休

◯小樽キャンドル工房のキャンドル

kyanndoru.jpj

出典:www.otarucandle.com

緑の蔦で覆われた建物が、まず幻想的。また、建物の中にある、カラフルなキャンドルもまた幻想的です。時間に余裕があるなら、手作りキャンドルの体験をオススメします。販売されているキャンドルも、お風呂に浮かべるもの、アロマ、外国製など、見ていて迷ってしまうほど多彩ですよ。
女性へのお土産なら、必ず喜ばれますね。

  • 小樽キャンドル工房
  • 住所 小樽市堺町1-27
  • 電話番号 0134-24-5880
  • 営業時間 10:00~18:30
  • 定休日 無休

◯いか太郎

いか太郎 小樽

小樽名物となっている「いか太郎」をご存知ですか。1枚ずつ特製ダレに漬け込んだイカを、丁寧に焼きあげてさきいかにしたものです。やわらかいイカは、おつまみやおやつにもピッタリ。ヤミツキになってしまうこと間違いなしのおすすめ土産です!お値段は90gのものが1000円。60gが3個セットになったものは1500円。小さいサイズはお土産としても配りやすいので人気があるようです。

いか太郎本舗

いか太郎本舗

いか太郎本舗は、北海道の海産物を取り扱っているお店。いか太郎以外にも、ホタテの貝柱など小樽のお土産を見つけることができます。北海道の海鮮を、親しい方へのお土産にされてみてはいかがでしょうか。

  • いか太郎本舗
  • 住所 北海道小樽市堺町6-4
  • 電話番号 0134-22-7100
  • 営業時間  9:00~18:00
  • 定休日 無休

◯みなともち

みなともち

出典:Twitter

「みなともち本店」は、花園にある和菓子の老舗店。昔ながらのお店で、大福やかしわ餅などを販売しています。店内はこじんまりとしていますが、ショーケースに並ぶ和菓子はどれも美味しそう!地元の方に愛されている人気店で、近頃では観光客もよく訪れています。

みたらし団子

みなともち 小樽

出典:じゃらんnet

おだんご類は1本100円で、朝作りたてのものを提供しています。なかでも、みたらし団子はお土産にも最適なひと品!ほどよい甘さのタレが、モチモチのお団子と相性もバツグンです。小樽でしか買えない和菓子なので、小樽銘菓をお探しの方はぜひ一度訪れてみてください。

  • みなともち本店
  • 住所 北海道小樽市花園4丁目10-13
  • 電話番号 0134-23-2555
  • 営業時間  8:30~17:00、8:30~16:30(火・木・土曜日)
  • 定休日 日曜日

◯プリン専門店アンデリス

プリン専門店アンデリス

出典:Twitter

「アンデリス」は、住ノ江にあるプリンの専門店。元々フレンチのシェフだったオーナーが手掛ける、オシャレな洋菓子店です。2007年オープンの小樽ではまだ新しいお店ですが、お土産に購入される方も多い人気店。南小樽駅からは歩いて5分ほどの場所にあります。

白いカスタードプリン

アンデリス プリン 小樽

出典:Deskgram

たくさんの種類のプリンがありますが、なかでも白いカスタードプリンがおすすめです。北海道産の乳製品と玉子でつくられたシンプルなプリンは、口当たりもよく丁度良い甘さ!北海道らしい雪のようなまっ白なプリンは、お値段1つ390円。パッケージもとっても可愛いいいと評判です。

プリン大福

小樽 アンデリス

出典:Twitter

プリン大福は、ふわもちの大福生地の中にプリンが入っためずらしいスイーツ。現在お店では一番人気の商品なんだとか。お値段は1個220円で、売切れ次第終了となります。小樽のお土産探しに困ったら、プリンや大福を選んでみてはいかがでしょうか。

  • プリン専門店アンデリス
  • 住所 北海道小樽市住ノ江1丁目5-1
  • 電話番号 0134-34-1616
  • 営業時間  10:00~18:00
  • 定休日 水曜日

◯大八栗原蒲鉾店

大八栗原蒲鉾

出典:Twitter

「大八栗原蒲鉾店」は、明治38年に創業した老舗の蒲鉾専門店。板付きのかまぼこから昆布巻まで、多くの練り製品を取り扱っています。ひとつひとつ丁寧に作られた上質なかまぼこは、御贈答用としても人気。いつもと違う小樽のお土産が見つかるお店です。

角焼きかまぼこがおすすめ

大八栗原蒲鉾店

出典:大八栗原蒲鉾店

なかでも、大八の文字が刻印された角焼きかまぼこがおすすめです。宗八かれいを50%も使用した、非常に食感の良いかまぼこ。原料の確保に困窮した時期があったため、一時製造を取りやめていたそうです。現在のものは復刻版ですが、昔ながらの弾力の良いかまぼこが味わえます。お値段は1箱200g入りで750円。賞味期限は製造日より12日となっています。

  • 大八栗原蒲鉾店 本店
  • 住所 北海道小樽市入船1丁目11-19
  • 電話番号 0134-22-2566
  • 営業時間  9:30~19:00
  • 定休日 年中無休

◯花園団子

小樽 花園団子

出典:Twitter

甘いものがお好きな方には、「小樽新倉屋」の串だんごがおすすめです。創業120年以上の老舗店で、和菓子を中心に数々の銘菓を生み出しています。なかでも花園だんごは、小樽銘菓として大人気。昔から手土産にもよく購入されている商品です。

花園三色だんご

花園三色だんご

出典:Twitter

とっても人気の花園だんごですが、遠くの方にお土産にされる場合は、「花園三色だんご」がおすすめ。黒ごま・海苔・こいろの3つの味わいが楽しめます。6本箱入りで、お値段は895円。和菓子が大好きな方へ、お茶のおともに贈ってみてはいかがでしょうか。

  • 小樽新倉屋 花園本店
  • 住所 北海道小樽市花園1-3-1
  • 電話番号 0134-27-2122
  • 営業時間  9:30~18:00
  • 定休日 年中無休

◯ツルヤ餅菓子舗

ツルヤ餅菓子舗

出典:Twitter

「ツルヤ餅菓子舗」は、花園にある老舗の和菓子店。昔ながらの古民家のようなお店で、餅菓子を中心に販売しています。和菓子のお値段はひとつ130円。どれも美味しいと評判で、小樽市民の手土産として大人気です。

おすすめはも草餅

ツルヤ餅菓子舗

出典:Twitter

おすすめはなんといっても草餅。濃い緑の草餅はあんこたっぷりのお餅で、懐かしい味わいが楽しめます。ひとつひとつが大きめなのでもらった方もきっと喜んでくれるはず!早めに行かないと売り切れることもあるので、ぜひ午前中までに来店されてください。

  • ツルヤ餅菓子舗
  • 住所 北海道小樽市花園3丁目16-3
  • 電話番号 0134-22-2609
  • 営業時間  9:00~18:30
  • 定休日 水曜日

小樽甘酒トリュフ

小樽甘酒トリュフ

出典:Twitter

「小樽甘酒トリュフ」は、和菓子店の六美と田中酒造が共同で開発したチョコレート菓子。甘酒の入ったトリュフは上品な味わいで、チョコ好きの方におすすめです。ココアとホワイトチョコレートの2種類あり、お値段は1箱1000円。ココアはちょっと苦味のあるビターテイストで、ホワイトチョコは程よい甘みがクセになるお味です。

六美は老舗の和菓子店

緑1丁目にある「六美」は、昭和6年に創業した老舗の和菓子店。大福やきんつばなどの和菓子から、洋菓子まで販売する人気店です。小樽の企業とコラボした商品も多く、小樽のお土産を手に入れるには最適のお店です。

  • 六美
  • 住所 北海道小樽市緑1丁目2-12
  • 電話番号 0134-22-2697
  • 営業時間  9:00~18:30
  • 定休日 日曜日

正福屋

正福屋 小樽

出典:Twitter

「正福屋」は、小樽駅から歩いて3分ほどの場所にある人気店。「ぱんじゅう」と言うおまんじゅうが看板商品で、リーズナブルなお値段でお土産が手に入るお店です。小樽駅から近いので、観光帰りに歩いて立ち寄れます。

ベビーカステラがおすすめ

ベビーカステーラ

出典:Twitter

お土産にはベビーカステラもおすすめです。お値段は10個150円で、20個300円。ふわふわのカステラはひと口サイズで丁度良い甘さです。出来立ての熱々も美味しいのですが、ちょっと冷えてカリカリになった状態もおすすめ。大量に買えるこちらのベビーカステラは、ちょっとした手土産にも最適です

  • 正福屋 小樽本店
  • 住所 北海道小樽市稲穂2丁目9-12
  • 電話番号 0134-26-6910
  • 営業時間  10:15~18:00
  • 定休日 月曜日

タルシェ オリジナルブレンド珈琲

タルシェ 小樽

出典:小樽観光協会

「タルシェ」は、小樽の駅中にあるお土産店。小さいながら小樽の物産が揃うお店で、地元の企業とコラボした商品などがおすすめです。小樽駅にあるので立地も良く、観光を楽しんだあと気軽にに立ち寄れます。

オリジナルブレンド珈琲

タルシェ小樽 珈琲

出典:Twitter

コーヒー好きの方のお土産には、可否茶館とコラボした「タルシェオリジナルブレンド珈琲」がおすすめです。可否茶館(かひさかん)は小樽に工場や店舗を構えるカフェで、こちらとコラボしたコーヒーはお土産品としても人気。缶入りから1杯ずつ楽しめるドリップコーヒーもあるので、たくさん配るお土産にもぴったりです。

  • タルシェ
  • 住所 北海道小樽市稲穂1丁目22-15
  • 電話番号 0134-31-1111
  • 営業時間  9:00~20:00
  • 定休日 水曜日

オルゴール堂

小樽オルゴール

出典:Instagrammer News

「小樽オルゴール堂」は、オルゴールの博物館。明治時代に建てられた洋館は素敵な雰囲気で、観光スポットとして人気です。オルゴールの見学のあとは、ミュージアムショップでお土産購入を楽しみましょう。

蒸気時計や宝石箱のオルゴール

小樽オルゴール

出典:Twitter

蒸気時計を模したものや、宝石箱のようなものなど、小樽のお土産にぴったりなオルゴールが見つかります。ぜひお気に入りのオルゴールを見つけてみてくださいね。小樽駅からは歩いて5分程度なので、観光といっしょにお土産選びを楽しまれてみてください。

  • オルゴール堂
  • 住所 北海道小樽市住吉町4-1
  • 電話番号 0134-22-1108
  • 営業時間  9:00~18:00
  • 定休日 年中無休

小樽のオススメお土産特集、如何でしたでしょうか?食べ物からガラス細工など、小樽ならではの素敵なものを集めてみました。小樽は、海があり山があり歴史もある素敵な街です。是非、一度、いらしてくださいね。